新着Pick
SPD2RW69596X8OQ7

Accenture PLC

アクセンチュア(Accenture PLC)は、アイルランドに登記上の本拠を置く総合コンサルティング会社。 ウィキペディア
1 Grand Canal Square Grand Canal Harbour Dublin Ireland
+353 16462000
詳細を見る
概要
アクセンチュアは、世界最大の経営コンサルティングファームである。様々な分野・産業に対し戦略、業務、IT、デジタル広告などのあらゆるコンサルティングを提供している。また、IBMに次ぐ、システムの設計、開発、運用等を手がけるITサービス企業でもある。世界的なシステムインテグレーション企業のアウトソーシング化の流れに先立ち、近年はアウトソーシングにも注力している。

フォーチュン・グローバル500に選ばれている多国籍企業。

従業員数は世界で約48万人(2019年現在)。拠点数は世界56カ国 200都市以上。シカゴとクアラルンプールにEducation Centreを置き、社員研修を世界合同で行っている。アメリカ企業であったが、バミューダに登記上の本社を移した後、2009年9月にアイルランドのダブリンに本社を移した。アイルランドの安定した法的・経済的・政治的環境および英米・EUとのつながりの深さを理由としているが、実際は法務上および税務上の理由であり、事実上の本社業務は従来通りシカゴおよびニューヨークの二大拠点で行われている。

社内組織はマトリックス状に業界グループとサービスライン(技術)があり、それぞれ一つずつ所属し、2つの重なった部分が個人(コンサルタント)の専門分野となる。業界グループは、公共サービス・医療健康業、製造・流通業、通信・ハイテク業、素材・エネルギー業、金融サービス業の5つからなり、サービスラインは戦略、TOP、SCM、CRM、FPM 等多々あるが、社会状況によって区分は変えている。

企業のコンセプトは、“High performance. Delivered.”であった。これは、クライアントがハイパフォーマンス企業としてより強くなるためのお手伝いをするという意味である。現在は”New Applied Now”へと企業ブランドが変わり、イノベーションによって世界の人々の仕事と生活をより良くする、というミッションを実現するという意味が込められている。

多くの技術者を抱えており、アビームコンサルティングに続いて日本国内2番目にSAP認定コンサルタントの有資格者数が多い。
代表者
David P. Rowland (Chairman),Julie Spellman Sweet (Chief Executive Officer)
設立年月日
2009
従業員数
505,000 人
上場年月日
2001-07-19
上場市場
ニューヨーク証券取引所,サンパウロ証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
16Picks
週25時間勤務で、スタートアップと大企業を結びつける "目利き"集団を牽引。子育てとキャリアは両立する
<PR>Forbes JAPAN BrandVoice
|
[提供:アクセンチュア] アクセンチュアにおいて、共創イノベーション推進を担う「アクセンチュア・ベンチャーズ」。スタートアップが有するテクノロジーやサービスを目利きし、大企業との連携や事業機会の特定、戦略的投資を行い、イノベーション創出とビジネスの成長を支援するこの・・・
240Picks
アクセンチュアの戦略コンサルが語る多様な人材を求める理由とは
<PR>AMP
|
[提供:アクセンチュア] アクセンチュアでは、多岐にわたる課題を解決するために多様なバックグラウンドを持つ人材の採用に力を入れている。現役コンサルタント2名にコンサルタントとして活躍できる人の素...
10Picks
米アクセンチュア、シマンテックのサイバーセキュリティサービス事業を買収
週刊BCN+
|
米アクセンチュアは1月7日、Broadcomからシマンテックのサイバーセキュリティサービス事業を買収することに同意したと発表した。この買収により、アクセンチュア・セキュリティは世界レベルでのマネージドセキュリティサービスのさらなる強化を実現し、近年急増する顧客からのセキュリティ支援要請に応えていく。合意の条件は非公開。
17Picks
金融機関の未来を決めるのは、「顧客起点ビジネス」の有無だ
FinTech Journal
|
本稿では、アクセンチュアが公開した世界のフィンテック動向についてのレポート『フィンテックの発展と新たな社会価値の創出』の内容をベースに、第1回は世界で拡大するフィンテック投資の推移、地域のニーズをとらえたフィンテック事業について論じ、第2回では、日本における市場及び競争環境、先端テクノロジーを用いた金融イノベーションの最新事例を紹介した。今回は、フィンテック主要国の1つとして世界での影響力を...
99Picks
スウェーデン、デジタル通貨実験 年明けから、中央銀行
共同通信
|
スウェーデン、デジタル通貨実験 【ロンドン共同】スウェーデンの中央銀行は23日までに、コンサルティング大手アクセンチュアと組み、デジ...
19Picks
「AIを仕事全体で活用しないと業績低下の可能性」日本企業の経営幹部77%が認識
Ledge.ai
|
アクセンチュアが発表した調査によって、日本企業の経営幹部の77%が、人工知能(AI)をビジネス全体に積極的に導入しなければ、2025年までに著しく業績が低下するリスクがあると考えていることが明らかになった。また、トップ企業のAI活用方法などの特徴も明かされた。
303Picks
無駄を富に変える循環型ビジネス"サーキュラーエコノミー"とは
アクセンチュア株式会社
|
「無駄」を「富」へと変える"サーキュラー・エコノミー"と 5つのビジネスモデルに移行する事で得られる競争優位性を丁寧に解説。アクセンチュアによる日本企業へのアドバイスも追加。
13Picks
Origami、住民IDに紐づけて医療費をスマホ決済できる実証開始、会津若松で
週刊BCN+
|
Origamiは、TISが福島県会津若松市の竹田健康財団竹田綜合病院でアクセンチュアなどと共同で行う実証研究に、「Origami Network」を提供する。実証研究は2020年1月6日から約1カ月間実施する。
434Picks
【直言】Facebookのリブラは「仮想通貨の破壊力」を証明した
NewsPicks編集部
|
仮想通貨(暗号資産)市場においてビットコイン、イーサリアムに続く3位の時価総額を誇る「XRP」──。XRPの開発を主導するのは、2012年に米サンフランシスコで創業したリップル社だ。アクセンチュ...
10Picks
Origami PayのOrigami、病院の医療費支払いにスマホ決済提供へ TISに協力
BITDAYS - デジタル時代のクロステックメディア
|
スマホ決済サービスOrigami Pay(オリガミペイ)を提供するOrigamiが、国内大手のシステムインテグレーターTISがアクセンチュアなどと共同で実施する実証研究に「Origami Network」を提供することがわかりました。
22Picks
クリエイティブの本質は「人を動かすこと」 アクセンチュア インタラクティブ清水氏が説くコンサル目線のアプローチ思考
ログミー
|
2019年9月18日、「Service Design Talk Vol.2|世界で戦う企業・事業を作る人のクリエイティブ力」が開催されました。「日本発のイノベーション創出」をテーマに、事業開発・マーケティング等、各界で活躍する有識者のキーノートやトークセッション、ミートアップを行うイベントです。 大企業やスタートアップがイノベーション創出に取り組む中で注目されているのが、企業変革と新規事業開...
442Picks
フィンテック対応遅れで大手銀行に10兆円の損失、米調査
Forbes JAPAN
|
アクセンチュアが先日発表した「2019 グローバル・ペイメント・サーベイ(Global Payments Survey)」は、フィンテック対応の遅れによって世界中の銀行が莫大な損失を被る可能性を指摘した。レポートによると、回答企業の60%が・・・
24Picks
世界で最も多様性を受け入れている100社が発表。第一位「アクセンチュア」で社員の帰属意識が高い理由
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
金融情報やリスク管理などのサービスを提供する企業であるリフィニティブが9月に、独自の「ダイバーシティ&インクルージョン・インデックス」に基づく、企業ランキング・トップ100を発表した。こ…
18Picks
週休3日制をいち早く導入したバー店主の提言「もうそろそろ、頑張るのはやめよう」
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
|
週休3日制を導入しようとする企業が続々と  最近、「週休3日」という文字が踊るニュースが増えてきた。大手企業では、ヤフー、アマゾン、マイクロソフト、アクセンチュア、ファーストリテイリング(ユニクロ)、佐川急便などがすでに […]
515Picks
雑用が生んだスペシャリスト。セキュリティという「大義」に懸ける
NewsPicks Brand Design
|
2017年12月、アクセンチュアはサイバーセキュリティに特化した専門部隊「アクセンチュア セキュリティ」を発足させた。企業のシステムを遠隔から守る「サイバーフュージョンセンター」を立ち上げ、その...
41Picks
今注目すべきAI株3選:アマゾン、オクタ、アクセンチュア
ZUU Online|経済金融メディア
|
モトリーフール米国本社、2019年7月17日投稿記事より 仮想現実、自動運転車、IoT(モノのインターネット)など、テクノロジーの次の波には、AI(人工知能)が大きく関係しています。 経営コンサルタントのマッキンゼーは、AIが2030年までに世界経済に13兆ドル(約1400兆円)の付加価値をもたらすと予想しています。 以下で、注目すべき3つのAI株である、アマゾン(NASDAQ:AMZN)、...
18Picks
ITシステム戦略で遅れた企業は売上増の機会を大きく逃す可能性--アクセンチュア調査
ZDNet Japan
|
アクセンチュアが「リーダー」として評価した企業は、エンタープライズ技術を個別の対処策ではなく、システムとして認識しており、クラウドやAI、ビッグデータ、IoTの導入を進めているという。
1632Picks
「人と違う」を歓迎するチーム。「変わり者」が組織に化学反応を起こす
NewsPicks Brand Design
|
世界最大級の総合コンサルティング企業のアクセンチュアは、同社が取り組んでいるCSR活動を通じて「就活アウトロー採用」や「ナルシスト採用」といった一風変わった採用方法も取り入れてきた。少し“ズレた...
2212Picks
活況でも課題は山積。コンサルはイノベーションを起こせるのか
NewsPicks編集部
|
今、イギリスの広告業者団体IPAが、大手コンサル会社のアクセンチュアに怒っている。同社が参入したメディア・バイイング(広告枠の買い付け)について、「明白な利益相反」だと糾弾したのだ(「campa...
204Picks
エンジニアが成長できる、「アクセンチュア関西オフィス」の理由
<PR>マイナビニュース
|
[提供:アクセンチュア] ITエンジニアの就・転職は東京中心となりがちな昨今、「アクセンチュア」は関西圏でのビジネス変革支援のため、関西でのエンジニア採用に力を入れている。その理由とは…?
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ