新着Pick
SPD2DUX6AATME5TG

株式会社 オービックビジネスコンサルタント

株式会社オービックビジネスコンサルタントは、中小企業向けコンピュータ会計ソフトウェアの専門メーカーで、株式会社オービックの持分法適用関連会社。略称はOBC。本社は東京都新宿区にある。東証第1部に上場している(証券コード:4733)。英文名称は、Obic Business Consultants Co.,Ltd.。 ウィキペディア
東京都新宿区西新宿六丁目8番1号住友不動産新宿オークタワー 32F
03-3342-1880
詳細を見る
概要
・中小企業向けの会計業務パッケージソフトウェア「勘定奉行」シリーズを主力商品とする。
・オービックが筆頭株主だが、経営は独自路線にある。ちなみに、会計業務パッケージソフトウェアはオービックからも発売されている(OBiC7)。
代表者
代表取締役社長 和田 成史
設立年月日
1980-12
従業員数
0 人
上場年月日
1999-10-07
平均年齢
33 歳
平均年収
7,127,000 円
上場市場
東証1部,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
12Picks
中国CATL、新型バッテリーを研究中 航続距離800キロを目指す
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
車載電池最大手の中国寧徳時代(CATL)は、電気自動車の車台に直接バッテリーを搭載できる新バッテリー統合技術に取り組んでいる。この技術はCTC(Cell to Chassis)と呼ばれるもので、バッテリーセルとシャーシを一体化させた上で、モーター、電子制御、DC/DCコンバーターやOBC(オンボード・チャージャ)などの
22Picks
日本型タレントマネジメントは実現できるか?――OBC和田成史社長+サイダス松田晋社長に提携の理由を聞く - IT&ビジネス業界ウォッチ
Diamond Online テクノロジー
|
米国で始まった、”攻め”のための人材管理であるタレントマネジメントシステム。そのクラウドベンダーであるサイダスが、勘定奉行のオービックビジネスコンサルタント(OBC)と資本・業務提携を行った。両社の社長にがっちりと組んだ提携の理由を聞いた。
16Picks
「テレビ東京は確信犯」というツイートが話題 提供の文字が顔に
ライブドアニュース
|
「テレ東は確信犯」という画像付きツイートが話題になっている。画像は「提供」のテロップ文字が人物の目のところに重なっているというもの。小沢一郎氏には「勘定奉行」とのテロップが重なっている
16Picks
社歴ある中小企業ほど遅れるIT化--「勘定奉行」のOBCが支援する働き方改革
CNET Japan
|
働き方改革の言葉のもと、さまざまな企業や個人で取り組みが行われている昨今。効率化のためのIT化やシステム投資になかなか踏み切れない中小企業、そしていまだにアナログ的なやり取りを続けている総務部門がある。そういった実情と解決に向けた考え方について、中小や中堅企業向け基幹業務システム「奉行シリーズ」を展開しているオービックビジネスコンサルタント(OBC)に聞いた。
8Picks
弥生など10社共同で「電子インボイス推進協議会」を発足
週刊BCN+
|
電子インボイス推進協議会(代表幹事法人:弥生)は、電子インボイスの標準仕様を策定・実証し、普及促進させることを目的として、7月29日に設立発起人10社により発足した。設立発起人は、インフォマート、SAPジャパン、オービックビジネスコンサルタント、スカイコム、TKC、トレードシフトジャパン、ピー・シー・エー、マネーフォワード、ミロク情報サービス、弥生の10社。
6Picks
OBC、弥生、OSKが上位3位--中小企業が導入済みの給与・人事・勤怠・就業管理システム
ZDNet Japan
|
ノークリサーチは10月14日、調査リポート「2016年中堅中小企業における給与、人事、勤怠、就業管理システムの利用実態とユーザー評価」を発表した。
5Picks
OBC、法人向けキャッシュレスサービス「奉行Edge キャッシュレスクラウド」
週刊BCN+
|
オービックビジネスコンサルタント(OBC)は、全ての企業で“すぐに・かんたん・手軽な”法人向けキャッシュレスサービス「奉行Edge キャッシュレスクラウド」を1月28日に発売する。
5Picks
OBC、東京海上日動と連携し「勘定奉行契約法人向け専用保険」を提供
週刊BCN+
|
オービックビジネスコンサルタント(OBC)は11月10日、東京海上日動火災保険と連携して、企業の財務状況から簡便に保険加入・保険金支払を可能とする協業モデルをスタートし、その第一弾として「勘定奉行契約法人向け専用保険」の提供を開始したと発表した。
5Picks
【対談連載】オービックビジネスコンサルタント 代表取締役社長 和田成史
BCN+R
|
敵と味方がレイヤーによって変化する社会で、勝敗は何によって決まるのだろうか。素朴な疑問を和田さんにぶつけると、間髪入れずに答えが返ってくる。普段から突き詰めて考えているからこそ出てくる反応だ。不思議と30年周期で訪れてくるIT業界のパラダイムシフトの過程で、現在地点を3世代の10年目ととらえる。そんな長期的な視点から経営者である自分の立ち位置を見つめて、変化のタイミングを逃さない。「和田流」...
5Picks
元禄時代の勘定奉行、荻原重秀が「貨幣は国家が造るもの、たとえ瓦礫であっても金銀の代わりに通用させてよ...
レファレンス協同データベース
|
レファレンス協同データベース(レファ協)は、国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築する調べ物のための検索サービスです。参加館の質問・回答サービスの事例、調べ方、コレクション情報など調査に役立つ情報を公開しています。
5Picks
OBC、クラウド型統合業務基盤「奉行クラウド」を提供 日本マイクロソフトとの連携で
クラウド Watch
|
株式会社オービックビジネスコンサルタント(以下、OBC)は16日、業務ソフトウェア製品群「奉行シリーズ」のクラウドサービスとして、「奉行クラウド」を提供すると発表した。日本マイクロソフト株式会社との連携のもと、Microsoft Azureを基盤として採用しているという。発売は2月23日を予定する。
5Picks
OBC、2Q累計の経常益は13%増 経営効率化の流れを受け奉行シリーズが好調
ログミーファイナンス
|
2018年10月30日に行われた、株式会社オービックビジネスコンサルタント2019年3月期第2四半期決算説明会の内容を書き起こしでお伝えします。IR資料
4Picks
OBC、「奉行Edge 総務人事電子化クラウド」の先行特別版をリリース
週刊BCN+
|
OBC(和田成史社長)は、「奉行Edge 総務人事電子化クラウド」を4月27日に発売した。
4Picks
前払い制度のPayment Technologyと奉行シリーズのOBCがパートナー契約
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
企業・従業員のための新型福利厚生サービス「前払いできるくん」を運営するPayment Technologyが、奉行シリーズを展開するオービックビジネスコンサルタントと、パートナー契約をしたことを発…
4Picks
OBC、「勘定奉行クラウド」と「BtoBプラットフォーム請求書」をAPI連携
週刊BCN+
|
オービックビジネスコンサルタント(OBC、和田成史社長)は11月13日、「勘定奉行クラウドAPI version」と、インフォマート(長尾收社長)が提供する請求書の受取・発行を電子化するサービス「BtoBプラットフォーム請求書」がAPI連携を開始したと発表した。
4Picks
OBC、実務に即した細やかな業務対応を実現する「固定資産奉行クラウド」
週刊BCN+
|
オービックビジネスコンサルタント(OBC、和田成史社長)は10月24日、固定資産管理の実務に即した、細やかな業務要件への対応を実現する「固定資産奉行クラウド」を10月31日に発売すると発表した。
4Picks
オトバンク、小説「また、同じ夢を見ていた」をオーディオブック化--OBCと共同制作
CNET Japan
|
オトバンクは11月3日、住野よる氏の著書「また、同じ夢を見ていた」のオーディオブックを、ラジオ大阪(OBC)と共同制作。オーディオブック配信サービス「FeBe」にて同日から配信を開始する。朗読には主人公の小柳奈ノ花役を声優の大空直美さんが担当するほか、OBCのラジオ番組「めっちゃすきやねん」「夜中メイクが気になったから」のパーソナリティが出演する。
4Picks
OBC、「奉行10」で2種類の新クラウドモデルを提供開始
ZDNet Japan
|
オービックビジネスコンサルタント(OBC)は11月24日、統合基幹業務システム(ERP)パッケージ「奉行10」の新たなクラウドモデルとして「奉行10クラウド」と「OBCクラウド」の2種類を2016年11月25日から提供開始すると発表した。
4Picks
小樽ベイ、再生法申請 再建へ会社分割 ファンドが支援
北海道新聞 どうしんウェブ
|
【小樽】小樽市築港の大型商業施設「ウイングベイ小樽」を運営する小樽ベイシティ開発(小樽、OBC)は7日午前、札幌地裁に民事再生法の適用を申請し、受理された。関係者によると、負債総額は約280億...
4Picks
OBC、“奉行シリーズ”のクラウド版「奉行クラウド」を発表 「Microsoft Azure」を提供基盤に拡張性も装備
ITmedia エンタープライズ
|
オービックビジネスコンサルタント(OBC)は、業務ソフトウェア「奉行シリーズ」のクラウド版「奉行クラウド」の提供を開始する。日本マイクロソフトとの連携により、サービス提供基盤に「Microsoft Azure」を採用。「Office 365」との統合認証や、APIを活用した外部システム/データ連携も可能になる。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ