新着Pick
SPD26ALE4W59QKOV

株式会社 オカムラ

株式会社オカムラ(英称:OKAMURA CORPORATION)は、日本の家具・産業用機器等の製造を主な業務とする企業である。旧商号は株式会社岡村製作所(おかむらせいさくしょ)。 ウィキペディア
神奈川県横浜市西区北幸1丁目4番1号天理ビル
045-319-3401
詳細を見る
代表者
代表取締役 社長執行役員 中村 雅行
設立年月日
1945-10
従業員数
5,204 人
上場年月日
1961-10-02
平均年齢
42 歳
平均年収
6,992,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
37Picks
働き方改革、オフィスビル続々完成で好調なのがオフィス家具!
ニュースイッチ
|
東京23区では2018年に大規模オフィスビルが次々と完成予定で、首都圏を中心に供給量が拡大している。政府主導による働き方改革など外部環境も追い風となり、オフィス向け家具各社は付加価値を高めた、快適で働きやすいオフィス環境の提案に力を入れる。文化・流行発信 岡村製作所はイノベーション(技術革新)やダイバーシティー(多様性)など働き方改革に関する10のキーワードを掲げて製品を提案する。18年1月...
20Picks
WeWorkが初めて明かした「日本進出」の真意
Forbes Japan
|
時代に適した働き方が、いま求められている。Forbes JAPANは岡村製作所と共同で、新たな働き方を模索するビジネス誌『WORK MILL with Forbes JAPAN』を発刊。9月27日から全国の書店・インターネットで発売する。同・・・
15Picks
仕事の効率アップ、新しい発想を支援する「キャンピングワーク」のスタイル
SELFTURN ONLINE
|
株式会社岡村製作所、株式会社ロフトワーク、株式会社スノーピークビジネスソリューションズの3社が共催して、アウトドアの発想を取り入れた新しいワークスタイルが体験できる試みが渋谷で行われました。1月30日に催された「OFFICE CAMPERS」の模様をトークイベントの内容を中心にお伝えします。
15Picks
東京、名古屋、広島——全国に次々と生み出される「共創空間」。
lab.eiicon.net
|
相次いで誕生する「共創空間」をまとめています。日立など大手企業を始めとし、岡村製作所が名古屋に、カルビーが創業地である広島に、共創空間を新設。その他にも、コワーキングスペースなども数々オープンし...
14Picks
仕事を成功させるコミュニケーションとは-岡村製作所主催「はたらくを豊かにするつながりと対話の核心」-マイクロソフト澤氏・Sansan日比谷氏・岡村製作所遅野井氏)
ferret [フェレット]
|
2015年12月21日、岡村製作所主催のトークイベント「Open Innovation Biotope "Sea"」が開催されました。今回は、澤氏、日比谷氏をスピーカーに迎え、岡村製作所遅野井氏のファシリテーションによるトークセッションの様子をお届けします。
10Picks
【経済インサイド】あなたのオフィスは?「働き方改革」対応家具が続々 360度揺れる椅子も
産経ニュース
|
大手オフィス家具メーカーが、快適で働きやすいオフィス環境の提案に力を入れている。作業内容に応じて働く場を柔軟に選択できる商品や、立って仕事をするスタイルが広がってきているのに呼応した商品を積極展開している点が特徴だ。好調な企業業績を背景に「大企業だけでなく中小企業や地方都市にも、オフィス環境を充実させようとする波が押し寄せている」(岡村製作所の中村雅行社長)という。その背景には「働き方改革」...
9Picks
赤字予想から一転、最高益 オフィス縮小ブームの中でオカムラが作り出した「需要」とは?
ITmedia ビジネスオンライン
|
新型コロナウイルスによって人々の働き方は大きく変わった。それに伴い、オフィス縮小や移転の動きが急激に広がり、オフィス関連市場には逆風が吹き付けていた。事務機・オフィス家具大手のオカムラも苦境に立たされていた。しかし、蓋を開けてみると2021年3月期の連結決算は過去最高益を達成していた。市場から需要が消えたにも関わらず、なぜ達成できたのか。オカムラの中村雅行社長執行役員に話を聞いた。
7Picks
物流施設向けピッキングロボットが第3世代に、毎時1200個のピック能力を実現
MONOist
|
オカムラは物流施設における商品のピッキングを行うロボットピースピッキングシステム「RightPick(ライトピック)」の第3世代モデルを発売する。「RightPickプロセッサーモジュール」の処理能力を大幅に向上し、従来比20%高速の毎時1200個のピック能力を実現したという。
7Picks
「ロボットで物流支援」のGROUND、岡村製作所と業務提携
MONOist
|
自動搬送ロボット「Butler」を利用しての物流支援事業を展開するGROUNDが、オフィス家具大手の岡村製作所との資本業務提携を発表した。
7Picks
オフィスでの「働き方」をウェアラブルデバイスが可視化!岡村製作所の働き方改革とは
SELECK
|
〜「経験や勘」だけに頼っていては、働き方改革はできない。岡村製作所の、「AppleWatch」と「JINSMEME」を活用した働き方検証を紹介〜1945年の創業後、オフィス家具の製造や、オフィス設計などの領域で業界をリードし続けてきた
7Picks
オフィス家具の「岡村製作所」、来春から「オカムラ」に さまざまな働き方にフィットする新商品を投入
産経ニュース
|
時代に対応し、優れたデザイン性と機能性の高いオフィス家具を中心に、店舗の器具や物流機器などの製造で業界をリードする岡村製作所。昭和20年に横浜市磯子区岡村町で創業したことからついた社名だが、すでに「オカムラ」や「okamura」のロゴが定着していることもあり、平成30年4月に社名を「オカムラ」に変更する。横浜発の企業ではあるが、新春から世界の「オカムラ」への飛躍に向けて動き出す。
6Picks
ビットキーとオカムラが働き方と働く場をDXする「Work x D」開始
CNET Japan
|
ビットキーは、新しい働き方を支援する、コネクトプラットフォーム「workhub」の提供を開始すると発表した。第1弾として、オフィス家具などを手掛けるオカムラと資本業務提携し、働き方のマネジメントを支援する「Work x D(ワーク・バイ・ディ)」を開始する。
5Picks
「偶発性を生むオフィスは存在しないが、偶発性を生み出すことはできる」 オカムラ中村雅行社長が明言する理由とは?
ITmedia ビジネスオンライン
|
新型コロナウイルスによって逆風にさらされていたオフィス関連市場。オフィス家具のオカムラも苦境に陥っていた。しかし、蓋を開けてみると21年3月期の通期連結決算は過去最高益を達成。コロナ禍で新しいオフィス需要を育てたことが功を奏した。アフターコロナのオフィスは「偶発性」がキーワードになるかもしれない。そんな考えを一刀両断するのがオカムラの中村雅行社長執行役員だ。「偶発性を生むオフィスは存在しない...
5Picks
「スペースマーケットWORK」スタート--オフィス開設や間借りを支援、中長期利用も
CNET Japan
|
スペースマーケットが、ワークスペースに特化したシェアリングサービス「スペースマーケットWORK」を開始する。NTT東日本、オカムラ、JTBなど16社とも連携し、1時間の時間貸しから、数カ月、数年といった中長期でのオフィス利用を目指す
4Picks
1時間当たり1200個のピッキングが可能に、性能20%向上のロボットシステム
MONOist
|
オカムラは、ロボットピースピッキングシステム「RightPick」の新モデルを発売した。プロセッサの処理速度を従来モデル比で6倍以上高速化することで、ピック能力が最大20%向上。1時間あたり1200個のピッキングが可能になった。
4Picks
座りすぎは心身に悪影響? テレワークで疲れにくい姿勢・休憩・環境
ライフハッカー[日本版]
|
オフィス家具メーカーのオカムラがテレワークで疲れにくい姿勢・休憩・環境をテーマにウェビナーを開催。エルゴノミクス(人間工学)の視点から、働く場の重要性を取り上げました。
4Picks
横浜発祥の2社がタイアップ ワンランク上のワーケーションスタイルを提案
HotelBank (ホテルバンク)
|
相鉄ホテル株式会社が運営する「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ(所在地:神奈川県横浜市西区北幸1-3-23、客室数:358室)」は、株式会社オカムラと連携し、快適なワーケーションを実現する「ハイスペック・ワークルーム ステイプラン」の販売開始を発表した。 開放的な客室で快適なワーケーションを 同プランでは横浜らしいパノラマビューを望む2方向に窓を配した客室に、オカムラの機能的なオフィスデスク「
4Picks
オカムラ、ゲーミング家具でeスポーツ市場に参入
ITmedia NEWS
|
オフィス家具大手のオカムラは10月13日、eスポーツ専用のゲーミング家具を2021年1月に発売すると発表した。人間工学に基づくeスポーツ専用の家具を開発、製造する。
4Picks
ノートPC疲れを軽くする“無重力姿勢”、試してみる?
誠 Biz.ID
|
デスクトップPC以上に首や肩がつらくなる――。ノートPCユーザーから、こんな悲鳴が上がっている。体に過度な負担をかけずに、ノートPCで作業をするにはどんな姿勢がベストなのか。岡村製作所と共同でモバイルPCサポートユニット「Shift」の開発を進めた慶大名誉教授の山崎氏に聞いた。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ
Premiumを無料で体験
登録・ログイン