新着Pick
SPD2M02UR1LDHVPR

株式会社 東芝

株式会社東芝(とうしば、英語: TOSHIBA CORPORATION)は、日本の大手電機メーカーであり、東芝グループの中核企業である。 ウィキペディア
東京都港区芝浦一丁目1番1号
03-3457-2100
詳細を見る
概要
東芝は製品の製造からサービスに至るまでの間に、多岐に渡る子会社や関連会社を形成しており、東芝グループの中核に位置する巨大企業である。東芝の事業はテレビや半導体などの他にも、原子炉・重電機・軍事機器・鉄道車両など、重工業分野にも事業展開をしており、大手重電3社(日立製作所、東芝、三菱電機)の一角と呼ばれ、世界的知名度を誇っている。

冷蔵庫・洗濯機・掃除機・電子レンジ・炊飯器など、家電製品の国産化第1号の製品が多く(電子レンジと炊飯器以外は1930年代に開発された)、白物家電の日本におけるパイオニアであった。だが、2015年に発覚した粉飾決算事件を契機とし2016年に白物家電事業は一部株の売却によりブランドのみとなり、医療機器事業は売却された。

電機メーカーとしては、最初に委員会設置会社に移行した企業でもある(移行した2003年当時は、委員会等設置会社。現在の指名委員会等設置会社)。委員会設置会社となってからは、会長は代表権を有さない取締役会長となっていたが、2016年6月より代表執行役会長を新設した。歴代の社長ら役員は、財界活動に積極的であることも知られている。石坂泰三(第4代社長)と土光敏夫(第6代社長)が経済団体連合会会長に就任し、岡村正(第14代社長)が日本商工会議所会頭に就任するなど、財界四団体のトップを輩出している。そのほか、西室泰三(第13代社長)は日本経済団体連合会のナンバー2である評議員会議長に就任し、佐々木則夫(第16代社長)が現役社長の頃から内閣府経済財政諮問会議議員に就任するなど、日本の政財界に強い影響力を及ぼしている。特に石坂泰三は「財界総理」との異名を持つほどの影響力を誇り、東芝が財界で重きをなす礎を築いた。

ブランドタグラインは「 Leading Innovation>」(2006年10月2日制定)。

東芝は、三井グループの構成企業であり、二木会(三井グループ傘下各社の社長会)・月曜会(三井グループ各社の役員間の相互親睦と情報交換を目的とする会合)・三井業際研究所・綱町三井倶楽部に加盟している。
代表者
代表執行役社長 綱川 智
設立年月日
1875-07
従業員数
152,364 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
43 歳
平均年収
7,106,000 円
上場市場
東証2部,名証2部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
5Picks
東芝:報告書で「不正会計」表現 反省の意思明確に
毎日新聞
|
東芝が内部管理体制の改善報告書を公表し、不正会計問題について同社がこれまで使ってきた「不適切会計」から「不正会計」へと表現を改めた。反省の意思を明確にするためという。
50Picks
東芝に眠るもう一つの火薬庫 誤算で1兆円損失の恐れ
産経ニュース
|
東芝は9月28日に半導体子会社「東芝メモリ」を米投資ファンドのベインキャピタル、韓国半導体大手SKハイニックスなどを中心とした「日米韓連合」に売却することを決定…
34Picks
迷走・東芝メモリの顛末。「アップルは錦の御旗だった」
ニュースイッチ
|
「あれは錦の御旗だった」―。米ベインキャピタルが主導する「日米韓連合」に最終局面で参画したのが米アップル。東芝関係者は半導体子会社「東芝メモリ」の売却交渉でアップルが「流れを決定付けた」と振り返る。 ベインは8月末、東芝と提携する米ウエスタンデジタル(WD)が起こした売却差し止め訴訟を回避して東芝メモリを買収できる新提案を出した。生煮えだったこの案の確実性を高めたのがアップルを筆頭とする米I...
41Picks
西室氏死去に思う東芝と日立の違い
ニュースイッチ
|
東京都心が煙雨に煙り、最低気温が10度Cを下回る冷たい朝、東芝元社長・会長の西室泰三さんの訃報に接した。長期入院でずいぶん気力をなくしたとお聞きし、心配していた。経団連会長の奥田碩さん(トヨタ
226Picks
西室泰三氏死去 東芝、日本郵政社長を歴任
共同通信 47NEWS
|
西室泰三氏死去 東芝、日本郵政社長を歴任
61Picks
米ベインキャピタル:東芝本体に出資も 上場廃止を危惧
毎日新聞
|
東芝の半導体メモリー子会社「東芝メモリ」の買収を決めている米ファンドのベインキャピタルは18日、来年3月末までに買収手続きが完了しない場合は、東芝本体への一時的な出資を検討することを明らかにした。東芝が来年3月末までに債務超過を解消できずに上場廃止となる事態を回避するためで、東芝にとっては経営リスクの後退につながる。
5Picks
監視委、東芝の有価証券報告書の提出経緯を調査=関係筋
Reuters
|
[東京 19日 ロイター] - 証券取引等監視委員会が、東芝<6502.T>の2017年3月期の有価証券報告書の作成の経緯などを調べていることがわかった。関係筋が19日、明らかにした。
8Picks
東芝メモリ「取締役の過半は外部出身者に」 ベイン表明
朝日新聞デジタル
|
東芝の半導体子会社「東芝メモリ」を買収する「日米韓連合」の米投資ファンド、ベインキャピタルは18日、買収後の取締役の過半を、東芝以外の外部出身者とすることを明らかにした。社外取締役を中心に経営を監視…
11Picks
東芝連合にSKを入れた理由は、打倒サムスンの一点のみ
ニュースイッチ
|
NAND型フラッシュメモリー市場で打倒・韓国サムスン電子を目指す構図が鮮明になってきた。東芝の半導体メモリー子会社「東芝メモリ」(TMC)の売却先は、韓国SKハイニックスが参加する日米韓連合に決定。
5Picks
東芝の「上場廃止」回避のウラには忖度があったのか
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
「東芝を上場廃止にするなという指示が官邸から出ていた」と閣僚のひとりはささやく。それも経産省出身の首相側近からの指示だというのだ。しかし、行政からは独立して投資家と取引を守るはずの東証が行った、東芝上場廃止の回避判断は、霞が関への忖度以外の何物でもない。
10Picks
テリー・ゴウ「日本市場参入を妨げているのは経産省だ!」|シャープを買収した鴻海のトップが吠える
クーリエ・ジャポン
|
シャープを傘下に置き、東芝の半導体事業の買収にも名乗りをあげた、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業。日本企業2社の“混迷買収劇”を経験した郭台銘(テリー・ゴウ)会長は、経産省の官僚が「邪魔だ」と訴える。「テリーショック」が日本の政財界を襲う2017年6月22日、台湾の鴻海(ホンハイ)精密工業は年次株主総会の後、世界のメディアに向けて記者会見を開いた。郭台銘(テリー・ゴウ)会長は、日本の経産省商務情報政
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ