新着Pick
SPD29UMDY0X7B5FP

ヤマハ 株式会社

ヤマハ株式会社(英語: Yamaha Corporation)は、楽器・半導体・音響機器(オーディオ・ビジュアル)・スポーツ用品・自動車部品製造発売を手がける日本のメーカーであり、日経平均株価の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
静岡県浜松市中区中沢町10番1号
053-460-1111
詳細を見る
概要
明治時代の創業以来の事業であるピアノ製造をはじめとする伝統的な楽器事業は国内トップブランドでピアノ生産量では世界シェア1位。楽器は機械的な面での質の良さから、海外においても非常に知名度のあるブランドとなっている。

1897年(明治30年)に日本楽器製造株式会社(ニチガク)として発足し、ヤマハ・YAMAHAのブランド名で展開し、創業90周年に当たる1987年(昭和62年)に社名をヤマハに改称した。

1960年代からエレクトーン、電子ピアノ等の電子楽器の開発製造をおこなっており、電子的な音源の開発ではMIDI規格等において規格制定企業となるなど高い技術力を持つ。これらの電子機器の開発から得られた技術力を活かし、半導体等の電子部品、ルーター等のネットワーク機器、オーディオ機器等の製造を行うAV・IT事業でも知られる。

これらの楽器製造から派生した事業として、ピアノの木工加工、塗装等のノウハウを活かし、高級車用の木工パネル製造等の自動車部品事業、楽器の普及のための事業から発展した音楽教室や楽譜・楽曲データ類の出版・ダウンロード販売・アーティストの発掘やそれに付随する音楽出版等の音楽関連事業、音楽をはじめとして生活に彩りを与えるものとして手がけられたリゾート施設等のレクリエーション事業、ゴルフクラブを製造するゴルフ・スポーツ用品事業などを本社及び関連会社で行っている。

国内のアコースティックピアノにおけるシェアは約6割、河合楽器製作所が同4割で長らくこの比率は変わっていない。ただ市場は1980年前後の約30万台をピークに縮小を続け、今や2万台を切るまでに縮小した。そして電子ピアノで世界シェアで5割と圧倒的な競争力を誇り、管楽器においても世界シェアで3割を占める。フルート、サクソフォン、トランペット、ホルンなど楽器ごとにそれぞれ競合メーカーは異なるが、ヤマハは特にトランペットに強く、近年は米国向けに引き合いが強いが、管楽器は検品など生産に時間を要すため需要に供給が追いつかない状況である。

二輪車製造大手のヤマハ発動機は1955年(昭和30年)に日本楽器の二輪製造部門が独立して設立されたものである。2017年(平成29年)時点においてはブランド名を共通とする関連会社である。
代表者
代表執行役社長 中田 卓也
設立年月日
1897-10-12
従業員数
20,175 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
45 歳
平均年収
8,992,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
5Picks
ヤマハの低速自動運転車の”現実味”---CES 2018で提案
レスポンス(Response.jp)
|
CES 2018で、関係者の間で話題になっていたのが、”ワンマイルモビリティを再定義する”というコンセプトのヤマハの低速自動運転車だ。
6Picks
ヤマハ初の女性開発チーフの「バイク愛」 - 車好きが原点、二輪開発に取り組む
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
二輪の売り上げ規模は世界2位。日本が誇る輸送機器メーカーで、女性初のプロジェクトチーフを務めた上田さん。チーフとして海外向けモデル2…
4Picks
バイクにもEVシフトの波 ホンダ、ヤマハが世界攻略モデル 垣根越えて連携も
SankeiBiz(サンケイビズ)
|
世界的な「EVシフト」の波が強まる中、二輪車の世界2強が走行性能を高めた電動バイクを投入する方針を相次ぎ打ち出した。ホンダは年内に日本を含むアジア市場に、ヤマハ発動機も世界市場の攻略に向けた「グローバルモデル」を数年内に投入する。二輪でも脱ガソリン車を促す規制が強まることを見越して備えを強化する狙いだ。
10Picks
ヤマハ発トヨタとEV協業に意欲 日高次期社長
共同通信
|
ヤマハ発トヨタとEV協業に意欲 ヤマハ発動機の新社長に来年1月1日付で就任する日高祥博取締役上席執行役員(54)は25日、静岡県磐田市の本社で共同通信などのインタビューに応じ、パナソニックやマツダなどとそれぞれ進めているトヨタ自動車...
1Pick
【入場無料】猫の曲だけ集めた吹奏楽コンサート - にゃんこマガジン
にゃんこマガジン
|
サンシャイン・ウィンド・オーケストラ 第76回定期演奏会 社会人吹奏楽団「サンシャイン・ウィンド・オーケストラ」の新春定期演奏会が1月20日、銀座ブロッサム中央会館ホール(中央区銀座2)で開催される。入場無料。 同楽団はヤマハ新宿吹奏楽団として、ヤマハ音楽教室の吹奏楽コースを前身として創立。その歴史は古く、第1回目の演奏会は1973年の10月に安田生命ホールで行なわれている。その後、池袋吹奏...
8Picks
【経済裏読み】スポーツ自転車にも電動化の波 シマノが市場参入、パナソニックとヤマハも本腰、ドイツ勢が来襲…
産経ニュース
|
電動アシスト自転車といえば、ママ・パパが子供を乗せたり、高齢者が買い物に利用したりする軽快車、いわゆる“ママチャリ”のイメージが強い。しかし今年、ついにスポーツサイクルの電動化が国内で本格化した。「えっ、スポーツするのに電動?」といぶかしむ声も聞かれるが、ヨーロッパでは「eバイク」と呼ばれる電気モーター搭載のスポーツサイクルが売れに売れている。電気自動車(EV)の台頭に続き、自転車業界も電動...
16Picks
【くるま問答】トヨタ車になぜ、ヤマハ製エンジンが載っていることがあるの? - Webモーターマガジン
web.motormagazine.co.jp
|
現行型クラウンやアルテッツァ、セリカなど、コンフォートからスポーツモデルまでさまざまなトヨタのクルマにヤマハ製のエンジンが搭載されている。トヨタ自社でできるエンジン開発を、なぜヤマハに依頼しているのだろうか。片岡英明氏に聞いた。
3Picks
【インド】ヤマハ、小型バイク「FZS—FI」を発売[車両]
NNAアジア経済ニュース
|
【インド】ヤマハ、小型バイク「FZS—FI」を発売[車両] ヤマハのインド子会社、インディア・ヤマハ・モーター(IYM)は12日、モーターバイク「FZシリーズ」の最新モデル「FZS—FI」を発売した。加速性能と環境性能を併せ持つ「ブルーコア」テクノロジーを採用...
6Picks
2つのYAMAHAが工場現場に持ち込む“ドライブレコーダー”、AGVによる見守りも
MONOist
|
ヤマハ発動機は、「2017 国際ロボット展(iREX2017)」において、ヤマハと共同開発した産業用ロボットの遠隔管理システムパッケージを披露した。2018年度内の発売を予定している。
5Picks
日本初、CD音質のロスレスFLACで音楽配信「Deezer HiFi」8日スタート。月額1,960円
AV Watch
|
Deezer(ディーザー)は、日本初となるCD音質の44.1kHz/16bit、ロスレスのFLACフォーマットで音楽をストリーミング配信するサービス「Deezer HiFi」を12月8日から日本でスタートする。オンキヨー&パイオニアマーケティングジャパン、ヤマハとのパートナーシップで開始し、3,600万曲以上を提供。利用料金は月額1,960円(税込)。 邦楽も当初より提供し、 順次拡大するという。
7Picks
ヤマハ発、汎用エンジン100万台体制へスバルの資産をフル活用!
ニュースイッチ
|
ヤマハ発動機は、発電機や芝刈り機に搭載される汎用エンジンの生産体制を、2021年に16年比3倍以上となる年間100万台規模に引き上げる。静岡県掛川市にSUBARU(スバル)から技術譲渡を受けた大型モ
6Picks
横浜国立大学に中東から訪問団、小中学校の音楽教育を視察
大学ジャーナルオンライン
|
2017年11月22日、ヤマハ株式会社の企画で、アラブ首長国連邦、モロッコ、パキスタン、イラン、レバノンの各国から省庁や音楽教育に携わる機関に所属する16名とヤマハ株式会社UAE現地法人の5名のスタッフらが横浜国立大学を来訪した。 今回の訪問は、中東ではまだ普及していない初・中等教育における音楽教育について、日本の事例を見学することが目的。午前中は附属横浜小学校および附属横浜中学校のリコーダ...
108Picks
ヤマハ発、SUV試作発表 四輪車参入「時期は検討中」
朝日新聞デジタル
|
第45回東京モーターショーが始まり、静岡県内に本社があるスズキ、ヤマハ発動機も出展した。電気自動車(EV)や自動運転技術の開発などで車を取り巻く環境が激変しているが、自社らしさを追求しながら新しい技…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ