新着Pick
SPD2DKVNQCBBEMT6

本田技研工業 株式会社

本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
東京都港区南青山2-1-1
03-3423-1111
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 三部敏宏
設立年月日
1948-09
従業員数
211,374 人
上場年月日
1957-12-02
平均年齢
44 歳
平均年収
7,989,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,サンパウロ証券取引所(BRDR),デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR),ロンドンインターナショナル市場(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
11Picks
世界の自動車メーカー、EV用電池工場へ巨額投資競争取り残された日本の自動車産業の危機
ビジネスジャーナル
|
ホンダはF1から撤退し、EV(電気自動車)専業メーカーとして邁進する。2040年には世界で販売する新車をすべてEVあるいはFCEV(燃料電池車)にすることを4月に発表した。その計画に伴いHEV(ハイブリッド車)の生産を中止する。エンジン車の生産は40年でゼロである。
22Picks
ホンダ、電動SUV「プロローグ」の米年間販売7万台目指す
Reuters
|
[ワシントン 20日 ロイター] - ホンダの米国法人アメリカン・ホンダ・モーターは20日、2024年に発売を計画する電動スポーツ多目的車(SUV)「プロローグ」について、当初の年間販売台数として7万台を目指す方針を示した。
248Picks
ホンダ 新車のオンライン販売へ 日本の自動車メーカーで国内初
NHKニュース
|
【NHK】ホンダは来月にも日本の自動車メーカーでは国内初となる新車のオンライン販売に乗り出すことになりました。コロナ禍で対面を避け…
17Picks
ホンダ8~9月、6割減産 国内、10月上旬は3割減
共同通信
|
ホンダは18日までに、8~9月の国内の自動車生産台数が当初計画に比べて約6割の減産になると発表した。...
18Picks
ホンダ「ドル箱不在」のエンジン屋が直面する課題
東洋経済オンライン
|
「あれは正直に言えば、社内への発信という意味も大きかったです。カーボンニュートラルに向けては道筋を社内でずっと議論してきましたが、従来の延長線上で考えていると、急激な変化に対応できない。徐々には変わ…
46Picks
トヨタとホンダは米自動車メーカーに有利なEV税制優遇措置拡大に反発
TechCrunch Japan
|
トヨタ自動車とホンダは、米国内で労働組合員が製造した電気自動車の税制優遇措置を拡大する法案を、否決するようにと議員たちに要請している。
116Picks
トヨタ・ホンダ・日産が加速する「MaaS」実証、稼げるビジネスへの課題
ニュースイッチ
|
自動車各社が自動運転技術を活用したMaaS(乗り物のサービス化)の取り組みを加速している。日産自動車は、横浜市で自動運転車両による配車サービスの実証実験を21日に開始する。ホンダは9月中に栃木県でライドシェア(相乗り)サービスの事業化に向けた実証に乗り出す。同分野ではIT大手などとの協業を含めた取り組みも活発化する。各社は安全や収益性などの課題を克服し、実用化につなげる。(西沢亮) 日産はN...
24Picks
ホンダが米GMと提携強化、EV共通化だけじゃない「真の狙い」とは - 今週のキーワード 真壁昭夫
Diamond Online
|
ホンダは米ゼネラルモーターズ(GM)との提携を強化する。目的の一つは、EVの共通化など「規模の経済」の発揮だ。加えて、「企業風土変革の起爆剤」としての側面もある。組織が過去の成功体験に浸ると、新しい取り組みを志す思考は停止する。ホンダがGMとの提携を強化するのは、そうした「心の慣性の法則」を打破し、競争に生き残るためだ。
11Picks
自動運転タクシー、日本一番乗りはホンダ濃厚か 日産やティアフォーの動向は?
自動運転ラボ
|
ホンダが米自動車メーカーのGM勢とともに、日本国内で自動運転モビリティサービスの実現に向けた技術実証に着手する。GM傘下のCruise(クルーズ)と3社で共同開発した自動運転技術の実用化を本格化させる構えだ。 国内では、 […] The post 自動運転タクシー、日本一番乗りはホンダ濃厚か 日産やティアフォーの動向は? first appeared on 自動運転ラボ.
27Picks
自動車工業会・豊田会長の任期を2年延長へ…異例の長期体制に
読売新聞
|
日本自動車工業会(自工会)は、豊田章男会長(トヨタ自動車社長)の任期を2024年5月まで2年間延長する方針を固めた。9日の理事会で決定する。 自工会の会長はトヨタ、ホンダ、日産自動車の首脳が2年交代で務めるのがこれまで
24Picks
ホンダ、GMと自動運転車サービス技術実証 20年代半ば国内展開
Reuters
|
[東京 8日 ロイター] - ホンダは8日、日本での自動運転モビリティサービス事業立ち上げに向け、自動運転技術の実証を9月中に国内で始めると発表した。2020年代半ばから米ゼネラル・モーターズ(GM)と共同でサービス展開を目指す。自動運転車両が安全に走行できるよう、日本の交通環境や関連法令などに合わせた自動運転技術を開発・検証する。
66Picks
日本はなぜ、世界で最も多くのスポーツカーを作り続けるのか
Forbes JAPAN
|
この1年以内に、ホンダ初のEV「e」が出たり、マツダ初のEV「MX-30」が登場したりして、日本のカーメーカーも欧米のメーカーと同様に、EV車を含めた電動車や人気急上昇中のSUVをどんどん出している。でも、その動きにもかかわらず、日本のメー・・・
49Picks
ホンダ、最後のNSXを発表 22年発売、国内30台限定
共同通信
|
ホンダは30日、生産終了を予定している高級スポーツカー「NSX」の最後のモデルとなる「NSX タイプ...
27Picks
トヨタは4割減産。部品調達の停滞で続く自動車メーカーの苦難
ニュースイッチ
|
東南アジアでの新型コロナウイルス感染再拡大に伴う部品調達の停滞で、自動車各社が減産を迫られている。トヨタ自動車は9月に世界で当初計画比約4割にあたる約36万台を減産するほか、ホンダや日産自動車も工場の稼働停止を強いられる。商用車でも三菱ふそうトラック・バスが9月に国内工場の稼働を2日間停止するなど影響が広がる。 トヨタは国内で14工場27ラインの稼働を停止するほか、北米や中国、欧州など全地域...
36Picks
ホンダ「55歳で退職金8000万円」大名リストラの中身、残っても地獄の管理職剥奪!
ダイヤモンド・オンライン
|
ホンダといえば、給料や福利厚生などの待遇に恵まれた“社員に優しい”会社として知られている。そのホンダが本気のリストラに着手。今年4月に募集をかけた「早期退職プログラム」には国内正社員の5%に相当する2000人もの社員が殺到した。ここでは、割増退職金の詳細条件などプログラムの全容を明らかにすると共に、それと並行して進む“シニア追い出し”施策の実態に迫った。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ
Premiumを無料で体験
登録・ログイン