新着Pick
SPD1UTEVGU2SYJ3Q

味の素 株式会社

味の素株式会社(あじのもと、英語: Ajinomoto Co., Inc.)は、日本の食品企業。「味の素」は、同社が製造販売するL-グルタミン酸ナトリウムを主成分とするうま味調味料で、同社の登録商標(登録番号第34220号他)。 ウィキペディア
東京都中央区京橋一丁目15番1号
03-5250-8111
詳細を見る
概要
味の素は食品会社として広く認知されており、日本国内だけでなく世界各地にグループ企業や工場を持つ。化粧品ブランド「Jino」などアミノ酸生産技術を活用したケミカル事業、医薬事業も行っている。
代表者
取締役社長 西井 孝明
設立年月日
1925-12-17
従業員数
32,509 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
43 歳
平均年収
9,558,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
39Picks
「焼売ブーム」到来!? かつや、大阪王将、味の素が熱烈に注目
ITmedia ビジネスオンライン
|
焼売に注目する企業が増えている。かつや、大阪王将、味の素が相次いで個性的な商品を投入。コロナで苦しんでいる居酒屋を救う可能性もある。
12Picks
22年卒の就職企業人気ランキング 理系1位は「味の素」、文系は?
ITmedia ビジネスオンライン
|
マイナビと日本経済新聞社は2022年卒学生を対象とした「大学生就職企業人気ランキング」の結果を発表した。
17Picks
味の素がZ世代対象事業創出の専任組織を新設、スタートアップや大学と新たな価値共創
TechCrunch Japan
|
味の素は3月31日、食品事業本部内にZ世代事業創造部を2021年4月1日付で新設すると発表した。Z世代(Gen-Z。1995~2009年生まれ)の価値観や真に求めているものを追求し、「食と健康の課題解決」のための価値提供を行う事業創出をグローバルに加速する。スタートアップや大学などと新たな価値を共創することで事業化を推進し、2021年度中にZ世代向け新製品または新サービスを上市する予定。
味の素 Z世代事業創造部を新設 スタートアップや大学と価値共創を推進
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
17Picks
世界に通用するビジネスマンになるその日まで。真摯に仕事と向き合う若手社員の想い
talentbook
|
2017年に味の素株式会社へ入社した池田 遼。子供時代を海外で過ごした彼は「日本人として海外に影響を与えたい」という熱い想いを持つようになりました。そんな彼は入社後、どのように仕事に向き合い、成...
105Picks
AIがレシピ提案、連動して食材もお届け 味の素と物流ベンチャーが新サービス
ITmedia NEWS
|
味の素が、AIが献立を自動提案する同社のレシピサイトを通し、必要な食材を配送する新サービスの提供を始めた。物流ベンチャーのCBcloudと連携する。
19Picks
味の素、AIの「自動献立提案システム」を取り入れた「ミールキット配送サービス」を開始
デジタルシフトタイムズ
|
味の素株式会社は、同社の食の情報サイト「AJINOMOTO PARK」と、CBcloud株式会社が運営する買い物から配送までを担うサービス「PickGo 買い物」を連動させた「献立ミールセットお...
25Picks
味の素がコーポレートベンチャーキャピタルを新設--フードテック企業などに投資
CNET Japan
|
味の素は12月16日、「食と健康の課題解決企業」実現に向けた新事業モデル創出を達成するため、イノベーション探索、エコシステムの構築・強化、企業文化変革の牽引を実行するコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)の活動を開始すると発表した。
18Picks
植物肉「ミラクルミート」のDAIZが味の素と資本業務提携、アミノ酸が軸の「おいしさ設計技術」活用し協業
TechCrunch Japan
|
発芽大豆由来の植物肉「ミラクルミート」を開発・製造するスタートアップ「DAIZ」は12月14日、味の素と資本業務提携を行ったと発表した。 タンパク質危機と「持続可能な開発目標」(SDGs:Sustainable Development Goals)を背景に、植物肉の需要拡大が見込まれている。植物肉のさらなる市場拡大に向けて、DAIZの生産技術を駆使した植物肉原料「ミラクルミート」に、味の素の...
702Picks
仕事の妨げ…味の素「労働7時間に短縮」やめた
読売新聞
|
味の素は、これまで段階的に進めてきた労働時間の短縮をストップする。2020年度の達成を目指していた「所定労働時間7時間」の目標を取り下げた。これ以上、短縮すれば、時間内に仕事を終えることだけにとらわれる社員が出てくるな
FUMIKA_UCHIDA 2019-20 Autumn Winter コレクション
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
Gapから軽くて涼しいデニムコレクション「ウェアライトデニム」が発売
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
(22件の記事)
573Picks
【解説】味の素とキッコーマン。「優等生」2社の決算を読む
NewsPicks編集部
|
食品業界の“勝ち組”──。味の素とキッコーマンといえば、業界全体が国内の人口減少に苦しむ中、海外をドライバーにして成長を遂げてきた「優等生」企業だ。しかし2019年3月期の決算では、異変が起きて...
465Picks
味の素が初の1位に 2020年卒就職人気ランキング
ITmedia ビジネスオンライン
|
楽天が運営する就活情報サイト「みん就」が就職人気企業ランキングを発表。食品・飲料メーカーの人気が上がり、味の素が初の首位を獲得。理由は?
460Picks
フェイクニュースと闘う味の素 ニューヨークから世界へ情報発信
BuzzFeed
|
「中華料理店シンドローム」信じている人、まだいませんか?
434Picks
【ロート、味の素など25社】副業、在宅勤務を解禁した企業一挙公開
NewsPicks編集部
|
長時間労働を是正すること──すなわち労働時間を減らすことは、アウトプット量が減るため、企業業績は一時的に悪化する。だが、その分、生産性を高めれば、生産量は減らない──。そこで、効率を高めることを...
412Picks
就職人気、伊藤忠が6年ぶり首位 2位味の素、3位JTBグループ
共同通信
|
就職人気、伊藤忠が6年ぶり首位 就職情報会社の学情が18日発表した2020年春卒業予定の大学生らの就職人気ランキングによると、伊藤忠...
343Picks
ライバル関係の大手食品メーカー5社が商品共同配送へ
NHKニュース
|
深刻な人手不足を乗り越えようと、ライバル関係にある大手食品メーカーどうしが手を結びました。「味の素」など5社が商品の共同…
318Picks
「本当に帰ってる!」内定者もビックリ。味の素は4時30分退社で採用も有利に
Business Insider Japan
|
午後4時30分終業という、日本企業としては極めて早い「定時」を設けた食品メーカー、味の素。 2017年4月の制度導入をきっかけに、テレワークの普及や本社デスクのフリーアドレス化、ペーパーレス化など、職場の様子も社員の働き方も大きく変化した。 一方で、労働時間の削減を目標に掲げることの、限界や課題も見...
294Picks
味の素「労働時間短縮」に隠れた本当の意味
東洋経済オンライン
|
労働時間を短縮する味の素の斬新な取り組み。ただ、これは突然振って沸いて出た話ではない。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ