新着Pick
SPD1LVAG78E760NH

ソフトバンクグループ 株式会社

ソフトバンクグループ株式会社(英文社名: SoftBank Group Corp.)は、日本の携帯電話等の電気通信事業者やインターネット関連会社等を傘下に置く持株会社。日経平均株価及びTOPIX Core30の構成銘柄の一つ。 ウィキペディア
東京都港区東新橋1-9-1
03-6889-2000
詳細を見る
代表者
代表取締役会長 兼 社長 孫 正義
設立年月日
1981-09-03
従業員数
76,866 人
上場年月日
1994-07-22
平均年齢
41 歳
平均年収
12,534,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ウィーン証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ハノーバー証券取引所,ハンブルグ証券取引所,フランクフルト証券取引所(ADR),ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
8Picks
ソフトバンク第2弾ファンド、医療診断とAI関連の新興2社に出資
Reuters
|
[24日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>は24日、傘下の巨額投資ファンド第2弾「ビジョン・ファンド2」を通じて新興企業2社に出資した。対象となったのは米カリフォルニア州を拠点に医療診断サービスを手掛けるカリウスと、人工知能(AI)を駆使した社内管理プラットフォームを提供するニューヨークのビヘイボックスだ。
68Picks
孫正義氏の経営哲学 「借金」も「本業を変えること」も恐れない理由
ZUU Online|経済金融メディア
|
ソフトバンクグループ創業者の孫正義氏。世界長者番付に名を連ねる一方で、社長を務めるソフトバンクグループは借金の多い企業としても知られている。さらに、一から築き上げてきた本業を次々と変えることもいとわない。その根底には、孫正義流の経営哲学がある。 ■借金ができるのも実力のうち >日本人は「借金」という言葉が大嫌いです。「お金を借りること=悪いこと」という価値観が根付いているのでしょう。確かにひ...
32Picks
ソフトバンク、大容量プランを刷新 基本は動画・SNS使い放題 通信量が少ない月は1500円引き
ITmedia NEWS
|
ソフトバンクが携帯電話の新料金プラン「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」を発表した。メリハリプランはヘビーユーザー向けで、通信量が少ない月は月額料金を1500円割り引く。ミニフィットプランは、通信量に応じて3段階の料金体系を適用する。
28Picks
ソフトバンクG株が続伸、最大5000億円を借り入れ-自社株買いを期待
Bloomberg
|
ソフトバンクグループ株が続伸した。同社は19日、子会社の国内通信大手ソフトバンク株を担保に、最大5000億円を借り入れると発表。アナリストからは、再度の自社株買い実施の環境が整ったとの分析や投資ファンドの資金に使われるとの見方が出ている。
13Picks
ソフトバンクGが資金調達 最大5千億円、ウィー再建
共同通信
|
ソフトバンクGが資金調達 ソフトバンクグループは19日、国内外の金融機関16社から最大5千億円を借り入れると発表した。出資する...
10Picks
ソフトバンク支援のEC企業「Brandless」が廃業、その理由は?
Forbes JAPAN
|
2020年2月10日の報道により、ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SoftBank Vision Fund)が出資した米電子商取引(EC)スタートアップ「ブランドレス(Brandless)」が事業を完全閉鎖することが明らかになった。ブラン・・・
321Picks
空飛ぶ携帯電話基地局で世界連合 地球規模のネット環境構築へ
共同通信
|
空飛ぶ携帯電話基地局で世界連合 空飛ぶ携帯電話基地局の実用化に向け、通信や航空の世界的企業が連携する。ソフトバンクは21日、欧州航空...
10Picks
【速報】鹿島建設が四足歩行ロボット「Spot」(スポット)を正式導入 トンネル工事現場で有用性を確認 ボストンダイナミクスの最先端技術が実践へ
ロボスタ
|
鹿島建設株式会社、ソフトバンクロボティクス株式会社、ソフトバンク株式会社は、ボストンダイナミクスの四足歩行ロボット「Spot」(スポット)を鹿島建設が導入したことを発表した。「Spot」の購入事例は国内初、土木工事現場での活用は世界初の事例となる。Spotは中型犬サイズ、四足歩行で階段や斜面、足場が比較的よくないところでも迅速に移動できる歩行性能の良さが特徴。建設・工事現場での安全確認や工程...
35Picks
ソフトバンク、第2弾ファンド離陸へ25億ドルを既に投資=関係筋
Reuters
|
[18日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>が昨年10月以降、自らの現金25億ドルを新規投資に充てたことが事情に詳しい複数の関係筋の話で分かった。第2弾の巨額投資ファンド「ビジョン・ファンド2」の出資者を募る中、利益を上げられるとの評価を回復する狙いがある。
57Picks
ソフトバンク和田投手 「そもそもランニングなんて必要?」問題を語る
Diamond Online
|
「もともと、たいして才能ある野球少年ではなかった」――自身のことをそう振り返る福岡ソフトバンクホークスの現役エース・和田毅投手。スポーツ万能というわけでもなく、天才的なセンスがあるわけでもない彼が圧倒的な結果を出せている理由は何なのか? 球界きっての「思考派」と言われる和田氏が、その秘訣を余すところなく語った初の単著『だから僕は練習する――天才たちに近づくための挑戦』より、その一部を紹介する。
13Picks
ソフトバンクロボティクス、四足歩行ロボットを鹿島建設へ本格導入
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
鹿島建設が、ソフトバンクロボティクス、ソフトバンクの協力のもと、最先端のロボット技術を保有するBoston Dynamicsの四足歩行型ロボット「Spot(スポット)」を用いた実証実験を実施した。…
78Picks
ここにきて、プロ野球以外でもIT企業が続々とスポーツビジネスに参入するワケ 「ITスポーツ第2世代」の狙いに迫る
ITmedia ビジネスオンライン
|
楽天、ソフトバンク、DeNAに続き、IT企業のプロスポーツ参入が増えている。メルカリ、ミクシィ、サイバーエージェントら「ITスポーツ第2世代」の狙いはどこにあるのだろうか? そして、どのような未来が待っているのか? 横浜DeNAベイスターズの初代球団社長、池田純氏が斬る。
58Picks
ソフトバンクG出資のOYO、19年3月通期は損失6倍超 中国進出投資かさむ
Reuters
|
[ベンガルール 17日 ロイター] - ソフトバンクグループ<9984.T>が出資するインドのホテル運営会社OYO(オヨ)ホテルズ・アンド・ホームズが発表した2019年3月通期決算は、中国進出へ巨額投資するなか損失が6倍超に膨らんだ。
205Picks
ソフトバンク孫氏新たな誤算、投資先OYOで問題続く-拡大路線のわな
Bloomberg
|
昨年3月、ソフトバンクグループ本社の大会議室では孫正義社長らがホテル・不動産賃貸事業を手掛けるインドのOYO(オヨ)の日本戦略について議論し、ホワイトボードに15のアイデアを書き込んでいた。複数の出席者によれば、とりわけ孫氏の目を奪ったのはアパート「100万室供給、2020年3月まで」との文言だ。それから数カ月後、あの米ウィーワーク問題が表面化する。
13Picks
慶應SFC研究所とソフトバンク、5Gを活用した共同研究を開始
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
慶應義塾大学SFC研究所(以下、SFC研究所)とソフトバンクが、5Gを活用したユースケースの共同研究を開始したことを発表した。 SFC研究所は、ローカル5Gにおけるさまざまなユースケースの実証実験…
447Picks
ソフトバンク、携帯ショップ強制閉店の非情
東洋経済オンライン
|
ソフトバンク担当部長:店舗評価Dを6カ月で3回取った低評価店舗は、勧告してから期限までに商流変更できなければショップコード(店舗ごとの識別コード)が停止になって、運営自体が終了になってしまいます。今か…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ