新着Pick
SPD231D1SFWZ4EC8

アサヒグループホールディングス 株式会社

アサヒグループホールディングス株式会社(英: Asahi Group Holdings,Ltd.)はアサヒビール、アサヒ飲料、アサヒグループ食品などを傘下に持つ持株会社である。東京証券取引所市場第一部上場。 ウィキペディア
東京都墨田区吾妻橋1-23-1
03-5608-5112
詳細を見る
概要
日本の大手ビールメーカー4社(アサヒ・キリン・サッポロ・サントリー)の内、サッポロが2003年(平成15年)、キリンが2007年(平成19年)、サントリーが2009年(平成21年)にそれぞれ純粋持株会社制に移行し、その中でアサヒは最後まで事業持株会社を堅持していた。しかし、社会情勢の変化を鑑み、大手4社の内、2010年(平成22年)8月、アサヒが最後に純粋持株会社制度になることを公表した。そして、2011年7月1日付で旧法人の「アサヒビール株式会社」が商号を「アサヒグループホールディングス株式会社」と変更し、旧アサヒビール社の現業全般を会社分割によって設立された新法人の「アサヒビール株式会社」(2010年8月、旧法人の「アサヒグループホールディングス株式会社」として設立)に移譲させた。

事業子会社はビールなどの酒類を製造・販売する(新)アサヒビール株式会社や清涼飲料水の製造・販売を行うアサヒ飲料とエルビー、食品・健康食品・医薬品の製造・販売を行うアサヒグループ食品、機能性食品や飼料の製造・販売を行うアサヒカルピスウェルネスの5社からなる。

白水会や住友グループ広報委員会のメンバーではないが、創業が大阪な事と一時期住友銀行(三井住友銀行)から経営再建のため経営陣を送り込まれた関係上、住友グループの企業として扱われる事が多い。かつて業績が悪く銀行からの支援が必要不可欠であったため三代目から六代目社長まで住友銀行出向者が勤めたが業績が回復してからは生え抜きが社長を務めている。
代表者
代表取締役社長 兼 CEO 小路 明善
設立年月日
1949-09-01
従業員数
28,055 人
上場年月日
1949-10-31
平均年齢
43 歳
平均年収
10,937,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
509Picks
アサヒ、豪ビール最大手を買収=1兆2200億円、海外強化
時事通信社
|
 アサヒグループホールディングスは19日、オーストラリアのビール最大手カールトン・アンド・ユナイテッド・ブルワリーズ(CUB)を、160億豪ドル(約1兆2200億円)で買収すると発表した。少子高...
99Picks
アサヒ、豪ビール事業を1.2兆円もの巨額買収に踏み切る「勝算」
Diamond Online
|
国内ビール最大手のアサヒグループホールディングスが19日、ベルギーのアンハイザー・ブッシュ・インベブから豪州のビール事業を約1兆2100億円で買収すると発表した。改善傾向にあった財務体質を毀損してまで、彼らが巨額買収に踏み切った理由は何か。
16Picks
アサヒが新設した研究子会社の役割と強み
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングス(GHD)は中長期での研究戦略の立案や新たな成長の柱となる事業の立ち上げを目指し、研究開発体制を強化した。GHD内にあった基礎研究部門を研究子会社「アサヒクオリティーアンドイノベーションズ」(AQI、茨城県守谷市、佐見学社長)として設立。意思決定を迅速化するとともに、事業性を明確にした研究シーズの確立を進める。グループ内で活用しない開発技術の外販も検討する。 A...
241Picks
AIが食品業界の「生産」を変える──アサヒグループホールディングスのSCM革命
IBM THINK Business
|
2019年の「Food Business向け SCMプロセス最適化セミナー」より、アサヒグループホールディングスが取り組む、IBMのAIを活用したSCM体制強化をレポート。約700ものSKUをは...
66Picks
ブランド続々投入、アサヒが中国ビール市場を狙う理由
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングス(GHD)は、中国でプレミアムビールの販売を加速している。同国のビール市場は低成長が続くが、プレミアムビール市場は2ケタもの成長が期待できる。主力の「アサヒ スーパードライ」の販売は好調で沿岸部の大都市を中心に拡販。2018年からは欧州ビール事業のプレミアムビール「ペローニ・ナストロ・アズーロ」と「ピルスナー・ウルケル」を投入しており、同市場での存在感を高めてい...
30Picks
コーヒーの“かす”は農業の頼れる味方
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングス(GHD)は関西大学発ベンチャーのKUREi(カレイ、大阪府吹田市)に出資し、コーヒー粕を原料にした凍霜害防止材の事業化を推進する。アサヒ飲料のコーヒー飲料製造の副産物として排出されるコーヒー粕を肥料など以外に有効利用する。開発する凍霜害防止材は氷点下でも水分が液体として存在できるようにする技術で農作物被害を抑制できる。5年で事業を軌道に乗せる。 アサヒGHDは...
125Picks
アサヒ、英高級ビール買収 300億円超
共同通信
|
アサヒ、英高級ビール買収 アサヒグループホールディングスは25日、英国でパブやホテルなどを展開するフラー・スミス&ターナーから、高級ビール事業を買収すると発表した。買収額は2億5千万ポンド(約368億円)で、6月までに手続きを...
352Picks
【SPEEDA総研】ビール復活への道のりを探る
ユーザベース
|
国内酒類消費量は、国税庁によると、2010年以降は850万kl台で推移している。これは、1996年のピーク時と比較して9割弱まで縮小している。要因としては高齢化と若者世代の飲み方の変化が考えられ...
280Picks
2人に1人は家飲み「週4日以上」
ニュースイッチ
|
2人に1人は週4回以上の頻度で「家飲み」―。こんな結果がアサヒグループホールディングスが実施した家飲みに関する意識調査で明らかになった。男性やシニア層を中心に家飲みが習慣化している実態が分かった。 家飲みの頻度では、「ほぼ毎日」が35・0%で、「週に4、5回」が16・5%。「週4回以上」という回答が51・5%に達した。「週に2、3回」(22・7%)を加えると7割超が頻繁に家飲みをしているよう...
273Picks
仕事帰りに居酒屋寄らず。家飲み「週2回以上」、7割に
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングスの生活文化研究所は、家飲みに関する消費者の意識調査をまとめた。インターネット方式で計2105人が回答した。同調査によると、家飲みの頻度で「週2回以上」と答えた割合は75
175Picks
ひとりで行ったことがある飲食店はどこ?男女で違い
Business Media 誠
|
今までひとりで行ったことがある飲食店はどこですか?20歳以上の男女に聞いたところ……。アサヒグループホールディングス調べ。
172Picks
アサヒ、欧州老舗ビール買収検討…4千億規模か
読売新聞
|
ビール国内首位のアサヒグループホールディングスが、欧州を代表する老舗ビールの買収に乗り出すことが8日、分かった。
153Picks
ビール販売は低調だけど、アサヒが上期売上高で初の1兆円超え
ニュースイッチ
|
アサヒグループホールディングスが2日発表した2018年1―6月期連結決算(国際会計基準)は売上収益が上期で初の1兆円超えになるなど収益を伸ばした。国内のビール類事業は市場の低迷により前年同期比でマイナスだったが、国際事業で欧州事業が期初計画を200億円以上上回り、全体をけん引。18年12月期で2年連続となる売上収益2兆円超えを見込む。 国内の酒類事業はビール類の販売が改正酒税法や価格改定の影...
167Picks
アサヒ 再来年から欧州で主力ブランドの自社生産へ
NHKニュース
|
大手ビールメーカーのアサヒグループホールディングスは、先月買収したイタリアとオランダのビール会社の工場で再来年から主力ブランドの自社生産に乗…
154Picks
アサヒはマレーシアで販売する缶コーヒーに自社ロゴを入れない
NewsPicks編集部
|
2013年12月、アサヒグループホールディングス(アサヒHD)傘下のPermanis(ぺルマニス)は、アサヒ飲料の缶コーヒー「WONDA」ブランドから「WONDAオリジナル」「WONDAラテ」「...
129Picks
アサヒビールがエノテカ買収、中高級ワイン充実で事業強化 
Reuters
|
[東京 13日 ロイター] - アサヒグループホールディングス<2502.T>は13日、子会社のアサヒビールがユニゾン・キャピタル等が保有するエノテカ(東京都港区)株全株を取得し、子会社化すると発表した。中高級ワインの充実により、ワイン事業の強化を図る。買収額は非開示。
124Picks
アサヒが欧州ビールブランド買収で基本合意、海外市場強化狙う
Reuters
|
[東京 10日 ロイター] - アサヒグループホールディングス <2502.T>は10日、英SABミラー<SAB.L>が保有するビールブランド「ペローニ」と「グロールシュ」、「ミーンタイム」など欧州4事業の買収でアンハイザー・ブッシュ・インベブ<ABI.BR>と基本合意したと発表した。
91Picks
アサヒ、16年12月期は6期連続で営業最高益へ 増配を計画  
Reuters
|
[東京 9日 ロイター] - アサヒグループホールディングス<2502.T>は9日、2016年12月期の連結営業利益が前年比1.4%増の1370億円になるとの見通しを発表した。6期連続の最高益となる。7年ぶりに新ブランドを発売するなどビール事業を強化。ワインなどの非ビール系分野や飲料も引き続き伸長を見込んでおり、全事業で営業増益を見込んでいる。
73Picks
「子連れで仕事」ができたら、なにが変わる? リクルートら4社による子育て世代の新しい働き方
<PR>ログミー[o_O]
|
<本記事はリクルートホールディングスのスポンサードコンテンツです>社会全体の働き方改革は1企業だけでは進められない――。既存の働き方にある課題解決のため、リクルートホールディングスとソフトバンク、伊藤忠エネクス、アサヒグループホールディングスが、ザイマックスを...
57Picks
アサヒ、欧州4事業の買収手続き完了=買収額は2945億円
Reuters
|
[東京 11日 ロイター] - アサヒグループホールディングス<2502.T>は11日、SABミラーが保有していたビールブランド「ペローニ」と「グロールシュ」、「ミーンタイム」など欧州4事業の買収手続きを完了したと発表した。買収額は25億5000万ユーロ。発表時よりもユーロ安が進んだことで、円換算では約2945億円となった。アサヒは買収したブランドのグローバル展開や「スーパードライ」の欧州におけるプレゼンス拡大を図る。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ