新着Pick
SPD2EGXXK7FO3KEM

株式会社 サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェント(英称:CyberAgent, Inc.)は、Ameba(アメーバブログ)関連事業とインターネット広告事業を主とする企業である。本社は東京都渋谷区に所在。 ウィキペディア
東京都渋谷区宇田川町40番1号Abema Towers
03-5459-0202
詳細を見る
概要
人材派遣会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア)社員だった藤田晋が、宇野康秀の支援を受けて日高裕介と1998年3月に創業。その関係で会社設立時はインテリジェンス(現:パーソルキャリア)社内に間借りでオフィスを構えていた。

1998年7月、バリュークリックの売れ行きが好調なことからクリック保証型バナー広告「サイバークリック」のサービスをオン・ザ・エッヂとの協業で開始し、インターネット広告事業に進出。広告事業単体で売上高2081億円(2017年9月期)のインターネット広告国内最大手である。

メディア事業として、著名人ブログの「アメーバブログ」やコミュニティサービスの「アメーバピグ」、動画配信サービス「FRESH!」、インターネットテレビ局「AbemaTV」など時代の変化に対応したソーシャルメディアサービスを提供している。

2009年5月からゲーム事業に参入し、「グランブルーファンタジー」のCygamesを筆頭に、ゲーム制作子会社が人気コンテンツを提供している。
代表者
代表取締役社長 藤田 晋
設立年月日
1998-03-18
従業員数
5,139 人
上場年月日
2000-03-24
平均年齢
32 歳
平均年収
6,817,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
4Picks
【ゲーム株概況(4/9)】ボルテージが大幅高…中国でのユーザー数伸長が評価材料に サイバーエージェントは続落 GameWithは4日ぶりに大幅反落
Social Game Info
|
4月9日の東京株式市場では、日経平均は小幅ながら5日ぶりに反落し、前日比7.47円安の1万9345.77円で取引を終えた。国内で新型コロナウイルスの感染者数が急増していることが市場心理の重しとなり、下げ幅は一時200円に達する場面もあった。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、ケイブ<3760>やボルテージ<3639>、ギークス<7060>などが大幅高した。ボルテージは、中国・テンセン...
3Picks
【ゲーム株概況(4/10)】バンナムHDなど大手ゲーム株の一角が買われる 決算発表控えたメディア工房も大幅高 モブキャストHDは3日ぶりに反落
Social Game Info
|
4月10日の東京株式市場では、日経平均は反発し、前日比152.73円高の1万9498.50円で取引を終えた。米FRB(連邦準備理事会)が大規模な金融支援策を決定したことを材料に米国市場が上昇し、国内市場にもその流れが波及した。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、バンダイナムコHD<7832>やカプコン<6460>など大手ゲーム株の一角が買われ、前日まで売られていたサイバーエージェント...
34Picks
CAの縫製支援に批判噴出 「性差別的」「時代錯誤」―新型コロナ
時事ドットコム
|
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、業務が減った客室乗務員(CA)らに医療用ガウンの縫製を支援してもらう案が出ている。政府は航空会社側からの申し出だとしているが、ネット上では「裁縫は女性に任せようという性差別的思考」「戦時中のようだ」と批判が噴出した。
5Picks
【ゲーム株概況(4/8)】オルトプラスが大幅反発 外資が投資判断格下げのサイバーエージェントが安い シリコンスタジオは3日ぶり反落
Social Game Info
|
4月8日の東京株式市場では、日経平均は4日続伸となり、前日比403.06円高の1万9353.24円で取引を終えた。政府の緊急事態宣言を受けて、目先の悪材料が出尽くしたとの見方から前日に続き買い戻しの動きが広がった。そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、オルトプラス<3672>が大幅反発したほか、バンク・オブ・イノベーション<4393>やエクストリーム<6033>、カヤック<3904>な...
143Picks
電通・博報堂・サイバーエージェントのコロナショック前後の時価総額推移 〜電通は半減、サイバーエージェントは博報堂を逆転〜
RTB SQUARE
|
新型コロナウイルスの具体的な終息時期は未だに見通しがただずに世界経済に大きな影響を与えています。 特に景気に影響を受けやすい広告業界も煽りを受けており、今回は電通・博報堂・サイバーエージェントの大手…
89Picks
【中山亮太郎】お金集めだけじゃない、Makuake活用のメリット
NewsPicks編集部
|
サイバーエージェントから社内ベンチャーを立ち上げるチャンスをもらったのは、2013年5月のことでした。そのころ僕はベトナムのホーチミンに赴任していました。仕事が休みのある日、ホーチミンの散髪屋で...
14Picks
サイバーエージェントがSNS犯罪対策導入
共同通信
|
サイバーエージェントがSNS犯罪対策導入 IT大手サイバーエージェントが運営する会員制交流サイト(SNS)で、犯罪を行う恐れがある危険人物を人...
146Picks
【中山亮太郎】どん底から抜け出せた一流コーチのシンプルな助言
NewsPicks編集部
|
サイバーエージェントに入社してみると、僕と同じように藤田社長に憧れて入った鼻息の荒い連中が大勢いました。似たもの同士だから、すごく気が合う。だから仲はいいけれど、やはりライバルでもあります。同期...
236Picks
【中山亮太郎】マクアケが拓くクラウドファンディングの可能性
NewsPicks編集部
|
サイバーエージェントの100%子会社として立ち上がったクラウドファンディングサービス「Makuake」を運営しています。BtoB領域をずっとやってきた営業出身の経営陣で立ち上げたため、サイバーエ...
471Picks
プライドだけ高くて成果が出せない人に足りない「3つの行動」
Diamond Online
|
2019年度9月期決算の売上高は過去最高、営業利益も増益となり成長を続ける株式会社サイバーエージェント。同社は「はたらきがいのある会社」としても注目度が高まっている人気企業だ。社員クチコミサイト「オープンワーク」のデータでは総合ランキング24位に食い込み、「職場の風通しの良さ」のスコアも2400社中46位にランクインしている。 過去には、3年連続離職率30%の暗黒時代もあった同社が変化したの...
21Picks
サイバーエージェント藤田晋社長「麻雀も仕事も人生も、運7実力3」 - お調子者は弱く動じないヤツは強い
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
この国のインターネット産業の中心には、いつの時代もサイバーエージェントの名前がとどろいている。最強のIT企業を牽引する社長・藤田晋は…
95Picks
【重松大輔】潮目が変わるタイミングは絶好のビジネスチャンス
NewsPicks編集部
|
NTTから2006年に転じたフォトクリエイトの創業者・白砂晃は、NTTの元同期です。彼は入社した年度内にNTTを退職し、サイバーエージェントを経て、2002年に起業。スポーツや音楽などさまざまな...
67Picks
サイバーエージェント「内定者でも子会社社長」になれるワケ
マネー現代
|
創業21年、売上高は連結で約4500億円、グループ従業員数も5000人を超える東証一部上場企業のサイバーエージェント。しかし同社では今もベンチャー企業顔負けの、若手の抜擢人事が頻繁に行なわれている。なぜ、サイバーエージェントではそれだけの人事に耐えうる人材が集まり、育つのか? 同社の役員や子会社社長など総勢15名に取材した上阪徹氏の新刊『サイバーエージェント 突き抜けたリーダーが育つしくみ』...
390Picks
結果を出す上司は「自分と部下は、違う人間だ」と理解している
Diamond Online
|
過去には、3年連続離職率30%の暗黒時代もあったサイバーエージェントが変化したのはなぜなのか? CHRO(最高人事責任者)の曽山哲人氏に、『OPENNESS 職場の「空気」が結果を決める』の著者・北野唯我氏が組織づくりのポリシーを聞いた。
80Picks
ここにきて、プロ野球以外でもIT企業が続々とスポーツビジネスに参入するワケ 「ITスポーツ第2世代」の狙いに迫る
ITmedia ビジネスオンライン
|
楽天、ソフトバンク、DeNAに続き、IT企業のプロスポーツ参入が増えている。メルカリ、ミクシィ、サイバーエージェントら「ITスポーツ第2世代」の狙いはどこにあるのだろうか? そして、どのような未来が待っているのか? 横浜DeNAベイスターズの初代球団社長、池田純氏が斬る。
14Picks
サイバーエージェントら6社、渋谷区のプログラミング授業を支援
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
東急、サイバーエージェント、DeNA、GMOインターネット、ミクシィ、渋谷区教育委員会の6者が推進する「Kids VALLEY 未来の学びプロジェクト」は、2020年度、渋谷区立小中学校に対して提…
157Picks
「退職が多い部署」は何が足りないのか
Diamond Online
|
北野唯我氏×サイバーエージェント曽山哲人氏の対談第2回。サイバーエージェントの、社員の意見を聞く「驚きの仕組み」が次々に公開された。
11Picks
来店客の属性分析も、小売店向けAIカメラ「AWL」がシリーズAで約8.1億円を調達
THE BRIDGE
|
リテール向けAIカメラソリューション「AWL」は2月3日、シリーズAラウンドにおける資金調達を公表している。第三者割当増資と当座契約によるもので、調達した資金は総額8億1000万円。 第三者割当増資を引き受けたのはアスカネット、共同通信デジタル、サイバーエージェント、凸版印刷、みずほキャピタル、三菱UFJキャピタルの6社と、個人投資家でTWO代表取締役の東義和氏。第三者割当増資による調達は4...
14Picks
サイバーエージェント、AWLとサツドラの3社で資本業務提携
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
サイバーエージェントが、オンラインとオフラインを融合したマーケティングプラットフォームの確立を目的に、AWLと資本業務提携、ならびにサッポロドラッグストアーと業務提携を締結。AWLが提供するAIカ…
543Picks
サイバーエージェント、AbemaTVを投資局面から収益化にシフト 「赤字を徐々に減らす」 広告と課金、周辺事業で収益伸ばす 有料会員は年内100万人も
Social Game Info
|
サイバーエージェント<4751>の藤田晋社長(写真)は、本日(1月29日)、YouTube Liveで配信された第1四半期(2019年10月~12月)の決算説明会で、AbemaTVについて、「マネタイズ方面に徐々に振っていく」と述べ、収益化を目指していく考えを示した。これまで四半期ベースで50億円の赤字を出すような投資を行ってきたが、広告と課金、周辺ビジネスで収益をあげ、赤字幅を徐々に減らし...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ