新着Pick
SPD34ABJ6394GOAK

株式会社 NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話の無線通信サービスを提供する、日本最大の移動体通信事業者である。日本電信電話株式会社 (NTT) の子会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄である。 ウィキペディア
東京都千代田区永田町2丁目11番1号山王パークタワー
03-5156-1111
詳細を見る
概要
1968年(昭和43年)7月1日に、日本電信電話公社が移動体通信サービスポケットベルを開始した事がNTTドコモの起源となる。電電公社民営化後の1990年(平成2年)2月に、日本国政府の措置として日本電信電話株式会社から「移動体通信業務の分離」が決定し、1991年(平成3年)8月14日に「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画株式会社」が設立、1993年(平成5年)7月の分社化とともに「NTTドコモ」のブランドでサービスを行なっている。

東京証券取引所などに上場する公開会社であるが、NTTが発行済株式の6割強(64.1%)を所有しており、同社の連結子会社(金融商品取引法上の特定子会社)である。NTTグループの営業利益の7割を稼ぎ出す。ただし、「日本電信電話株式会社等に関する法律」(NTT法)は当社には適用されず、特殊会社でもない。

「"docomo"」の名称は「"Do Communications over the Mobile network"」(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の頭文字を綴ったものである。2015年(平成27年)1月からのブランドスローガンは「いつか、あたりまえになることを。」。

2008年(平成20年)7月に各地域会社を合併し、全国1社体制となった。それまではNTTドコモグループを統括する中核会社であり、同時に関東地方および甲信越地方を管轄する事業会社でもあった。NTTドコモグループ全般と区別するために、この会社を指す際には便宜的に「(NTT) ドコモ中央」とも呼ばれていた。合わせてコーポレートロゴマークも旧来の「NTT DoCoMo」から現在の「NTT docomo」に改められた。2010年(平成22年)に正式の英文名を「NTT DoCoMo, Inc.」から「NTT DOCOMO, INC.」に変更した。

また2013年(平成25年)10月1日に、商号を「エヌ・ティ・ティ・ドコモ」から、これまで通称社名として使用してきた「NTTドコモ」に統一した。

2020年(令和2年)現在では、W-CDMA・HSPAを用いた「FOMA」(第3・第3.5世代移動通信システム、2001年(平成13年)サービス開始)、LTEを用いた「Xi」(第3.9世代移動通信システム、2010年(平成22年)サービス開始)、LTE-Advancedを用いた「PREMIUM 4G」(第4世代移動通信システム、2015年(平成27年)サービス開始)、5G NRを用いた「docomo 5G」(第5世代移動通信システム、2020年(令和2年)サービス開始)による携帯電話事業を中心として各種事業を展開している。

かつて手がけていた「PHSサービス」は2008年(平成20年)1月7日、またPDCを用いた「mova」「DoPa」(第2世代移動通信システム)は2012年(平成24年)3月31日 にサービスを終了した。
代表者
代表取締役社長 吉澤 和弘
設立年月日
1991-08
従業員数
27,558 人
上場年月日
1998-10-22
平均年齢
40 歳
平均年収
8,704,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),シンガポール証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
188Picks
ドコモ商品を宣伝した人に報酬を支払う「ドコモ アフィリエイト」スタート
ITmedia NEWS
|
NTTドコモが、ブログなどで同社の商品やサービスを宣伝した人に報酬を支払う広告プログラム「ドコモ アフィリエイト」を提供すると発表した。
8Picks
NTTドコモとPUBG JAPANが「PUBG MOBILE」公式eスポーツ大会開催、賞金総額1000万円
TechCrunch Japan
|
NTTドコモとPUBG JAPANは8月7日、スマホ向けゲーム「PUBG MOBILE」の公式eスポーツ大会「PUBG MOBILE JAPAN LEAGUE SEASON 0」を開催すると発表した。開催期間は8月29日~10月18日。NTTドコモは、世界的に盛り上がりを見せるeスポーツにおいて、若年層の会員基盤の拡大および5G時代における新たな価値創造を目指し、同大会を開催するとしている。...
108Picks
「ファーウェイの新端末の発売は難しい」ドコモの吉沢社長
産経ニュース
|
NTTドコモの吉沢和弘社長は3日、中国の華為技術(ファーウェイ)製の新型スマートフォン端末の発売について「現時点では少し難しいと考えている」との見解を示した。廉価な中国製の新型端末が取り扱えなくなれば、今後の販売戦略に影響が出る可能性がある。
28Picks
空・海・宇宙で超高速通信、ドコモが描く「6G」構想の中身
ニュースイッチ
|
国内通信業界では3月に第5世代通信(5G)の商用化がされたばかりだが、第6世代通信(6G)の実現に向けた検討も進んでいる。NTTドコモは7月、「5Gの高度化と6G」と題した白書の第2版を公表。新型コロナウイルス感染症の影響を勘案した上で、6Gの活用例や技術要件などを示した。具体的には、空・海・宇宙での通信エリア構築で物流などの無人化や災害対策につなげる。(取材=斎藤弘和) 「集中し過ぎ、投資...
96Picks
たったの80グラム。LGが超軽量ARグラスで市場に殴り込みそう
ギズモード・ジャパン
|
Image:Shutterstockどれくらい軽いんだろう?なかなかヒット商品の生まれないARグラス(スマートグラス)業界ですが、2021年にはLGがNTTドコモとタッグを組んで超薄型ARグラスを投入するかもしれません。ETNewsによると、LGの超薄型ARグラスは本体重量が79.38グラムと、普通のメガネにプラスアルファ程度の重量*になるとのこと。ARグラスは屋内/野外での長時間の装着が想定さ
18Picks
5G基地局を共通仕様 ファーウェイ並みコストで日本勢復権へ
産経ニュース
|
NTTドコモが中心となり、第5世代(5G)移動通信システムの通信網をめぐって、携帯電話基地局の機器を共通仕様にする「オープン化」を進めている。基地局でシェアトップ、中国の華為技術(ファーウェイ)を安全保障を理由に排除する動きが米欧で強まる中、華為抜きでも低コストな通信網が求められていることが背景にある。通信網の方式が見直されれば「コストで華為に引けをとらなくなる」(ドコモ幹部)見通しで、日本...
10Picks
なぜNTTドコモはBリーグ川崎「資本業務提携」に一歩踏み込んだのか?
Business Insider Japan
|
NTTドコモがこの6月、DeNA(ディー・エヌ・エー)が保有するバスケットボールBリーグの強豪「川崎ブレイブサンダース」と資本業務提携を締結した(出資金額は非公表)。 有名企業がオーナーであるスポーツチームに、別の有名企業が出資するという構図。DeNAが筆頭株主であるのは変わらないが、単に「NT...
12Picks
ドコモ、商用5Gによる遠隔手術支援の実験へ 4K手術映像を離れた場所にいる医師に伝送
ITmedia NEWS
|
NTTドコモが、5Gを活用して医者が遠隔地から手術の支援を行う仕組みの実証実験を行うと発表した。商用5G回線を通じて治療室から遠隔地にいる専門医に手術の4K映像をリアルタイムに伝送する。
13Picks
NEC、ドコモらと介護施設で5Gの実証試験--食事介助の業務を効率化
ZDNet Japan
|
NECは、NTTドコモ、SOMPOホールディングス、SOMPOケアと共同で、広島県広島市の介護付きホームにおいて5Gの実証試験を実施。その結果、ピーク時における介護職員の業務効率化に貢献できると実証した。
22Picks
ドコモのクラウドサービスが低遅延で機密性のある理由
ニュースイッチ
|
NTTドコモはクラウドサービス「ドコモオープンイノベーションクラウド」の商用提供を3月に開始した。ネットワーク経由で遠隔地のコンピューターを利用するクラウドは、通信の遅延やセキュリティーが課題になる場合がある。一方、ドコモは自社の通信網内の設備にクラウド基盤を構築することで、低遅延の実現や機密性の向上を図る。クラウド上には画像認識など、多様な機能も備える。こうした利点を法人顧客に訴求し、第5...
11Picks
ドコモ負けるな爆速6G技術のホワイトペーパーをサムスンが公開
ギズモード・ジャパン
|
Image:Samsungもう光ファイバーさえいらない?世界は4Gから5Gへの移行が始まってきたばかりですが、早くも次世代の無線通信規格6Gが熱くなってきています!すでにNTTドコモは10年後の2030年にサービスインとなる6Gの技術コンセプトを公開中。海外勢に5G通信ネットワークの構築では出遅れたものの、6Gでは先陣を切るべく意気込みを見せています。しかし、このほどSamsung(サムスン)か
14Picks
ドコモと竹中工務店、建設現場をデジタルで変える--業界全体の生産性、安全性向上へ
CNET Japan
|
NTTドコモと竹中工務店が建築現場のデジタル変革に乗り出す。IoTやデジタル化により生産プロセスを最適化し、現場における生産性と安全性の向上を目指す。
10Picks
自律型ドローンのスタートアップSkydioが約107億円を調達、初の商用ドローン「X2」を発売
TechCrunch Japan
|
SkydioがシリーズCのラウンドで1億ドル(約107億円)を調達した。ラウンドをリードしたのはNext47で、新たな投資家としてLevitate CapitalとNTTドコモ・ベンチャーズが参加、また既存の投資家であるa16z、IVP、およびPlaygroundらも参加した。新たな資金は、製品開発の迅速化と消費者向けアプリケーションだけでなく企業や公共部門向けドローン技術に市場開拓に充当さ...
34Picks
ドコモ、Mobility Technologiesと資本業務提携 d払いやMaaSを強化
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ドコモは、国内トップシェアのタクシー配車アプリ「JapanTaxi」、「MOV」や交通事故削減支援サービス「DRIVE CHART」の運営などを展開するMobility Technologies(
14Picks
“盟主”ドコモに続く苦闘、5G普及で勢いを取り戻せるか
ニュースイッチ
|
NTTドコモの苦闘が続いている。携帯電話の契約数シェアは業界1位だが、売上高や営業利益は3位。政府による携帯料金の引き下げ圧力が沈静化する兆しはなく、ドコモが批判の的にされがちだ。国内の状況が不透明な中、長期の技術戦略を推進する必要もある。就任5年目の吉沢和弘社長には、第5世代通信(5G)の普及を進めつつ、自社の勢いを取り戻す使命が託された。ドコモは利用者の支持を得て、携帯通信のリーダーであ...
106Picks
ドコモ、秋以降に廉価版5G投入 社長が表明、普及加速へ
共同通信
|
ドコモ、秋以降に廉価版5G投入 NTTドコモの吉沢和弘社長(65)は9日までに共同通信のインタビューに応じ、第5世代(5G)移動通信...
16Picks
ドコモ吉澤社長に聞く、料金値下げ論や楽天モバイルの動き、5Gの考え 本誌20周年、吉澤社長思い入れの機種も聞いてみた
ケータイ Watch
|
新型コロナウイルス感染症の影響で社会の変化が促される中、5Gサービスの開始や楽天モバイルの新規参入などの出来事があった日本の携帯電話業界。NTTドコモの吉澤和弘社長が本誌インタビューに応じ、現状と今後を語った。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ