新着Pick
SPD31CZG8TLU28AX

Porsche Automobil Holding SE

Porscheplatz 1 Stuttgart Germany
+49 711911110
詳細を見る
代表者
Hans Dieter Pötsch (Chief Executive Officer),Wolfgang Porsche (Chairman)
設立年月日
2007
従業員数
951 人
上場年月日
2008-09-01
上場市場
フランクフルト証券取引所,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
50Picks
ポルシェの運転手「出しすぎちゃった」 首都高湾岸線で事故、2人重体 乗用車に追突か - ABEMA TIMES
BLOGOS - 最新記事
|
けさ、川崎市の首都高速湾岸線でポルシェと乗用車が衝突する事故があり、乗用車に乗っていた2人が重体となっている。【映像】現場の様子 午前8時15分ごろ、首都高速湾岸線で走行中の車の運転手から「乗用車同士の事故で1人が外に倒れている」と通報があった。 警察などが駆け付けるとポルシェと乗用車が路上にぶつかった状態で停まっていて、近くには乗用車の1人が投げ出されていた。3人が病院に運ばれ、乗用車に乗...
13Picks
ポルシェ911 GT2 RSのピストンは3Dプリンターで製造: 世良耕太のときどきF1その他いろいろな日々
世良耕太のときどきF1その他いろいろな日々
|
クラシック・ポルシェのスペアパーツを3Dプリンター(アディティブ・マニュファクチャリング:積層造形)で再生産する実績はありましたが、少量生産とはいえ(金属の)ピストンを3Dプリンターで生産するのは初めてだそう。 ポルシェ911 GT2 RS用です(下の写真はClubsport)。 レーザー・メタル・フュージョン(LMF)法で作ります。レーザーで金属の粉末を溶かし、積層していきます。 アルミの...
14Picks
カフェオーナーが愛車ポルシェと引き換えに手にした「3つの競争優位性」
Forbes JAPAN
|
われわれは今年、世の中が「コロナ一色」に染まる数カ月を経験した。「アフター」コロナ時代が到来するかどうかさえ、危うい。こんな不確実な世界と時世に、あなたは何に拠り所を求めるだろうか。この先、何が起きても後のち後悔せずにせむ、衷心から打ち込め・・・
44Picks
ポルシェ、初のフル電動スポーツカー『タイカン』の国内販売価格を発表
AUTO SPORT web
|
ポルシェジャパンは6月5日、ポルシェ初のフル電動スポーツカーであるタイカンの3モデル、『タイカン4S』、『タイカンターボ』、『タイカンターボS』の日本国内販売価格を発表した。 タイカンは、ポルシェの伝統を忠実に受け継いだフル電動スポーツカー。高剛性かつ軽量なボディ、低重心設計、卓越したエアロダイナミクス性能などにより生み出される、ステアリングを通じ得られる安心感、安定性の高いハンドリング、快適
10Picks
ポルシェ初の電気自動車「タイカン」日本仕様の価格発表 1448.1万円〜2454.1万円
Engadget 日本版
|
ポルシェ初となる市販電気自動車「タイカン」の日本における販売価格が6月5日、ポルシェ・ジャパンから発表されました。他の市場と同様、日本仕様も性能や装備の違いによる3種類のモデルが導入され、消費税込み価格は1448.1万円から2454.1万円となっています。 ポルシェ・タイカン・ターボS(左)とポルシェ・タイカン・ターボ(右) 2019年9月に世界三大陸で同時発表されたポルシェ・タイカンは、4...
20Picks
70年前から同じカタチ! ポルシェ911が姿を変えない理由とは?
WEB CARTOP
|
70年前に登場した初代から大きく形を変えていない!  スポーツカーメーカー、ポルシェの代名詞と言えば911。そのスゴいところは、デビューした1963年から基本フォルムを変えることなく今に至っていることです。70年近くも前に出た初代モデルと現行型が、サイズこそ違えど何も知らないひとにもわかるくらい同じ...
10Picks
空冷エンジンの911で、あえて930型をおすすめする理由──ココロに効くクルマに乗ろう VOL.13
GQ JAPAN
|
自動車は走れば何でもいい。そう考える人は多いし、間違いでもない。しかし、自動車の個性が薄くなり、EVやカーシェアリングが普及する「今」だからこそ、クルマに「遊び」や「冒険」を求めたい。伊達軍曹が贈る攻めの自動車選び。第13回はプリミティブなフィールが心を揺さぶる、ポルシェ911(930型)を届けしよう。
12Picks
デフとトランスファーに使われる歯車 大トルクを伝えるのはかさ歯車〈基礎からわかる自動車のギヤ講座最終回〉
motor-fan.jp
|
歯車(Gear=ギヤ)といえば、Motor Fan illustratedで『歯車屋から見た世界』を連載中の久保愛三博士にご登場願わなければならない。  久保愛三博士は、京都大学で教授を長く務めたあと、07年に退官。現在は名誉教授でいらっしゃる。公益財団法人応用科学研究所理事長をであると同時にKBGTクボギヤテクノロジーズの代表でもある。歯車の世界的権威である。  ポルシェ911をこよなく愛...
34Picks
あのポルシェが「電気自動車」に乗り出す意味
東洋経済オンライン
|
あのスポーツカーメーカー、ポルシェが電気自動車(EV)を発売する。その名は「タイカン」。ヨーロッパ各国では2019年秋以降に順次発売しており、日本では2020年後半にも納車が開始される見通しだ。ポルシェといえ…
277Picks
【図解】3人のポルシェが追い求めた「スポーツカー」の魂とは?
NewsPicks Brand Design
|
今、自動車業界には「100年に一度の変革」が起こっている。ガソリンから電力へ。移動の手段から次世代都市における情報やエネルギーのハブへ。そういった変化の先に「クルマ」という概念は残るのか? ポル...
16Picks
ハンドルは卒業。エヴァの操縦席のようなレバーで運転する電気自動車
ギズモード・ジャパン
|
Image:HYUNDAI大型アーケード筐体のコックピットみたい。韓国の自動車メーカーHYUNDAI(ヒュンダイ)が、人間と自動車の感情的な繋がりを構築するという構想の下、コンセプトEV「Prophecy(プロフェシー/預言の意)」を作りました。外見はポルシェ911のようにツルンとしているものの、車内にはハンドルがなく、あたかも『新世紀エヴァンゲリオン』でシンジやアスカが操縦するコックピットのよう
13Picks
日本一有名なのは赤いポルシェ!? 懐かしの邦楽に登場した車5選
くるまのニュース
|
クルマの運転中には音楽が不可欠という人は、多いのではないでしょうか。なかにはドライブをテーマにした曲や、具体的な車種が登場する曲も存在します。そこで、クルマの名前が登場する邦楽を5つピックアップして紹介します。
356Picks
電動化時代にポルシェの「魂」はどう宿る? フル電動スポーツカー「Taycan」誕生。
NewsPicks Brand Design
|
 2019年11月20日、ポルシェ初のフルEVとなる「Taycan(タイカン)」のジャパンプレミアが、東京・表参道で行われた。「Taycan」とは「若馬」。ポルシェのエンブレム中央にかたどられて...
14Picks
マスク氏、ゲイツ氏との会話「面白くない」-ポルシェ購入発言に反応
Bloomberg.com
|
米マイクロソフトの共同創業者ビル・ゲイツ氏は、自動車業界の電動化を促進したとしてテスラを称賛した。ゲイツ氏がそのお返しにテスラのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)から優しい言葉を期待していたのなら、電気自動車(EV)の今後の課題や新しく買ったポルシェについて話すべきではなかったかもしれない。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ