新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD35HFWQ6DBILXK

アサヒビール株式会社

アサヒビール株式会社(英語: Asahi Breweries, Ltd.)は、日本の大手ビールメーカーで、 アサヒグループホールディングス株式会社傘下の子会社である。 ウィキペディア
東京都墨田区吾妻橋一丁目23番1号
詳細を見る
概要
1949年(昭和24年)、大日本麦酒株式会社の分割により設立。分割後は主に西日本で展開し、1954年から1960年まで日本のビール市場占有率で2位を維持していたが、1961年に3位になって以降シェア低下傾向が続き、1980年代前半から中盤は4位寸前の低迷期に陥った。しかし、外部出身の社長主導による社内改革の進展や、現在も主力商品となっている「アサヒスーパードライ」の発売以降、驚異的に経営状態を回復して1988年には2位となり、1998年にはビール単独、2001年にはビール類(ビールと発泡酒の合計)市場におけるシェアで1位となった。

2000年代からウイスキーやブランデーなどの洋酒事業や焼酎などの分野にも子会社を通じて本格参入した。

2011年7月1日、持株会社移行に伴い「(旧)アサヒビール株式会社」は「アサヒグループホールディングス株式会社」に商号を変更した。同日、会社分割により現在の法人である「(新)アサヒビール株式会社」(2010年8月10日に「(旧)アサヒグループホールディングス」として設立)に現業全般の移譲がなされた。アサヒビールが、日本の大手ビールメーカー4社の内、最後に持株会社に移行した。

白水会や住友グループ広報委員会のメンバーではないが、住友銀行→三井住友銀行の融資を受け経営陣を送り込まれた関係上、住友グループの企業として扱われる事が多い。1985年に開催された科学万博に住友グループがパビリオン「住友館 3D - ファンタジアム」を出展した際にはアサヒビールも住友EXPO'85委員会のメンバーとして名前を連ねている。

スポーツ新聞4紙(日刊スポーツ・スポーツニッポン・スポーツ報知・サンケイスポーツ、いずれも東京本社発行版のみ)及び夕刊フジ、日刊ゲンダイの1面に連日広告を掲載している。

企業スローガンは、『その感動を、わかちあう。』(アサヒグループ共通)、『すべては、お客さまの「うまい!」のために。』(アサヒビール独自)。
代表者
平野伸一(代表取締役社長)
設立年月日
2010-08-10
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
208Picks
アサヒ飲料、経営課題を解決する“運ばない物流”
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングスはアサヒビール名古屋工場(名古屋市守山区)にペットボトル容器商品の製造ラインと物流倉庫を新設し、2021年4月に稼働を予定することを正式に公表した。アサヒ飲料の生産・物流で手薄だった中部エリアに拠点を新設し体制の偏りを是正し、最適化を図る。同社は主力の群馬工場(群馬県館林市)で生産増強を実施したばかり。相次ぐ設備投資について、アサヒ飲料の岸上克彦社長に狙いを聞い...
(16件の記事)
24Picks
欧州、ビール機軸に「ノンアル」も収益の柱へ=小路アサヒGHD社長
Reuters
|
[東京 24日 ロイター] - アサヒグループホールディングス<2502.T>の小路明善社長兼最高経営責任者(CEO)は24日、ロイターとのインタビューで、欧州で伸びているビールテイスト飲料(ノンアルコールビール)を収益の柱に育てたいとの考えを示した。ノンアルビールで先行する日本の技術なども取り入れており、欧州事業買収におけるシナジーの一環といえる。
81Picks
キリン、ノンアルビールで「打倒アサヒ」なるか
東洋経済オンライン
|
国内ビール販売シェア2位のキリンホールディングス(HD)が、現在市場3番手に沈むノンアルコールビールの強化に躍起になっている。キリンHD傘下のキリンビールは10月15日、機能性表示食品のノンアルコールビール「…
324Picks
【トップ直撃】アサヒが掲げる「ハイネケン超え」の世界戦略
NewsPicks編集部
|
その決断を後押ししたのは、何だったのか。今年7月、アサヒグループホールディングスは、ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブ(ABI)からオーストラリアのカールトン・アンド・ユナイテッド・ブル...
481Picks
【超図解】5分で読む、キヤノンの80年と「現在地」
NewsPicks編集部
|
この7月の業績下方修正が話題になったキヤノン。当期純利益は過去最高の約3分の1、1600億円(2019年12月期)に減少するが、それでもなお富士フイルム、ANA、アサヒといった大企業よりも稼ぐエ...
122Picks
データ分析基盤の構築・活用で"売場改革"を進めるアサヒビール
<PR>マイナビニュース
|
[提供:日本マイクロソフト] 消費者がモノを購入するきっかけや場所は、日々変化しています。アサヒビールは、量販店各社と共同し、小売が持つ可能性の最大化に取り組んでいます。
508Picks
【独占】アサヒビール社長が語る「国内ビール」の攻略法
NewsPicks編集部
|
それは厳しい国内の「裏返し」なのだろう。7月19日、アサヒグループホールディングスは豪州のトップビールメーカー、カールトン&ユナイテッドブルワリーズを1兆2000億円で買収すると発表した。積極的...
10Picks
"自由を愛する韓国人"が失望する文在寅のウソ - 反日政策を使って親北政策を隠す
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
結論から言うと、ソウルは平穏で日本料理店には韓国人客があふれ、ビアホールではアサヒビールが飲まれていた。ただ、反日はテレビと新聞の…
414Picks
【解説】買収額1兆2000億円。アサヒの「海外戦略」を整理する
NewsPicks編集部
|
7月19日、アサヒグループホールディングスは、豪州のビールメーカーを1兆2000億円で買収することを発表した。2016年以降、積極的に海外で買収を続けるアサヒ。その背景にある危機感と展望を整理する。
102Picks
アサヒ、豪ビール事業を1.2兆円もの巨額買収に踏み切る「勝算」
Diamond Online
|
国内ビール最大手のアサヒグループホールディングスが19日、ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブから豪州のビール事業を約1兆2100億円で買収すると発表した。改善傾向にあった財務体質を毀損してまで、彼らが巨額買収に踏み切った理由は何か。
35Picks
上半期ビール類、2社がマイナス 19年、大手4社販売実績
共同通信
|
上半期ビール類、2社がマイナス ビール大手4社の発泡酒や第三のビールを含むビール類の2019年上半期(1~6月)の販売実績が10日、...
70Picks
ブームなるか、アサヒが挑むあえての「瓶ビール」戦略の中身
ニュースイッチ
|
瓶ビールの人気に火をつけろ―。アサヒビールが瓶ビールの強化に乗り出した。4月に発売した小瓶のビールを若者や女性をターゲットにグラスに注がず直接飲むスタイルの提案を始めている。また、友人とのコミュニケ
274Picks
「あえてのビン」で若者のニーズ掴んだ!
ニュースイッチ
|
アサヒビールは業務向けビールの拡販の一環で、瓶ビールの料飲店向け販売促進策「あえてのビン」を全国展開する。宴会などでのビールの飲用シーン以外の、少人数のコミュニケーションや自分のペースで飲用する価値
15Picks
【直球緩球】キリンビール布施孝之社長 10年後も残るブランドを
産経ニュース
|
--4月で2年目に入った第3のビール「本麒麟」が好調だ 「成長のドライバーになっている。アサヒビールの『クリアアサヒ』やサントリービールの『金麦』のような、柱になる(主原料が)麦系の第3のビールを商品として欲しかった。麦系はかつて12ブランドを出したが失敗した。過去に学び徹底的に原因分析をした上で、開発マーケティングは『判断基準はお客さま』との思想があるプロクター・アンド・ギャンブル・ジャパ...
16Picks
アサヒが新設した研究子会社の役割と強み
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングス(GHD)は中長期での研究戦略の立案や新たな成長の柱となる事業の立ち上げを目指し、研究開発体制を強化した。GHD内にあった基礎研究部門を研究子会社「アサヒクオリティーアンドイノベーションズ」(AQI、茨城県守谷市、佐見学社長)として設立。意思決定を迅速化するとともに、事業性を明確にした研究シーズの確立を進める。グループ内で活用しない開発技術の外販も検討する。 A...
66Picks
ブランド続々投入、アサヒが中国ビール市場を狙う理由
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングス(GHD)は、中国でプレミアムビールの販売を加速している。同国のビール市場は低成長が続くが、プレミアムビール市場は2ケタもの成長が期待できる。主力の「アサヒ スーパードライ」の販売は好調で沿岸部の大都市を中心に拡販。2018年からは欧州ビール事業のプレミアムビール「ペローニ・ナストロ・アズーロ」と「ピルスナー・ウルケル」を投入しており、同市場での存在感を高めてい...
557Picks
アサヒビールが「透明なビール」を開発!ネット上で「飲んでみたい」と話題に
IRORIO(イロリオ)
|
ついに「透明なビール」が開発され、注目を集めている。 透明飲料がブーム 近頃、透明なミルクティーや透明なコカ・コーラなど「透明飲料」が広がりを見せている。 すっきりして飲みやすいイメージや消費者の健康志向、オフィスでも抵抗感なく飲める見た目などが人気で、市場が拡大中。 6月19日には、サントリービールからペッ
490Picks
「サッポロ1社分」が消えたビール市場の苦境
ダイヤモンド・オンライン
|
7月12日、ビール、発泡酒、第三のビールを合わせた「ビール類」の上半期課税出荷数量(1~6月)が発表された。大手4社のシェアを見ると、業界2位のキリンビールは前年同期比1.9%減の32.1%で過去最低。アサヒビール(39.2%)、サントリービール(16.0%)、サッポロビール(11.9%)の3社がシェアを伸ばした。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ