新着Pick
SPD27ZD8X74JVXCQ

住友不動産 株式会社

住友不動産株式会社(すみともふどうさんかぶしきがいしゃ)は、本店を東京都新宿区西新宿二丁目に置く住友グループの大手不動産会社で、住友グループ広報委員会にも参加する企業である。 ウィキペディア
東京都新宿区西新宿二丁目4番1号新宿NSビル
03-3346-1054
詳細を見る
概要
三井不動産や三菱地所に並ぶ大手総合デベロッパーである。分譲・賃貸などリテール事業に強い。2014年のマンション供給戸数ランキングでは全国1位(6,308戸)、首都圏1位(5,190戸)、近畿圏8位(677戸)。また都内を中心に200を超えるビルを保有・運営している。

住友直系企業グループ(白水会)の中でも旧・住友本社を継承しているという点で、他の住友系企業とは違った特別な存在意義を持っている。「住友家」の不動産資産を継承しており、そのため以前は住友家当主・第16代住友吉左衛門友成が住友不動産の筆頭株主であった。また住友家評議員会の事務局が、住友不動産内に置かれていることからも、旧・住友本社的な性格を持っていることが窺える。
代表者
代表取締役社長 仁島浩順
設立年月日
1949-12-01
従業員数
13,530 人
上場年月日
1970-10-01
平均年齢
43 歳
平均年収
6,691,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
75Picks
住友不動産販売、1年半で300件超の社内処分乱発 現役社員が嘆息する“怖すぎる内情”
デイリー新潮
|
住友不動産販売(本社・東京都新宿区)は、住友不動産が開発・分譲するマンション等の販売を担当する会社として1975年に設立された。…
22Picks
住友不、省エネ性能標準化 新築マンションを「ZEH」に
産経ニュース
|
住友不動産は28日、今後設計する全ての分譲マンションについて、エネルギー消費を抑制する住宅「ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH、ゼッチ)」にすると発表した。同社は新築分譲マンションでは業界トップクラスのシェアを持っており、脱炭素化が難しいとされてきたタワーマンションでもZEHの標準化が進む見通しだ。
124Picks
住友VS三井不動産、「借金王」と「業界盟主」の接戦
東洋経済オンライン
|
大手不動産の明暗が分かれている。住友不動産は5月13日、前2021年3月期決算を発表した。売上高は前期比9.5%減の9174億円だった一方、純利益は前期比0.3%増の1413億円と過去最高益を更新した。同日発表された三菱…
163Picks
住友不動産 羽田空港直結の大型複合施設 高級ホテル1717室
産経ニュース
|
国際線拡大に伴い増大が見込まれる外国人訪日客などに対応する大型複合施設が、羽田空港直結で整備される。住友不動産は10日、高級ホテルを中心とした「羽田エアポートガーデン」の概要を発表。来年春から順次開業する。敷地面積は約4・3ヘクタールで、計1717室を擁する宿泊施設や国際会議に対応したイベントホールなどを整備する。利便性や旅の満足度向上を図り、観光立国の一翼を担いたい考えだ。
120Picks
「10兆円効果」再開発支える低金利、大手不動産の借入金バブル超え(1)
Bloomberg
|
(Bloomberg) --都心の大型再開発で高層ビル建設が続く中で三井不動産と三菱地所、住友不動産の大手不動産3社は、資金の借入残高が過去最大に達している。日本銀行のマイナス金利政策で一段と進んだ低金利が大型プロジェクトを支えており、東京都は丸の内や日本橋など再開発で10兆円の経済効果を見込んでいる。
67Picks
三菱地所と住友不に自社株買い要求、開発より還元を-米ラサール(2)
Bloomberg
|
(Bloomberg) --米国の不動産投資顧問会社ラサール・インベストメント・マネジメントが、三菱地所や住友不動産などに対して自社株買いを求めていることが分かった。ラサール・インベストメントは、株価が大幅に割安だと見ており、資金を不動産開発よりも自社株買いに充てるべきだと主張している。
66Picks
体温を0.3度上げる!? DMMの新オフィス
Forbes Japan
|
WEBを通じて様々なコンテンツを提供しているDMMグループが3月6日、約15年間本社を構えていた恵比寿ガーデンプレイスを離れ、住友不動産六本木グランドタワーに移転した。入居するのはオフィス棟内の23〜27階5フロア。デザイン・設計に携わった・・・
60Picks
施工ミス、マンション傾く 住友不動産、転居呼び掛け - 47NEWS(よんななニュース)
www.47news.jp
|
 住友不動産(東京都新宿区)は7日、2003年に販売した横浜市のマンションで、建物を支えるくいの長さが足りない施工ミスが見つかったと発表した。建物がわずかに傾いており
46Picks
「伸びしろのある会社」が丸わかり!実名・2018年春「会社番付」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
上位には東京エレクトロンや丸井グループが入り、資生堂、住友不動産も高評価。ソニーとパイオニアは明暗が分かれ、JTは黄信号――。就職人気ランキングではわからない会社のリアル。
36Picks
好調が目立つ不動産大手、通期はいずれも営業増益見込み
ニュースイッチ
|
不動産主要5社の2018年4―9月期連結決算は、5社合計の営業利益が前年同期比11・7%増の4019億円と大きく伸びた。10月以降の完成・引き渡し物件を多く抱える2社が営業減益に陥ったものの、住宅・オフィスビルの販売増や賃料の引き上げなどが寄与した3社がけん引した。通期は5社とも営業増益を見込む。 住友不動産は売上高と営業・経常・当期の各利益で過去最高を更新。分譲マンションを中心に過去最大の...
32Picks
<後編>【高級マンションブランド】住友、プラウド、ブランズなど厳選ブランド9 - TERASS times
TERASS times
|
前編では、都心に高級マンションを多く分譲し続ける三井・三菱をとりあげました。後編ではブランドそのものに注目し、個性あふれるマンションブランドの特徴を代表作を交えながら一つ一つ紹介していきます。 グランドヒルズ(住友不動産) 全国供給堂々の1位を誇る、住友不動産の最高峰ブランド シティハウス(住友不動産) 利便性の良さと高いクオリティが両立 シティタワー(住友不動産) 地域のランドマークとなる...
27Picks
大手不動産5社、なぜ業績の明暗が鮮明?三菱地所・野村は増益、三井・住友・東急は減益
ビジネスジャーナル
|
不動産大手5社の2020年4~9月期連結決算は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、業績の明暗がはっきりと分かれた。三菱地所、野村不動産ホールディングス(HD)の2社は本業の儲けを示す営業利益が増えた。一方、三井不動産や住友不動産、東急不動産ホールディングスは減益だった。各社とも...
30Picks
住んでみたい首都圏の街 3年連続1位は「交通の便」「飲食店の充実」が評価されたあの街
ZUU Online|経済金融メディア
|
大手不動産会社7社が運営する新築マンションポータルサイト「MAJOR7(メジャーセブン)」はマンション購入意向者を対象に「住んでみたい街アンケート2017年度」を行い、その結果を公表した。首都圏部門で吉祥寺や自由が丘等をおさえ3年連続で1位となった街とはどこであろうか。 ■首位は「恵比寿」 2位を大きく引き離し、人気の高さを示す MAJOR7は住友不動産 <8830> 、大京 <8840> ...
28Picks
SUUMOは住友不動産に支配されている? - マンション選び!
BLOGOS - 最新記事
|
今週発行されたSUUMO新築マンション首都圏版12月16日号がズッシリと重い。最近のSUUMOと並べてみると、厚いのが一目瞭然(写真一番上)。なぜ今週のSUUMOは厚いのか。表紙右上に記載されているように、「20015年保存版新築53社会社名鑑」だからだ。全640頁のうち、429頁が53社の宣伝ページとなっている。興味深いのは53社が50音順ではなく、ページ数の多い順に掲載されていることだ。...
27Picks
三井不動産と住友不動産、2社の決算書を比較すると…
ZUU online
|
三井不動産と住友不動産を比較してみると
22Picks
住友不動産は最高益、それでも大手3社が危惧する「マンション用地不足」【決算報19秋】 - ダイヤモンド 決算報
Diamond Online
|
昨今の不動産市況は好調で、不動産会社は軒並み成長を続けている。三大老舗の三井不動産、三菱地所、住友不動産も例外ではない。だが一方で、ニーズが高過ぎる故に土地が不足し、マンション市場が頭打ちになる恐れがあるという問題に直面している。
21Picks
住友不動産がマンションの“大規模リフォーム”提案に力を入れる理由
ニュースイッチ
|
住友不動産は1993―07年に大量供給されたマンションに向けて、専有部に対する大規模リフォームの提案を加速する。初期の物件が改修の“適齢期”を迎えることに加え、世帯構成の変化などで間取りを見直したいニーズを取り込む。中古マンションを取得してリフォームする動きにも対応。マンションリフォーム事業の売上高を、21年度に16年度比1・9倍の300億円規模に引き上げる。 住友不動産が訴求するのは、下地...
19Picks
住友不動産の株価が「不動産市場」の未来を暗示する!? 地価上昇でバブルピークへ? 崩壊のリスクは?
ZUU Online|経済金融メディア
|
「相対株価」をご存知だろうか。日経平均と比較して相対的に「その株価」がどう動いたのかを見る方法で、ファンドマネージャーには一般的な手法である。たとえば過去10年、5年、3年における不動産セクター指数の「相対株価」は日経平均を下回っていたが、過去1年、半年では日経平均とほぼ同じ、そして直近3カ月は日経平均を5%ほど上回り始めている。筆者はその背景に「地価の上昇」があると考えている。 「株価は経...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ