新着Pick
SPD2M02UR1LDHVPR

株式会社 東芝

株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
東京都港区芝浦1-1-1
03-3457-4511
詳細を見る
概要
東芝は製品の製造からサービスに至るまでの間に、多岐に渡る子会社や関連会社を形成しており、東芝グループの中核に位置する巨大企業である。

東芝の事業は、テレビや家電製品、携帯電話、パソコンなど消費者向け製品からは撤退、電子部品(HDDなど)の他、原子炉・重電機・軍事機器・鉄道車両など、企業間取引による重工業分野へ重点的に事業展開をしており、大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角と呼ばれる。

冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・炊飯器など、家電製品の国産化第1号の製品が多く(電子レンジと炊飯器以外は1930年代に開発された)、白物家電の日本におけるパイオニアであった。だが、2015年発覚の粉飾決算事件を契機に2016年に白物家電事業は一部株の売却によりブランドのみとなり、医療機器事業は売却、2018年には半導体、テレビ、パソコン事業も売却した。最近は経営不振が響き、同年8月8日に東芝が発表した2018年4~6月期決算(米国基準)は営業利益が7億円(前年同期比較 -94.5%)に留まり、売上高も-7.3%の8422億円となった。

電機メーカーとしては、最初に委員会設置会社に移行した企業でもある(移行した2003年当時は、委員会等設置会社。現在の指名委員会等設置会社)。委員会設置会社となってからは、会長は代表権を有さない取締役会長となっていたが、2016年6月より代表執行役会長を新設した。

歴代の社長ら役員は、財界活動に積極的であることも知られている。石坂泰三(第4代社長)と土光敏夫(第6代社長)が経済団体連合会会長に就任し、岡村正(第14代社長)が日本商工会議所会頭に就任するなど、財界四団体のトップを輩出している。

そのほか、西室泰三(第13代社長)は日本経済団体連合会のナンバー2である評議員会議長に就任し、佐々木則夫(第16代社長)が現役社長の頃から内閣府経済財政諮問会議議員に就任するなど、日本の政財界に強い影響力を及ぼしている。特に石坂泰三は「財界総理」との異名を持つほどの影響力を誇り、東芝が財界で重きをなす礎を築いた。

ブランドタグラインは「 Leading Innovation>」(2006年10月2日制定)。

東芝は、三井グループの構成企業であり、二木会(三井グループ傘下各社の社長会)、月曜会(三井グループ各社の役員間の相互親睦と情報交換を目的とする会合)、三井業際研究所、綱町三井倶楽部に加盟している。
代表者
代表執行役社長CEO 綱川智
設立年月日
1875-07
従業員数
118,131 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
45 歳
平均年収
8,665,000 円
上場市場
東証1部,名証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ウィーン証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
131Picks
東芝が量子暗号通信システムの半導体チップ化に成功、工場などへの展開も視野に
MONOist
|
東芝が、量子暗号通信システムについて、従来の光学部品による実装に替えて光集積回路化した「量子送信チップ」「量子受信チップ」「量子乱数発生チップ」を開発し、これらを実装した「チップベース量子暗号通信システム」の実証に成功。量子暗号通信を光集積回路ベースで実装したのは「世界初」(同社)だという。
40Picks
地味でも年商1000億、東芝「鉄道ビジネス」の実力
東洋経済オンライン
|
日本国内における鉄道メーカーの代表的な存在といえば、車両製造では日立製作所、川崎重工業という2大メーカーに加え、JR東海系の日本車両製造、JR東日本系の総合車両製作所、近鉄グループホールディングスの関連…
11Picks
東芝、3000億円の社債発行登録 社債償還や設備などに充当
Reuters
|
[東京 18日 ロイター] - 東芝は18日、最大で3000億円の社債発行枠を登録した。発行予定期間は2023年10月25日までの2年間。
40Picks
サイバーエージェントと大日本印刷、エレベーター業界におけるデジタル広告事業の創出で業務提携
Social Game Info
|
サイバーエージェント<4751>と大日本印刷(DNP)<7912>は、エレベーター業界におけるデジタル広告事業の創出で業務提携することを発表した。 この提携の第一弾の取り組みとして、デジタルサイネージに広告・コンテンツを表示する「DNPサイネージ配信管理システム SmartSignage(スマートサイネージ)」とサイバーエージェントの広告配信システムを連動させ、DNPと東芝エレベー
36Picks
東芝元役員が6月の調査報告書の不備指摘、「再調査」での解明求める
Bloomberg
|
東芝の昨年の定時株主総会は公正に運営されたものとはいえないと結論づけられた調査報告書を受けて退任した元幹部2人が、同報告書の不備を指摘し、東芝側に反論書を提出したことを明らかにした。東芝が今月中にも公表予定の「再調査」では、証拠に基づいた事実認定や法的評価がされるべきだと訴えた。
16Picks
東芝、新中期経営計画を11月12日に発表 従来は10月の予定
Reuters
|
[東京 11日 ロイター] - 東芝は11日、新中期経営計画を11月12日に発表すると明らかにした。これまでは10月に公表するとしていた。同日の第2四半期決算と合わせて公表する。
11Picks
東芝オンラインカンファレンス2021 TOSHIBA OPEN SESSIONS Session1「量子技術によるサステナブルな未来」レポート(第1回)
www.global.toshiba
|
東芝 執行役上席常務/最高デジタル責任者、東芝デジタルソリューションズ 取締役社長の島田太郎による基調講演「未来を拓く、Quantum Transformation(QX)~東芝の量子技術が目指す世界とは~」の内容をご紹介します。
20Picks
東芝(6502) 株価 : 今後の推移・予想
www.blothumb.com
|
経済とテックに関するニューメディアマガジン
10Picks
スクープ:日本のEVバスに採用される東芝の新型EV電池が中国と韓国をつき崩す日 | 週刊エコノミスト Online
週刊エコノミスト Online
|
北九州のベンチャー企業が年内に商品化するEV(電気自動車)バスに東芝製の新型のリチウムイオン電池が採用される。 2万回の充放電でも劣化しない 東芝の新型電池は容量こそ小さいが、事故など外部からの圧力でも発火する可能性が低く、「5分の充電で50㌔の走行が可能」。しかも2万回の充放電を繰り返しても劣化
20Picks
物言う投資家エリオット、東芝株保有率引き上げ 「価値を確信」
Reuters
|
[ニューヨーク/東京 30日 ロイター] - アクティビスト(物言う投資家)として知られる米ヘッジファンドのエリオット・マネジメントは、東芝株の保有を積み増し、東芝の主要株主になったと明らかにした。
11Picks
昭和電工が東芝やロームとパワー半導体向けSiCエピウェハ長期供給を契約
TECH+
|
昭和電工は、東芝の半導体事業子会社である東芝デバイス&ストレージ(東芝D&S)との間で、パワー半導体向けSiCエピタキシャルウェハに関する今後2年半(延長オプション付き)にわたる長期供給契約を締結したと9月28日に発表した。 東芝D&Sでは鉄道車両向けインバータをはじめとする、多種にわたるSiCパワーデバイスを開発、事業化しており、昭和電工のSiCエピウェハもSiC SBDおよびSiC MO...
52Picks
日立グループ再編「最後の抵抗勢力」を攻略、新社長の日立ハイテク“操縦術”
Diamond Online
|
『週刊ダイヤモンド』10月2日号の第1特集は「日立財閥 最強グループの真贋」です。東芝、三菱電機、パナソニックなど日系電機メーカーが凋落する中、唯一気を吐いているのが日立製作所だ。デジタル化を軸にした同社の改革は本物だったのか、本当に世界で勝てる実力が付いたのか――。脱製造業のモデル、日立の真贋に迫ります。
2885Picks
【分析】10社の財務データが示す、企業の「本当の実力」
NewsPicks編集部
|
ライザップ、アマゾン、スポティファイ、日本電産、TSMC、日立製作所、NEC、東芝、シーメンス、昭和電工など、さまざまな企業を事例に、キャッシュフローを用いた新・ファイナンス分析について解説する。
11Picks
東芝、非上場化の可能性について検証-潜在的な投資家と対話
Bloomberg.com
|
東芝は8日、取締役会からの進捗(しんちょく)状況を公表し、戦略委員会は東芝の非上場化の実現可能性を検証するため、潜在的な投資家と対話を行っていると発表した。
17Picks
東芝の半導体供給、22年度上半期まで逼迫状態に-増産投資も部材不足
Bloomberg
|
東芝の半導体子会社、東芝デバイス&ストレージの亀渕丈司半導体事業部長は、同社製品の供給が今後1年以上逼迫するとの見通しを明らかにした。自動車やゲーム機、産業機器、スマートフォン向けに生産する同社は増産に動いているが、部材調達難などで厳しい状況にあるという。
85Picks
「量子暗号通信」でゲノム情報を伝送・保管 東芝が実験に成功
NHKニュース
|
【NHK】東芝は、膨大な量となる人の遺伝子の解析情報=ゲノム情報を、理論上絶対に解読されないとされる「量子暗号通信」を使い、ネット…
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ