新着Pick
SPD2EVEEO1U9JF8W

株式会社 セブン&アイ・ホールディングス

株式会社セブン&アイ・ホールディングス(英語: Seven & i Holdings Co., Ltd.、通称表記:セブン&アイHLDGS.)は、セブン-イレブン・ジャパン、イトーヨーカ堂、そごう・西武などを傘下に持つ日本の大手流通持株会社である。日経225及びTOPIX Core30構成銘柄である。 ウィキペディア
東京都千代田区二番町8番地8
03-6238-3000
詳細を見る
概要
日本最大のコンビニエンスストア・チェーンのセブン-イレブン・ジャパン、総合スーパーのイトーヨーカドーやディスカウントストアのザ・プライスを運営するイトーヨーカ堂、百貨店の西武・そごうを運営するそごう・西武、東北地方などを中心に展開するスーパーのヨークベニマルなどを中心とする日本の企業グループである。持株会社化前はアイワイグループ (IY Group) と称した。

2019年7月11日、沖縄県にセブン-イレブンが初出店したことで、全国47都道府県への小売店舗展開を完了した。

以前はイトーヨーカ堂を中核会社とする企業グループであった。しかしイトーヨーカ堂の業績が伸び悩み、業績を立て直す必要があった。一方で、子会社のセブン-イレブン・ジャパンの業績は好調で、セブン-イレブン・ジャパンがグループの中心的な存在になっていた。そのため、セブン-イレブン・ジャパンの株価の時価総額が筆頭株主たるイトーヨーカ堂を上回る状態となり(いわゆる「親孝行会社」になった)、同社が買収の対象となりやすい状況にあった。

ちょうどその頃に、ライブドアによるニッポン放送買収問題が発生し(ニッポン放送の経営権問題)、敵対的買収への防衛策について注目が集まった。そこで、イトーヨーカ堂が子会社の業績に頼らない経営、および敵対的買収からの防衛を目的として、持株会社制への移行を決定。2005年9月1日、イトーヨーカ堂、セブン-イレブン・ジャパン、デニーズジャパンの三社で、持株会社「セブン&アイ・ホールディングス」を株式移転により設立して経営統合を行った。この持株会社のロゴマークはセブン-イレブンのロゴを元にしている。また近年では事業の中核がイトーヨーカ堂からセブン-イレブン・ジャパンへと移りつつある。

2005年、株式上場することで敵対的M&Aの標的になることを危惧した西武百貨店社長の和田繁明から、セブン&アイHLDGS.社長の鈴木敏文に経営統合が持ちかけられた。鈴木は「2トップ制の対等、二人三脚の統合」を主張したが、和田の側が一歩引き、傘下入りすることで合意。

2006年1月31日、野村プリンシパル・ファイナンス株式会社の保有する株式 (65.45%) を買い取り、株式会社ミレニアムリテイリングを子会社化。2006年6月1日には株式交換により完全子会社化。これにより、コンビニエンスストア・スーパーマーケット・デパート(百貨店)という既存業態の枠を超えた日本最大で、世界でも屈指の巨大総合流通グループになった。

「新入社員といえど、世の中の他の新入社員を店頭でお迎えすべき立場にある」とのポリシーから、通常4月に行われる新入社員の入社式を3月に行っている。

2012年度には「新しい今日がある」というスローガンを掲げ、呼称を「セブンアイ」または「セブンアイグループ」とした(表記は今まで通り「セブン&アイ」のままである)。呼称に関しては2013年度から再び「セブン&アイ」に戻されている。
代表者
代表取締役社長 井阪 隆一
設立年月日
2005-09-01
従業員数
57,270 人
上場年月日
2005-09-01
平均年齢
44 歳
平均年収
7,439,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
181Picks
コンビニ大手3社「コロナ決算」明暗分かれる。店舗の日販減はセブン2万円弱、ローソンファミマ5万円超
Business Insider Japan
|
コンビニ大手3社の2020年度上半期決算が出揃った。 新型コロナウイルスの影響を受け各社とも苦しんだが、最大手のセブンイレブンは売上高、営業利益ともにダメージを最小限で切り抜けた、というのが大まかな結論だ。 国内のコンビニ事業だけにしぼって各社の業績を見てみよう(カッコ内は前期比)。 【チェーン全店...
109Picks
7&iHDが今期予想上方修正、コロナで年末年始商戦に不透明感
Reuters
|
[東京 8日 ロイター] - セブン&アイ・ホールディングス<3382.T>は8日、2021年2月期の連結業績予想を上方修正した。営業利益は前年比19.9%減の3400億円となる見通しで、従来予想の3220億円から引き上げた。新型コロナウイルス感染拡大を受けた緊急事態宣言の解除以降に経済活動が再開された効果を反映、20年3―8月期(上期)のスーパーストア事業、海外コンビニエンスストア事業などの堅調を織り込んだ。
37Picks
セブンイレブンの弁当、露骨な底上げ? ステルス値上げ指摘する声相次ぐ
ビジネスジャーナル
|
【正解のないWEBマガジン~wezzyより】 セブンイレブン オンラインストアより「スタミナ炭火焼肉弁当」  大手コンビニチェーン「セブンイレブン」で販売されている弁当の“容器の底上げによるかさ増し”を疑う投稿がSNSに相次いでいる。  特に槍玉に上がっているのが、「スタミ...
434Picks
アメリカの「セブンイレブン」、日本と「商品」は全然違っていた!
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
今回は、アメリカの本家セブンイレブン(7-Eleven)が、日本の店舗とどれほど違うかレポートしたい。
154Picks
顧客満足度の高いコンビニは? “王者”セブンを抑えて1位になったのは
ITmedia ビジネスオンライン
|
顧客満足度の高いコンビニチェーンはどこか。2020年度JCSI(日本版顧客満足度指数)の第1回調査結果が発表された。1位は“王者”セブンではなく
80Picks
「赤いきつね」と「緑のたぬき」がコラボ セブン、コロナ下の即席カップ麺市場を攻略
ITmedia ビジネスオンライン
|
セブン‐イレブン・ジャパンは「マルちゃん 縦型ビッグ 赤いたぬき天うどん」を9月22日に発売する。東洋水産の赤いきつねと緑のたぬきを一度に味わえる。コロナ禍でニーズの高まる即席カップ麺市場を攻略する。
39Picks
ローソンとファミマは8月減収 花火大会や夏祭りの中止響く
共同通信
|
ローソンとファミマは8月減収 大手コンビニ3社は10日、8月の既存店売上高を発表した。最大手セブン―イレブン・ジャパンは前年同月か...
73Picks
台風接近、セブン1650店休業 ローソンも九州や山口で
共同通信
|
台風接近、セブン1650店休業 セブン―イレブン・ジャパンは5日、台風10号の接近に伴い順次実施している店舗の計画休業について、当初...
103Picks
セブンが九州の約1千店で計画休業へ 台風接近で事前公表は初
産経ニュース
|
コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンは4日、台風10号の接近に伴い、九州7県のセブン-イレブン店舗約1千店が計画休業すると発表した。同社が台風接近に伴う店舗休業計画を事前に公表するのは初めて。
108Picks
コンビニ、withコロナの「おでん販売」どうする?
ニュースイッチ
|
ローソンやセブン―イレブン・ジャパンは新型コロナウイルス対策を講じて、おでん販売を始めた。おでん鍋の前方に、飛沫(ひまつ)防止のアクリル板を設置(写真)したほか、常時フタを閉めて販売時のみ開けるようにした。コンビニのおでんは毎年人気商品であり、巣ごもりによる内食需要で販売増が見込める。対策を取りながら需要に応える。 セブン―イレブンはレジ横のほかに、冷蔵保存で電子レンジで温めて食べるタイプの...
18Picks
セブンやヨーカドーのバウムクーヘン174万個を自主回収 一部商品にカビが発生
ITmedia ビジネスオンライン
|
セブン&アイ・ホールディングスがバウムクーヘンを自主回収すると発表した。一部商品にカビが発生していたという。
108Picks
セブンイレブンが、北海道限定の「ネットコンビニ」を都内にも広げた理由
Diamond Online
|
セブン-イレブン・ジャパンは北海道で展開していた「ネットコンビニ」を7月から東京都内の一部地区に広げた。北海道での実験を経て、新型コロナウイルスの感染拡大でテレワークなど在宅勤務が増えていることや、コンビニの雇用環境が改善していることもあり展開地域の拡大を決断したとみられている。コンビニがひしめく都内でネットコンビニに勝算はあるのだろうか。
10Picks
セブンレジの「ありがとう」音声 実は店員の不正防止策
朝日新聞デジタル
|
コンビニ最大手・セブン―イレブンのレジで17日以降、アプリを使ってマイルをためるとこんな音声が流れるようになった。「セブン―イレブンアプリのご利用、ありがとうございました」。何げないお礼の言葉だが、…
337Picks
セブン-イレブン、自社アプリの決済機能として「PayPay」を導入へ
CNET Japan
|
PayPayは8月11日、セブン-イレブンの自社アプリ「セブン-イレブンアプリ」に「PayPay」が導入されると発表した。10月以降の提供開始を予定している。
214Picks
【図解】米国、Tiktok利用禁止へ。「先週のニュース」4選
NewsPicks編集部
|
今回のニュースサマリーは①セブン&アイ、米コンビニを2兆円で買収②レバノン首都ベイルートで大爆発③米国、TikTok、WeChat運営元と取引禁止へ④コロナ禍の赤字決算、続々と
630Picks
【1分解説】セブン2兆円の「大勝負」3つのポイント
NewsPicks編集部
|
セブン&アイ・ホールディングス(HD)が巨額買収で勝負に出た。8月3日、セブン&アイHDは米石油精製会社Marathon Petroleum(マラソン・ペトロリアム)がアメリカで展開するコンビニ...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ