新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD2K6UWW2TVJC5A

日本バイリーン 株式会社

日本バイリーン株式会社(にほんバイリーン英語: JAPAN VILENE COMPANY, LTD.)は、東京都中央区に本社を置く繊維メーカー。 ウィキペディア
東京都中央区築地5-6-4
03-4546-1111
詳細を見る
概要
国内不織布のトップメーカーであり、不織布の技術をベースに幅広い製品・事業領域で展開している。不織布業界で世界最大手のフロイデンベルグが親会社。

1960年、フロイデンベルグと大日本インキ製造(現・DIC)、東レの三社合弁で設立された。フロイデンベルグが不織布技術、大日本インキ製造が経営サポートと化学製品、東レが原料のファイバーを供給するという関係であった。

1970年、東京証券取引所第二部に上場。1984年には第一部に指定替えとなった。

2009年に当時2位の大株主(議決権割合23.04%)であったDICが保有株式売却の意向を表明。2010年1月に自己株式公開買付けに応募する形で、DICは主要株主から外れ、以後はフロイデンベルグと東レが主要株主となった。

2015年8月、日本バイリーンを株主比率フロイデンベルグ75%・東レ25%の非公開会社とすべく、FTホールディングス(フロイデンベルグが設立、設立後に東レも25%出資)による株式公開買付けが開始され、同年9月にフロイデンベルグが親会社となった。
代表者
代表取締役社長 吉田 俊雄
設立年月日
1960-06-01
従業員数
1,739 人
上場年月日
1970-05-02
平均年齢
43 歳
上場廃止年月日
2015-12-25
平均年収
6,460,000 円
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
3Picks
“体内のがん”を再現する「組織模倣型細胞培養システム」ができた!新薬開発に期待かかる
ニュースイッチ
|
滋賀医科大学医学・看護学教育センターの向所(むかいしょ)賢一教授は、生体内での状態に近い3次元構造や機能を持つがん細胞を培養できる「組織模倣型細胞培養システム」を開発した。日本バイリーン(東京都中央区、川村智社長、03・4546・1111)が開発した、高純度シリカ極細繊維の不織布シート「セルベッド」を足場とし、従来の2次元培養と同条件で培養できる。がんの病態解明や創薬研究の発展につながると期...
3Picks
東レとフロイデンベルグが日本バイリーン買収
Fashionsnap.com 最新記事
|
東レと、不織布製造世界最大手のフロイデンベルグは、共同で日本バイリーンの買収を発表した。10日から日本バイリーン株の公開買い付けを行い、最終的に出資比率をフロイデンベルグ75%、東レ25%として、日本バイリーンは上場廃止される。 フロイデンベルグはグループの営業管理会社、フロイデンベルグエスイーを通じて日本バイリーンの株式33・4%を保有する筆頭株主。同じく東レは17・5%を保有する第2位株...
2Picks
日本バイリーン、メキシコで天井表皮材 世界5極展開、来夏量産
日刊自動車新聞
|
不織布メーカーの日本バイリーン(川村智社長、東京都中央区)は、メキシコのアグアスカリエンテス州に工場を新設して自動車天井用表皮材の現地生産に乗り出す。メキシコは、日系を含めて自動車メーカーが相次...
1Pick
〈人事・組織〉日本バイリーン/アルパイン/パイオニア
日刊自動車新聞
|
◆日本バイリーン(4月1日)〈組織変更〉一、産業資材事業部技術本部、自動車資材事業部自動車資材本部技術部、技術研究管理部を統合し、技術開発本部を新設する一、技術開発本部の中に技術管理部、第一技術...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ