新着Pick
SPD34ABJ6394GOAK

株式会社 NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話等の無線通信サービスを提供する日本の最大手移動体通信事業者である。日本電信電話株式会社(NTT)の子会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄である。 ウィキペディア
東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
03-5156-1111
詳細を見る
概要
1968年(昭和43年)7月1日に日本電信電話公社が移動体通信サービスポケットベルを開始した事がNTTドコモの起源となる。電電公社民営化後の1990年(平成2年)2月に政府の措置として日本電信電話株式会社から「移動体通信業務の分離」が決定し、1991年(平成3年)8月14日に「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画株式会社」が設立、1993年(平成5年)7月の分社化とともに「NTTドコモ」のブランドでサービスを行なっている。東京証券取引所などに上場する公開会社であるが、NTTが発行済株式の6割強(66.64%)を所有しており、同社の連結子会社(金融商品取引法上の特定子会社)である。NTTドコモはNTTグループの営業利益の7割を稼ぎ出す。「日本電信電話株式会社等に関する法律」(NTT法)は当社には適用されない(特殊会社ではない)。

「"docomo"」の名称は「"Do Communications over the Mobile network"」(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の頭文字を綴ったものである。2015年(平成27年)1月からのブランドスローガンは「いつか、あたりまえになることを。」。

2008年(平成20年)7月に各地域会社を合併し、全国1社体制となった。それまではNTTドコモグループを統括する中核会社であり、同時に関東地方および甲信越地方を管轄する事業会社でもあった。NTTドコモグループ全般と区別するために、この会社を指す際には便宜的に「(NTT)ドコモ中央」とも呼ばれていた。合わせてコーポレートロゴマークも旧来の「NTT DoCoMo」から現在の「NTT docomo」に改められた。2010年(平成22年)に正式の英文名を「NTT DoCoMo, Inc.」から「NTT DOCOMO, INC.」に変更した。また2013年(平成25年)10月1日に、商号を「エヌ・ティ・ティ・ドコモ」から、これまで通称社名として使用してきた「NTTドコモ」に統一した。口座振替のお知らせ・ご利用料金のご案内など紙の請求書は有料化された。

2018年(平成30年)現在では、W-CDMA・HSPAを用いた「FOMA」(第3・第3.5世代移動通信システム、2001年(平成13年)サービス開始)、LTEを用いた「Xi」(第3.9世代移動通信システム、2010年(平成22年)サービス開始)、LTE-Advancedを用いた「PREMIUM 4G」(第4世代移動通信システム、2015年(平成27年)サービス開始)による携帯電話事業を中心として各種事業を展開している。かつて手がけていた「PHSサービス」は2008年(平成20年)1月7日、またPDCを用いた「mova」「DoPa」(第2世代移動通信システム)は2012年(平成24年)3月31日 にサービスを終了した。また2020年春から第5世代移動通信システムの商用サービス開始を予定している。
代表者
代表取締役社長 吉澤和弘
設立年月日
1991-08
従業員数
27,464 人
上場年月日
1998-10-22
平均年齢
40 歳
平均年収
8,737,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),シンガポール証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
日本語一切ナシ!訪日外国人専門サイト「tsunagu Japan」急拡大のヒミツ
BCN+R
|
2020年の東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて、18年のインバウンド(訪日外国人旅行者)の年間客数が3000万人を突破し、インバウンドビジネスが活況だ。IT業界でも、関連する企業同士のM&Aが活発になっている。18年12月、NTTドコモと電通などの合弁会社でデジタルマーケティング事業を展開する「D2C(ディーツーシ-)」は、訪日観光メディア「tsunagu Japan」を運営する...
68Picks
50万人突破のドコモポイント投資 裏技を封じテーマ投資を始める理由
ITmedia ビジネスオンライン
|
dポイントを使って疑似投資が行えるドコモのポイント投資が人気だ。利用者は50万人を超えて絶好調。これまでの世界分散型インデックス投資に加えて、ヘルスケア業界や日経225などに投資できるテーマ型投資を始める。合わせて封じる裏技の影響は?
46Picks
ソラコムのIoT回線サービスが100万契約突破、eSIM投入を契機に急加速
MONOist
|
ソラコムは、IoT向けデータ通信サービス「SORACOM Air for セルラー」の回線契約数が100万を超えたと発表した。2015年9月末にNTTドコモのMVNOとしてサービスを開始してから、約3年半での達成となる。
23Picks
NTTグループ「待遇改革」で年俸3000万円超も、高度IT人材不足食い止めろ!
ニュースイッチ
|
NTTグループ各社は、国際間で獲得競争が激化する高度IT人材の確保・つなぎ留めに本腰を入れる。NTTコミュニケーションズ(NTTコム)が最高技術責任者(CTO)級を対象に年俸3000万円超も可能にした中途採用者向け人事制度を7月に導入する。すでにNTTドコモやNTTデータも、年俸3000万円超も可能な人事制度を始めた。給与以外の待遇面も充実させ、人工知能(AI)などで高い専門性を持つ技術者の...
17Picks
[特集:5Gでつながる未来] キャリア3社の5Gとは――「ワイヤレスジャパン2019」基調講演で示されるビジョンと最新動向
ケータイ Watch
|
2019年9月にはドコモとauが5Gのプレサービスを開始、ソフトバンクも年内の開始を予定しており、いよいよ5G時代の到来が近付いてきた。
17Picks
高精度位置情報システム戦争が勃発 ── IoT時代のソフトバンクとNTTドコモの戦い方
Business Insider Japan
|
ソフトバンクは6月3日、新しい位置情報測位システムの展開について発表した。 7月から農機メーカーのヤンマーアグリ、建設業の鹿島建設、自動運転などの開発を行う子会社のSBドライブと実証実験を開始。11月末までに全国にサービス展開する予定だ。 従来から市場にあった位置情報測位サービスと異なる点は、誤差数...
15Picks
楽天が携帯電話の使用料を大幅に下げる? 三木谷浩史が目指す「日本発のモバイル革命」とはーー文藝春秋特選記事
文春オンライン
|
文藝春秋5月号の特選記事を公開します。(初公開2019年4月12日)「我々が実現した『完全仮想化クラウドネイティブネットワーク』は、世界初の技術で、これによって『日本発のモバイル革命』を起こせます」こ…
17Picks
ドコモ・ヘルスケア、AI活用し従業員の健康増進 NTTグループに提供
財経新聞
|
NTTドコモとドコモ・ヘルスケアは5月31日、4月1日より、NTTグループに健康増進サポートプログラムのトライアル提供を開始したと発表した。
96Picks
ドコモが提案、5Gを利用した自動車向けサービスの数々
ニュースイッチ
|
2020年に商用化する次世代通信規格「第5世代通信」(5G)を用いた自動車向けサービスが具現化し始めている。29日に東京ビッグサイト(東京都江東区)で開かれた「ワイヤレスジャパン」ではNTTドコモが、前を走る車を透過して前方の映像を確認できる車両映像伝送システム、外観を損なわずに車の窓ガラスに設置できる5Gガラスアンテナを展示した。自動運転にも応用できる5Gサービスが20年代に続々と生まれそ...
116Picks
携帯新プラン開始、割安に ドコモとKDDI
共同通信
|
携帯新プラン開始、割安に 携帯電話大手のNTTドコモとKDDI(au)は、スマートフォン向け新料金プランの提供を6月1日、開始...
17Picks
人手不足で…NTT主要4社が2020年度に共同化するもの
ニュースイッチ
|
NTT東西地域会社とNTTコミュニケーションズ、NTTドコモは2020年度に国内で共同配送を始める。人手不足による物流費の高騰に対応するため、電線敷設や通信基地局整備などを手がける工事会社向けの物流
132Picks
透明化はいつ? ドコモとKDDI“4割値下げ”新プランの実態、ソフトバンクはいまだ無言
ビジネス+IT
|
NTTドコモとKDDIが通信料金を最大で4割安くする新しい料金プランを発表した。言うまでもなく新プランの導入は通信料金の引き下げを強く迫る安倍政権の意向を受けた措置である。新料金プランの導入で本当に料金は安くなるのか考察する。
215Picks
最後発でも自信満々、ドコモ、auも警戒する楽天モバイルの勝算
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
2019年10月に第4の携帯キャリアとして、サービスをスタートする楽天傘下の楽天モバイル。サービスインまで半年を切り、徐々にその注目度が高まってきている。ドコモ、auは先日、通信料金と端末代金の完…
13Picks
NTTドコモ、誤差数cmの高精度で測位する「GNSS位置補正情報配信基盤」の提供を秋に開始
Social Game Info
|
NTTドコモは、5月28日、「GNSS位置補正情報配信基盤」(以下、本基盤)として提供開始すると発表した。提供は10月1日からとなる。同社は測位衛星システムGNSSを活用することで誤差数センチメートルの高精度で測位することができる技術の検証を2019年3月より実施していたが、一定の成果をあげることができたため提供開始になったという。昨今、各業界で取り組みが加速している既存製品のIoT機器化に...
111Picks
キャリア横断「+メッセージ」が1年で800万ユーザー突破、“ビジネス化”に課題
Business Insider Japan
|
NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクの3社で展開している次世代メッセージングサービス「+メッセージ」。同サービスは、電話番号だけでテキスト、画像、動画などのリッチコンテンツを送信できることから、3キャリアによる“対LINE”施策ではないかという見方も多い。 キャリアのビジネスの肝となる「公式アカウン...
13Picks
ドコモがファーウェイ製基地局導入か  米中関係収束を睨んだ「政治的判断」 (選択出版)(選択)
Yahoo!ニュース
|
トランプ政権が同盟国に対し使用禁止を求めた中国の通信機器大手、ファーウェイの5G基 - Yahoo!ニュース(選択)
14Picks
スマホの使い方で「集中力が散漫になりやすい日」を推定——NTTドコモらの挑戦
DIGITALIST
|
NTTドコモ、東大、慶応大が、業務利用などを目指して共同開発。AIを活用したこの技術の妥当性はどの程度か。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ