新着Pick
SPD2DB4DZDM4SG7K

Ford Motor Co

One American Road Dearborn Michigan United States
+1 313 322-3000
詳細を見る
代表者
James D. Farley (Chief Executive Officer,President),William Clay Ford (Chairman)
設立年月日
1919
従業員数
190,000 人
上場年月日
1972-06-01
上場市場
ニューヨーク証券取引所,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
54Picks
GMが「ボルトEV」をリコール、韓国製バッテリー搭載の火災相次ぐ
コリア・エレクトロニクス
|
米自動車メーカーGM(ゼネラルモーターズ)が火災発生の危険性を理由に2017~2019年に生産されたシボレー·ボルトの電気自動車6万8000台のリコールを決定した。内外メディアが報じている。 同電気自動車には韓国のLG化学が製造したバッテリーが搭載されている。 (参考記事:「フォードがEV車火災で韓国サムスンSDI(電池)に補償金請求か…最大830億円」) GMは13日、米国道路交通安全局に自主的
11Picks
フォードがEV車火災で韓国サムスンSDI(電池)に補償金請求か…最大830億円
コリア・エレクトロニクス
|
二次電池などを製造する韓国大手のサムスンSDIが、EV電池を提供した米フォードのEV自動車で火災が発生した件で、数百億円の補償金を要求される可能性が報じられている。 (参考記事:「韓国ヒュンダイがEV火災事故でLG化学に言及…LG側は「調査中」強調」) 韓国メディアの「時事ON」紙は13日、ドイツメディアの「ハンデルスブラット」(Handelsblatt)や同自動車専門誌「アウトモービルボヘ」(A
69Picks
電動トラック「リヴィアン(Rivian)」が挑むテスラとの戦い、なぜアマゾンも出資?
ビジネス+IT
|
ピックアップトラックやSUVの分野で電気自動車開発を手掛ける米国のスタートアップ企業「リヴィアン(Rivian)」が大きな注目を集めている。富裕層による利用を想定した「ラグジュアリートラック」として、環境性能や自動運転技術を導入し、既存の車種からの差別化を図る。予約注文を受けている段階ながら、56億ドル近い資金を調達した、いわゆるユニコーン企業だ。投資家の中にはフォード自動車のほかにアマゾン...
11Picks
フォード、変革目指す新CEOが示したソフトウェアや技術スタック重視の戦略
ZDNet Japan
|
新たにフォードのCEOに就任したジム・ファーリー氏は、同社の個人向け自動車や商用車のイノベーションにおける、ソフトウェアやサービスの重要性について示した。
18Picks
この100年のクルマ時代とはひどい間違いだったのか?(2)20世紀のアメリカンライフ
WIRED.jp
|
T型フォードの誕生によって幕を開けたクルマの個人所有時代は、戦後になって一気に進んだ。消費者ニーズは流線型のボディを生み、マシンに対するフェティシズムがポップカルチャーにもしみ込んでいく。モビリティの歴史と自動運転の未来を探るシリーズ第2回では、クルマというモビリティがいかにアメリカンライフをかたちづくり、その文化や公共政策、法体系から人種問題までに影響を与えたのかに切り込む。
192Picks
ミシガン州で自動運転車専用道路を建設へ、ホンダやトヨタ、GM、フォードなども協力
TechCrunch Japan
|
Alphabet(アルファベット)傘下のSidewalk Labs(サイドウォーク・ラブス)からスピンオフした次世代インフラ開発のSidewalk Infrastructure Partners(サイドウォーク・インフラストラクチャー・パートナーズ)は、最初の大きなプロジェクトとなるコネクテッド自動運転車専用の道路を開発する子会社「Cavnue」(キャブニュー)の立ち上げを発表した。 Cav...
10Picks
GMとフォードが新型コロナで米政府と契約していた人工呼吸器生産を完了
TechCrunch Japan
|
米国内での新型コロナウイルスの広がりを受け、数多くの自動車会社やメーカーが個人防護具や人工呼吸器の不足を補おうと工場を改造する計画を発表した。 そしていま、米自動車メーカー2社がそれぞれ結んでいた数百万ドル規模の人工呼吸器製造の契約を完了した。2社合わせて8万台を米政府に納入した。 General Motors(GM、ゼネラル・モーターズ)は9月1日、3万台の救命救急人工呼吸器を国家戦略備蓄...
3487Picks
【直撃】数千冊を読んだ教養人だけ、入社できる「秘密のコンサル」
NewsPicks編集部
|
レゴ、サムスン、アディダス、コカ・コーラ、フォード。誰もが知っているグローバル企業の経営者らが頼ってきた、異色のコンサルタント企業がある。それが哲学や人類学などの学者集団が設立した、北欧デンマー...
13Picks
フォードとボッシュがデトロイトで自動駐車場を発表、ドライバーレスで自動運転レベル4の駐車機能を実現
TechCrunch Japan
|
米自動車メーカー大手のFord(フォード)、ドイツ本拠の総合自動車部品・電動工具メーカーであるBosch(ボッシュ)、現地の不動産会社であるBedrock(ベッドロック)の3社は米国時間8月26日、米国デトロイトのダウンタウンでの自動駐車場のデモンストレーションを発表した。このシステムは、ドライバーが車両から降りると、車両が自ら駐車場の所定の場所に駐車するように設計されている。 フォードのS...
11Picks
新たな都市は(クルマではなく)自転車とバスと歩行者のためにつくられる #2
WIRED.jp
|
フォードの大量生産方式に後押しされ、いまや成人4人につきクルマを3台所有する米国。都市のどこに行くにも欠かせないように思われるこの移動手段は、本当に自ら選んだモビリティのあり方だと言えるだろうか──。自転車やバス、歩行者中心のシティデザインがよりよい市民社会を構築する可能性を追求するシリーズ後篇では、都市の交通政策と両輪で進められるべき住宅政策にも光を当てる。
43Picks
米フォード、新CEOにファーリーCOO起用 10月1日就任
Reuters
|
[4日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーター<F.N>は4日、ハケット社長兼最高経営責任者(CEO、65)の後任に最高執行責任者(COO)のジム・ファーリー氏(58)を起用すると発表した。10月1日付けで就任する。
1133Picks
【2019年公開】映画に「志」を学ぶ、すべての起業家が観るべき8作品
Inc.
|
1960年代、自動車メーカー、フォードの社長を当時務めていたヘンリー・フォード2世が、高級スポーツカーメーカー、フェラーリの買収を試みる。だが、この計画はギリギリのところで失敗に終わってしまう。...
405Picks
【テスラ決算】10年連続赤字でも、株価が「最高更新」の理由
NewsPicks編集部
|
電気自動車(EV)メーカーの米テスラが、現地時間の1月29日、2019年の通期決算を発表した。1月22日に時価総額で米ゼネラルモーターズ(GM)とフォードの合計を上回ったのに続き、1月23日には...
381Picks
マツダはフォード傘下で何を学び、なぜ復活できたのか - マツダ代表取締役社長兼CEO 小飼雅道
Diamond Online
|
マツダという会社の来し方を振り返るにあたって、米フォード・モーターとの関わりは欠かせないテーマだ。マツダとフォードとの関係は古い。フォードが株式の24.5%を取得して資本提携したのは1979年11月のことだった。今回はフォード傘下でマツダが何を学び、その後、全社をあげて取り組んだ「モノ造り革新」によっていかに復活したかを述べたいと思う。
333Picks
【テスラ株】VWをついに突破。なぜ今、株価上昇が続くのか?
NewsPicks編集部
|
テスラの株価上昇が止まらない。1月22日、時価総額が初めて1000億ドル(約11兆円)を突破し、米GMとフォードの合計額を上回ったことは記憶に新しい。さらに翌23日には、1026億ドル(約11兆...
353Picks
米フォード、日本とインドネシア事業から今年撤退へ=内部文書
Reuters
|
[北京/東京 25日 ロイター] - 米フォード・モーター<F.N>は25日、日本とインドネシアの全事業を今年閉鎖する見通しだ。ロイターが25日に入手したフォードの内部文書により判明した。「収益改善への合理的な道筋」が見えないことが理由だという。
337Picks
米グーグル・フォード・ウーバーら5社、自動運転車で連合形成
Reuters
|
[ 26日 ロイター] - 米アルファベット<GOOGL.O>傘下のグーグルとフォード・モーター<F.N>、ボルボ・カーズ、配車サービス2社は26日、自動運転車に関する連邦当局の行動を促すため、連合を形成すると明らかにした。
329Picks
テスラの「時価総額フォード・日産超え」は真の実力か
Diamond Online
|
シリコンバレーの新興自動車メーカーであるテスラモーターズが時価総額でフォードを抜き、米国自動車メーカ―2位に躍り出た。市場は沸き立っているが、これは同社の真の実力なのか。その強みを検証し、世界の自動車市場の未来図を考える。
328Picks
米テスラ、時価総額でフォード株を抜く、「モデル3」期待で
Bloomberg
|
(Bloomberg) --米テスラは時価総額でフォードを抜いた。投資家は、予定されている大衆向け「モデル3」の発売で、イーロン・マスク最高経営責任者(CEO)が目指す成長目標が達成可能と見込んでいるようだ。
311Picks
米フォード、「完全自動運転車」を21年に商用化へ 開発加速を計画
Reuters
|
[デトロイト 16日 ロイター] - 米フォード・モーター<F.N>は16日、運転手不要の「完全自動運転車」を2021年に米ウーバー・テクノロジーズ[UBER.UL]などのライドシェア(相乗り)事業者に提供するとの計画を発表した。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ