新着Pick
SPD2ZJU1GJ2MZPB8

日野自動車 株式会社

日野自動車株式会社(ひのじどうしゃ、英語: Hino Motors, Ltd.)は、主にトラック・バスといった商用車を製造する日本の自動車メーカーである。通称「日野」、ローマ字表記は「HINO」。トヨタ自動車の連結子会社でトヨタグループ16社のうちの一つ。 ウィキペディア
東京都日野市日野台3丁目1番地1
042-586-5111
詳細を見る
概要
主にトラックやバスなどの商用車の生産を手がけ、トヨタブランドの小型乗用車や小型、普通トラック、SUVなどの受託生産も行っている。親会社のトヨタが陸上自衛隊へ納入する73式中型トラックやトヨタ向けディーゼルエンジンの生産、あるいは軍用ハイブリッドシステムも共同開発している。

2004年3月期に、連結決算で売上高が1兆円を超えた。2019年も1兆9,813億円で過去最高益を更新している。日本国内の大型・中型トラックで2020年現在47年連続で販売台数が1位、大型トラック顧客満足度調査で11年連続で1位、小型トラックも6年連続で1位である。2007年に海外向け販売台数が国内向けを上回り、現在は総販売台数の7割以上を海外向けが占めている。世界93カ国で販売しており、台湾やタイ、インドネシア、マレーシア、パキスタン、ペルー等では市場シェアが首位である。2013年に世界で初めてハイブリッドトラック・バスのグローバルでの累計販売台数が1万台を超えた。世界の大型トラック製造メーカーの中でも毎年生産台数トップ10にランクしている。

1966年にトヨタ自動車の傘下に入り、2001年にトヨタが株式の過半数を取得して子会社化した。合理化のためにバス部門はいすゞ自動車と経営統合して2004年10月に日野自動車・いすゞ自動車共同出資の新会社(ジェイ・バス)に移行し、いすゞと共通の車両がジェイ・バスから供給されている。日野は観光バス、いすゞは路線バスを開発して相互供給する。いすゞは日野の母体になった会社で、2006年から2018年までトヨタ自動車との資本提携関係にあったため、日野との関係も深い。同時に、西日本車体工業(西工)へのシャシー供給を取りやめている。2006年から一部の路線車に限り、西工へのシャシー供給が再開したが、それも2010年西工の解散と共に終了した。また、2018年4月には商用バス・トラックの分野でドイツのフォルクスワーゲンと包括提携することが発表されている。

東京都八王子市の日野自動車21世紀センター内にトラック主体の企業博物館である日野オートプラザが設けられている。
代表者
代表取締役社長 下 義生
設立年月日
1942-05-01
従業員数
34,548 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
37 歳
平均年収
6,531,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
47Picks
トヨタと日野自がFC大型トラックを共同開発、24年をめどに量産計画
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車と日野自動車は6日(米国時間5日)、北米向けの燃料電池(FC)大型トラックを共同開発すると発表した。2021年の前半に試作車両を開発し、24年をめどに量産化する計画。両社は日本国内向けでもFC大型トラックの共同開発をしている。二酸化炭素を排出しない電動トラックの需要が北米でも高まっていることに対応する。 日野自が北米で販売する新型「HINO XLシリーズ」のシャシーをベースに開発...
43Picks
トヨタと日野、北米向け燃料電池大型トラックを共同開発へ
Reuters
|
[5日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は5日、北米市場向けに燃料電池で走行する大型トラックを日野自動車<7205.T>と共同で開発すると発表した。2021年上半期に試作車両を開発するという。
44Picks
「生きるか死ぬか」日野自動車が"車台だけのクルマ"で狙う生き残り策
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
自動車業界は100年に一度という大変革時代にある。その中で、トラック・バス大手の日野自動車は「自動化」という商用車の大変化に挑んでい
80Picks
自動車業界の新潮流「CASE」に日野自動車が仕掛ける大勝負。 自動運転商用EVプラットフォームを通じて描くビジョンとは。
デジタルシフトタイムズ
|
トラック・バスといった商用車を製造する自動車メーカー日野自動車株式会社にて代表取締役社長を務める下 義生氏。日野自動車から親会社のトヨタへ役員として移籍という異色の経歴をもつ下氏が変化の激しいモ...
114Picks
トヨタ、世界販売が首位の公算 上半期、6年ぶりVW越え
共同通信
|
トヨタ、世界販売が首位の公算 トヨタ自動車が30日発表した、ダイハツ工業と日野自動車を含むグループ全体の2020年上半期(1~6月...
232Picks
“ファミコン理論”で攻略。物流情報プラットフォームを構築
NewsPicks Brand Design
|
 これまで誰も成し得なかった物流業界のデジタル化に果敢に挑むスタートアップが存在する。 大和ハウス工業、アスクル、日野自動車など大手企業との提携を次々と決め、共創型プラットフォームとして飛躍しよ...
102Picks
物流危機をどう乗り切るか?【日野自動車・下社長インタビュー】
LIGARE(リガーレ)
|
物流業界が今危機に直面している―。ここ数年そのように言われ続けてきたが、実際のところ課題解決に向けた動きは緩やかに進んできた。 その状況が一変したのが、新型コロナウイルスの感染拡大だ。休業要請な...
12Picks
まるでミニ四駆!? 未来のEV産業はイスラエルの企業が覇権を握るかも
for Ride(フォーライド)
|
EVの次世代プラットフォームはミニ四駆のシャーシみたいになるかも。ボディを載せ替えるだけでセダンにSUV、トラックなどなどいろんなクルマに変身!カヤバや三菱商事、日野自動車といった日本企業ともコラボレーションしています。
17Picks
日野自動車がトラック運送にブロックチェーン導入、荷主のメリットは?
ニュースイッチ
|
日野自動車の子会社ネクスト・ロジスティクス・ジャパン(NLJ、東京都新宿区)は、2024年をめどにトラック運送にブロックチェーン(分散型台帳)技術を導入する。保安性が高いブロックチェーン技術を使うことで、物流のデジタル化を後押しする。荷物のトレーサビリティー(履歴管理)が向上するほか、デジタル化でトラックの積載効率を高めることで、トラック運転手の長時間労働の是正にもつながる。 ブロックチェー...
213Picks
タレント不祥事のリスクも回避? 大手企業がアニメCMに続々参入のワケ
ORICON NEWS
|
近年、アニメを使ったテレビCMやWEB動画が相次いで制作されている。チョコレートバーブランドの『スニッカーズ』は、人気漫画『進撃の巨人』とコラボレーションしたWEB動画を展開。さらに「トントントン、ヒノノニトン」でおなじみの日野自動車も、オリジナルアニメを使った動画をWEBで公開中だ。一見、アニメと無縁と思われていた企業までもが、なぜアニメでの訴求を図っているのだろうか。そこには、タレントに...
223Picks
自動運転隊列トラックの実証実験 静岡・新東名高速で
共同通信
|
自動運転隊列トラックの実証実験 日野自動車などトラックメーカー4社と豊田通商は23日、自動運転技術を活用し、トラック3台が隊列走行する実証実験を静岡県内の新東名高速道路で始めた。運転手が乗るトラックに続いて無人運転車が走る技術の確立...
201Picks
EVを安く作る力がないトヨタ、章男社長「仲間作り」の成否
ニュースイッチ
|
「トヨタは大丈夫というのが私にとって一番危険な言葉だ」。13日開催した株主総会で、トヨタ自動車の豊田章男社長は改めて危機感をあらわにした。売上高は日本企業として初めて30兆円に到達し、グループ総販売台数
200Picks
トヨタ、来年の世界生産3万台減。主要部品メーカーに伝える
ニュースイッチ
|
トヨタ自動車は2018年(1―12月)の世界生産計画(ダイハツ工業、日野自動車を除く)を17年計画比3万台減の894万台に設定した。主要部品メーカーに伝えた。 16年12月に作った従来計画は同14万台増の911万台だったが、一転して減少する。海外で同2万台増の580万台とする一方、国内が同5万台減の314万台と落ち込む見通しだ。 トヨタはこのほど発表した17年の生産・販売計画とは別に、部品メ...
193Picks
トヨタが世界販売首位から陥落、独VWの2016年トップ確定
Reuters
|
[東京 30日 ロイター] - トヨタ自動車<7203.T>は30日、2016年のグループ全体(日野自動車<7205.T>とダイハツ工業を含む)の世界販売台数が前年比0.2%増の<7203.T>1017万5000台だったと発表した。独フォルクスワーゲン<VOWG_p.DE>の1030万台を下回り、4年連続で維持していた首位から陥落した。
178Picks
幅寄せ精度3cm、トヨタグループがバス停にピタリ停車技術
ニュースイッチ
|
内閣府戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)は、自動運転技術でバス停に止まる次世代バスシステムを開発した。ジェイテクトは全地球測位システム(GPS)やレーザーセンサーをもとにバスを自動制御する技術を開発、トヨタ自動車と日野自動車などがカメラを使い路面の誘導線を検知して自動制御する技術をそれぞれ開発した。バスの事故は、車内での転倒事故が多くを占める。自動制御で静かに停車できると高齢者のけ...
167Picks
VWが世界販売首位 16年上半期、トヨタ上回る
共同通信 47NEWS
|
VWが世界販売首位 トヨタ自動車が28日発表した2016年上半期(1~6月)のグループ世界販売(ダイハツ工業と日野自動車を含む)は、前年同期比0.6%減の約499万2千台だった。ドイツのフォルクスワーゲン(VW)が上半期...
16Picks
商用車メーカーは、なぜ積極的にライバルと組めるのか
MONOist
|
日野自動車、いすゞ自動車、三菱ふそうトラック・バス、UDトラックスの日系メーカー4社を中心に、商用車メーカーの現状と事業戦略を考察します。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ