新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD33Q2AYJHRZNEE

日本郵便株式会社

日本郵便株式会社(にっぽんゆうびん、Japan Post Co., Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く、郵便事業の運営と郵便局の運営を行う日本の会社である。総務省所管の特殊会社で、日本郵政株式会社の100%子会社。愛称は「日本郵便」(英語表記の愛称は、旧郵便事業と同一のJP POST)を使用する。 ウィキペディア
東京都千代田区大手町二丁目3番1号
詳細を見る
概要
コーポレートカラーは、「ゆうびんレッド」だが、現在でも郵便局店舗看板に関する表記については、ゆうゆう窓口設置局や郵政グループビルに設置された局、日本郵便発足後に開局(あるいは、移転・新築)した拠点を除けば、従来の「ゆうびんきょくオレンジ」と同じオレンジ色を用いる場合がある。コーポレートスローガンは「そばにいるから、できることがある。」。

郵政民営化方針の一部見直しに伴い郵便局株式会社が郵便事業株式会社を吸収合併し、商号を日本郵便株式会社に変更、日本の郵便事業でユニバーサルサービスの義務を負うこととなった。これに伴い従来の郵便局会社の拠点と郵便事業の支店・集配センターは、いずれも「郵便局」の名称となった。郵便局店舗とは独立した旧郵便事業側の拠点の一部(主に郵便局と郵便事業支店が民営化後に分離されたケース)は、名称が変更(大阪支店→大阪北郵便局など)あるいは「○○郵便局郵便分室」・「○○郵便局集配分室」となった。集配センターの統合先は合理化や地域事情などを考慮して分かれており、所在郵便局と統合されたケースや設置者の旧郵便事業会社支店統合先の郵便局と統合されたケースもある。後者の場合、郵便物追跡サービスにおける局名表記は「旧郵便事業会社支店統合先郵便局名(旧集配センター設置先郵便局名。但し「郵便局」の表記はせず)」となる。民事訴訟法及び民事執行法により送達は、日本郵便職員が送達するものとされており、内容証明郵便物の認証業務に従事する郵便認証司とあわせてみなし公務員とされている。

日本郵政を含むグループ主要4社の中で唯一、委員会設置会社の形態を採っておらず、また日本郵政を含むグループ主要4社の中で唯一、株式が非上場となっている。取締役11人のうち、社外取締役が6人を占める。

日本郵政が2017年3月期にのれん代など約4000億円の減損損失を計上する元となったオーストラリアの物流子会社トール・ホールディングスは、直接的には日本郵便の子会社であり、同件のプレス発表は日本郵政の連結ベースのものである。
代表者
横山邦男(代表取締役社長兼執行役員社長)
設立年月日
2007-10-01
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
8Picks
EV1200台導入=配達で利用―日本郵便
時事通信社
|
 日本郵便は13日、2020年度末までに、郵便物や宅配便の配達用に電気自動車(EV)を1200台導入すると発表した。環境対策の強化が狙い。東京など全国の都市部を中心にガソリン車から切り替えを進める。
29Picks
名刺交換相手が対象、無料の「Wantedly年賀状」--約8割が「受け取ると嬉しい」
CNET Japan
|
ウォンテッドリーは、同社が提供しているビジネスSNS「Wantedly」のつながり管理アプリ「Wantedly People」にて、日本郵便と連携し、読み込んだ名刺の情報から年賀状を無料で送れる「Wantedly年賀状」を、11月1日から開始している。
251Picks
ローソンでレジを通さず発送へ メルカリなどの出品物で実証実験
共同通信
|
ローソンでレジを通さず発送へ ローソンと日本郵便は28日、フリーマーケットアプリ「メルカリ」やオークションサイト「ヤフオク!」など...
55Picks
かんぽ販売額偏重転換 見直し案判明、預かり資産重視 来年度から
西日本新聞
|
かんぽ生命保険の不正販売問題を受け、日本郵便が検討している金融営業の見直し案が関係者への取材で判明した。顧客に不利益となる乗り換え契約が相次いだ反省を踏まえ、営業目標の設定を販売額から預かり資産額に改める。また顧客本位の営業を徹底する...
20Picks
郵便局もキャッシュレス決済を順次導入へ
NHKニュース
|
日本郵便は、郵便局の窓口で切手やはがきを買ったり荷物を出したりするときの支払い手段として来年2月以降、キャッシュレス決済…
22Picks
かんぽ生命不正問題 郵政公社初代総裁が「日本郵便の不正の温床は“ノルマ体質”」と指摘
文春オンライン
|
「文藝春秋」10月号の特選記事を公開します。(初公開2019年9月16日)かんぽ生命保険の不正販売問題が波紋を広げている。契約を低い予定利率のものに切り替えさせたり、契約を乗り換えた顧客に保険料を二重…
59Picks
退職局員に手当返納請求 日本郵便 保険途中解約の場合 経緯考慮せず
西日本新聞
|
「毎月のように手当金の返納を求められる。なぜ辞めた後も支払わないといけないのか」。かんぽ生命保険の不正販売問題が発覚して以降、西日本新聞には、保険営業を担当していた元郵便局員からの苦情が多数寄せられている。保険が途中解約された場合、担...
42Picks
郵便配達員や窓口担当者を「IT人材」に――日本郵便が取り組む“現場が分かるIT担当”の育て方
ITmedia ビジネスオンライン
|
不足しているなら育てればいい――。IT未経験者を対象にした日本郵便の「IT人材育成プログラム」とは。
24Picks
かんぽ、法令違反940件 虚偽説明や不利益隠蔽
共同通信
|
かんぽ、法令違反940件 かんぽ生命保険と日本郵便による保険の不正販売で、保険業法などの法令違反が少なくとも940件に上ること...
44Picks
応募締切迫る!日本郵便が仕掛ける、物流が抱える課題解決への挑戦。
事業を活性化するメディア eiiconlab(エイコンラボ)
|
日本郵便が、郵便・物流のバリューチェーン全体の変革に取り組むプログラム。人から人へ、地域から地域へ、共に新たな価値を届けていく「POST LOGITECH INNOVATION PROGRAM ...
23Picks
保険料二重払い防止 再発対策、70歳以上に営業自粛 かんぽ不正
西日本新聞
|
保険の不正販売問題を受けて営業自粛中のかんぽ生命保険と日本郵便が、10月からの営業再開に向けてまとめた再発防止策の内容が判明した。高齢者への不正販売を防ぐため、70歳以上の顧客への営業を自粛するほか、月額保険料が10万円以上の契約者へ...
158Picks
手当ほしさ?かんぽ販売「自粛破り」か 一部の郵便局員
朝日新聞デジタル
|
保険販売を9月末まで自粛中の日本郵便が、営業手当ほしさに「自粛破り」をしている郵便局員がいるとみて、実態調査を始めた。無理な営業に走る局員の意識が変わらなければ、顧客の信頼を取り戻せない。調査の結果…
48Picks
かんぽ商品販売再開「郵便窓口」から 10月再開へ調整
産経ニュース
|
日本郵便が7月中旬から自粛しているかんぽ生命保険の保険商品販売について、郵便窓口での販売から再開する方向で調整していることが21日、分かった。一方、不適切販売の中心となっていた渉外(外回り)営業の局員による販売については、さらに時間をかけて再発防止策を講じる。だが、10月1日からとする販売再開には見切り発車との批判も強く、計画通りに再開できるかには不透明感もある。
22Picks
保険不適切販売 顧客対応社員に新たな手当 業務増加で
NHKニュース
|
不適切な保険の販売が多数明らかになったかんぽ生命と日本郵便は、顧客対応にあたる8万人余りの社員に対し、業務の増加を踏まえ…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ