新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD21EQOWQO2EKGW

株式会社 日立ビルシステム

株式会社日立ビルシステム(ひたちビルシステム、Hitachi Building Systems Co., Ltd.)は、東京都千代田区神田淡路町に本社を置く、日立グループで昇降機(エレベーター・エスカレーター)の設計開発・製造・販売・メンテナンスを軸に建物の総合管理等を行っている企業。 ウィキペディア
東京都千代田区神田淡路町二丁目101番地
詳細を見る
代表者
取締役社長 関 秀明
設立年月日
1956-10-01
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
303Picks
日立など3社設置のエレベーター1万2000台 国の認定に不適合
NHKニュース
|
国土交通省は、大手電機メーカーの「日立製作所」と「日立ビルシステム」それに、エレベーターメーカーの「サイタ工業」の3社が共同で設置したエレベ…
39Picks
出勤時のエレベーター待ち時間を30%短縮
日経テクノロジーオンライン
|
日立製作所と日立ビルシステム(本社東京)は、複数台のエレベーターを設置した建物向けに、利用者の登録情報に基づいて運転を制御する行き先階予約システム「FIBEE」を発売した。同じ階へ行く利用者を1台の…
21Picks
ロボットが宅配ロッカーの荷物を部屋にお届け!日立などがシステム開発に着手
ニュースイッチ
|
日立製作所と日立ビルシステムは、配送ロボットを使ったマンション内宅配システムの開発に着手した。居住者がインターホンで配達依頼をすると、ロボットが宅配ロッカーに預けられた荷物を居住者の部屋まで届ける。2021年度の実用化を目指す。マンション居住者の再配達手続きの煩わしさや物流業界が抱える人手不足の解消につなげる。 両社で配送ロボットの制御システムなどを開発する。配送ロボットは工場などで使われて...
12Picks
エレベーターの混雑時待ち時間20%減、日立が運行管理にAI
ニュースイッチ
|
日立製作所と日立ビルシステム(東京都千代田区)は、人工知能(AI)で利用人数を予測することで、混雑時の平均待ち時間を最大20%短縮するエレベーター運行管理システム「FI―700」を開発した。各時間で
11Picks
日立、人の流れをAIで予測してエレベーターの運行を効率化
ZDNet Japan
|
日立製作所と日立ビルシステムは10月8日、人の流れを予測してエレベーターの運行を効率化するシステム「FI-700」を開発したと発表した。
9Picks
【シンガポール】昇降機の遠隔監視、日立が海外6カ国で提供[製造]
NNAアジア経済ニュース
|
【シンガポール】昇降機の遠隔監視、日立が海外6カ国で提供[製造] 日立製作所の子会社、日立ビルシステムが、エレベーターの遠隔監視・保全サービスの海外展開を本格化する。...
9Picks
アイホン、日立、フルタイムシステムなど、マンション内宅配システムを共同で開発開始
ZDNet Japan
|
アイホン、日立製作所、日立ビルシステム、フルタイムシステムは、配送ロボットを活用したマンション内宅配システムの共同開発を開始すると発表した。
8Picks
自律走行可能な交流ロボット「EMIEW」、日立が本格事業化 ビルなどで活躍
自動運転ラボ
|
株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区/執行役社長兼CEO:東原敏昭)と株式会社日立ビルシステム(本社:東京都千代田区/代表取締役社長:光冨眞哉)は2020年4月8日までに、自律走行可能なコミュニケーションロボット「E […]
8Picks
日立と日立ビルシステム、多言語での受付・接客対応が可能なアプリ型のコミュニケーションロボットを開発
ZDNet Japan
|
日立製作所と日立ビルシステムは、タブレットなどで多言語での受付・接客対応などを行うアプリ型のコミュニケーションロボット「EMIEW-TT」を開発した。
5Picks
電機大手が競い合う「タッチレス・ソリューション」、“第2波”防衛なるか
ニュースイッチ
|
電機大手は新型コロナウイルス感染拡大を受けて、非接触や抗菌機能を付加した新製品・技術を相次ぎ開発する。日立製作所は行き先階登録ボタンに触れずに済むエレベーターを準備し、コニカミノルタは複合機向けに音声入力技術を開発した。未曽有のパンデミック(世界的大流行)を機に高まった人々の衛生意識が新たな市場を生み出しそうだ。 日立グループの日立ビルシステム(東京都千代田区)はセンサーを使って非接触で利用...
5Picks
日立、建物内の非接触での移動・生活を実現する「タッチレスソリューション」の展開を発表
デジタルシフトタイムズ
|
株式会社日立製作所(以下、日立)と株式会社日立ビルシステムは、ビルやマンションなどにおいて、エレベーターなどの共用設備に手を触れずに移動することを可能にしたり、人との接触の機会を低減するなど、建...
5Picks
インドのエレベーター市場でシェアわずか1%、日立は巻き返せるか
ニュースイッチ
|
日立製作所は、インド不動産開発大手のエンバシー・グループからエレベーターなど昇降機49台を受注した。インド南部ベンガルールのオフィス複合施設向けで、2022年の完成予定。インド市場は中国に次ぐ世界2位の規模だが、日立の市場シェアは高級機種中心に1%弱にとどまっている。中国工場からのコスト競争力の高い製品供給などを通じて、有望市場で事業拡大を目指す。 日立製作所と子会社の日立ビルシステム(東京...
4Picks
日立、ビル内業務支援ロボットを本格事業化
ZDNet Japan
|
日立製作所と日立ビルシステムは、受付案内や巡回監視などを行うロボット「EMIEW4」を発売した。
3Picks
日本郵便が本社ビルで、日立製エレベーターと連動した配送ロボの実証
BUILT
|
日本郵便は日立ビルシステムや日立製作所と共同で、郵便配送ロボットの実証実験を東京・大手町の本社ビルで行った。今回のテストでは、ロボットが自律走行で移動しながら、エレベーターと連携をとりつつ、人や障害物を適切に回避して目的地まで配達できることが確認された。
3Picks
ビル管理サポート、日立が東南アジアに照準の理由
ニュースイッチ
|
日立製作所は2020年度に、アジア地域でビルオーナーなどがスマートフォンで昇降機の稼働状況を確認できるサービスを始める。日本国内での提供開始に続き、海外の成熟市場でも災害時のエレベーター復旧状況などの可視化ニーズに応える。また、各種サービス提供の基盤となるグローバル管制センターへの投資を増やし、ビル管理業務を効率化できる先進的サービスを拡充する。 日立製作所と子会社の日立ビルシステム(東京都...
3Picks
日立、昇降機保全エンジニア向けのVR教育システムを開発
MONOist
|
日立製作所と日立ビルシステムは、昇降機保全に関わるエンジニア向けにVR技術を活用した体感型教育システムを共同開発した。保全作業の基本動作となるかご上への乗降方法やブレーキ分解整備の作業手順を実機なしに学習できる。
3Picks
日立と日立ビルシステム、ヒューマノイドロボット「EMIEW3」を活用した実証実験を羽田空港で開始
IoTニュース:IoT NEWS
|
株式会社日立製作所(以下、日立)と株式会社日立ビルシステムは、日本空港ビルデング株式会社の協力により、日立が開発したヒューマノイドロボット「EMIEW3」を活用した旅客サービスの実証実験を、9月2日から羽田空港国内線第2旅客ターミナルで開始した。日立と日立ビルシステムはこの実証実験を通して、空港などの公共スペースや商業
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ