新着Pick
SPD2YOWQ15OH9PTF

ABB Ltd

代表者
Björn Klas Otto Rosengren (Chief Executive Officer),Peter R. Voser (Chairman)
設立年月日
1988
従業員数
110,000 人
上場年月日
1999-06-22
上場市場
スイス証券取引所,OTCピンクシート,サンパウロ証券取引所(BRDR),スイス証券取引所,ストックホルム証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR),ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
19Picks
アフリカにおける日本企業の動き(2020年10月)
note(ノート)
|
毎月、アフリカにおける日本企業の動向をまとめています。 今週は、豊田通商、住友電工、スズキ、三井物産、日本無線、トヨタ自動車、ガリバーで知られるIDOM、日立製作所が買収して設立した日立ABBパワーグリッド、三菱商事のアフリカでの動きを取り上げています。 アフリカのニュースは、たとえ日本企業のニュースであっても、日本のメディアでは取り上げられることが少ないです。記者の方に聞くと、記事を書いて...
12Picks
エチオピア北部で武力衝突 政権、譲歩せず反撃「戦争突入」
共同通信
|
エチオピア北部で武力衝突 エチオピアからの報道によると、北部ティグレ州で5日、州政府を担うティグレ人民解放戦線(TPLF)の軍...
16Picks
ABBがパラレルリンクロボットメーカーを買収、食品や飲料業界向けを強化
MONOist
|
ABBは2020年10月2日、ピックアンドプレース用途に使用されるパラレルリンクロボット(デルタロボット)メーカーであるオランダのCodian Roboticsを買収したことを発表した。
41Picks
日立、7400億円買収で新会社 スイス大手の送配電事業
共同通信
|
日立、7400億円買収で新会社 日立製作所は1日、スイスの重電プラント大手ABBから電力の送配電や制御を担うパワーグリッド事業を約7...
32Picks
スイスABBから買収した送配電事業、24年ごろ企業価値を倍に=日立
Reuters
|
[東京 2日 ロイター] - 日立製作所は2日、スイスの重電大手ABB<ABBN.S>のパワーグリッド(送配電)事業を7400億円で買収して発足した日立ABBパワーグリッドについて、2024年ごろには企業価値を買収時の倍にしたいとの考えを示した。世界的な脱炭素やデジタル化の動きが追い風になるとみている。
244Picks
ファナックのロボット事業、新工場稼働で4強から1強へ
LIMO
|
人手不足や賃金高騰などを背景に製造現場の自動化ニーズが世界中で高まっている。それに合わせて製造現場で使用されるロボット、いわゆる産業用ロボットの市場も拡大している。その産業用ロボット市場は、ファナック㈱(山梨県忍野村)、㈱安川電機(北九州市)、ABB(スイス・チューリッヒ)、KUKA(独アウクスブルク)が4強といわれており、この4社で世界シェアの7~8割を占めるとされる。
134Picks
日立がABB送配電事業の買収を発表、約7040億円
Reuters
|
[東京 17日 ロイター] - 日立製作所<6501.T>は17日、スイスの重電大手ABB<ABBN.S>のパワーグリッド事業(送配電)事業を買収すると発表した。買収金額は約64億ドル(7040億円)。これにより、日立は送配電事業で世界首位に踊り出る。
78Picks
三菱電機 vs. ABB。アジアの好調背景に、三菱が追い上げる
NewsPicks編集部
|
今回は、スイスに本社を置く欧州の電力機器およびオートメーション機器大手のABBと、日本を代表するFA機器、電力機器メーカーである三菱電機を比較したい。 まず、両社の事業ポートフォリオを見てほしい...
69Picks
産業用ロボットメーカーの知名度調査、1位は・・・?
ニュースイッチ
|
IDCジャパン(東京都千代田区、竹内正人社長、03・3556・4760)は、日本と中国における産業用ロボットの利用動向調査をまとめた。ロボットメーカーの認知度では日本はファナック、中国はスイスのAB
44Picks
[図解] 産業用ロボットメーカー4強の比較、業界の今後について調べてみた
七尾猫の小判稼ぎ研究所 |Economy Lab
|
産業用ロボットの世界では、ファナック、安川電機、ABB、KUKAの4つのメーカーの規模が大きく、それらを総称して「産業用ロボットメーカー4強」と呼ばれます(海外ではrobot BIG4とかで呼ばれる)。AIやIoT、5G通信などの技術革新や
39Picks
「塗装」と「協働」、ABBが日本市場を攻める糸口
ニュースイッチ
|
スイスのABBは2017年に日本で産業用ロボットや塗装機事業を担う人材を10人以上拡充する。塗装ロボットが堅調に推移し、協働ロボットや食品産業向けロボットの引き合いも増加する。人員増により残業時間を抑えるなど「働き方改革」にもつなげる。人手不足などを背景に産業全般でロボット需要が拡大しており、人材を増やして事業体制を強化し、働き方の質も向上する。 ABB日本法人のロボティクス事業部では、ロボ...
38Picks
テスラ、GM、日産がEV税額控除の延長を求める連合に参加
TechCrunch Japan
|
TeslaとGMと日産を含む15社は、電気自動車の税額控除制度の改定を求める連合を結成した。 グループ名はEV Drive Coalitionで、自動車メーカーのほか、業界の巨人ABB、気候変動およびエネルギーのロビー団体、ChargePointらのEVインフラ会社などが参加している。 火曜日(米国時間11/13)正式発足したこのグループは、「長期にわたりより多くの消費者が恩恵を受け、米国の...
36Picks
ABB、「脱M&A」で支える工場・エネ革新
www.nikkei.com
|
 欧米大手の大型再編が相次ぐ電機業界で、重電大手のスイスABBの「逆張り経営」が際立っている。今月発表の新経営計画は大型M&A(合併・買収)を事実上封印する代わりに、各分野の有力企業との提携を重視する
33Picks
日立に電力事業を売却する ABBのトップが語る企業改革への挑戦
Diamond Online
|
日立製作所へ送配電会社を売却することが2018年末に明らかになったABBは、スイスを拠点とする産業機器メーカーだ。2017年度の売上高は前年比1%増の343億1200万ドル、5年前にCEOに就任したUlrich Spiesshofer氏が語った、ABBの変革と組織戦略についてまとめる。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ