新着Pick
SPD21XCC0KR2XZ1X

株式会社 ベネッセホールディングス

株式会社ベネッセコーポレーション(Benesse Corporation)は、通信教育、出版などの事業を行なう、岡山県岡山市に本社を置く日本の企業。ベネッセと略称される。 ウィキペディア
岡山県岡山市北区南方3-7-17
086-225-1165
詳細を見る
概要
福武哲彦が創業した「株式会社 福武書店」(ふくたけしょてん)がルーツ。2代目社長の福武總一郎が「ベネッセコーポレーション」に社名変更後も「福武文庫」など語学関係の書籍に福武のブランドを継続した。現在でも『福武国語辞典』など一般向けの辞典で使用している。

かつては文芸誌「海燕」や「福武文庫」を出し、文芸・人文の出版も活発に行っていたが1990年代後半までに全面撤退し、現在は「教育・語学・生活・福祉」の分野を中心に事業を進めている。出版事業においては、妊娠から出産・育児までの子育て情報誌「たまごクラブ」「ひよこクラブ」、情報・交流・学びなど多様な面で支援する事業領域として、生活マガジン「サンキュ!」、愛犬や愛猫との暮らしに役立つ「いぬのきもち」「ねこのきもち」、幼児~小学生の子どもがいる家庭向けの食生活応援マガジン「ボンメルシィ!」などを展開している。

通信教育事業においては、乳幼児の発達段階に合わせた「こどもちゃれんじ」、小中高生用の進研ゼミ(小学講座・中学講座・高校講座・難関私立中高一貫講座・東大特講・京大特講)などを展開しており、特に教育・受験産業の分野を強みとした大手の出版社である。

激変する教育環境に対応する商品・サービスを通して、改めて「教育のベネッセ」として事業強化を推進しており、教育事業の業績は好調である。2005年(平成17年)より産業再生機構の要請によりPC教室アビバの支援スポンサーとなり、採算性を改善し2009年(平成21年)3月期には黒字転換を果たした。しかしアビバ単独での業務拡大は困難と判断したことやベネッセの他事業との相乗効果が見られなかったことを理由として、2010年(平成22年)3月に全株式をスリープログループに譲渡し、アビバはグループから外れた。

2007年(平成19年)4月下旬に全国一斉に行われた文部科学省の全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)では、小学生におけるデータ集計業務全般を担当した。

持株会社であるベネッセホールディングスは東証第1部に上場している(証券コード:9783)。筆頭株主は従来、会長の福武總一郎個人であったが、福武および福武の妻・れい子が所有する全株式が、福武の個人会社である「イーエフユー インベストメント リミテッド」に移管され、日本マスタートラスト信託銀行に信託財産として拠出されているため、外面上の筆頭株主は2013年(平成25年)3月現在、日本マスタートラスト信託銀行となっている。

ゆとり教育などの教育方針の転換などに合わせた教材に力を入れている。その一方で顧客情報を元にダイレクトメールを送付するダイレクトマーケティングを強みとするが、それを批判する意見もある。→詳しくは進研ゼミ#ダイレクトメールを参照。

SNSやクラウドコンピューティングを教育に取り入れる一環でUstreamなどを利用した教育も行っている。
代表者
代表取締役社長CEO 安達 保
設立年月日
1955-01-28
従業員数
20,673 人
上場年月日
1995-10-26
平均年齢
43 歳
平均年収
9,395,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート(ADR),ハノーバー証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
13Picks
「産後の奥さんには、あなたしかいないんです」産婦人科医がパパたちに伝えたいこと
ハーバー・ビジネス・オンライン/最前線ビジネスパーソンの『知りたい』に応えるビジネスメディア
|
「産後クライシス」はなぜ生じるのか?  妊娠中までは仲の良かった夫婦が、子育て中に不仲になることを「産後クライシス」と呼ぶ。  「幸せ絶頂のはずなのに、なぜ?」と思うかもしれないが、こうしたケースはよくある。ベネッセ教育 […]
21Picks
ベネッセ出資のオンライン講座Udemy、評価額30億ドルで新規調達へ
Forbes JAPAN
|
オンライン学習プラットフォームの「Udemy(ユーデミー)」が、評価額30億ドル(約3200億円)で新たな資金調達を実施する見通しだ。2010年にサンフランシスコで設立されたUdemyは現在、最も企業価値の高い教育テクノロジー関連のスタート・・・
47Picks
休校中のデジタル学習3割超、集中力や理解力不安…ベネッセ調査
リセマム
|
ベネッセコーポレーションは2020年3月20日から5月8日までの期間「親子の生活における新型コロナウイルス影響調査」を実施、その結果を発表した。休校中のデジタルでの学習は各学齢で3割超えとなり、週が進むにつれ学習への不安が高まっている状況が見られた。
294Picks
教育プラットフォームのUdemyがベネッセから約56億円調達
TechCrunch Japan
|
良くも悪くも、インターネットは情報収集のデフォルトプラットフォームになった。そして米国時間2月19日、オンライン教育プラットフォームを展開する企業の1つが、次の成長へ向け資金調達を発表した。 ビジネス分析からウクレレのレッスンに至るまで、15万件ものオンラインコースを提供するマーケットプレイスを展開しているUdemy(ユーデミー)は、ベネッセホールディングスから5000万ドル(約56億円)を...
643Picks
「いい大学出れば、幸せになれる」小学生の78% 9年前より増加(調査結果)
ハフィントンポスト
|
「いい大学を卒業すると幸せになれる」と考える小学生が9年前より17ポイント増え、78%に達したことが、ベネッセ教育総合研究所が28日に発表した調査結果でわかった。
642Picks
“タブレットで勉強” ってほんとうに効果はあるの? ”紙で勉強” と科学的に比較してみた。
StudyHacker
|
最近、デジタルで勉強しようとする動きが盛んになってきていることを知っていますか?2015年に東大・京大合格者109人を輩出した関西有数の難関進学校である西大和学園では、2014年から高校1年生全員にiPadを配布し、授業で活用しています。その他にも、ベネッセでは小学生向けの通信教育講座にてタ
617Picks
ベネッセHD、最終損益が82億円の赤字に 情報漏洩で「進研ゼミ」の会員が1年で1割減
産経ニュース
|
ベネッセホールディングス(HD)は6日、昨年度(平成28年3月期)の業績予想を下方修正し、最終損益が82億円の赤字(従来予想は38億円の黒字)に転落する、と発表した。最終赤字は2期連続。26年7月に発覚した個人情報漏洩問題で「進研ゼミ」の会員流出に歯止めがかからず、将来の利益を見越して計上した「繰り延べ税金資産」を取り崩す。会計上の税金負担は約95億円膨らむ見通しだ。
597Picks
ベネッセHD、原田会長兼社長が退任へ 引責か
ITmedia ビジネスオンライン
|
ベネッセホールディングスは、原田泳幸会長兼社長が退任する役員人事を発表した。
563Picks
目的・レベル別のオンライン動画講座でデータサイエンティストに
Udemy
|
優れた知識やスキルをもつ人と本気で学びたい人をオンラインでつなぐ。世界中で学び合うプラットホーム、それがUdemyです。
16Picks
幼稚園もオンライン化!ベネッセが無料の教育プログラムを公開:ワーママのガジェット育児日記
Engadget 日本版
|
共働きで2歳の子どもを育児中の小沢あやです。 1月末から外出自粛中で、2か月以上在宅勤務をしています。 関連記事: すっぴんでビデオ会議OK!Zoomで使えるSnap Cameraが在宅勤務に最高だった 我が家は1LDK&夫婦同時にオンライン会議が入る日々なので、イヤイヤ盛りの2歳児を自宅保育することができず、4月6日時点で子どもは保育園に登園しています。しかし今後は保育園も閉鎖...
519Picks
「考える力」って、そもそも何!?
ベネッセ 教育情報サイト
|
【ベネッセ|教育動向】2021年1月から実施される「大学入学共通テスト」の第2回試行調査(プレテスト)が行われました。共通テストは、現行の大学入試センター試験に比べ、思考力・判断力・表現力を本格的に問おうとするものです。
516Picks
アメリカの教育を見たくて、小学校入学を直談判
NewsPicks編集部
|
坂之上 3つ目のアルバイト、教材の販売はどんな感じだったのですか?濱口 そこは一応ちゃんとした会社で、「進研ゼミ」のような中学生用の毎月送られてくる教材を、これから中学生活が始まる手前、卒業間近...
515Picks
「電子書籍よりも、読むならやっぱり紙の本」と信じる大人に、今知って欲しい子どもたちの話
ITmedia エンタープライズ
|
電子書籍がすっかり一般化しつつありますが、子どもへの影響を心配する人もいるのではないでしょうか? そんな中、ベネッセがある実験結果を出しました。
483Picks
ベネッセ、本当の危機 会員減少が止まらず深刻化 ライバルの草刈り場に
ビジネスジャーナル/Business Journal | ビジネスの本音に迫る
|
ベネッセホールディングス本社(「Wikipedia」より/Lim0)タブレット端末で学習することが当たり前の時代になった。学習塾での授業の映像や教材を端末に保…
467Picks
原田泳幸、藤森義明…会社を追い出される「プロ経営者」の共通点
現代ビジネス[講談社] | 最新記事
|
マクドナルドからベネッセに移った原田泳幸元社長、日本GEからLIXILに移った藤森義明元社長が相次いで実質的に解任されるという事態が続き、プロ経営者への注目が高まっているようです。なぜ、彼らは解任されてしまったのでしょうか?
436Picks
教育格差「当然」「やむをえない」6割超 保護者に調査
朝日新聞デジタル
|
朝日新聞社とベネッセ教育総合研究所が共同で実施する「学校教育に対する保護者の意識調査」の結果が4日、まとまった。全国の公立小中学校の保護者7400人に聞いたところ、教育格差について「当然だ」「やむを…
408Picks
学習時間は小・中・高校生とも回復へ 「確かな学力」路線の影響、顕著に
benesse.jp
|
受験・進路進学・家庭学習・しつけなどの情報を提供するBenesse(ベネッセ)教育情報サイトの「学習時間は小・中・高校生とも回復へ 「確かな学力」路線の影響、顕著に」のコラムです。幼児・小学生・中学生・高校生に関する受験、進路・進学などの教育関連ニュースを提供しています。
375Picks
「いい大学を卒業すると幸せになれる」でネット紛糾 「お金と知識は邪魔にならない」と支持する声もあるが
キャリコネニュース
|
「いい大学を卒業すると将来、幸せになれる」――。そんな考えを抱く児童や生徒が増えていることが、ベネッセ教育総合研究所の調査で明らかになった。2015年と2006年の調査を比較すると、小5で16.9ポイント(78.1%)、中2で16.0ポイント(60.6%)、高2で12.8ポイント(50.9%)増えているという。 「将来、一流の会社に入ったり、一流の仕事につきたい」という考えも支持率を上げてお...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ