新着Pick
SPD2EGXXK7FO3KEM

株式会社 サイバーエージェント

株式会社サイバーエージェント(英称:CyberAgent, Inc.)は、Ameba(アメーバブログ)関連事業とインターネット広告事業を主とする企業である。本社は東京都渋谷区に所在。 ウィキペディア
東京都渋谷区道玄坂一丁目12番1号
03-5459-0202
詳細を見る
概要
人材派遣会社インテリジェンス(現:パーソルキャリア)社員だった藤田晋が、宇野康秀の支援を受けて日高裕介と1998年3月に創業。その関係で会社設立時はインテリジェンス(現:パーソルキャリア)社内に間借りでオフィスを構えていた。

1998年7月、バリュークリックの売れ行きが好調なことからクリック保証型バナー広告「サイバークリック」のサービスをオン・ザ・エッヂとの協業で開始し、インターネット広告事業に進出。広告事業単体で売上高2081億円(2017年9月期)のインターネット広告国内最大手である。

メディア事業として、著名人ブログの「アメーバブログ」やコミュニティサービスの「アメーバピグ」、動画配信サービス「FRESH!」、インターネットテレビ局「AbemaTV」など時代の変化に対応したソーシャルメディアサービスを提供している。

2009年5月からゲーム事業に参入し、「グランブルーファンタジー」のCygamesを筆頭に、ゲーム制作子会社が人気コンテンツを提供している。
代表者
代表取締役社長 藤田 晋
設立年月日
1998-03-18
従業員数
4,853 人
上場年月日
2000-03-24
平均年齢
32 歳
平均年収
7,092,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
257Picks
ネット界隈の人事制度をまとめてみた
note(ノート)
|
「他社の人事制度をそのまま導入しても意味がない」とはよく言われます。とはいえ、イケてる会社の人事制度は参考にしたいもの。ネット界隈の経営者や人事担当者が制度設計をするとき、いま最も参考にするであろう、フェーズの違う3社の人事制度を中心にまとめてみました。 1.サイバーエージェント(メガベンチャー) 2.メルカリ(上場後スタートアップ) 3.SmartHR(未上場スタートアップ) 各社いろいろ...
14Picks
Supershipホールディングス・テレビ朝日・サイバーエージェント・電通・博報堂DYMP、デジタル動画広告配信事業を行う合弁会社を設立
RTB SQUARE
|
Supershipホールディングス株式会社(以下、Supershipホールディングス)および株式会社テレビ朝日(以下、テレビ朝日)、株式会社サイバーエージェント(以下、サイバーエージェント)、株式…
28Picks
Supershipやテレビ朝日ら5社、デジタル動画広告配信プラットフォームを運用する合弁会社を設立へ
MarkeZine
|
Supershipホールディングスとテレビ朝日、サイバーエージェント、電通、博報堂DYメディアパートナーズの5社は、拡大する動画広告市場での収益機会を獲得するため、デジタル動画広告配信事業を展開する合...
15Picks
AIカメラ付きサイネージによる販促動画広告における商品棚前の消費者の「広告視聴率」、「視聴時間」の計測が可能に
株式会社サイバーエージェント
|
サイバーエージェントの新たな取り組みやサービス情報など、当社のニュースリリースを掲載しています。
244Picks
「業績は回復傾向に」 サイバーエージェント、下方修正から一転 AbemaTVは「フリーミアムで稼ぐ」
ITmedia NEWS
|
サイバーエージェントの2019年第2四半期(19年1月~3月)の決算が発表された。1月末の下方修正の発表から一転、早くもコスト削減の効果が現れてきたという。
18Picks
藤田晋氏「若者は上司や先輩がいると意見を言えない」 サイバーエージェント流、若手を活かす育成メソッド
ログミー
|
2019年3月9日、「第6回 サーバントリーダーシップ フォーラム」が青山学院大学で開催されました。サイバーエージェント藤田晋社長が、特別講演「サイバーエージェントの人づくり、組織づくり」に登壇。サイバーエージェントの設立に至るまでの経緯と、藤田氏独自のリーダーシップ哲学を語りました。
11Picks
カオス化する採用マーケットを勝ち抜く、人事・現場・経営による三位一体の採用戦略
ログミー
|
2019年2月4日、永田町グリッドにて「サイバーエージェントとニトリの採用から紐解く、『採用自由化時代』に競合と差別化するための戦略メソッドとは?」が開催されました。有形無実だった経団連の採用ルールが崩壊し、採用マーケットに起こったパラダイムシフト。2021年には新卒採用のルールも変わり、採用戦略にも大幅な変更を余儀なくされます。このセミナーでは、とくに新卒採用マーケットで圧倒的な存在感を持...
259Picks
LINEトーク上で決済まで完結する“チャットコマース”拡大へ、チャットボット開発のZEALSが3.5億円を調達
TechCrunch Japan
|
LINEやFacebook Messengerを活用したチャットボット広告サービス「fanp(ファンプ)」を展開するZEALS。同社は4月1日、サイバーエージェント(藤田ファンド)および既存投資家を引受元とする第三者割当増資により3.5億円を調達したことを明らかにした。 ZEALSは2018年1月にJAFCOとフリークアウト・ホールディングスから4.2億円を調達しているほか、2017年5月に...
957Picks
サイバーがアベマの赤字を許す本当の理由
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
サイバーエージェントの営業利益率が下がり続けている。売り上げは好調だが、利益がついてこないのだ。原因は動画サービス「Abema(アベマ…
36Picks
サイバーエージェントが競輪のネット投票サービスを開始、「AbemaTV」で競輪チャンネル開設も
TechCrunch Japan
|
サイバーエージェントは4月2日、子会社であるWinTicketを通じて競輪のインターネット投票サービスを開始したことを明らかにした。 「WinTicket」は競輪のネット投票やライブ映像の視聴・精算ができるサービスだ。オッズや選手データ、レースの開催日情報、過去のレース結果など関連するデータをオンライン上で提供。モーニングやミッドナイト、ガールズケイリンなど全国の競輪場のライブ中継を無料で配...
36Picks
時代に適合し、変化した者が生き残る――サイバーエージェント社長・藤田晋 【平成から令和へ】
heisei.yahoo.co.jp
|
平成という時代のなかで「ネット/ITベンチャー」という言葉が生まれ、それは若者が憧れる存在へと昇華した。その端緒となり、常に若者の先頭に立って時代をリードしてきた藤田晋(45...
34Picks
【財務比較】大手インターネット専門広告代理店4社を比較!
広告就活メディアADvice(アドバイス)
|
前回までは電通、博報堂、ADKといった大手広告代理店を財務分析してきました。そこで今回は、インターネット広告を専門的に扱う代理店の財務を分析していきます。今回比較するのは、サイバーエージェント、DAC、オプト、セプテーニの4社です!今回は主に財務状況とセグメントを比較していきます。
194Picks
電通、サイバーエージェントが広告クリエイティブの効果を予測するツールを相次ぎ発表
Ledge.ai
|
Photo by Adeolu Eletu on Unsplash サイバーエージェントと電通が相次ぎ、広告クリエイティブのCTRなどの効果測定を、機械学習を用いて配信前に事前に予測するツールをリリースした。 膨大な手作業が発生するネット広告業界の働き方を変える一石となるか? SNS向け広告クリエイティブの効
17Picks
元DeNAの起業家が立ち上げた“営業を科学する”Buffが資金調達
TechCrunch Japan
|
写真右からBuff代表取締役社長の中内崇人氏、サイバーエージェント・キャピタル インベストメント・マネージャーの北尾崇氏 「多くの企業において、営業の教育は直感に基づいて行われていると考えている。そこでBuffでは『データ計測と再現性を生み出す仕組み』をプログラムに落とし込むことで営業を科学し、組織を強化するサポートをしている」 そう話すのはBuff代表取締役CEOの中内崇人氏。2018年1...
85Picks
子会社を「時価総額」でランク付け--サイバーエージェント流の新規事業の育て方
CNET Japan
|
朝日インタラクティブが運営するITビジネスメディア「CNET Japan」は2月19〜20日の2日間にわたり、ビジネスカンファレンス「CNET Japan Live 2019 新規事業の創り方」を開催した。ここでは、サイバーエージェント(CA) 新規事業マネジメントシステム「スタートアップJJJ」責任者である飯塚勇太氏による講演「サイバーエージェントの新規事業の創り方、育て方」の模様をお伝えする。
10Picks
サイバーエージェント「AI Lab」、東工大の岡崎直観教授と「広告キャッチコピーの特徴分析と自動生成」に関する共同研究を開始
Social Game Info
|
サイバーエージェント<4751>の人工知能技術の研究開発組織である「AI Lab」は、昨日(3月14日)、東京工業大学情報理工学院教授の岡崎直観氏と「広告キャッチコピーの特徴分析と自動生成」に関する共同研究を開始したことを明らかにした。岡崎直観教授は自然言語処理を専門とし、言葉を理解する計算機の実現に向け、言語ビッグデータから知識を自動的に獲得する研究や、深層学習に基づく意見分析や言語生成な...
12Picks
動画の“グローバル総合代理店”目指すバベルが藤田ファンドらから3.4億円を調達
TechCrunch Japan
|
日本と中国において、動画メディア事業や動画広告プランニング事業を手がけるバベル。同社は3月11日、サイバーエージェント(いわゆる藤田ファンド)などを引受先とした第三者割当増資により、総額で3.4億円を調達したことを明らかにした。 バベルでは2017年8月にエンジェルラウンド(メルペイ取締役CPOの松本龍祐氏やユーザーローカル代表取締役の伊藤将雄氏、PKSHA Technology 代表取締役...
18Picks
サイバーエージェント、アンケート機能付き「Instagram ストーリーズ広告」の取り扱いを開始
MarkeZine
|
サイバーエージェントは、Facebookが提供する新たな広告フォーマット、アンケート機能付き「Instagram ストーリーズ広告」の取り扱いを開始した。 アンケート機能付き「Instagram ...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ