新着Pick
SPD2DB4DZDM4SG7K

Ford Motor Co

One American Road Dearborn Michigan United States
+1 313 322-3000
詳細を見る
代表者
James P. Hackett (Chief Executive Officer,President),William Clay Ford (Chairman)
設立年月日
1919
従業員数
190,000 人
上場年月日
1972-06-01
上場市場
ニューヨーク証券取引所,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所,スイス証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
21Picks
活発化するEV技術の連携、トヨタはどうする? ホンダとGMに次いで、フォードとVWも連携へ
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
自動車メーカー間で、電動車(EV)の「プラットフォーム共有化」が一気に進み始めた。ハイブリッド車で電動化技術をリードしてきたトヨタは、これからどう動くのだろうか?
56Picks
コロナで露呈「つらくない職場」の決定的な要因
東洋経済オンライン
|
グーグル、マイクロソフト、フォード、フェイスブック、ゴールドマン・サックスなどが取り入れていることで知られる「マインドフルネス」。日本でも、ヤフー、リクルート、パナソニックなど、多くの有力企業がマイ…
10Picks
新しいワーゲンバスはレベル4の自動運転に…VWがフォード傘下の自動運転企業に出資
Business Insider Japan
|
・フォルクスワーゲンは、2019年7月に始まったフォード傘下の自動運転スタートアップ「アルゴAI」への26億ドルの出資を完了したと発表した。 ・ミュンヘンを拠点とするフォルクスワーゲンの自動運転開発部門は、アルゴAIに統合される。 ・フォルクスワーゲンの幹部は、電気自動車「ID. BUZZ」はアルゴ...
16Picks
テスラのライバルで時価総額3兆円のNikola、水素電池搭載ピックアップトラックの予約を受け付け
TechCrunch Japan
|
米国6月4日に上場した米国アリゾナ拠点のスタートアップNikola Motor Company(ニコラ・モーター・カンパニー)は、水素燃料電池を搭載する電動ピックアップトラックの予約受付を今月下旬に開始する。このトラックはFord(フォード)のF-150と競合するものだ。 「水素燃料電池搭載ピックアップトラック「Badger」の予約(またはプレオーダー)は6月29日から受け付ける」とNiko...
15Picks
【最新版】自動運転技術開発ランキング。ウェイモ首位、フォード・GMら「レガシー勢力」も肉薄
Business Insider Japan
|
市場調査会社ガイドハウス・インサイツは、自動運転システム・モビリティサービス開発会社の2020年版ランキングを発表。1位はウェイモだった。 フォード子会社のフォード・オートノマス・ビークルズ、GM傘下のクルーズ、中国のバイドゥなどが続いた(ランキングにはサプライヤーや大型トラック専業の開発会社は含ま...
31Picks
中国BYD、米フォードにEVバッテリー供給へ
Reuters
|
[北京 1日 ロイター] - 中国の電気自動車(EV)メーカー、比亜迪(BYD)<002594.SZ><1211.HK>は米フォード・モーター<F.N>にEVバッテリーを供給する。米著名投資家ウォーレン・バフェット氏の投資会社バークシャー・ハザウェイが出資するBYDにとって、主要自動車メーカー向けの初のバッテリー供給契約とみられる。
16Picks
クルマを急速加熱し「コロナを焼き殺す」技術、フォードが開発
Forbes JAPAN
|
新型コロナウイルスのパンデミックを収束させる上で、課題となるのが日常生活の維持に必要不可欠な「エッセンシャルワーカー」たちの安全確保だ。米国の大都市で最も感染率が高いグループとなったのが、警官などの緊急対応を行う人々だ。デトロイトでは数百名・・・
11Picks
フォードが新型コロナ症状のある労働者に対してPCR検査を実施、工場再開計画の一環として
TechCrunch Japan
|
フォードは米国時間5月16日、主要事業を展開する4つの都市圏での今月の工場再開に向けて準備を進める中で、新型コロナウイルス(COVID-19)の疑いのある症状を持つ、時間給、月給従業員に対して検査を行うと発表した。 5月18日以降北米の工場で、生産と操業の一部を再開する予定だ。工場労働者のほかにも、車両のテストや設計など、リモートで行うことができない仕事を行う約1万2000人の従業員も呼び戻...
73Picks
フォードが自動運転車両によるサービス開始を2022年に延期、新型コロナの影響で
TechCrunch Japan
|
Ford(フォード)は4月28日、自動運転車両によるサービス開始を2022年に延期すると明らかにした。新型コロナウイルス(COVID-19)パンデミックを受けてGTM(Go-To-Market)戦略を見直した結果だ。 計画の後ろ倒しは、4月28日の市場がクローズした後に発表された同社の四半期決算の中で明らかにされた。第1四半期決算は20億ドル(約2130億円)の赤字で、前年同期は11億ドル(...
19Picks
米フォード、第2四半期は50億ドル超の赤字に コロナで需要減
Reuters
|
[デトロイト 28日 ロイター] - 米フォード・モーター<F.N>が28日発表した第1・四半期決算は、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的流行)による影響を受け、20億ドルの損失となった。北米工場が閉鎖される中、第2・四半期は2倍以上に当たる50億ドル超の損失計上が見込まれるという。
30Picks
フォード、第2四半期は損失6億ドルの見通し 新型コロナの影響で
Reuters
|
[13日 ロイター] - 米フォード・モーター<F.N>は13日、新型コロナウイルス大流行による自動車販売低迷や工場休止を受け、第1・四半期に約6億ドルの税引前損失を計上するとの予想を示した。ディーラーへの販売も前年同期から21%落ち込む見通し。
22Picks
米フォード、GEと提携し人工呼吸器生産へ 今後100日間に5万台
Reuters
|
[デトロイト 30日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーター<F.N>は30日、新型コロナウイルスの感染者が重症化した場合に必要になる人工呼吸器について、米ゼネラル・エレクトリック(GE)<GE.N>のヘルスケア部門と提携し、今後100日間にミシガンの工場で、5万台を生産すると発表した。その後は必要に応じて月3万台の生産が可能という。
13Picks
米フォード、人工呼吸器など製造へ GEと3Mと提携
Reuters
|
[24日 ロイター] - 米自動車大手フォード・モーター<F.N>は24日、新型コロナウイルスの感染者が重症化した場合に必要になる人工呼吸器などの製造を開始すると発表した。
401Picks
【テスラ決算】10年連続赤字でも、株価が「最高更新」の理由
NewsPicks編集部
|
電気自動車(EV)メーカーの米テスラが、現地時間の1月29日、2019年の通期決算を発表した。1月22日に時価総額で米ゼネラルモーターズ(GM)とフォードの合計を上回ったのに続き、1月23日には...
155Picks
マツダ100年、浮沈の歴史の中でなぜ“世界初の技術”が多く生まれたのか
ニュースイッチ
|
マツダの世界生産台数は157万台(2019年3月期実績)で自動車業界でも決して大手ではない。そのスモールプレーヤーが、米フォードモーターやトヨタ自動車といった大量生産の代表格のような企業と渡り合いながら、独自の手法を磨いて100年にわたって車づくりを続けてきた。生産を統括する菖蒲田清孝取締役専務執行役員に聞いた。 ―100年の車づくりをどう振り返りますか。 「先輩の方々の苦労と取引先や地域の...
334Picks
【テスラ株】VWをついに突破。なぜ今、株価上昇が続くのか?
NewsPicks編集部
|
テスラの株価上昇が止まらない。1月22日、時価総額が初めて1000億ドル(約11兆円)を突破し、米GMとフォードの合計額を上回ったことは記憶に新しい。さらに翌23日には、1026億ドル(約11兆...
272Picks
テスラの社内向けマーケティング資料を独占入手。謎に包まれた販売戦略の正体とは
Business Insider Japan
|
・2020年1月、テスラが時価総額で世界自動車産業のトップに立った。 ・同社の2019年の売上高はわずか7000万ドル(約77億円)で、販売台数はフォードやゼネラルモーターズ(GM)に遠くおよばないし、広告費もまったく使っていない。 ・Business Insiderはテスラ社内向けのマーケティング...
19Picks
テスラに挑む、燃料電池搭載のEVトラック「ニコラ・バッジャー」の実力は?
Forbes JAPAN
|
やはり、アメリカはピックアップ・トラックというかSUVの天国だ。フォードのFシリーズ、ラム・ピックアップ(FCA系)、シボレー・シルバラード(GM系)などの人気車種のセールスを合わせると、年間280万台を超える。これはアメリカの自動車総合販・・・
170Picks
トヨタやダイムラーも注力する「燃料電池」の巨大な可能性
Forbes JAPAN
|
ラスベガスで開催されたCESでは、各企業が最先端のトランスポーテーション・テックを展示した。今年は、フォードの新型EV「マスタング・マッハE」や中国のEVメーカーByton(バイトン)のクロスオーバーSUV「M-Byte」、ヘンリック・フィ・・・
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ