新着Pick
SPD2OCUV6R5P6VIB

株式会社 デンソー

株式会社デンソー(英語: DENSO Corporation)は、日本の愛知県刈谷市を本拠におく自動車部品メーカーである。2009年(平成12年)以来、自動車部品世界シェア第1位を維持している。TOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
愛知県刈谷市昭和町1-1
0566-25-5511
詳細を見る
概要
前身はトヨタ自動車の開発部門であり、現在もトヨタグループに属している。

1949年(昭和24年)に日本電装株式会社として創業以来、トヨタ自動車を中心に自動車用電装部品を拡販し、現在では世界の主要なカーメーカーに広く製品を供給している。

売上高は2014年(平成26年)3月時点で4兆円を超え、東証一部 TOPIX Core30 企業である。また2013年(平成25年)度版Fortune Global 500リストでは242位にランクされた。

東洋経済による2016年(平成28年)度の国内従業員数ランキングでは、正社員数が146,714人で12位、非正規社員数は29,583人で14位となっている。

主な製品は自動車の熱機器関連、エンジン関連(各種センサ、ECU、燃料噴射装置、点火装置、噴射ポンプ、コモンレールシステム)、電気機器関連、電子機器関連、ITS関連である。自動車部品を広範囲に扱っているが、センサ技術を応用した産業用無人航空機(ヒロボーが機体開発に協力したドローン)分野にも参入した。
また近年、バイオ分野やヘルスケア分野、情報分野、製品としてはワインセーバーや基礎化粧品など、様々な取り組みもしている。

1970年代には Nippon Denso から取られたNDで始まる型番のアマチュア無線機器を生産、またKDDIを中心に携帯電話端末も供給していた。2007年(平成19年)まで細々とではあるがNTTドコモの自動車電話「デジタル・カーホン」を生産していた。

携帯電話にURIなどを転送する際に使われる、QRコードの開発を行ったのも同社である。QRコードは同社の子会社である株式会社デンソーウェーブの登録商標である。

CO2冷媒ヒートポンプ給湯器「エコキュート」は同社と電力中央研究所、東京電力が共同開発した技術である。CO2冷媒カーエアコンの開発技術を生かして製品試作段階から深くかかわっている。現在もコロナ向けエコキュートのOEM生産を行っている。

「エジェクタサイクル」を世界で初めて実用化に成功させた。これを搭載した冷凍庫は、従来のシステムに比べて冷凍能力25 %、エネルギー効率は50 %向上。運転時の動力は33 %低減し、年間の消費電力を60 %も低減可能にする。電流を細かく制御することで産業装置から家電製品にまで革命を起こした「インバータ」以来の大発明と言われる。

刈谷本社は、フレックスタイム制が導入されており、コアタイム(コアタイム 夏期は10時10分 - 14時25分、夏期以外は10時10分 - 15時25分)が決まっている。

2015年(平成27年)度から、夏に朝型勤務を促す活動「モーニングシフト」を積極的に取り組んでいる。期間中は効果があり、定時より早く帰宅でき、そこから女性社員を中心に自身の勤務時間を見直す動きも出ている。

2018年度四季報によると、海外勤務者数がトヨタ自動車に次ぎ、日本で二番目に多く、これは丸紅、三菱商事など大手の商社よりも多い。
代表者
取締役社長 有馬 浩二
設立年月日
1949-12-16
従業員数
170,932 人
上場年月日
1951-12-10
平均年齢
43 歳
平均年収
7,978,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
99Picks
スマホで事前注文する自販機、富士電機が開発 ボタンを押さずに購入
Engadget 日本版
|
飲料向け自動販売機を手がける富士電機は、ボタンを押さずに商品を購入できる「完全非接触自販機」を飲料メーカー系の販売会社などに供給すると発表しました。 利用者は自販機に表示されたQRコードをスマートフォンで読み取ると専用Webサイトから商品を選択できます。支払いはキャッシュレス決済サービスか現金で行います。 商品選択後に商品取出口のフタが自動で開閉するため、フタに触れることなく商品を取り出せま...
69Picks
EVカーをもっとエコで快適に。そのカギは「カーエアコン」!?
DENSO-Stories
|
「地球も人も心地よいモビリティになるために。カギを握るのは「カーエアコン」」をご覧いただけます。デンソーは、より良い日常をそっと支えるテクノロジーを、暮らしのなかに実装し続けます。
118Picks
QRコード生みの親、原昌宏「人命のために使われてうれしい」──新型コロナ対策でも大活躍
クーリエ・ジャポン
|
QRコードが登場したのは1994年。当時のデンソーの原昌宏が囲碁から着想を得た逸話は有名だが、このQRコードはパンデミック禍の世界において不可欠な存在になっている。英「ガーディアン」紙が、日本人開発者にその想いを尋ねると。パンデミックで脚光を浴びたQRコード自動車部品メーカー、デンソーの開発部門(現デンソーウェーブ)で働いていた原昌宏(63)にQRコードのアイディアが「降臨」したのは、会社の昼
124Picks
「移動できるプライベート空間」であなたは何をしたい?
DENSO-Stories
|
「「移動できるプライベート空間」であなたは何をしたい?」をご覧いただけます。デンソーは、より良い日常をそっと支えるテクノロジーを、暮らしのなかに実装し続けます。
81Picks
「ロボットタクシー戦争」に備える米オーロラとトヨタの思惑
Forbes JAPAN
|
昨年12月にウーバーの自動運転部門のATGを買収したシリコンバレー企業のオーロラ(Aurora Innovation)は、トヨタとその傘下の自動車部品メーカーのデンソーと、新たなパートナーシップを締結し年内に自動運転車両のテスト走行を開始す・・・
16Picks
PayPayのスーパーアプリ化が急加速? 2021年に起こる大変革とは
ビジネスジャーナル
|
【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】QRコード決済の絶対王者「PayPay」が、さらなる進化を遂げそうだ。4月に「PayPay銀行」への名称変更が決まっているネット銀行「ジャパンネット銀行」の普通預金口座数が、500万口座を突破したことが発表されたのだ。すでに業界で...
375Picks
トヨタとデンソー、オーロラと提携 ウーバー向け自動運転車開発
Reuters
|
[デトロイト 9日 ロイター] - トヨタ自動車とデンソーは9日、自動運転車開発スタートアップ企業のオーロラと連携し、ウーバー・テクノロジーズなどの配車サービス企業向けに自動運転ミニバンの開発・製造を手掛けると発表した。
204Picks
“近いのに遠い”矛盾を解消 空の移動革命はじまる
DENSO-Stories
|
「“近いのに遠い”という矛盾を解消 空の移動革命はじまる」をご覧いただけます。デンソーは、より良い日常をそっと支えるテクノロジーを、暮らしのなかに実装し続けます。
14Picks
デンソー、ミャンマー工場再び停止 抗議デモの拡大で
朝日新聞デジタル
|
トヨタ系自動車部品大手のデンソーは、ミャンマー国軍のクーデターに対する抗議デモ拡大を受け、最大都市ヤンゴンにある工場の稼働を再び停止した。従業員の安全を確保するため、8日に稼働を止め、再開は「現地の…
112Picks
ペイペイ上場を提案 ソフトバンクに証券会社
産経ニュース
|
ソフトバンクの宮内謙社長は4日、同社の決算会見で、グループ企業でQRコード決済サービスを提供するペイペイの株式上場について証券会社から提案を受けていることを明らかにした。ただ、実際に上場するかについては「僕らが意思決定したわけではない」と明言は避けた。
13Picks
加速する現金離れ! QRコード決済使えないからと来店やめた人が3割以上に及ぶことが
ビジネスジャーナル
|
【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】現在、国と企業が力を合わせて利用の普及拡大を目指した様々な取組みが行われているキャッシュレス決済。「現金を使うよりもおトク」という観点から、昔から存在するクレジットカード決済やここ数年で一気に存在感を増したQRコード決済などが幅広...
11Picks
PayPay、Apple Payも!渋谷区が納付方法に各種QRコード決済を導入へ
ビジネスジャーナル
|
【生活をもっと楽しく刺激的に。 オトナライフより】キャッシュレス決済が、またしても新たな“便利”を開拓した。今度は渋谷区が、年始の1月4日から税金や保険料の支払い方法としてQRコード決済を取り入れたという。これにより、これまで役所やコンビニ等に出向いて行っていた各種納付を、家にい...
339Picks
QRコード決済市場規模、1兆8369億円に急伸 24年には10兆円超
ITmedia ビジネスオンライン
|
矢野経済研究所は12月24日、国内QRコード決済市場の調査結果を発表した。2019年度は、市場が本格的に立ち上がり、加盟店手数料無料化や大型キャンペーン、政府のキャッシュレス還元などの結果、取り扱いベースで1兆8369億円と推計した。
18Picks
農業にロボティクス技術を導入することで、持続可能な環境を守りたい デンソーがアグリテック事業に力を入れる理由
ログミー
|
2020年12月2日、株式会社デンソーが主催するイベント「DENSO Tech Links Tokyo #9」がウェビナーで開催されました。今回のテーマは「人を支えるロボット開発に挑むー農業&インフラ点検をロボットがアシストー」。フードバリューチェーン事業推進部の岩井綾子氏が、農業を支えるロボティクス技術について語りました。
385Picks
マイルが貯まるスマホ決済「ANA Pay」サービス開始
Engadget 日本版
|
ANAは、マイルが貯まるスマホ決済「ANA Pay」の提供を開始しました。 「ANA Pay」は、スマホの「ANAマイレージクラブアプリ」上で利用できる、QRコード(バーコード)決済サービスです。 全国のSmart Code加盟店で利用でき、大手コンビニであればローソン、大手ドラッグストアや全国の空港売店「ANA FESTA」「ANA DUTY FREE SHOP」(予定)でも利用できます。...
465Picks
ANAがQR決済参入 年内にもアプリ、買い物でマイル
産経ニュース
|
全日本空輸が年内にもスマートフォンアプリを使ったQRコード決済に参入することが22日、分かった。コンビニエンスストアなどでの買い物で利用するとマイルがたまる。新型コロナウイルスの感染拡大で旅行自粛が呼びかけられる中、日常生活でマイルをためられるようにして、マイル会員の利便性を高める。
10Picks
東大に「SDGsを実現するモビリティ技術のオープンイノベーション」社会連携講座を設置 デンソー・ブリヂストンら共同
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
東京大学大学院新領域創成科学研究科、デンソー、日本精工、ブリヂストン、ロームは共同で「SDGsを実現するモビリティ技術のオープンイノベーション」社会連携講座を設置したと発表した。 設置期間は202
15Picks
デンソーのMaaS投資が加速!不動産×カーシェアの米Envoy Technologiesにも
自動運転ラボ
|
自動車部品大手の株式会社デンソー(本社:愛知県刈谷市/社長:有馬浩二)は2020年11月22日までに、不動産事業者と連携したモビリティサービスを提供するスタートアップの米Envoy Technologiesに出資したこと […]
167Picks
バーコードに代わるDNAタグ、美術品や投票用紙への応用も 米研究
AFP
|
【11月10日 AFP】Tシャツから車のエンジンまで、あらゆるものに使われているバーコードやQRコードが、肉眼では見えないDNAに基づくタグ付けシステムに取って代わられる日が来るかもしれない──。
10Picks
Uberがトラブル続きだった自動運転技術部門ATGをライバルのAuroraに売却か
TechCrunch Japan
|
18カ月前、Uber(ウーバー)の自動運転部門である Uber Advanced Technologies Group(ATG)はトヨタやデンソー、ソフトバンクのビジョンファンドから10億ドル(約1047億円)の出資を受けてバリュエーションが72億5000万ドル(約7600億円)になった。そのATGはいま、売りに出ている。競合相手のスタートアップがATG買収でUberと交渉中だ。この件に詳し...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ