新着Pick
SPD1WHS0SSVO68PX

株式会社 かんぽ生命保険

株式会社かんぽ生命保険(かんぽせいめいほけん、英称:Japan Post Insurance Co.,Ltd.)は、東京都千代田区に本社を置く、日本の生命保険会社である。愛称は「かんぽ生命」(英通称はJP INSURANCE)。 ウィキペディア
東京都千代田区霞が関一丁目3番2号
03-3504-4411
詳細を見る
概要
2005年10月21日に公布された郵政民営化関連6法の中の郵政民営化法で規定されている生命保険業を営ませるために同法第127条の定めるところにより従い、日本郵政株式会社が2006年9月1日に準備会社として株式会社かんぽを設立。2007年10月1日に商号変更され株式会社かんぽ生命保険に移行し、旧日本郵政公社から主に生命保険事業等を引き継ぎ所要の施設・職員等を承継した委員会設置会社となった。特殊会社としての設立形態を採らないため会社名は法定しておらず、法文上は郵便保険会社と表現されている。

会社発足(民営化)後に募集される保険商品は、民間の同業他社と同じ「生命保険・個人年金保険」であり、前身の日本郵政公社・郵政事業庁・郵政省時代に取り扱われた政府保証付きの「簡易生命保険・郵便年金」では無い事に注意を要する。ただし、かんぽ生命の商品性については前身の簡易生命保険のラインナップを踏襲している。

郵政民営化前日(2007年9月30日)までに締結された簡易生命保険・郵便年金(1991年に簡保へ内包)契約は、「独立行政法人郵便貯金・簡易生命保険管理機構」に継承され、機構がかんぽ生命へ業務委託をしているため、かんぽ生命の保険代理店である郵便局の保険窓口・かんぽ生命の法人営業拠点、あるいは両社の保険外務員にて、満期などで契約が解消されるまで前身時代と同様の手続きが行える。
代表者
取締役兼代表執行役社長 植平 光彦
設立年月日
2006-09
従業員数
8,269 人
上場年月日
2015-11-04
平均年齢
39 歳
平均年収
6,409,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート(ADR),ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
31Picks
かんぽ生命でも2600件 アフラックを不利益販売
共同通信
|
かんぽ生命でも2600件 かんぽ生命保険が、アフラック生命保険の委託を受けて販売するがん保険で、今年5月までの1年間に一時的な...
73Picks
「家族同席」義務、順守61% かんぽ生命 規定悪用「不正の温床に」
西日本新聞
|
かんぽ生命保険が70歳以上の顧客に保険営業する際に義務付ける家族の同席について、2017年度は同席率が61%にとどまっていたことが西日本新聞が入手した内部資料で判明した。顧客本人が拒んだときや、家族が遠方に住む場合は除外されるため、一...
27Picks
JP労組大会が閉幕 郵政経営陣の責任論噴出
共同通信
|
JP労組大会が閉幕 日本郵政グループ労働組合(JP労組)が熊本市で開催していた定期全国大会は22日、かんぽ生命保険の不正...
192Picks
販売自粛郵便局員の手当補填へ かんぽ生命営業担当にも
共同通信
|
販売自粛郵便局員の手当補填へ 日本郵便とかんぽ生命保険が、不正販売問題を受けて保険商品の販売を自粛している郵便局員とかんぽ生命の営...
70Picks
日本郵便、物販ノルマ廃止 本年度分 「かんぽ対応を優先」
西日本新聞
|
日本郵便は13日、全国の郵便局で展開するカタログ販売などの物販事業について、2019年度の営業ノルマを廃止すると決めた。同日付で各郵便局に文書で伝えた。物販事業を巡っては年賀はがきなどと同様、ノルマが達成できない局員が自腹で購入するこ...
50Picks
【不信-かんぽ不適切販売】「氷山の一角」再生遠く
産経ニュース
|
「これからどうすればいいのか…」。ある証券会社の関係者が頭を抱えている。この会社は政府による日本郵政株の第3次売却で中心的役割を担う「主幹事証券」の一つ。かんぽ生命保険の不適切販売で郵政の株価が急落し、売却見通しが立たなくなったのだ。
167Picks
かんぽ不適切販売 日本郵政に報告命令
FNN.jpプライムオンライン
|
かんぽ生命保険の不適切な販売問題をめぐり、金融庁と総務省が、親会社の日本郵政に報告命令を出したことがわかった。  金融庁と総務省は8日、日本郵政に対し、グループのガバナンス体制について、報告するよう命
52Picks
かんぽ生命不適切販売 JP労組が営業方針見直しを決議へ
NHKニュース
|
かんぽ生命の不適切な保険の販売問題で、単一労組として日本最大の日本郵政グループの労働組合は、保険などの金融商品の営業方法…
134Picks
かんぽ不正、昨年6月には把握 幹部は共有、社長発言と矛盾
西日本新聞
|
かんぽ生命保険が遅くとも昨年6月時点で、一連の不正販売問題を把握していたことが西日本新聞が入手した同社の内部資料から判明した。同月~今年3月、幹部が出席した毎月の社内会議で、保険料を二重払いさせるなど顧客に不利益となる問題事案の発生状...
16Picks
【かんぽ生命不適切契約問題】郵便局のおとぎ噺 - 川北英隆
BLOGOS - 最新記事
|
チリから帰り、急ぎ郵便貯金を引き出した。預けておくと何をされるやら。というのは冗談だが(こう断っておかないと本気にされかねないし)、かんぽ生命保険の不正は、「今年の夏は暑いし、怖いし」と、高齢者の時候の挨拶になっても不思議でないくらいの衝撃だった。郵便局というか日本郵政は典型的な親方日の丸事業である。日の丸印として、上場した今でも政府の庇護下、指揮下にある。というのも、ゆうちょ銀行(銀行とし...
37Picks
総務相、日本郵政に「厳正対処」 かんぽ不正販売で
共同通信
|
総務相、日本郵政に「厳正対処」 石田真敏総務相は2日の閣議後に記者会見し、大規模な不正販売が発覚したかんぽ生命保険と販売した日本郵便...
261Picks
かんぽ不正13万7千件調査へ 郵政社長ら、辞任は否定
朝日新聞デジタル
|
日本郵政グループは31日、かんぽ生命と日本郵便が不適切に販売した疑いのある過去5年分の13万7千件の契約について、実態調査すると発表した。長門正貢・日本郵政社長は東京都内で開いた会見で「お客様本位の…
16Picks
かんぽ 認知症の妻と無断契約、初回保険料90万円 「郵便局信頼していたのに」憤る夫
河北新報オンラインニュース
|
日本郵政グループの不適切な営業の実態について、保険契約の解約にこぎ着けた宮城県の男性(81)が河北新報社の取材に応じた。軽度の認知症を患う男性の妻(75)は日本郵便の勧誘を受け、必要のない生命保険の契
87Picks
かんぽ不利益契約18万件に倍増 過去5年、金融庁立ち入り検査へ
共同通信
|
かんぽ不利益契約18万件に倍増 かんぽ生命保険の不正販売問題で、保険料を二重に徴収するなど顧客に不利益となった恐れのある契約が、過去...
45Picks
かんぽ生命 約18万件対象に詳しく調査していく方針
NHKニュース
|
かんぽ生命は、不適切に保険を販売した可能性がある契約として、約18万件を対象に、個別に顧客を訪問するなどして詳しく調査し…
286Picks
かんぽ、書類偽造し契約も 「親しい客なら許されると」
朝日新聞デジタル
|
かんぽ生命と日本郵便の保険販売で昨年度、顧客に無断で書類を偽造して契約するなどの不祥事があり、法令違反として金融庁へ届け出ていたことが内部文書でわかった。文書には保険業法違反などの事例が3件記され、…
12Picks
もはや"反社"よりヒドいのでは?「かんぽ」
K2 Assurance 保険アドバイザー 和田信泰の海外生命保険ブログ
|
・書類を偽造して契約 ・年金13万円、認知症女性(71歳)に月払25万円の契約 今回の騒動を受け、かんぽ生命ではノルマ廃止に動くようですが、 『ノルマがあっても、ヤル人はやるし、ヤラない人はやらない』 『生活のためにと、ヤル人はやるし、ヤラない人はやらない』 これは「かんぽ生命」に限らず、多くの金融業界の人に言えることで、要はその人のモラルによるところだったりするんと思うんですよね。 『日本...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ