新着Pick
SPD313JZNB7EDLU4

Apple Inc

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
One Apple Park Way Cupertino California United States
+1 408 996-1010
詳細を見る
概要
ハードウェア製品として、スマートフォンのiPhone、タブレット型情報端末のiPad、パーソナルコンピュータのMacintosh(Mac)、携帯音楽プレーヤーのiPod、ウェアラブルコンピュータのApple Watch、ソフトウェア製品としては、オペレーティングシステムのmacOS、iOS、watchOS、tvOS、iPadOS クラウドサービスとしてはiCloudなどの開発・販売を行っている。

直営店のApple StoreとApple Online Storeにおいてハードウェアとソフトウェアの販売を行っているほか、音楽、映画、テレビ番組、アプリ、電子書籍、Podcastなど広範囲のデジタルコンテンツのダウンロード販売を提供している。現在の売り上げの半分以上を占めるのは創業事業のパソコン部門ではなく、iPhoneおよびiPadを中心とした携帯端末事業である。専門の音楽・映画産業向けソフトウェア製品の大手の提供元でもある。

1976年4月1日に “Apple Computer Company” として創業し、1977年1月3日に法人として設立されて以来は長きにわたり “Apple Computer, Inc.” と名乗っていたが、2007年1月9日(PST)に主力事業の変化を反映させ、現社名の“Apple Inc.”に改称した。

2012年8月20日、株式時価総額が6,230億ドルを超え、マイクロソフト社が1999年12月30日に記録した史上最高額を更新し、さらに2018年8月2日、株式時価総額が米国企業として史上初の1兆ドルを超え、最高額を再更新した。

スコット・ギャロウェイの著書The Four: The Hidden DNA of Amazon, Apple, Facebook, and Googleの翻訳本に日本独自でつけられたタイトル『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』から、GAFAという呼称でまとめて呼ばれ、Amazon、Facebook、Googleとともに世界的な巨大企業のひとつであるとの認識が広がっている。
代表者
Arthur D. Levinson (Chairman),Timothy Donald Cook (Chief Executive Officer)
設立年月日
1977
従業員数
137,000 人
上場年月日
1980-12-12
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンティアゴ証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
13Picks
Appleのティム・クックCEOが「ARは私たちの人生に浸透して人々を結び付ける技術だ」と主張
GIGAZINE
|
2020年1月20日、Appleのティム・クックCEOはアイルランド政府産業開発庁(IDA)のマーティン・シャナハンCEOとの対談で、「ARに興奮しています」と言及し、ARに対して強い関心と期待を抱いていると主張しました。
15Picks
「apple watch」は"予防医療"を更に強化していく
株式会社CUBE - 福岡のホームページ制作なら
|
以前スマートウォッチが、命を救った事例について記載しましたが、 appleは更に予防医療の面でデバイスが貢献できる面を探していく、とヘルスケアの強化を宣言しました。 Apple working on preventative healthcare technology, CEO Cook reveals 現在のapplewatchには、脈拍の計測から、脳卒中や不整脈を予測できるようセンサーが組み
5Picks
「モバイルPASMO」はApple Pay対応? モバイルSuicaと共存は?PASMO協議会に聞いた
Engadget 日本版
|
21日に突如発表された「モバイルPASMO」。モバイルSuicaと同等の機能をできる私鉄連合のモバイルICカードで、首都圏の私鉄の定期券も搭載できるという点が大きな特徴となっています。 ただしこの発表は「2020年春開始」「搭載OSはAndroidのみ」といった点で疑問が残る内容となっています。 気になるiPhone(Apple Payの対応)については、PASMO協議会の広報担当者に聞いた...
9Picks
違法音楽アプリ問題 音楽業界がAppleに改善要請 実情は?
THE-MEDIA.jp
|
今年の7月に共同通信が報じた「10代に広がる無許諾アプリ 音楽業界がアップルに要望」。THE-MED...
4Picks
iPhone 11スローフィーのかっこいい使い方、Appleが教えてくれました。まずは雪山行っとく?
ギズモード・ジャパン
|
Photo:Appleそういや、使ってなかったな…。iPhone11から導入された、前面カメラでスローモーションが撮影できる「スローフィー」。そのかっこいい使い方を、(アップル)自らが紹介してくれています。スノボで豪快に雪に突っ込んだり、バックフリップをキメたり……おお、スローフィーってこんなかっこいい映像が撮影できるんですね。前面カメラなので、自分の姿を確認できるのもいいですね。え、雪山に行くほ
6Picks
懐かしい過去映像が続々、Appleの歴史の全てが詰まった非公式サイトが登場【やじうまWatch】
INTERNET Watch
|
Appleの過去のプレゼン動画や広告のほぼ全てを集めた、ファン垂涎の非公式サイトが登場して話題になっている。
7Picks
5G対応スマホ、今年3億台売れるとの予測
5G・GAFA・動画ビジネスに関するメディアサイト CUBEMEDIA 
|
台湾の大手半導体製造ファウンドリ、 TSMC(台湾積体電路製造 )は、今年3億台の5Gスマートフォンが出荷されると予測を立てました。年始めにゴールドマンサックスが出した「2億台」を更に上回る、大胆な数字です。 同社のアナリストは、Appleだけで8000万台の5Gスマートフォンを売ることになると予測しています。なお、2019年だけでHuaweiは690万台、Samsungは670万台の5Gスマホを
5Picks
人検知技術が狙い? AppleがまたAIスタートアップを買収
ギズモード・ジャパン
|
WyzeのスマートカメラImage:BojanDulabic/Shutterstock.comWyzeが何気に大変そう。海外報道によると、Apple(アップル)はAIスタートアップのXnor․aiの買収を完了したようです。今回伝えられている買収額は2億ドル(約220億円)。Apple製のスマートカメラが登場したりするかも?Xnor․aiはシアトルを拠点とするスタートアップ。その名前を聞いたことがな
298Picks
アップルによるAI企業の買収から、「未来のiPhone」の姿が見えてくる
WIRED.jp
|
このほどアップルが、人工知能(AI)を開発するスタートアップのXnor.aiを2億ドルで買収した。低消費電力の機械学習ソフトウェアやハードウェアを手がける同社の買収から見えてくるのは、利用者側に近い“エッジ”と呼ばれる領域へのAIの導入である。つまりアップルが目指すのは、AIがiPhoneやApple Watchなどに搭載され、端末そのものが学習して賢くなっていく未来だ。
5Picks
Apple Cardの延滞は容赦なく取り立て?ゴールドマン・サックス幹部「決定権はわが社にある」と発言
Engadget 日本版
|
AP Photo/Tony Avelar アップルと大手金融機関ゴールドマン・サックスが提携して発行しているクレジットカードのApple Cardは、「銀行ではなくアップルが作った」をスローガンとしています。 では債務不払いが起こったときの取り立ては、アップルのブランドを傷つけないために手心を加えるのでしょうか。ゴールドマン・サックス側があくまで決定権は自社にあり、容赦なく回収すると示唆した...
20Picks
なぜ「モバイルPASMO」はiPhoneに提供されないのか?
Business Insider Japan
|
鉄道・バス事業者などが出資する株式会社パスモは、首都圏共通ICカード「PASMO」のスマートフォン向けサービス「モバイルPASMO」の提供を2020年春にもスタートする。 1月21日の発表では、2020年3月初旬に詳細を公開するとしており、サービス開始時期や詳細については不明だが、以下の特徴について...
180Picks
アップルCEO、世界の法人税改革に支持表明
Reuters
|
[ダブリン 20日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>のクック最高経営責任者(CEO)は、世界の法人税改革が必要との見解に支持を表明した。
151Picks
AirPods Proの販売動向を分析、市場全体に占める割合は?
BCN+R
|
全国の家電量販店やECショップでPOSデータを集計する「BCNランキング」によると、昨年12月の完全ワイヤレスイヤホンの販売台数は前年同月比で190.4%を記録。「AirPods Pro」が売り上げを伸ばし、アップルは前年比269.6%の大幅伸長で市場をけん引した。
13Picks
アップル、「Apple Pencil」をタッチ対応にする特許を出願--ペン軸をタップやスライド
CNET Japan
|
Appleは、スタイラスへのタッチ操作が可能になる技術を考案。この技術を米国特許商標庁(USPTO)へ出願したところ、米国時間1月9日に公開された。
10Picks
JDI再建の最終章はシャープと統合か?そこでもカギ握るアップル
ダイヤモンド・オンライン
|
いちごアセットマネジメントをスポンサーに迎えるJDIは、白山工場の売却を巡って、台湾・鴻海精密工業傘下のシャープと交渉を始めた。「日の丸大統合」の機は熟したか。そのシナリオを実現させる鍵を握るのは、またも米アップルだ。
57Picks
デジタルアシスタントの可能性。iProspect社が描く音声認識技術の未来とは
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
デジタルアシスタントといえば、あなたは一体何を思い浮かべるだろうか。 デジタルアシスタントと聞いて、筆者が最初に思い浮かべたのは、Apple社の「Siri」といったスマートフォンのAIアシスタント…
14Picks
データドリブン医療に兆し スタンフォードが「2020 ヘルス・トレンド・レポート」発表
マッシュメディア
|
医療費3兆ドルのアメリカでは、慢性疾患の病状管理にAIを導入するなど、データ活用で医療を効率化しようとの動きがある。GoogleやApple、IBMなどの大手テックがヘルスケア関連システム/サービスを積極的に展開している
60Picks
「スタバでMacを広げる人の残念すぎる仕事効率」という残念すぎる記事を載せるPRESIDENT - かさこ
BLOGOS - 最新記事
|
記事をみてあぜんとする。PRESIDENTオンラインに掲載されていた「スタバでMacを広げる人の残念すぎる仕事効率」。今時こんな意味のない釣り記事をPRESIDENTともあろう媒体が載せちゃうなんて・・・。一昔前流行った意識高い系をディスってPV稼ぐ残念すぎる低脳記事作成のパターンを2020年にもなってまだやってるなんて。こんな記事を載せちゃうPRESIDENTが残念すぎる。こんな記事、一昔...
22Picks
キーエンスはなぜ高年収なのか? 財務諸表で読み解く「3つの強み」(ダイヤモンド・オンライン)
Yahoo!ニュース
|
電通vs博報堂。ヤマト運輸vs佐川急便。アップルvsアマゾンetc.有名企業の決算書を徹底分析! 「儲かっている」のはどっちだ?本連載は、誰もが知っている有名企業の決算書を対比させることで、「仕事に - Yahoo!ニュース(ダイヤモンド・オンライン)
29Picks
アップルらハイテク企業がEU規制当局に特許トロール抑止を要請。「技術革新を阻害する」と警告
Engadget 日本版
|
Getty Images 自らは研究開発や製品の製造・販売を行わなず、多数の特許を買い集め、それらを侵害している可能性のある企業から賠償金を得ようとする個人や団体を「パテントトロール」(または特許トロール)と呼びます。彼らの存在はハイテク企業にとって悩みの種となっています。 そうしたパテントトロールが技術革新を妨げているとして、アップルやマイクロソフト、BMWなど複数の多国籍企業が賠償金目当...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ