新着Pick
SPD34ABJ6394GOAK

株式会社 NTTドコモ

株式会社NTTドコモ(エヌティティドコモ、英語: NTT DOCOMO, INC.)は、携帯電話等の無線通信サービスを提供する日本の最大手移動体通信事業者である。日本電信電話株式会社(NTT)の子会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄である。 ウィキペディア
東京都千代田区永田町2丁目11番1号 山王パークタワー
03-5156-1111
詳細を見る
概要
1968年(昭和43年)7月1日に日本電信電話公社が移動体通信サービスポケットベルを開始した事がNTTドコモの起源となる。電電公社民営化後の1990年(平成2年)2月に政府の措置として日本電信電話株式会社から「移動体通信業務の分離」が決定し、1991年(平成3年)8月14日に「エヌ・ティ・ティ・移動通信企画株式会社」が設立、1993年(平成5年)7月の分社化とともに「NTTドコモ」のブランドでサービスを行なっている。東京証券取引所などに上場する公開会社であるが、NTTが発行済株式の6割強(66.64%)を所有しており、同社の連結子会社(金融商品取引法上の特定子会社)である。NTTドコモはNTTグループの営業利益の7割を稼ぎ出す。「日本電信電話株式会社等に関する法律」(NTT法)は当社には適用されない(特殊会社ではない)。

「"docomo"」の名称は「"Do Communications over the Mobile network"」(移動通信網で実現する、積極的で豊かなコミュニケーション)の頭文字を綴ったものである。2015年(平成27年)1月からのブランドスローガンは「いつか、あたりまえになることを。」。

2008年(平成20年)7月に各地域会社を合併し、全国1社体制となった。それまではNTTドコモグループを統括する中核会社であり、同時に関東地方および甲信越地方を管轄する事業会社でもあった。NTTドコモグループ全般と区別するために、この会社を指す際には便宜的に「(NTT)ドコモ中央」とも呼ばれていた。合わせてコーポレートロゴマークも旧来の「NTT DoCoMo」から現在の「NTT docomo」に改められた。2010年(平成22年)に正式の英文名を「NTT DoCoMo, Inc.」から「NTT DOCOMO, INC.」に変更した。また2013年(平成25年)10月1日に、商号を「エヌ・ティ・ティ・ドコモ」から、これまで通称社名として使用してきた「NTTドコモ」に統一した。口座振替のお知らせ・ご利用料金のご案内など紙の請求書は有料化された。

2018年(平成30年)現在では、W-CDMA・HSPAを用いた「FOMA」(第3・第3.5世代移動通信システム、2001年(平成13年)サービス開始)、LTEを用いた「Xi」(第3.9世代移動通信システム、2010年(平成22年)サービス開始)、LTE-Advancedを用いた「PREMIUM 4G」(第4世代移動通信システム、2015年(平成27年)サービス開始)による携帯電話事業を中心として各種事業を展開している。かつて手がけていた「PHSサービス」は2008年(平成20年)1月7日、またPDCを用いた「mova」「DoPa」(第2世代移動通信システム)は2012年(平成24年)3月31日 にサービスを終了した。また2020年春から第5世代移動通信システムの商用サービス開始を予定している。
代表者
代表取締役社長 吉澤 和弘
設立年月日
1991-08
従業員数
27,464 人
上場年月日
1998-10-22
平均年齢
40 歳
平均年収
8,737,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),シンガポール証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
6Picks
ファーウェイ製スマホの発売延期=KDDIとソフトバンク-ドコモは予約中止
時事通信社
|
 KDDI(au)とソフトバンクは22日、中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)が製造した新型スマートフォンの発売を延期すると発表した。両社は今月下旬に売り出す予定だった。NTTドコモは、...
18Picks
携帯電話、新料金プラン6月スタートも「まだ分かりにくい」?
ニュースイッチ
|
携帯電話大手が通信料と端末代金の分離を義務付けた改正電気通信事業法に対応した新プランを6月に相次ぎ始める。NTTドコモが、最大4割引き下げた新しい通信料金プランに続き、16日には36回分割払いを軸とした端末購入支援策を発表した。競合他社も追従するとみられるが、有識者からは「まだ分かりにくい」との意見もある。「スマホおかえし」「ギガホ」… 「非常に頭をひねられたプログラムだ」。17日に総務省で...
328Picks
総務省が推進する統一QRコード「JPQR」--普及事業にPayPayやLINE Payなど決済9社が参画
CNET Japan
|
キャッシュレス推進協議会が策定した統一QRコード・バーコード「JPQR」について総務省は5月20日、同省が推進するJPQR普及事業の参画企業を発表した。請負事業者は凸版印刷、決済事業者はNTTドコモやPayPay、LINE Pay、メルペイなど9社が参画する。
12Picks
ドコモの新料金プランは「親に言いにくい」 その理由は? (1/2)
ITmedia Mobile
|
NTTドコモが新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表。この新プランに移行したらどうなるか試してみた所、家族世帯では「親に言いにくい」ことが発生する可能性が……。
10Picks
ドコモのdポイント、利用総額が年間1,600億ポイントに
BD – デジタル時代のビジネステックメディア
|
ドコモが提供するポイントサービス「dポイント」の利用総額が年間1,600億ポイントを記録したことが明らかになりました。
11Picks
NTTドコモ/スマホで肌診断、三越伊勢丹の化粧品ECと連携
流通ニュース
|
NTTドコモとソニーネットワークコミュニケーションズは5月16日、スマートフォンのカメラで顔を撮影するだけで簡単に肌の状態を解析し、日々の生活と肌の状態との関係をわかりやすく見える化する「FACE LOGTM(フェイスロ […]
84Picks
AI人材確保へ、ドコモが新設した人事制度の全貌
ニュースイッチ
|
NTTドコモは人工知能(AI)などで高い専門性を持つ技術者や、金融・決済などの成長領域を先導する人材を市場価値に応じた報酬で採用する人事制度を新設した。完全年俸制で成果に応じて賞与が大きく変動する仕
20Picks
ドコモ2019夏モデルで狙うべき3機種「おかえしプログラム」対応 —— P30 Pro、Xperia1、Galaxy S10+
Business Insider Japan
|
NTTドコモから令和元年夏の新型スマートフォンが発表された。 ソニーモバイル「Xperia 1」、シャープ「AQUOS R3」、サムスン「Galaxy S10/S10+」など、ハイエンドモデルにはすでに発表済みのソフトバンク、auの新製品と重なるものも多い。 そんな中で特に注目度が高いのは、前モデル...
100Picks
地方の食、ブランド化で観光振興 JTBやドコモなど協業
産経ニュース
|
JTB、ABCクッキングスタジオ(以下ABC)、NTTドコモの3社は16日、訪日外国人客向けに特産品を使った料理体験ツアーを始めると発表した。ドコモが運営する訪日観光サイトなどで情報発信し、希望者を募る。事業を通じ、地方のブランド化を進める狙いもある。
(11件の記事)
225Picks
ドコモが端末の「36回払い」を導入 スマホ返却で12回分の支払いを免除する「スマホおかえしプログラム」も開始
ITmedia Mobile
|
NTTドコモが、端末の36回分割払いを導入する。同時に、端末をドコモに返却することで36回中12回の支払いを免除するプログラムも導入する。
459Picks
ドコモ夏スマホの本体価格が安すぎる──担当者「努力した」
Engadget 日本版
|
NTTドコモが発表した2019年夏のスマートフォン新商品。ここで注目したいのが、端末の本体価格が割安に設定されている点です。 例えばサムスンの「Galaxy S10」は、au版が10万8000円(税込、以下同)なのに対し、ドコモ版は8万9424円。「Google Pixel 3a」では、ソフトバンク版の5万7120円に対し、ドコモ版は4万6656円。SIMフリー版の4万8600円と比べてもド...
14Picks
ドコモ、5万円切り『格安』Xperia Ace発表 カメラ強化の小型スマホ
Engadget 日本版
|
NTTドコモは、ソニーモバイル製スマートフォン「Xperia Ace」を6月1日に発売します。本体価格は4万8600円(税込)です。 Xperia Aceは、税込で5万円を切る低価格ながら、一定水準の基本性能をキープしたスマートフォン。主な仕様は、5.0インチ(2160 x 1080ドット)、4GB RAM、64GBのストレージ容量、2700mAhのバッテリーなど。 本体サイズは140 x ...
10Picks
収益悪化の携帯大手、打開のカギは何だ?
ニュースイッチ
|
高収益を続けてきた国内携帯電話事業が曲がり角を迎えている。通信料を最大4割引き下げた新プランの導入により、NTTドコモが2020年3月期の連結業績予想で5期ぶりの営業減益を見込むなど、大手3社の携帯事業の収益が軒並み悪化するからだ。10月に予定する楽天の携帯事業参入で競争が激化するだけに、キャッシュレス決済やデータ利活用サービスなど非通信事業の強化を急ぐ。 KDDIが15日発表した20年3月...
315Picks
auが『最大4割値下げ』新プラン発表、データ無制限も今夏提供
Engadget 日本版
|
auが最大4割値下げの新料金プランを発表しました。「新auピタットプラン」「auフラットプラン 7プラス」に加え、家族3人以上の契約で1人あたり1000円を割り引く「家族割プラス」の適用で値下げを実現しています。6月提供予定。 家族割の拡充で「4割値下げ」をうたう点はNTTドコモと共通ですが、最大の違いは7GBでも4割値下げとなる点。ドコモの場合、4割値下げとなるのは最小容量の1GBのみで、...
54Picks
「意地悪な条件は付けていない」 NTTドコモに聞く、新料金プランの疑問点 (1/4)
ITmedia Mobile
|
ドコモは6月1日に導入する新料金プラン「ギガホ」「ギガライト」を発表した。シンプル化と同時に、料金水準を最大で4割値下げし、競争力を強化するのがプラン改定の狙いだ。一方で値下げが実感できないという声もある。ドコモ担当者に疑問をぶつけた。
18Picks
世界初のAIを搭載したバーチャル警備員が誕生!5Gを視野に入れ2020年に商品化へ
VR Inside - VR/AR/MRの未来を創るビジネス ニュース メディア
|
セコム株式会社、AGC株式会社、株式会社ディー・エヌ・エー、株式会社NTTドコモの4社は、世界初となるAIを活用した警戒監視などの警備や受付業務が提供可能な「バーチャル警備システム」の試作機を開発したことを発表しました。
20Picks
初ケータイは1000円で買った「F501i」だった…平成の終わりにiモードの歴史を振り返る(石野純也)
Engadget 日本版
|
4月15日に新料金プランの「ギガホ」「ギガライト」を発表したドコモですが、その裏でひっそりとお知らせされたiモードの新規申込終了。終了日は9月30日。それまでに契約していたユーザーは、引き続き利用できますが、端末はすでに出荷を終えています。ドコモは2020年代の半ばに3Gを停波すると予告していますが、それより先に、iモードがサービスに幕を閉じる可能性もありそうです。 ▲9月30日で新規申込を...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ