新着Pick
SPD2DKVNQCBBEMT6

本田技研工業 株式会社

本田技研工業株式会社(ほんだぎけんこうぎょう、英称: Honda Motor Co., Ltd.)は、東京都港区に本社を置く日本の輸送機器及び機械工業メーカーであり、四輪車では、2015年度販売台数世界第7位、二輪車では、販売台数、売上規模とも世界首位で、船外機は販売台数世界第4位である。 ウィキペディア
東京都港区南青山2-1-1
03-3423-1111
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 三部敏宏
設立年月日
1948-09
従業員数
211,374 人
上場年月日
1957-12-02
平均年齢
44 歳
平均年収
7,989,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,サンパウロ証券取引所(BRDR),デュッセルドルフ証券取引所,ニューヨーク証券取引所(ADR),ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所(ADR),ロンドンインターナショナル市場(ADR)
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
22Picks
ホンダ、8月に鈴鹿での完成車生産を5日間停止…部品調達滞る
読売新聞
|
ホンダが鈴鹿製作所(三重県鈴鹿市)で完成車の生産を、8月に5日間停止することがわかった。世界的な半導体不足に加え、東南アジアの新型コロナウイルスの感染再拡大による部品供給の停滞が影響しているとみられる。 関係者によると
91Picks
ホンダと楽天、自動配送ロボットの走行実証実験
Impress Watch
|
本田技術研究所と楽天は、筑波大学構内および一部公道で自動配送ロボットの走行実証実験を開始した。期間は7月19日から8月31日まで。
19Picks
ホンダ三部新体制の「光と影」、脱エンジンより収益改善が課題 - モビリティ羅針盤~クルマ業界を俯瞰せよ 佃義夫
Diamond Online
|
4月に就任したホンダの三部新社長が、「脱エンジン」宣言を掲げて早々に話題を呼んだ。しかし、華々しいビジョンの裏側で、四輪車事業は低収益に苦しんでいる。電動車化対策に加えて、新社長には聖域なき改革の断行も求められている。
26Picks
ホンダやボルボが参加、イスラエルのテックハブDRIVE TLVの実力
Forbes JAPAN
|
自動車業界の大手とスタートアップを結びつけるハブの役割を果たすのが、イスラエルのテルアビブに本拠を置く「DRIVE TLV」だ。同社を2017年に設立したタル・コーエン博士は、「スタートアップと大手の双方が勝者になれるプラットフォームにした・・・
82Picks
好調のF1撤退、惜しくないですか?ホンダ幹部の答えは
朝日新聞デジタル
|
モータースポーツの最高峰フォーミュラワン(F1)で、今シーズンを最後に完全撤退するホンダが絶好調だ。たとえ「脱炭素」が時代の流れであっても、ホンダの象徴であるF1を捨てるのは、ビジネスとして惜しくな…
13Picks
ホンダの「電動化」とトヨタ「水素エンジン」の行方
東洋経済オンライン
|
4月に就任したホンダの三部敏宏社長が、2040年に4輪事業において、世界での販売を電気自動車(EV)と燃料電池車(FCV)で100%にすると表明したことが波紋を呼んだ。というのも、ホンダは、2輪・4輪・汎用の各事業…
313Picks
三菱UFJ、「社会貢献」に融資へ…自動運転に必要な3D地図作成に資金
読売新聞
|
三菱UFJ銀行は、国際的なルールに準拠した社会貢献につながる融資を国内で初めて行う。トヨタ自動車やホンダなどが出資する3次元(3D)地図の開発会社「ダイナミックマップ基盤」に対し、他の金融機関と計40億円融資する契約を
31Picks
F1、ホンダが30年ぶり4連勝 角田は3度目入賞
共同通信
|
自動車のF1シリーズ第8戦、シュタイアーマルク・グランプリ(GP)は27日、オーストリアのシュピールベルクで決勝が行われ、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペン(オランダ)が2連勝で今季4勝目、通算14勝目を挙げた。ホンダは1991年以来の4連勝。
70Picks
脱炭素へホンダらしさ全開、エンジン捨てEV化を急ぐ三部社長の思惑
Bloomberg.com
|
世界最大のエンジンメーカーであるホンダは、電気自動車(EV)など温室効果ガスを排出しないゼロエミッション車への完全移行に向けた取り組みを加速させている。三部敏宏社長が就任早々公表した計画は現時点で日本の自動車メーカーの中で最も先進的だが、そこには困難に挑戦して新しい価値を生み出す「ホンダらしさ」を取り戻す狙いもある。
53Picks
「エンジンのホンダ」が示した覚悟、祖業を捨てても叶えたい夢
ニュースイッチ
|
ホンダが稼ぐ力の回復に向け、構造改革に大なたを振るう。生産体制を見直し不採算車種を絞り込むほか、栃木県真岡市の4輪車エンジン部品工場の閉鎖を決めた。並行して、国内の自動車会社として初めて世界で販売する全ての新車を2040年に電気自動車(EV)もしくは燃料電池車(FCV)に切り替えることを表明。新たなホンダ像の確立に向け、4輪事業の収益力強化と脱炭素化の両立を急ぐ。(江上佑美子、栃木支局長・小...
60Picks
ホンダ、FCV「クラリティ」生産中止 GMとの開発は継続
Reuters
|
[東京 16日 ロイター] - ホンダは16日、水素を燃料とする燃料電池車(FCV)「クラリティフューエルセル」の生産を年内で中止することを明らかにした。国内外で進める工場再編を機に、生産するモデルも見直し、販売が低迷している車種を打ち切る。ガソリン車の最高級セダン「レジェンド」と高級ミニバン「オデッセイ」の生産も取り止める。
181Picks
ホンダ 宇宙空間で水 酸素 水素を循環し活用 JAXAと研究開発へ
NHKニュース
|
【NHK】自動車メーカーのホンダが、宇宙空間で水から酸素や水素をつくり、電源などとして活用するシステムの研究開発をJAXA=宇宙航…
81Picks
ホンダ、オデッセイ年内生産終了 90年代にヒット
共同通信
|
ホンダは15日、ミニバン「オデッセイ」の生産を年内で終了すると明らかにした。初代オデッセイは90年代...
16Picks
マジかよ…… さらば超名門車オデッセイ!!  2021年内3車種販売終了でホンダ大改革の行方 - 自動車情報誌「ベストカー」
自動車情報誌「ベストカー」
|
ホンダはグローバル生産体制の見直しにあたり、国内の主要工場のひとつである狭山工場の閉鎖を決定。これにともない、同工場で生産するオデッセイ、レジェンド、クラリティ、この3車種を、2021年いっぱいで生産終了することを国内販売店に通知した。当…
16Picks
ホンダ新事業創出プログラムIGINITION第1号のAshiraseが5000万円調達、視覚障がい者向け単独歩行ナビを2022年度製品化
TechCrunch Japan
|
本田技研工業(Honda)の新事業創出プログラムIGINITION(イグニッション)発第1号スタートアップ企業「Ashirase」(アシラセ)は6月11日、シードラウンドにおいて、5000万円の資金調達を発表した。引受先は、Hondaおよびリアルテックファンド。調達した資金により、視覚障がい者の方に実際の生活で利用可能かつ最終仕様に近い試作を2021年度に製作することを目的に、靴装着型IoT...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ