新着Pick
SPD313JZNB7EDLU4

Apple Inc

アップル(英語: Apple Inc.)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く、インターネット関連製品、デジタル家庭電化製品および同製品に関連するソフトウェア製品を開発、販売する多国籍企業である。2007年1月9日に、アップルコンピュータ(Apple Computer, Inc.)から改称した。アメリカ合衆国の主要なIT企業である。 ウィキペディア
One Apple Park Way Cupertino California United States
+1 408 996-1010
詳細を見る
概要
ハードウェア製品として、スマートフォンのiPhone、タブレット型情報端末のiPad、パーソナルコンピュータのMacintosh(Mac)、携帯音楽プレーヤーのiPod、ウェアラブルコンピュータのApple Watch、ソフトウェア製品としては、オペレーティングシステムのmacOS、iOS、watchOS、tvOS、iPadOS クラウドサービスとしてはiCloudなどの開発・販売を行っている。

直営店のApple StoreとApple Online Storeにおいてハードウェアとソフトウェアの販売を行っているほか、音楽、映画、テレビ番組、アプリ、電子書籍、Podcastなど広範囲のデジタルコンテンツのダウンロード販売を提供している。現在の売り上げの半分以上を占めるのは創業事業のパソコン部門ではなく、iPhoneおよびiPadを中心とした携帯端末事業である。専門の音楽・映画産業向けソフトウェア製品の大手の提供元でもある。

1976年4月1日に “Apple Computer Company” として創業し、1977年1月3日に法人として設立されて以来は長きにわたり “Apple Computer, Inc.” と名乗っていたが、2007年1月9日(PST)に主力事業の変化を反映させ、現社名の“Apple Inc.”に改称した。

2012年8月20日、株式時価総額が6,230億ドルを超え、マイクロソフト社が1999年12月30日に記録した史上最高額を更新し、さらに2018年8月2日、株式時価総額が米国企業として史上初の1兆ドルを超え、最高額を再更新した。

スコット・ギャロウェイの著書The Four: The Hidden DNA of Amazon, Apple, Facebook, and Googleの翻訳本に日本独自でつけられたタイトル『the four GAFA 四騎士が創り変えた世界』から、GAFAという呼称でまとめて呼ばれ、Amazon、Facebook、Googleとともに世界的な巨大企業のひとつであるとの認識が広がっている。
代表者
Arthur D. Levinson (Chairman),Timothy Donald Cook (Chief Executive Officer)
設立年月日
1977
従業員数
137,000 人
上場年月日
1980-12-12
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンティアゴ証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
Apple Cardの取引明細がダウンロード可能に
TechCrunch Japan
|
Apple Cardが登場した時、誰もが気にしていた問題のひとつが、取引明細をダウンロードして経費管理ソフトやスプレッドシートにインポートできるかということだった。当時の答えは、ノーだった。 Appleは、Apple Cardユーザーが月間取引明細をダウンロードして、個人会計アプリやスプレッドシートで利用できるようになると発表した。 先日私が、Mintに代わる会計・予算アプリの お薦めをリク...
18Picks
Appleのティム・クックCEOが「ARは私たちの人生に浸透して人々を結び付ける技術だ」と主張
GIGAZINE
|
2020年1月20日、Appleのティム・クックCEOはアイルランド政府産業開発庁(IDA)のマーティン・シャナハンCEOとの対談で、「ARに興奮しています」と言及し、ARに対して強い関心と期待を抱いていると主張しました。
18Picks
「apple watch」は"予防医療"を更に強化していく
株式会社CUBE - 福岡のホームページ制作なら
|
以前スマートウォッチが、命を救った事例について記載しましたが、 appleは更に予防医療の面でデバイスが貢献できる面を探していく、とヘルスケアの強化を宣言しました。 Apple working on preventative healthcare technology, CEO Cook reveals 現在のapplewatchには、脈拍の計測から、脳卒中や不整脈を予測できるようセンサーが組み
4Picks
今後のApple Watchは病気の予防に活躍?クックCEOが「早期発見は医療費を大幅削減」と発言
Engadget 日本版
|
VCG via Getty Images アップルのティム・クックCEOは、同社がアイルランドに40年にわたって貢献したことを讃えられ、IDA(アイルランド政府産業開発庁)により特別表彰を贈られました。同国南部のコーク市郊外に生産拠点や欧州本社を置くことで、現在も約6000人を雇用していることが主な理由です。 それに関連してIDAのマーティン・シャナハンCEOと対談した場にて、今後Apple...
5Picks
「モバイルPASMO」はApple Pay対応? モバイルSuicaと共存は?PASMO協議会に聞いた
Engadget 日本版
|
21日に突如発表された「モバイルPASMO」。モバイルSuicaと同等の機能をできる私鉄連合のモバイルICカードで、首都圏の私鉄の定期券も搭載できるという点が大きな特徴となっています。 ただしこの発表は「2020年春開始」「搭載OSはAndroidのみ」といった点で疑問が残る内容となっています。 気になるiPhone(Apple Payの対応)については、PASMO協議会の広報担当者に聞いた...
16Picks
LINEがAI戦略を紹介。「2020年はAI実用化の年」
Engadget 日本版
|
「AI」は、2019年の流行語にして、米IT大手の「GAFA」(Google、Amazon、Facebook、Apple)や中国IT大手の「BAT」(バイドゥ、アリババ、テンセント)が紹介されるときにかならずといって良いほど出てくるキーワードです。 もちろん、AIの活用自体はこれらの米中のIT大手以外でも進められていて、日本でも研究開発を続けている企業があります。そのなかのひとつLINEは1...
9Picks
違法音楽アプリ問題 音楽業界がAppleに改善要請 実情は?
THE-MEDIA.jp
|
今年の7月に共同通信が報じた「10代に広がる無許諾アプリ 音楽業界がアップルに要望」。THE-MED...
4Picks
iPhone 11スローフィーのかっこいい使い方、Appleが教えてくれました。まずは雪山行っとく?
ギズモード・ジャパン
|
Photo:Appleそういや、使ってなかったな…。iPhone11から導入された、前面カメラでスローモーションが撮影できる「スローフィー」。そのかっこいい使い方を、(アップル)自らが紹介してくれています。スノボで豪快に雪に突っ込んだり、バックフリップをキメたり……おお、スローフィーってこんなかっこいい映像が撮影できるんですね。前面カメラなので、自分の姿を確認できるのもいいですね。え、雪山に行くほ
8Picks
5G対応スマホ、今年3億台売れるとの予測
5G・GAFA・動画ビジネスに関するメディアサイト CUBEMEDIA 
|
台湾の大手半導体製造ファウンドリ、 TSMC(台湾積体電路製造 )は、今年3億台の5Gスマートフォンが出荷されると予測を立てました。年始めにゴールドマンサックスが出した「2億台」を更に上回る、大胆な数字です。 同社のアナリストは、Appleだけで8000万台の5Gスマートフォンを売ることになると予測しています。なお、2019年だけでHuaweiは690万台、Samsungは670万台の5Gスマホを
4Picks
今年のiPhone、Face ID機能が改善される? 覗き込まなくてもロック解除できたらいいな
ギズモード・ジャパン
|
Photo:Shutterstock.comどれくらいの角度まで?Apple(アップル)が他社に先んじて導入した、革新的な顔認証機能「FaceID」。このFaceIDが今年の次期iPhone(iPhone12)では改善されるかもしれません。バークレイズ証券のアナリストの報告では、具体的なFaceIDの刷新内容については触れていません。個人的には、読み取り速度の改善や角度の拡大を期待したいところ。特
299Picks
アップルによるAI企業の買収から、「未来のiPhone」の姿が見えてくる
WIRED.jp
|
このほどアップルが、人工知能(AI)を開発するスタートアップのXnor.aiを2億ドルで買収した。低消費電力の機械学習ソフトウェアやハードウェアを手がける同社の買収から見えてくるのは、利用者側に近い“エッジ”と呼ばれる領域へのAIの導入である。つまりアップルが目指すのは、AIがiPhoneやApple Watchなどに搭載され、端末そのものが学習して賢くなっていく未来だ。
6Picks
懐かしい過去映像が続々、Appleの歴史の全てが詰まった非公式サイトが登場【やじうまWatch】
INTERNET Watch
|
Appleの過去のプレゼン動画や広告のほぼ全てを集めた、ファン垂涎の非公式サイトが登場して話題になっている。
47Picks
ティム・クックが支援する節水シャワーヘッドのNebiaが第3世代製品を発売
TechCrunch Japan
|
Tim Cook(ティム・クック)氏が支援するシャワーのスタートアップNebia(ネビア)は2019年、蛇口メーカーのMoenがリードするシリーズAを発表した。そして2020年、その提携が実を結び、Nebiaの第3世代シャワーヘッドが発売された。Nebia by Moenという名称のこのプロダクトは、シャワーヘッドと支柱のセットでクラウドファンディングサイトKickstarterで現在199...
213Picks
なぜ「モバイルPASMO」はiPhoneに提供されないのか?
Business Insider Japan
|
鉄道・バス事業者などが出資する株式会社パスモは、首都圏共通ICカード「PASMO」のスマートフォン向けサービス「モバイルPASMO」の提供を2020年春にもスタートする。 1月21日の発表では、2020年3月初旬に詳細を公開するとしており、サービス開始時期や詳細については不明だが、以下の特徴について...
32Picks
新たな低価格iPhone、2月に大量生産開始
Bloomberg.com
|
アップルのサプライヤーは2月に、新たな低価格の「iPhone(アイフォーン)」の製造を開始する計画だ。事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。  アップルの計画に詳しい関係者1人によると、同社は3月にも新型アイフォーンを正式に発表する見通し。
115Picks
ネットフリックス、1-3月の契約者数見通しが市場予想下回る
Bloomberg
|
米ネットフリックスが示した1-3月(第1四半期)の契約者純増数の見通しはウォール街の予想を下回った。アップルやウォルト・ディズニーなど他のメディア大手の動画配信サービスとの新たな競争が成長を抑制するとの懸念が再燃した。
12Picks
アップルが220億円を注ぐAI企業の「エッジ処理」の強み
Forbes JAPAN
|
アップルが2億ドル(約220億円)を投じ、シアトルに本拠を置くAI(人工知能)企業「Xnor.ai」を買収したと報じられた。Xnor.aiのAIテクノロジーは、クラウドではなくユーザーの手元にあるスマホやスマートウォッチなどでデータを処理す・・・
11Picks
アップル、バックアップ暗号化計画断念 FBIに配慮=関係筋
Reuters
|
[サンフランシスコ 21日 ロイター] - 米アップル<AAPL.O>がストレージサービス「iCloud(アイクラウド)」を通じiPhoneのバックアップを完全に暗号化する計画を断念していたと、関係筋6人がロイターに明らかにした。
5Picks
人検知技術が狙い? AppleがまたAIスタートアップを買収
ギズモード・ジャパン
|
WyzeのスマートカメラImage:BojanDulabic/Shutterstock.comWyzeが何気に大変そう。海外報道によると、Apple(アップル)はAIスタートアップのXnor․aiの買収を完了したようです。今回伝えられている買収額は2億ドル(約220億円)。Apple製のスマートカメラが登場したりするかも?Xnor․aiはシアトルを拠点とするスタートアップ。その名前を聞いたことがな
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ