新着Pick
SPD20QC0PVWQ97GY

株式会社 西武ホールディングス

株式会社西武ホールディングス(せいぶホールディングス、Seibu Holdings Inc.)は、西武鉄道やプリンスホテル、及び埼玉西武ライオンズ等を傘下に持つ、西武グループの持株会社である。 ウィキペディア
東京都豊島区南池袋一丁目16番15号
03-6709-3100
詳細を見る
概要
西武ホールディングスは、2004年に発覚した西武鉄道における有価証券報告書虚偽報告事件を受けて、西武グループ創業家の堤義明前社長のワンマン経営からの企業体質の改善を図るとともに、東京都・埼玉県を中心にした鉄道事業と、プリンスホテル・コクドが請け負ってきたレジャー・ホテル事業の一体型経営を行い、西武グループの経営再建をするために設立された。

グループ再編が行われるまでは、西武鉄道・国土計画の創業者である堤康次郎の後継者である堤義明が大半の株を保有するコクドにおいて、西武鉄道・西武建設と、首都圏外のプリンスホテル・ゴルフ・スキー場などの運営会社の株式の大数を有しており、コクドのオーナーである義明が西武鉄道グループの経営権を握っていた。

しかし、2004年10月に上場会社であった西武鉄道と伊豆箱根鉄道が有価証券報告書上で、コクドの実質持株比率が上場廃止基準に触れるにも関わらず、名義株で過小記載するといった虚偽記載を行っていたと公式に発表すると共に、堤義明がコクドの会長職などを辞任し、表舞台から退いた(2005年に証券取引法違反容疑により逮捕)。東京証券取引所はそれぞれ上場廃止処分を下した。不採算事業の拡大と上場廃止に伴う信用低下から、メインバンクであるみずほフィナンシャルグループなど金融機関主導による経営再建の策定が急浮上した経緯がある。

2014年4月23日に東京証券取引所第1部に上場。事実上の前身会社である西武鉄道が有価証券報告書虚偽報告事件を受け、2004年12月17日に上場廃止して以来、約9年半ぶりの再上場となった。鉄道業界における上場は1997年に上場した東海旅客鉄道(JR東海)以来17年ぶりである。この上場に合わせて、「西武ホールディングス」および「西武グループ」のロゴマークを変更した。

2016年2月10日、西武HDは2004年上場廃止となり、株主から株主代表訴訟で損害賠償請求を提訴され、賠償金など309億円を要した件で、堤義明らに支払いを求めていた債権の全額を回収すると発表した。堤は保有するNWコーポレーション株式の全部を売却して資金を捻出する。これによって堤と西武HDの関係は解消される。

池袋旧本社ビル跡地に賃貸オフィスビルを新築した。このビルは西武池袋線の線路上空に18階建てのビルであり、低層部には商業テナントを誘致している。2019年3月竣工したこのビルには西武HDの本社機能も入り、1986年以来33年ぶりに西武が池袋に帰る形となったが、鉄道の本社はこれまで通り所沢に位置している。
代表者
代表取締役社長 後藤 高志
設立年月日
2006-02-03
従業員数
23,677 人
上場年月日
2014-04-23
平均年齢
39 歳
平均年収
8,141,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
121Picks
西武池袋線やJR中央線などで通勤、埼玉の会社員2人が感染
読売新聞
|
埼玉県と越谷市は14日、新たに10歳代~40歳代の男女7人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内での感染者は32人となった。 越谷市では市内の40歳代の夫婦と小学生から高校生までの姉妹3人の家族5人の感染が確認
87Picks
としまえん閉園が苦境の遊園地に希望をもたらす可能性
Diamond Online
|
西武グループが、東京都の遊園地「としまえん」を段階的に閉鎖する検討に入ったことが、明らかになった。多くのファンが残念がる一方、冷静にみればこれは悪くない経営判断ともいえる。苦境の遊園地が再生するために持つべき視点とは。
40Picks
西武HD全事業で増収、ライオンズ好調で収益貢献
nikkansports.com
|
西武ライオンズの親会社である西武ホールディングスが6日に発表した19年4~12月の連結決算は、ハワイ事業やライオンズが好調だったことからグループ全体の収益の押… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
22Picks
集客力回復なるか…西武園ゆうえんち、100億円投じる再建策の中身
ニュースイッチ
|
西武ホールディングス(HD)は23日、100億円を投じて、西武園ゆうえんち(埼玉県所沢市)を“1960年代の日本”がテーマの遊園地にリニューアルすると発表した。20年に開業70周年の節目を迎え、集客力の回復を狙い、コンセプトを明確にした上でハード・ソフト両面の、てこ入れを図る。すでに着工しており、工事中も営業を継続。21年中の開業を予定する。 リニューアルは、USJを再建した森岡毅氏のマーケ...
19Picks
西武 x 刀。遊園地大リニューアルは「所沢総パーク化」の最後の山
Forbes JAPAN
|
西武鉄道は1月23日、品川プリンスホテルにて、森岡毅が代表を務める「刀」とともに、「西武ゆうえんち」大型リニューアルのプレス説明会を開催した。苦境の時代から西武を復活させた経営者、西武ホールディングス代表取締役社長(兼 西武鉄道取締役会長)・・・
283Picks
たぶん一生埋まらない『ブランド広告』と『キャンペーン広告』の溝について
note(ノート)
|
そごう西武の正月の広告が賛否も含めて話題ですが、これは『ブランド広告』として正しい形です。 ただ奇をてらった「飛び道具で炎上する広告」とは一線をかしています。 理由は、炎上した広告があった時に、必ず『コーポレートアイデンティティ(CI)』を確認します。 CIに沿っていればいいし、CIと矛盾するなら、やっていけないと判断しています。 今回のそごう西武なら、すべて理念体系に沿っているからです。 ...
23Picks
レッズ移籍の秋山が入団記者会見 「このチームで戦いたい」
共同通信
|
レッズ移籍の秋山が入団記者会見 【シンシナティ共同】プロ野球西武から海外フリーエージェント権を行使して米大リーグ、レッズへの移籍が決...
27Picks
レッズ、秋山と3年23億円合意を正式発表 創設139年目で初日本選手
デイリースポーツ online
|
米大リーグ、レッズは6日(日本時間7日)、西武から海外FA権を行使した秋山翔吾外野手(31)と3年2100万ドル(約22億8000万円)で正式合意したと発表した。年俸は今季が600万ドル(約6億5000万円)、21年が700万ドル(約7億5000万円)、22年が800万ドル(約8億8000万円)。 1882年に創設された大リーグ最古の球団の一つ。日本選手は現在、田沢純一投手がマイナー契約で所...
23Picks
正月の西武・そごうの広告に対する賛否から、広告の効果について考える
AdverTimes
|
2020年が明けてすぐ、正月の西武・そごうの新聞広告について議論が巻き起こっていることをTwitterで知りました。
11Picks
業界では何かと話題のそごう・西武の元旦の新聞広告は、良い広告なのか悪い広告なのか。。
note(ノート)
|
元旦のそごう・西武の新聞広告が、一部の業界では話題になりました。 わたしは、私。|西武・そごうさ、ひっくり返そう。www.sogo-seibu.jp 三が日がすぎて、そろそろ皆さんが興味がなくなってきたと思いますので、この広告についての、個人的におもったことを忘れないうちにまとめておきたい思います。なにせ、けっこう皆さんヒートアップしていて正直怖かったもので、三が日は黙っていました。 私は、...
69Picks
秋山翔吾がレッズと3年合意、日本人未開の地で勝負 - MLB
nikkansports.com
|
西武から海外フリーエージェント(FA)でメジャー入りを目指す秋山翔吾外野手(31)が、レッズと基本合意したことが30日、分かった。出来高含め3年総額1500万… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
22Picks
イチロー氏に続いてほしい スター選手の引退後の活動が野球界の未来を変える
スポニチ Sponichi Annex
|
昭和の終わり。今から33年前のこと。ロッテの落合博満選手が球界初の1億円プレーヤーとなった。1986年オフ。その少し後に西武の東尾修投手も1億円の大台に到達した。東尾さんに当時の話を聞くと「下交渉では9500万円だった。500万円を自分で払うから1億円にしてくれ」と契約更改の席上で当時の球団代表の坂井保之さんにお願いしたという。
15Picks
西武の多和田が自律神経失調症 球団が公表、復帰の見通し立たず
共同通信
|
西武の多和田が自律神経失調症 西武は23日、多和田真三郎投手が自律神経失調症を患っていることを本人の同意を得て公表した。9月に頻脈...
23Picks
松坂大輔「家に帰ってきた感覚」 14年ぶり西武復帰で会見
産経ニュース
|
14年ぶりにプロ野球西武に復帰した松坂大輔投手(39)が11日、東京都内のホテルで会見。「早くライオンズのユニホームを着たい。声をかけてもらい、何も(入団を)迷うことがなかった。家に帰ってきた感覚」と語った。
79Picks
松坂大輔が西武に復帰 「14年ぶり、大変うれしい」
朝日新聞デジタル
|
プロ野球西武は3日、今季限りで中日を退団し、自由契約となった松坂大輔投手(39)と契約合意に至ったと発表した。古巣復帰が決まった松坂は「この度、14年ぶりに埼玉西武ライオンズに復帰することになり大変…
26Picks
2億円到達の西武森、捕手では城島上回る最年少記録
nikkansports.com
|
MVP男が2億円を勝ち取った。西武森友哉捕手(24)が4日、埼玉・所沢での契約交渉を行い、今季年俸8000万円から倍増以上となる、1億2000万円アップの2億… - 日刊スポーツ新聞社のニュースサイト、ニッカンスポーツ・コム(nikkansports.com)
34Picks
メジャー挑戦する日本人ではDeNA筒香が“1番人気” 米移籍情報サイトが投票開始
野球・MLBの総合コラムサイト
|
今オフにメジャー挑戦する4人の日本人選手に米メディアも注目している。西武の秋山翔吾外野手は海外FA権を行使、巨人の山口俊投手、広島の菊池涼介内野手、DeNAの筒香嘉智外野手はポスティングシステムを利用し世界最高峰の舞台でプレーを目指す。
330Picks
「無駄なことをやり続ける」 喫茶店不況の中、創業55年のレトロ喫茶が人気のわけ
ITmedia ビジネスオンライン
|
喫茶店の倒産が相次いでいる。東京商工リサーチによると、2019年1~8月の期間で倒産した喫茶店は42件。過去20年の中で最多ペースに並ぶ勢いだ。こうした中で、新宿にあるレトロな“純喫茶”が9月、新たな店を西新宿に出店した。店名は「珈琲西武」。新宿三丁目にある1号店は1964年にオープンし、今年で55年目を数えるほどの老舗純喫茶だ。喫茶店チェーンでは、200円台からコーヒーが飲める店も増えてい...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ