新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD1RXQOORJGFW9O

サントリーホールディングス株式会社

サントリー (Suntory) は、大阪市北区に本社を置く、日本の洋酒、ビール、清涼飲料水の製造・販売等を行う企業グループの総称およびブランド。事業の主要な部分はアルコール飲料だが、1980年代以降清涼飲料においても一定の地位を築いた。 ウィキペディア
大阪府大阪市北区堂島浜2丁目1番40号
詳細を見る
代表者
新浪剛史(代表取締役社長)
設立年月日
2009-02-16
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
307Picks
「You Know?」でごまかしていたら、海外では勝てない。4万人の社員を率いるサントリー社長が「教養」を重視する理由
ハフポスト日本版
|
哲学の家庭教師を雇って、勉強したローソン社長時代。 教養を修めたい、とは幾つになっても思います。 仕事をしていく上で、生きていく上で、人は自分自身の価値やビジョンを形作っていかなくてはなりません。その前提になるのが「教養」だと考えています。 特に、人の「上」に立たなくてはならない経営者にとっては不可欠な素養だと思っていて、ローソン社長を務めていた頃には、哲学の家庭教師にもついてもらっていまし...
87Picks
サントリーが開発した新型の鉄道コンテナ、トラック何台削減できる?
ニュースイッチ
|
サントリーホールディングスは酒類・飲料向けの新型鉄道輸送用コンテナを開発し、9月から大阪―東京間で運用を開始する。コンテナで一般的な上方向に開閉するウイング型ではなく、横方向に開閉する観音開き型に変
14Picks
サントリーの人気コーヒーショップ「TOUCH-AND-GO」に見た、外見カスタマイズの大切さ
Agenda note
|
朝5時に起きないと、予約できないほど人気に  先日、サントリーのBOSSがプロデュースする「TOUCH-AND-GO COFFEE(タッチアンドゴーコーヒー)」というコーヒーショップが話題になっ...
95Picks
「強制転勤は生産性が落ちる」サントリーHD新浪社長語る 男性育休義務化とパタハラ
ハフポスト日本版
|
男性の家庭進出や育休義務化について考えようとこの企画を始めた私たち。 しかし、な・ん・と! 世の中の流れは思ったより早く、自民党の議員連盟が、企業に「男性従業員の育休取得を義務化させる」ことを目指すと言い始めました。一方、育児を理由に嫌がらせを受ける「パタニティハラスメント」があったとして男性社員が会社を告発する例も相次いで…。 そこで、第4回目となる今回は、サントリーホールディングス(以下...
24Picks
日本人の働き方に大異変、みんな「60歳過ぎても働く社会」は幸せか
マネー現代
|
1970年代、日本のサラリーマンは55歳で定年を迎えた。それがいまや、60歳過ぎても働くことが当たり前になろうとしている。三井住友銀行が、来年1月から正社員の定年を60歳から65歳に延長する予定であることが明らかになった。メガバンクでは国内初だ。すでにサントリーやイオン、ヤマト運輸、大和ハウス、オリックス、本田技研工業、明治安田生命保険などの大手企業でも、「65歳定年制」は実施されている。
142Picks
若者がアイドルもヴァーチャルを好む理由 - サントリーも話題のVTuberで成功
PRESIDENT Online:「仕事人×生活人」のための問題解決塾
|
企業も自治体も、続々とブイチューバー(以下VTuber)の起用をスタートさせ、バーチャル市場がホット。若者を熱狂させる令和時代の新しいマ…
17Picks
サントリー、全ペットボトルをリサイクルと植物由来に
朝日新聞デジタル
|
飲料大手のサントリーホールディングスが、ペットボトルの製造で化石燃料に由来する原料を2030年までに全廃する方針を掲げた。世界中で生産するすべてのペットボトルを、リサイクルした原料と植物由来の原料で…
96Picks
社員の自発的な「学び」を最大化する サントリーの秘策とは?
Diamond Online
|
近年、多くの企業が「プレゼン研修」の導入を進めている。実はプレゼンを学ぶことは、ただ単に社員のプレゼン能力を向上させるだけではなく、思考やビジネスに対する意識をも変え、ひいては会社全体の生産性アップにもつながるからだ。『社内プレゼンの資料作成術』『プレゼン資料のデザイン図鑑』などの著者として知られる前田鎌利氏が「プレゼン研修」を実施したサントリーホールディングス株式会社もそのひとつ。同社が展...
1016Picks
【初告白】新浪剛史が明かす、「サントリー転職」と「その次」
NewsPicks編集部
|
ここ数年、大企業の社長人事を彩る「プロ経営者」たち。複数の企業をトップとして渡り歩く経営の専門家たちは、企業再生のキーマンとして脚光を浴びてきた。その一人として知られるのが、サントリーホールディ...
591Picks
【新浪剛史】日本企業が陥りがちな「M&A」の罠
NewsPicks編集部
|
さかのぼること5年。サントリーホールディングスは2014年1月に、米国のウイスキー大手、ビーム社を買収。グローバル化に打って出た。しかし、その額は1兆6300億円。あまりにも大きな買収額に、「経...
25Picks
社会貢献で思い浮かぶ企業1位は“サントリー”「社会貢献活動に関する調査」
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利…
30Picks
デザインとアートの街の10年と、10年後。
六本木未来会議 -デザインとアートと人をつなぐ街に-
|
デザインとアートの街の10年と、10年後。|青木保(国立新美術館長)×落合陽一(メディアアーティスト)対談インタビュー|2007年1月には国立新美術館、同年3月にはサントリー美術館や21_21DESIGN SIGHTがオープン、森美術館を含めた六本木アート・トライアングルも10周年を迎えます。記念すべき対談のゲストは、国立新美術館長の青木保さんと、六本木で生まれ育ったメディアアーティストの落...
39Picks
「BOSS」なのに紅茶、「天然水」から緑茶 サントリーの狙いは?
ITmedia ビジネスオンライン
|
飲料メーカー各社が相次いで新商品を投入する春だが、今年はペットボトル飲料で、ちょっとした異変が起きている。サントリー食品インターナショナルが、コーヒーの「ボス」から紅茶を発売するなど、ブランドの持つカテゴリーを越える新商品を続々と投入するからだ。同社のこうした試みは「商品カテゴリーだけでブランドを見ない」という考え方がある。
1851Picks
【総論1万字】私がMBAで学んだこと、絶対学べなかったこと
NewsPicks編集部
|
MBAは経営の実践で本当に使えるのか──。サントリーホールディングスの新浪剛史社長は、新卒で入った三菱商事時代に、ハーバード大学経営大学院(ハーバード・ビジネススクール)に社費留学。1991年に...
80Picks
ビールの味が変わる? 「プレモル」が注力する“体験”戦略
ITmedia ビジネスオンライン
|
ビール市場の縮小が続く中、サントリー「ザ・プレミアム・モルツ」は足元の販売が堅調だ。ビールの「泡」のおいしさを体験する機会を増やす活動に注力している。「業界全体の活性化につなげたい」と話す山田賢治社長に戦略を聞いた。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ