新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD2466VUW9591TV

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社

エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社(NTTコミュニケーションズ、英語: NTT Communications Corporation)は、世界最大規模の通信事業者のひとつである日本電信電話(NTT)の長距離・国際通信事業を担う完全子会社(直接の親会社は中間持株会社のNTT株式会社)であり、NTTグループの主要企業の一つである。 ウィキペディア
東京都千代田区大手町二丁目3番1号
詳細を見る
概要
1997年のNTT法(日本電信電話株式会社法)改正によるNTT再編として、旧来の日本電信電話株式会社 (NTT) から分割された4社のうちの1社。新しいNTT(持株会社)の戦略子会社として、1999年7月1日営業を開始。都道府県を越えて行なわれる長距離通信事業、フリーダイヤルなどの特殊付加電話サービス事業、インターネット・サービス・プロバイダ事業 (OCN) をNTTから受け継ぐとともに、国際通信事業に新規参入した。

NTTコミュニケーションズは、日本電信電話株式会社(持株会社)の完全子会社ながら、NTTからの分割にあたっては、NTT法(日本電信電話株式会社等に関する法律)は適用されない(言い換えれば特殊会社ではない)純粋民間会社となった。

NTTコムと同時にNTTから分割された東日本電信電話株式会社(NTT東日本)・西日本電信電話株式会社(NTT西日本)の東西電話会社は、特殊会社としてある程度は縛られるものの、地域会社として従来からの多くの個人・企業の顧客を引き継ぐかたちで設立されたが、NTTコムは自由な民間会社ながら経営基盤が弱く、新規に顧客を開拓する必要が強く求められ、また場合によっては地域会社である東西NTTとの競合も予想された。このような状況から、新会社NTTコムのロゴマークは、NTTグループの『ダイナミックループ』を採用しなかった。コーポレートマークは、世界の情報流通市場への挑戦者・新しいグローバルな会社をイメージし、「21世紀に向かって力強く弓を引く」「世界を繋ぐ架け橋」などの意味を持たせて、『シャイニング・アーク (Shining Arc) 』と名付けられた。NTTコム発足にあたっての一連のブランディングは、ランドーアソシエイツの手によるもの。

NTTコムは現在でも、NTTが全額出資するNTTの完全子会社である。また、NTTレゾナントは、新たにNTTコムの子会社となってからも、ダイナミックループを引き続き使用している。NTTコムと同様にダイナミックループを使用しないNTTグループ会社としては、NTTドコモ・NTTデータ・NTTコムウェア・NTT都市開発・NTTエレクトロニクステクノ、NELクリスタル等がある。

HPドメインは、発足当初はntt-c.co.jpを利用していたが、NTTコムの略称が一般化した後にntt.comに変更されている(なおnttcom.co.jpはNTTコムウェアのドメイン)。
代表者
代表取締役社長 丸岡亨
設立年月日
1999-05-28
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
20Picks
“製造業DXの象徴”へ、大手3社が共同出資会社を設立
ニュースイッチ
|
クラウド基盤活用 サービス新事業目指す ファナック、富士通、NTTコミュニケーションズ(NTTコム)が11月に共同出資会社を設立する。製造業のデジタル変革(DX)を実現するプラットフォーム(基盤)を提供するのが狙いだ。さまざまな企業が製造業のDXを実現するサービスを展開してきたが、新会社は中堅・中小を含めた「製造業全体のデジタル化」を掲げて差別化する。大手3社が連携することで、ユーザーが個社...
120Picks
NTT Com、専門的なスキルがなくても高度なデータ可視化や分析を可能とするサービスを発表
ASCII.jp
|
NTTコミュニケーションズは専門的なスキルがなくても高度なデータ可視化や分析を可能とするサービスを発表。順次提供を開始する。
10Picks
携帯料金は安くなるかもしれないがドコモ子会社化に潜む「これだけの罠」
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
NTTが子会社のNTTドコモに対してTOB(株式公開買い付け)を実施し、完全子会社化することを決断した。NTT内部では、ドコモを完全子会社にしたのち、長距離通信事業やプロバイダ事業などを担当するNTTコミュニケーションズと経営統合するプランも浮上しているという。
10Picks
暗号資産・ブロックチェーン業界の最新1週間(2020.10.4~10.10)
TechCrunch Japan
|
暗号資産(仮想通貨)・ブロックチェーン技術に関連する国内外のニュースから、重要かつこれはという話題をピックアップし、最新情報としてまとめて1週間分を共有していく。今回は2020年10月4日~10月10日の情報をまとめた。 NTT Comがセキュリティインテリジェンスを売買する「ブロックチェーン型セキュリティ情報流通フレームワーク」の実証実験 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は10...
59Picks
乱立する電子マネーの“まとめ“も想定 ── 両替時のレートで外貨を戻せる「JCB Mobile Wallet」発表
Business Insider Japan
|
JCBとNTTコミュニケーションズは10月8日、世界初(JCB調べ)の外貨為替レート保証付きキャッシュレスアプリ「JCB Mobile Wallet」(仮称)を発表した。 JCB Mobile Walletは10月〜11月にかけて、JCBとNTTコミュニケーションズの関係者間で実証を実施。2021年...
120Picks
【OFFRECO.GO】NTTコミュニケーションズの真実
NewsPicks Studios
|
【Sponsored by NTTコミュニケーションズ】吉村崇&大室正志のOFFRECO.が企業に出張するOFFRECO. GO。記念すべき1回目は「NTTコミュニケーションズの真実」。
481Picks
【アーカイブ視聴可能】The UPDATE 特別編:隈研吾らが語るスマートシティの未来
NewsPicks Brand Design
|
10/14,15,16、NTTコミュニケーションズの特別協賛により、「NTT Communications Digital Forum 2020」内で『The UPDATE』の特別編の配信が決定...
15Picks
リモートワークでも“雑談”を活発に NTTコミュニケーションズが新サービス「NeWork」提供
ITmedia ビジネスオンライン
|
NTTコミュニケーションズは、リモートワークでも雑談などのコミュニケーションを活性化させるオンラインワークスペースサービス「NeWork」の提供を開始する。リモートワークでのコミュニケーション活性化や生産性向上を支援する。
56Picks
VRで英会話学習、目の前に外国人がいるような感覚再現 中学校で実証実験
ITmedia NEWS
|
NTTコミュニケーションズは、VRを活用した英会話の学習システムの実証実験を中学校で行った。空港のシーンで、目の前に入国審査官がいるかのような感覚を再現するなど、リアルな教材で学習してもらった。
12Picks
NTTコムにサイバー攻撃 自衛隊の通信情報流出か
共同通信
|
NTTコムにサイバー攻撃 ネット接続サービス大手のNTTコミュニケーションズがサイバー攻撃を受け、自衛隊の通信ネットワークに関...
29Picks
モノづくりの現場が変わる!加速し続けるDX
ニュースイッチ
|
工作機械、クラウド共用 【製造現場に波】 デジタル技術を活用して新たなビジネスモデル創出を目指すのがデジタルトランスフォーメーション(DX)だ。わが国の製造業を支えてきたモノづくりの現場でもDXの実現が欠かせない。そのためロボットや工作機械、FA(工場自動化)機器といった生産財メーカーでは、DXの動きが加速している。 工作機械業界ではファナック、富士通、NTTコミュニケーションズが、工作機械...
13Picks
ローカル5Gで自律走行型ロボットを遠隔操作、DMG森精機とNTT Comが実証実験
MONOist
|
DMG森精機とNTTコミュニケーションズは2020年5月21日、ローカル5Gを活用して、無人搬送車に人協働ロボットを搭載した自律走行型ロボットの遠隔操作を行う共同実験を開始した。
18Picks
ラスベガス市とNTTグループ、「スマートシティプロジェクト」導入エリアを拡大
EnterpriseZine
|
NTTグループの日本電信電話、NTTデータ、NTTコムウェア、NTTコミュニケーションズ、NTT Ltd.と、米ラスベガス市は、現在共同で推進している...
27Picks
全国の授業動画やプリント教材を集め、無償で学習できる取り組みを実施 (2020年5月7日)
エキサイトニュース
|
NTTコミュニケーションズ(以下NTTCom)は、クラウド型教育プラットフォーム「まなびポケット」※1上で全国の自治体や学校からご提供いただいた授業動画やプリント教材など(以下学習コンテンツ)を、教職...
19Picks
製造業のDXを支援する新サービスを発表 NTT ComとPwCが調達用のマーケットプレイスを展開
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
NTTコミュニケーションズ(NTT Com)とPwCコンサルティングは2020年4月27日、製造業のデジタルトランスフォーメーション(DX)を支援する新サービスを発表した。2020年度中のサービス開始を目指し、メーカーとサプライヤーが参加するマーケットプレイス「デジタルマッチングプラットフォーム(設計/調達DX)」を展開する。
507Picks
「イノベーションと多様性」の本質。鍵は東南アジアにあり
NewsPicks Brand Design
|
 革新的なイノベーションを起こす鍵は、「多様性(ダイバーシティ)」にあると言われる。その理由は何なのだろうか。 NTTコミュニケーションズが東南アジア3カ国(インドネシア/マレーシア/ベトナム)...
414Picks
ソフトバンク、NTT、Facebook、Amazonら、日本と米国をつなぐ光海底ケーブル「JUPITER」共同建設へ
ITmedia エンタープライズ
|
ソフトバンク、NTTコミュニケーションズ、PCCW Global、PLDT、Facebook、Amazonの6社が、太平洋を横断し、米国、日本、フィリピンなどを接続する海底光ケーブル「JUPITER」建設契約を締結した。2020年初頭運用開始の見込みだ。
377Picks
グーグル引き金? 大規模ネット障害、装置で誤配信か
朝日新聞デジタル
|
25日正午過ぎ、NTTコミュニケーションズが提供する「OCN」などのインターネット接続サービスでネットに接続しにくくなる通信障害が国内各地で起きた。そのきっかけは、米IT大手グーグルの装置で起きた情…
13Picks
NTT Com、AIが要約文を自動生成するサービスの提供開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
NTTコミュニケーションズが、AIによって長い文章から自然な要約文を自動生成する「COTOHA Summarize」の提供を開始することを発表した。 COTOHA Summarizは同社が従来より…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ