新着Pick
SPD1O3A7TWX9VO8J

株式会社 ジーエス・ユアサ コーポレーション

京都府京都市南区吉祥院西ノ庄猪之馬場町1番地
075-312-1211
詳細を見る
代表者
取締役社長 CEO 村尾 修
設立年月日
2004-04-01
従業員数
14,217 人
上場年月日
2004-04-01
平均年齢
52 歳
平均年収
10,100,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
1Pick
電池業界の業績ランキングと業績推移
suik.jp
|
電池業界(日本碍子,ジーエス・ユアサ コーポレーション,マクセルホールディングス,古河電池など)の最新の業績(伸び率の総合点、社員数の伸び率の総合点の平均値や対象企業数、赤字である企業数)、電池業界に属する企業、電池業界の売上ランキング、業績の伸び率ランキング、関連統計、関連業界を確認できます。注意:業界は独自に設定したものです。また、業界の対象企業はEDINETに有価証券報告書等の業績(売...
465Picks
こうのとり7号で運ばれる「命綱」。電池の技術はこう進化した
NewsPicks Brand Design
|
2018年9月に打ち上げ予定の宇宙ステーション補給機「こうのとり」7号機(HTV7)を搭載したH-IIBロケット7号機。こうのとりは、新しい「命綱」として蓄電池も宇宙ステーションに運ぶ。この蓄電...
230Picks
トヨタが本気で取り組む「全固体電池」とは何か
東洋経済オンライン
|
2019年6月、次世代車開発の大きなカギを握る車載用電池に関する2つの大きなニュースが流れた。トヨタ自動車は7日、車載用電池で中国CATLやBYD、東芝、ジーエス・ユアサコーポレーション、豊田自動織機と連携するこ…
159Picks
EVブームに陰り?GSユアサ、次世代リチウム電池開発の3社合弁解消
ニュースイッチ
|
GSユアサはドイツ大手自動車部品メーカー、ロバート・ボッシュと三菱商事の3社による車載用次世代リチウムイオン電池技術の研究開発の合弁を解消した。GSユアサは、リチウムイオン電池の容量を現行の2倍にす
84Picks
GSユアサ、パナソニックの鉛蓄電池事業を300億円で取得
Reuters
|
[東京 29日 ロイター] - GSユアサ<6674.T>は29日、パナソニック<6752.T>の鉛蓄電池事業を約300億円で買収すると発表した。2016年度4―6月期に、パナソニックが国内外で展開する鉛電池工場の運営会社株を取得する。
83Picks
なぜ?パナソニックがGSユアサへ鉛蓄電池を売却した理由
ニュースイッチ
|
パナソニックが鉛蓄電池事業をGSユアサに売却します。10月29日、4~9月期の決算発表の席上であった売却の発表は驚きました。パナソニックの鉛蓄電池の歴史は80年。松下幸之助氏が大ヒットさせた「
20Picks
EV電池の開発競争が激化 トヨタはどう出る?
財経新聞
|
8日の日本経済新聞は「EV電池 走行距離2倍 GSユアサ、ガソリン車並みに 」との表題で最近特に動きが多いEVに関する話題を提供している。
14Picks
宇宙基地に日本の電池設置 基盤設備で初、飛行士作業
共同通信 47NEWS
|
宇宙基地に日本の電池設置 国際宇宙ステーションの主電源となる新型バッテリー設置のため、米航空宇宙局(NASA)の飛行士2人が6日、船外活動を実施した。バッテリーは京都市のGSユアサ製のリチウムイオン電池を数十個束ねたもので、ス...
14Picks
車載リチウムイオン電池のコスト半減と容量倍増を2020年に実現――ボッシュ
MONOist
|
Robert Boschの日本法人・ボッシュ社長のウド・ヴォルツ氏は、年次記者会見で、GSユアサ、三菱商事と共同開発中の車載リチウムイオン電池の開発時期と性能目標についてコメントした。
13Picks
GSユアサ、最大規模蓄電池を受注 北海道に設置、風力発電用
京都新聞
|
GSユアサはこのほど、北海道に設置する風力発電用で世界最大規模の蓄電設備を受注したと発表した。発電量の変動による送電網への影響を抑えるために使われる。出力24万キロワット、容量72万キロワット時で、容量は電気自動車4・5万台分に相当する。
10Picks
ボーイングの「電動航空機」勉強会に参加した日本企業20社とは?
ニュースイッチ
|
経済産業省は25日、米航空機大手ボーイングの電動航空機に関するワークショップを都内で開いた(写真)。ボーイングの幹部とGSユアサ、村田製作所、東芝など日本企業20社が参加し、電動航空機に搭載する基幹部品に関して情報交換した。ボーイングに日本企業の技術を売り込み、航空機産業の競争力強化につなげる。 経産省とボーイングは1月に航空機分野の開発に向けた技術協力で合意し、ボーイングは経産省から紹介を...
8Picks
ジーエス・ユアサは過去最高益 車用リチウム電池、初の黒字化 29年3月期
産経ニュース
|
蓄電池メーカーのジーエス・ユアサコーポレーション(京都市南区)が9日発表した平成29年3月期連結決算は、最終利益が前期比35・4%増の122億円で、過去最高益となった。車載用リチウムイオン電池事業がハイブリッド車(HV)向けの販売が伸びたことなどで初めて黒字化したほか、買収したパナソニックの鉛蓄電池事業も収益面でプラスに働いた。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ