新着Pick
SPD1ZN1675O9T8F3

フューチャー 株式会社

フューチャー株式会社(英文社名:Future Corporation)は、1989年11月28日に設立された日本初のITコンサルティングファームとされる、フューチャーアーキテクト株式会社を中心とした複数のグループ会社を統括するための持株会社である。この持株会社は東証一部上場企業である。本社所在地は、東京都品川区大崎1-2-2 アートヴィレッジ大崎セントラルタワーである。 ウィキペディア
東京都品川区大崎1-2-2アートヴィレッジ大崎セントラルタワー
03-5740-5721
詳細を見る
概要
フューチャー株式会社の概要を記載する。

日本のITコンサルティングファームのパイオニアの1つである、フューチャーアーキテクト株式会社などを傘下に置く持株会社である。それ以外にも多数の子会社を抱えている。

創業者・代表者は金丸恭文である。経営哲学は 大義を問う・正しいことをする・初めてと闘う・ないものはつくる・難題が好き である。フューチャーグループはベンチャー的な気質を持ったエンジニア集団が起源であり、徹底した最適解の追求を最大の強みとしている。金丸恭文もエンジニアを出自とする起業家である。その他役員も同様にエンジニアを出自としている。

1999年に商号変更前のフューチャーシステムコンサルティング株式会社が東証一部上場を果たしている。2007年にフューチャーシステムコンサルティング株式会社からフューチャーアーキテクト株式会社へ、2016年にフューチャー株式会社へ商号変更した。
代表者
代表取締役会長兼社長 金丸 恭文
設立年月日
1989-11-28
従業員数
1,984 人
上場年月日
1999-06-22
平均年齢
35 歳
平均年収
8,364,000 円
上場市場
東証1部,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
50Picks
マイケル・J・フォックスさん、俳優引退を告白。記憶力低下で「私の全盛期は過ぎ去った」
ハフポスト日本版
|
パーキンソン病と闘病しながら俳優業を復活させていたマイケル J・フォックスさんが引退することになった。11月17日に発売された自叙伝『No Time Like the Future』の中で「2度目の引退を迎える」と綴っていると、KXTVなどが報じた。 1980年代にSF映画の金字塔『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズの主人公マーティ・マクフライ役で一世を風靡したが、1991年にパーキン...
15Picks
精度と安全性が重要な介護ロボット、費用対効果で考える活用場面
ニュースイッチ
|
介護ロボ、「使えない」?「現場の特殊性」に性能基準を SOMPOホールディングスとSOMPOケア(東京都品川区)が運営する「フューチャーケアラボ in Japan」(同)が、厚生労働省が進める介護ロボットの開発・実証・普及のプラットフォーム構築事業の「リビングラボ」に選定された。同ラボは高齢者施設を模した環境下で、ロボメーカーなどと介護ロボ開発を進めている。高齢化と職員不足を背景に、介護ロボ...
1274Picks
【図解】先の見えない時代を生きる子どもに、今大人ができること
NewsPicks Brand Design
|
VUCAと言われる先の見えない時代。未来を生きる子どもたちのために、大人として、親として、どのような教育を提供するべきか。VUCA時代に求められるフューチャースキルから、今求められる教育について...
17Picks
出張料理人マッチング&サブスクのシェアダインが2.2億円調達
TechCrunch Japan
|
シェアダインは7月5日、プレシリーズAラウンドで約2億2000万円の資金調達を発表した。第三者割当増資による調達で、引受先は以下のとおり。 Coral Capita マネックスベンチャーズ(MV1号投資事業有限責任組合) 三井住友海上キャピタル株式会社 日本生命保険 iSGSインベストメントワークス フューチャーベンチャーキャピタル キャシー松井氏(ゴールドマン・サックス証券副会長) 河合聡...
5948Picks
【未来予測】10年後に「売れるスキル」「廃れるスキル」
NewsPicks編集部
|
2013年、論文『雇用の未来』で「10年後には今ある職種の約半分がなくなる」と予言し、世界中から注目されたオックスフォード大学のマイケル・オズボーン准教授。2017年の論文『スキルの未来』では、...
4870Picks
【完全解説】子どもの才能が科学的に伸びる、子育ての原則
NewsPicks編集部
|
2020年度、新学習指導要領が小学校で全面実施となる。世界基準の人材育成に向け、日本の教育も進化しているが、グローバル化・情報化の時代に向け、実際にはどのような「子育て」がよいのだろうか。子ども...
17Picks
なにこれデロリアン? イスラエルの空飛ぶ水素燃料電池タクシー「CITYHAWK」
ギズモード・ジャパン
|
Image:METROSKYWAYSレトロ・フューチャリスティックなデザインがイイですね。戦闘機の元パイロットや設計技師など、イスラエルにおける航空宇宙産業の専門家たちが集結したMETROSKYWAYS社。彼らはこれから、ちょっとデロリアン(映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のタイムマシンのベースになったクルマ)に似たVTOL(垂直離着陸機)を本格的に作ろうとしています。都会を飛ぶ鷹「CITY
2957Picks
【完全図解】働き方改革法が産む、「8つの大変化」
NewsPicks編集部
|
(取材・文:佐藤留美、リサーチ協力:栗原昇、若林理紗、デザイン:九喜洋介)
2460Picks
【週末に読む】子供の脳が、生物学的に成長する「魔法」
NewsPicks編集部
|
忙しい平日を終え、あなたは子供との週末をどう過ごしているだろうか。話をちゃんと聞いていなかったり、安易にスマートフォンを与えたりしていないだろうか。特集『フューチャーヒューマン 世界を変える論文...
2213Picks
【実践編】不確実な時代の「スタンフォード式」人生設計
NewsPicks編集部
|
スタンフォード大学に通う学生の15%が受講するという大人気講座「デザイニング・ユア・ライフ(人生をデザインする)」。 その名のとおり、「デザイナーの発想法(デザイン思考)を用いて、人生やキャリア...
1711Picks
『ゴッドファーザー』は古い。『オーシャンズ11』型チームの時代
NewsPicks編集部
|
働き方改革の本質は、会社はもう終身雇用を保証できない、だから自分のキャリアは自分で考えよ、という「個の自立」を説いたメッセージだ。大人の学び直し(リカレント教育)や、副業・兼業で収入源を複数担...
1604Picks
【実践】モンテッソーリ教育は、なぜ天才を生み出すのか
NewsPicks編集部
|
藤井聡太七段が、幼少期に学んでいたとされることで、日本でも一躍有名になったモンテッソーリ教育。イギリスのキャサリン妃もジョージ王子の幼稚園にモンテッソーリを選択した。Google創業...
1548Picks
【完全図解】テクノロジーで変わる「仕事の未来」
NewsPicks編集部
|
(取材、文:佐藤留美、リサーチ協力:若林理紗、デザイン:九喜洋介)
1546Picks
【バルミューダ社長】楽しさは苦しさとセット、ラクは退屈とセットだ
NewsPicks編集部
|
今、日本で最も勢いのある家電メーカーといっても過言ではない「バルミューダ(BALMUDA)」。自然に近いやさしい風を実現した扇風機「グリーンファン」、朝食のトーストに別次元のおいしさをもたらす「...
10Picks
映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』劇中車「デロリアン」誕生のヒミツ
VAGUE
|
大ヒット映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに、タイムマシンとして登場したデロリアン「DMC-12」は、どのような経緯で市販化されたのであろうか。
1441Picks
【直撃】東大を超える、トップ論文を生み出し続ける僕らの方法
NewsPicks編集部
|
きっかけは2001年、小泉内閣の発足だった。「新しい大学を、イチからつくろう」──。科学技術政策と沖縄・北方対策担当の大臣に任命された尾身幸次は、産業の発展していない沖縄の振興と、日本の科学技術...
1412Picks
【高橋祥子】最新研究:人間は、遺伝子で「ここまで」分かった
NewsPicks編集部
|
あらゆる生物の「命」を研究する生命科学の分野が今、転換期を迎えている。2010年以降、ゲノムの解析のテクノロジーが発展してコストが急激に下がったことや、2012年に「CRISPR-Cas9(クリ...
1371Picks
セブンイレブンのシステムを半年で作った男の「異常」なスピード感
BLOGOS - 最新記事
|
日本人の働きすぎへの反省から「働き方見直し」が叫ばれています。もちろん大切なことですが、勝負がかかった場面では、それこそ時間を惜しんで働かなければ敗れてしまうのもまた事実。無料メルマガ『致知出版社の「人間力メルマガ」』では、フューチャー株式会社を一流企業に育て上げた金丸恭文会長の経験談を通じ、ビジネスに求められる「中身とスピード」について考察しています。「中身とスピード」が勝負です 時代をリ...
1324Picks
学位不要、求めるのはスキルだけ。「ニューカラー」の時代が来た
NewsPicks編集部
|
AIによって、100%の仕事が変わる──。IBMジニー・ロメッティCEOは断言する。机上の空論ではない。IBMで実際に起きていることだ。同社はAIを活用し、抜本的にHR(人事)部門を改革してきた...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ