新着Pick
SPD285FEIM6IX6DV

Tesla Inc

3500 Deer Creek Road Palo Alto California United States
+1 650 681-5000
詳細を見る
代表者
Elon Reeve Musk (Chief Executive Officer),Robyn M. Denholm (Chairman)
設立年月日
2003
従業員数
70,757 人
上場年月日
2010-06-29
上場市場
ナスダック,イタリア取引所,ウィーン証券取引所,サンパウロ証券取引所(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所,モスクワ証券取引所,ロンドンインターナショナル市場
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
25Picks
テスラ車死亡事故で米NTSBが調査に着手-半年足らずで2件目
Bloomberg.com
|
米国家運輸安全委員会(NTSB)は、フロリダ州で今月起きたテスラの電気自動車(EV)の衝突事故について調査を開始した。同社EVの死亡事故に関するNTSBの調査はこの半年足らずで2件目となる。
31Picks
テスラ株を売りまくるキャシー・ウッドが今買っている銘柄
Forbes JAPAN
|
アーク・インベストメントを率いる大物投資家のキャシー・ウッドは今月、多くの有力投資家と同様にテスラ株の売却を増やしており、その代わりに、ここ最近急落したテクノロジー銘柄への投資を増やしている。同社の日次取引報告書によると、運用総額が211億・・・
10Picks
マスク氏ご満悦?テスラの自動運転ソフト「FSD」、β版Ver.10をテスターに提供!
自動運転ラボ
|
EV(電気自動車)大手の米テスラの車載技術は、現在のところは「自動運転レベル2」(部分運転自動化)、つまり運転支援レベルにとどまるが、一方で自動運転技術の搭載に向けた動きも前進させている。 テスラは2021年9月16日ま […] The post マスク氏ご満悦?テスラの自動運転ソフト「FSD」、β版Ver.10をテスターに提供! first appeared on 自動運転ラボ.
75Picks
Teslaの特許「レーザーワイパー」がとてもTeslaらしい
ギズモード・ジャパン
|
Teslaのエンジニアと聞けば、自動運転の開発めっちゃがんばってるんだろうなぁと思いますが、中にはこういう開発やってる人もいるようです。レーザーワイパーだって。なんともTeslaぽい!
60Picks
米EVリビアン、ピックアップトラックの生産開始 テスラに先行
Reuters
|
[14日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムが出資する新興電気自動車(EV)メーカーの米リビアンが、電動ピックアップトラックの生産を開始した。RJ・スカリンジ最高経営責任者(CEO)が14日、ツイッターで明らかにした。
43Picks
テスラ共同創業者が設立したバッテリーリサイクルRedwood Materialsが事業拡大、バッテリーの材料も生産
TechCrunch Japan
|
元Tesla共同創業者のJB・ストラウベル氏がバッテリーの循環サプライチェーンを作ることを目的に興した会社Redwood Materialsが事業を拡大する。主にリサイクル会社として知られてきたが、同社は米国で重要なバッテリー材料を生産することでサプライチェーンを単純化する計画だ。
13Picks
自動運転システムの訓練に特化、テスラの独自チップから見えた“クルマの未来”
WIRED.jp
|
テスラが自動運転技術の開発を加速させるべく、人工知能(AI)の学習に用いる独自プロセッサー「D1」を発表した。その狙いを読み解くと、巨大なニューラルネットワークを高度化することで自動車の自律性を高める戦略が透けて見えてくる。
11Picks
宇宙から電波が! KDDIがSpaceXの衛星通信「スターリンク」と業務提携を発表
ギズモード・ジャパン
|
Image:au/YouTubeau、どこでも、高速に。本日のauの新サービス発表会で、KDDIが高速衛星ブロードバンド通信「Starlink(スターリンク)」との業務提携を発表しました。「Starlink」は、電気自動車Tesla(テスラ)のイーロン・マスク氏が率いるSpaceX社による、衛星通信ネットワーク。現在は低軌道衛星1,500基で運用され、ベータ版サービスの実績では100Mbps超の通
58Picks
テスラ、運転が大幅に上手くなった「FSD Beta 10」をテスターに提供開始
Engadget 日本版
|
Sundry Photography via Getty Images テスラが、FSDオプションソフトウェアのベータ版バージョン10を、テスター登録したユーザーに提供開始しました。対応するテスラ車には自動アップデートでインストールされ、一部ユーザーの報告によれば、これまでのFSD Beta 9.2に比べて飛躍的な能力アップがみられるとのこと。 2020年10月からFSDベータテストに参加し...
67Picks
天才起業家イーロン・マスク氏の大風呂敷を振り返る--「Tesla Bot」でも強気の展望
CNET Japan
|
テスラのイーロン・マスクCEOは人型ロボットの試作機を2022年に披露すると語ったが、この型破りな起業家のこれまでの約束と予測は玉石混交だった。同氏のこれまでの約束について振り返ってみよう。
14Picks
米のEV推進は日本車つぶしか?「トヨタの不利」を報じまくるメディアたち
ビジネス+IT
|
米バイデン政権が国策に据えた環境保護の旗印の下、米国は官民を挙げて電気自動車(EV)シフトを加速させている。2021年8月6日付の米ニューヨーク・タイムズ紙は、「バイデン政権のEV計画は米テスラを助け、日本のトヨタを追い詰める」と題した記事を配信し、“日本車潰し”の進行を示唆。こうした中、米メディアや専門家は、EV開発で後れを取る日本を尻目に、欧州や中国こそが今後の米自動車産業のライバルにな...
84Picks
米テスラ、エネルギーのトレーディング部門設立へ
Reuters
|
[8日 ロイター] - 米電気自動車(EV)大手テスラは、エネルギーのトレーディング部門を立ち上げてバッテリーや再生可能電力などの事業を支援することを目指している。テスラのウェブサイトやリンクトインへの投稿などで明らかになった。
109Picks
中国バッテリー業界、テスラの新型電池を巡り波乱の予感
36Kr Japan | 最大級の中国テック・スタートアップ専門メディア
|
米EV大手テスラが中国国内で、新型の車載用円筒形電池「4680」の提携メーカーを探し始めている。すでにテスラに車載電池を供給…
122Picks
イーロン・マスクが最重要顧客にも迷わず「訴訟」した理由
Diamond Online
|
アメリカの天才経営者、イーロン・マスク率いる電気自動車メーカー「テスラ」と、宇宙開発企業「スペースX」は、驚くほどの短期間で、なぜ世界的な大成功を遂げることが出来たのか。『TECHNOKING イーロン・マスク 奇跡を呼び込む光速経営』の著者であり、経営コンサルタントの竹内一正氏が、イーロンの成功の秘訣をこれまで2回にわたり分析してきたが、今回はその最終編として、イーロン・マスクの経営の真髄...
15Picks
米アマゾン、マスク氏の「ルール無視」を批判 当局への文書で
Reuters
|
[ワシントン 8日 ロイター] - 米アマゾン・ドット・コムは米連邦通信委員会(FCC)への提出文書で、電気自動車(EV)テスラと宇宙開発ベンチャーのスペースXを率いるイーロン・マスク氏は自分は規制の適用外との考えを持ち、ルールを度外視した行動を続けていると批判した。
11Picks
フォード「アップルカー開発リーダー」フィールド氏を獲得。「Ford+」計画を推進
Engadget 日本版
|
Edgard Garrido / Reuters 米フォードが、アップルの自動運転システムプロジェクト ”Project Titan”を率いていたダグ・フィールド氏を獲得したと発表しました。フォードはEV、コネクテッドカーなど最新技術を取り込むための戦略「Ford+」を推し進める一環で、テスラ~アップルで手腕を振るっているフィールド氏獲得に動きました。 フィールド氏は現在のテスラの稼ぎ頭であ...
112Picks
ドイツ政府、年内にもテスラ工場への助成額決定 10億ユーロ超か
Reuters
|
[ベルリン 5日 ロイター] - ドイツ経済省の報道官は5日、米電気自動車(EV)大手テスラが計画しているベルリン近郊のバッテリー工場に対する政府助成金の規模について、年内にも決定する見通しだと明らかにした。
12Picks
「テスラのために鉄道駅を無償移設」ベルリン工場建設で自治体絡む新たなトラブル。EU競争法の壁立ちはだかる
Business Insider Japan
|
電気自動車(EV)世界最大手テスラ(Tesla)がドイツの首都ベルリン近郊で進める「ギガファクトリー」建設プロジェクト。 ベルリンの南東30キロほどにある森と湖の町、ブランデンブルグ州グリュンハイデがその舞台だが、2019年末の建設計画発表から2年が経とうといういまなお、操業開始の具体的なスケジュー...
72Picks
財務面で大きな変化、テスラが18億ドルの社債の繰上償還を決定
Forbes JAPAN
|
電気自動車メーカーのテスラは2017年8月、普通社債を発行して18億ドルの資金を調達した。この社債は表面利率が年5.3%の8年物で、償還期限は2025年8月に設定された。当時のテスラは、生産増強に向けた出費がかさみ、多額の損失を計上している・・・
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ
Premiumを無料で体験
登録・ログイン