新着Pick
SPD2DKVNQCBBEMT6

本田技研工業 株式会社

本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
東京都港区南青山2-1-1
03-3423-1111
詳細を見る
代表者
取締役社長 八郷 隆弘
設立年月日
1948-09
従業員数
218,674 人
上場年月日
1957-12-02
平均年齢
45 歳
平均年収
8,168,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,サンパウロ証券取引所(BRDR),デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
ホンダが2021年に「自動運転レベル3」搭載車を市販化!自動運転時、読書やゲームは可能となるか!?
デジタルシフトタイムズ
|
ホンダが自動運転レベル3システムの型式指定を取得し、2020年度内にレベル3の機能を搭載した車種を発売するという発表が、大きな話題となっている。基本的には手動運転となるが、一定条件下で自動運転を...
117Picks
軽自動車が「国民車」であり続けるためには
日テレNEWS24
|
今、日本で最も売れている車をご存じだろうか?それはホンダから発売されている軽自動車「N-BOX」である。普通自動車も含めすべての乗用車の中で、2017年度から3年連続で、年間のベストセラーを記録して
13Picks
衝撃!箱根駅伝の「白バイ」がいつもと違う!? 先導白バイがホンダでなくナゼBMWに?
くるまのニュース
|
新年の幕開けを飾る日本の国民的なイベント「箱根駅伝」。今年の箱根駅伝では先導白バイがいつもと違いました。白バイといえばホンダのバイクでしたが、なんと今回はBMWの電動白バイ。箱根駅伝のような日本の国民的イベントで、なぜ日本メーカーではなく、BMWだったのでしょうか。
26Picks
7年ぶり日本人F1ドライバー、角田裕毅 ホンダ最後のシーズン 弱冠20歳が抱く野望とは
日刊自動車新聞 電子版
|
角田裕毅(つのだ・ゆうき) スクーデリア・アルファタウリ・ホンダの来季のドライバーに今季F2で3位に入賞し、新人賞も獲得した角田裕毅選手が選ばれた。日本人のF1ドライバーは小林可夢偉選手以来7年ぶり。ホンダが2021年を最後に…
100Picks
CES、日本企業の見送り相次ぐ 家電IT見本市、オンライン背景
共同通信
|
CES、日本企業の見送り相次ぐ 2021年1月にオンライン形式で開かれる世界最大級の家電IT見本市「CES」にトヨタ自動車やホンダ、...
15Picks
「一発屋王国」なんて言われるホンダにも「長寿車」はある! 息の長いモデルTOP5
WEB CARTOP
|
ホンダの屋台骨を支えたモデルは今でも現役だ  よくいえば伝統より革新、どちらかというと新しいもの好きなイメージがあるホンダには、スカイラインやクラウンのように、50年以上同じ車名で作られているクルマはなく、どちらかというと短命に終わる車種が多い。  そんなホンダ車のなかでも、息の長いモデルをいくつか... The post 「一発屋王国」なんて言われるホンダにも「長寿車」はある! 息の長いモ...
13Picks
F1、ホンダ勢が今季3勝目 最終戦でフェルスタッペンV
共同通信
|
F1、ホンダ勢が今季3勝目 自動車のF1シリーズ最終第17戦、アブダビ・グランプリ(GP)は13日、アブダビで決勝が行われ、レッ...
15Picks
技術的には100馬力も可能! それでも軽自動車が「64馬力」にこだわるべき理由とは
WEB CARTOP
|
今の技術であれば実質64馬力以上にすることも可能  軽自動車のエンジンは、排気量がわずか660cc以下に限られている。もともとは1954年に規格改定された360ccの時代が長く、スバル360やホンダN360など多くの名車が世に送り出されている。1976年に排気ガス対応などによる出力不足を補う観点から...
13Picks
今週に最後の関門…角田裕毅は7年ぶりの日本人F1ドライバーとなれるのか?
THE PAGE
|
2014年の小林可夢偉以来、7年ぶりに日本人ドライバーがF1に帰ってくるかもしれない。ホンダの育成ドライバーである角田裕毅だ。  2000年生まれの20歳。角田の才能は、早くから評価されていた。2
44Picks
世界初になれるのか!? ホンダの自動運転レベル3の意味とは
ASCII.jp
|
先日、ホンダのレジェンドが「世界初となる自動運転(レベル3)の型式指定の取得」をしました。これはどういうことなのかを解説します。
19Picks
競合車種なきオデッセイが描く国産ミニバン像
東洋経済オンライン
|
ホンダの上級ミニバンであるオデッセイが11月6日にマイナーチェンジを発表した。もっとも大きな変更はスタイリングだろう。厚みの増したボンネットフードと大型のメッキグリルの採用で、より押し出し感の強いフロ…
42Picks
日産新型「ノート」9年ぶりのフルモデルチェンジ! 新e-POWERで市場の巻き返しを図る!
くるまのニュース
|
日本のコンパクトカー市場では、2020年2月に発売したトヨタ「ヤリス」やホンダ「フィット」が注目されていますが、後発として日産から新型「ノート」がお披露目されました。新生日産を象徴するモデルとなる新型ノートですが、どのようなモデルなのでしょうか。
106Picks
ホンダ、日本車初の快挙! ドイツで電気自動車のHonda eがイヤーカー受賞
MOTA(旧オートックワン)
|
年の瀬も迫り、「今年のクルマ」を決める賞が各国で賑わいを見せている。そんな中で明るい話題が飛び込んできた。なんと、ドイツのカーオブザイヤー2021に、日本車ブランドとしては初めて「ホンダe」が選ばれたというのだ! これは素晴らしい快挙だが、一体これはどんな賞でどんなクルマなのか、ざっとご紹介しよう!
938Picks
【スライド】3分でわかる、自動車メーカーの「最新決算」
NewsPicks編集部
|
トヨタやホンダなどが黒字予想を上方修正する中、日産は6000億円規模の赤字見通し。上期を終えて明暗がよりはっきりしてきた自動車各社の決算を、図解で総ざらいする。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ