新着Pick
SPD2JET1Y4PTRBKY

Intel Corp

インテル(英語: Intel Corporation)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州に本社を置く半導体素子メーカーである。 ウィキペディア
2200 Mission College Boulevard Santa Clara California United States
+1 408 765-8080
詳細を見る
概要
主にマイクロプロセッサ、チップセット、フラッシュメモリなどの設計開発・製造・販売を手掛けている。主な製品にIA-32(Pentiumシリーズなど。8086シリーズの流れをくむアーキテクチャ)、IA-64(Itaniumなど)、Intel 64などのCPU(マイクロプロセッサ)があり、パーソナルコンピュータではPC/AT互換機やAppleのMacintosh(ただし、Appleは徐々に自社開発のプロセッサに切り替えると発表している)に使われているほか、ワークステーションやサーバ、データセンター、モバイルデバイス向けの製品も扱っている。1990年代末からは多方面のコンピュータ関連ハードウェア事業に展開している。アクセラレーター系プロセッサーに関しては、主にCPU統合型GPU (iGPU) およびXeon Phiと呼ばれるMIC (Many Integrated Core) を手掛けている。1992年以降から現在に至るまで、世界第1位の半導体メーカーとして君臨し続け、特に世界のPC向けCPU市場2020年現在60%近いシェアを維持している。

海外事務所は50ヵ国以上、製造・研究拠点は8ヵ国17拠点にある。特にイスラエルの拠点は大きく、2007年現在で7000人の従業員を擁している。

また、カリフォルニア州サンノゼ市にある半導体製造工場には、インテルの歴史を紹介するインテル博物館が併設されている。

日本法人(インテル株式会社)は、東京都千代田区(東京本社)に本社を置く。1971年に渋谷区に設置された米国法人の日本支社が前身である。その後、1976年4月28日に世田谷区にインテルジャパン株式会社が設立され、1997年2月1日に現在の商号に変更した。1981年に設立されて本社機能を持っていたつくばオフィスは2016年12月に閉鎖し、業務は1990年から二本社制の片翼を担っていた東京に移管された。
代表者
Omar S. Ishrak (Chairman),Patrick P. Gelsinger (Chief Executive Officer)
設立年月日
1968
従業員数
110,600 人
上場年月日
1971-10-13
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンティアゴ証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ブリュッセル証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場,香港証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
81Picks
インテル、人間の脳を模したチップの次世代「Loihi 2」を発表
CNET Japan
|
インテルは、「Loihi 2」チップを発表した。Loihi 2は、従来のエレクトロニクスを人間の脳の構造と組み合わせて、コンピューティング業界に何らかの新しい進歩をもたらそうとするプロセッサーの第2世代だ。
26Picks
インテル中国、初の女性総裁就任 世界一の半導体市場に期待
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
米半導体大手インテル(Intel)は9月10日、中国事業の組織構造改編と、インテル中国区初の女性総裁--王鋭氏の就任を発表した…
79Picks
インテル、欧州半導体製造拡大に最大800億ユーロ投資へ
Reuters
|
[7日 ロイター] - 米半導体大手インテルは7日、欧州の半導体製造能力の拡大に向け、向こう10年間で最大800億ユーロの投資を実施する可能性があると明らかにした。
15Picks
インテルCEOが語った「自動車+半導体」大胆過ぎる予測と投資計画。2022年に自動運転タクシー投入も
Business Insider Japan
|
ドイツ・ミュンヘンで開催中の「IAAモビリティ」(前身は「フランクフルトモーターショー」)基調講演に、2021年2月にインテル最高経営責任者(CEO)に就任したパット・ゲルシンガーが登壇した。 あまりに重要で注目すべき内容ばかりなので、ここで端的にポイントをまとめて紹介したい。 “2兆円工場”で攻...
42Picks
モービルアイ、独で「ロボタクシー」サービス 22年開始
Reuters
|
[サンフランシスコ/ミュンヘン 7日 ロイター] - 米インテル傘下で車載向け画像処理半導体を手掛けるモービルアイのアムノン・シャシュア最高経営責任者(CEO)は7日、2022年にドイツのミュンヘンで運転手が不要な「ロボタクシー」サービスを開始すると明らかにした。
59Picks
サッカークラブトークンに学ぶ、企業とファンの新しい関係とは 鎌倉インテル、フィナンシェインタビュー
ECzine
|
サッカークラブ「鎌倉インテル」が、ブロックチェーンを活用したトークンを発行し、クラウドファンディングに挑戦している。今回の取り組みには、EC・マーケティングのプロフェッショナルとして知られる、株式会社シンクロ/オイシックス・ラ・大地の西井敏恭さんが参画。EC事業者が、これからのファンマーケティングを考える上で重要なヒントがありそうだ。
46Picks
米インテル、部品外部調達戦略の詳細を発表 TSMCとの提携も
Reuters
|
[19日 ロイター] - 米半導体大手インテルは19日、外部から部品を調達する戦略について新たな内容を明らかにした。競合する台湾積体電路製造(TSMC)とのパートナーシップの詳細についても示した。
33Picks
インテル、GPUブランド「Arc」を発表--第1世代を2022年に出荷へ
CNET Japan
|
インテルがディスクリートGPUブランド「Intel Arc」を発表した。第1世代製品「Alchemist」を2022年第1四半期に出荷する計画だ。
16Picks
米インテル、コインベースの株式保有 78万ドル規模=提出資料
Reuters
|
[13日 ロイター] - 米半導体インテルは13日、暗号資産(仮想通貨)交換所大手コインベース・グローバルの株式を保有していると明らかにした。
61Picks
夏の米国株、これから成長する「五輪スポンサー銘柄」を一挙実名公開
マネー現代
|
東京五輪開幕式のドローンでインテルが話題になりましたが、インテルの株は投資家にとって魅力的なのでしょうか?今回は個人投資家として、インテルを含めた東京五輪オフィシャルパートナーである米国企業と同業他社を比較し、今後の成長性を考察していきます。
179Picks
米インテル、半導体技術の優位性奪回目指す-性能を測る基準変更
Bloomberg
|
米インテルは26日、半導体の製造方法に関するファンダメンタルズの一部を見直すことで、2025年の業界リーダー返り咲きを目指すことを明らかにした。半導体業界で長年維持してきた支配的な地位を失ったインテルは、技術の遅れを取り戻そうと取り組んでおり、同社の新たな製造技術を競合関係にある米クアルコムが採用する合意も発表した。
356Picks
【解説】インテルの3兆円買収観測を読み解く「8つのポイント」
NewsPicks編集部
|
「米インテルが、半導体の製造受託事業を手がける米グローバルファウンドリーズ(GF)の買収に向けて協議に入った」との報道が、7月15日に流れた。グローバルファウンドリーズは、世界のファウンドリ市場...
22Picks
インテル、通期売上高見通しを上方修正 年末の弱さ示唆で株下落
Reuters
|
[22日 ロイター] - 米半導体大手インテルは22日、通期売上高予想を上方修正した。ただ、これは第2・四半期が好調だったことや第3・四半期の見通しが市場予想をやや上回ったことが要因とみられ、第4・四半期の弱さを示唆。株価は引け後の時間外取引で2.8%下落した。
40Picks
NYで自動運転実験 モービルアイ、東京でも
共同通信
|
【ニューヨーク共同】米インテル傘下で自動運転技術を開発するイスラエルのモービルアイは20日、米ニュー...
111Picks
米インテルが半導体受託生産GF買収交渉、約300億ドル=WSJ
Reuters
|
[15日 ロイター] - 米半導体大手インテルは、半導体受託生産グローバルファウンドリーズ(GF)を約300億ドルで買収する交渉を進めている。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が15日、事情に詳しい複数の関係筋の話として伝えた。
114Picks
米インテルが台湾TSMCの製造技術を採用、半導体業界の盟主が交代しつつある理由
Diamond Online
|
半導体大手メーカー米インテルが、台湾積体電路製造(TSMC)の次世代製造技術を採用する見通しだ。これは半導体業界にとってTSMCがインテルに代わって盟主の地位に立ちつつあることを意味する。世界経済全体、さらには中国と米国、台湾を含めた世界的な安全保障の問題にも重要な影響を与えることになる。
38Picks
クアルコムCEO、アップルM1チップに勝てると発言
Engadget 日本版
|
Apple クアルコムのクリスティアーノ・アモンCEOが、アップル独自開発のM1チップを上回るプロセッサを開発できるとの趣旨の発言したことが報じられています。 これはReutersの「インテルやAMDがアップル(のM1チップ)ほどエネルギー効率のいいチップを開発できていない」ことに関する質問に、アモン氏が答えたものです。アモン氏は「かつてアップルのチップを手がけ、現在はクアルコムで働いている...
50Picks
独バイエルン州、インテルと半導体工場建設で協議 自動車向け不足で
Reuters
|
[18日 ロイター] - ドイツ南部バイエルン州のアイバンガー経済相は18日、米半導体大手インテルと半導体工場の建設について協議していると明らかにした。自動車産業では半導体不足が生産のボトルネック(障害)となっている。
832Picks
【解説】なぜ今、半導体最大手TSMCがつくばに拠点を作るのか
NewsPicks編集部
|
あの台湾TSMCがつくばに設立する拠点の正体とは。インテルやサムスンなど半導体テクノロジーを巡り、あまり表に出てこなかった後工程と、3次元実装について焦点をあてる。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ