新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD1JKFHMHCZQL6C

Spotify

Spotify(スポティファイ)とは、スウェーデンの企業スポティファイ・テクノロジーによって運営されている音楽のストリーミング配信サービス。2018年現在、1億7000万人(うち有料会員数7500万人)のユーザーを抱えており、音楽配信サービスとしては世界最大手である。パソコン・スマートフォン・タブレット・ゲーム機などのデバイスに対応しており、日本では2016年9月にサービスが開始された。 ウィキペディア
ストックホルム
詳細を見る
概要
運営会社のスポティファイ・テクノロジーは2006年夏にスウェーデンで創業し、2008年10月にサービスを開始。背景には、当時スウェーデンの音楽業界が海賊版や違法音楽データの横行による音楽セールスの激減に悩まされていたという事情があり、その問題を解決しアーティストらに十分な利益を還元することが当初の目的であった。同社は創業から1年半で、800万人を超える顧客をヨーロッパで獲得し、2011年にはアメリカに進出。2018年現在、65の国と地域でサービスを展開している。

4大レコードレーベルのソニー・ミュージックエンタテインメント、EMI、ワーナー・ミュージック・グループ、ユニバーサルミュージック、および独立系の、、と契約を結び、合法的な音楽配信ビジネスを行なっている。

Facebookとの連携も行なっており、配信にはP2P技術を利用していたが、現在はP2Pを採用していない。

2013年時点では年間10億ドル(約1000億円)以上の収益をあげており、そこからアーティストへのロイヤルティー(印税)として5億ドル(約513億円)を支払っている。また、経営理念として海賊版の撲滅を掲げており、不法なファイル共有より優れたサービスの構築によって、発足から5年間で海賊版を使用するユーザーを著しく減少させたとしている。一方、ロイヤルティ支払いなどが重荷となってSpotifyは赤字が続いており、権利者へのロイヤルティーの減額交渉を開始するなど、収益改善に取り組んでいる。

2015年3月に、ソニーとの提携によりPlayStation Musicを世界41カ国で開始、これによりソニー・コンピュータエンタテインメント製のゲーム機PlayStation 3及びPlayStation 4で視聴可能になった。

2016年9月に、日本でのサービス開始を発表。招待制を経て、同年11月9日から正式サービスを開始した。

2017年3月には、全世界での有料会員数が5,000万人を突破し、同年8月には6,000万人を超えたことを発表した。その後も有料会員数は年々増え続け、2018年には上記の7500万人に至っている。

2017年8月、マイクロソフトのゲーム機Xbox Oneで視聴可能になった。同月には人種差別的な白人至上主義の「ヘイト・バンド」の楽曲を配信楽曲中から削除したことをアナウンスした。

2018年2月に、ニューヨーク証券取引所へ上場申請し、同年4月に初値165.90ドルで上場した。
代表者
ダニエル・エク
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
7Picks
Spotifyで40万人のリスナーを抱える“無名”のトラックメイカー、Minthazeが駆け上がった“デジタル・スターダム”
GQ JAPAN
|
SpotifyやApple Musicといった音楽ストリーミングサービスの普及により、無名のアーティストが一躍有名になることも少なくない。沖縄に住む弱冠20歳のトラックメイカー、Minthaze(ミントヘイズ)もその1人。Spotifyでの月間リスナー数40万人以上を誇る彼の素顔に迫った。
4Picks
サブスク音楽配信が若者に人気、CDとは様変わりの便利さ・手軽さとは - ニュース3面鏡
Diamond Online
|
Apple Music、LINE MUSIC、Spotifyなど、月額定額制の音楽配信サービスが日本に登場して10年足らず。音源を手に入れるためにCDショップに足しげく通っていた時代と、すべてスマートフォンで完結してしまう今とでは、音楽の楽しみ方はだいぶ様変わりした。カセット、CD、MD、MP3プレーヤー、iPodを駆け抜けて現在のサブスクに至るまで、今昔プレイリストの変化を振り返ってみよう。
119Picks
【Podcast】DNAは"製造"できる? 合成生物学への招待
NewsPicks編集部
|
Spotifyとコラボしてお届けする音声番組「Future Talk by NewsPicks」。本番組ではビジネス、テクノロジー、カルチャーの交差点に立ちながら、リスナーのみなさんに「ちょっと...
13Picks
SNS/サブスク時代のアーティストブレイク戦略 - 音楽ビジネスBlog
音楽ビジネスBlog
|
久しぶりの更新。嵐、その前の星野源と、大物アーティストのサブスク解禁が続きました。 open.spotify.com 日本の音楽シーンにも、いよいよソーシャルネットワークとサブスク(サブスクリプション型ストリーミング音楽サービス)で音楽を発信する時代の到来を実感する契機になったと思う。 世界の音楽シーンは10年以上前からYouTubeやMyspace、そしてSpotifyから新しいスターが生...
316Picks
【Podcast】「わかりあえない」を認めれば、組織は上手く回りだす
NewsPicks編集部
|
Spotifyとコラボしてお届けする音声番組「Future Talk by NewsPicks」。本番組ではビジネス、テクノロジー、カルチャーの交差点に立ちながら、リスナーのみなさんに「ちょっと...
21Picks
消費されない作品の届け方
佐渡島庸平/コルク代表
|
ここ数年でサブスクリプションが隆盛し、映像や音楽に留まらず、マンガや小説などのエンタメにも波及しつつある。 勝っているサブスクリプションは、レコメンド機能がいい。 ApplemusicからSpotifyに変更した時、その使い心地に驚いた。自分好みの曲を次々にレコメンドしてくれて、その精度に感心したのだ。ただ、数ヶ月使っていて、音楽への興味が薄れてきた。 僕は大学時代、渋谷のHMVで毎月100...
142Picks
TikTokが急成長する裏で、割を食うアーティストたち
WIRED.jp
|
TikTokを運営するバイトダンスの評価額はSpotifyの時価総額のおよそ3倍だが、成長の原動力である「音楽」を生み出すアーティストにはほとんど還元されていない。音楽の消費方法の変化に伴ってアーティストが割を食う状況になっているのではないか──。そんな現状について。米国の音楽メディア「Pitchfork」による考察。
53Picks
テスラがソフトウェアアップデートでSpotifyやYouTube、Netflixに対応
TechCrunch Japan
|
Tesla(テスラ)が、多くの新機能が使えるようになるソフトウェアアップデートの配信を始めた(バージョン10.0)。これらの新機能の中には、5000ドルする完全自動運転オプション付きの車であれば駐車スポットから駐車場内にいる自分のところまで車を自動運転で呼び出せる「Smart Summon」が含まれる。 これは、Teslaが一般向けに提供しているものの中で最も高度な半自動運転機能のひとつだ。...
205Picks
【Podcast】仮想通貨「リブラ」開発チームが密かに接触した日本人
NewsPicks編集部
|
Spotifyとコラボしてお届けする音声番組「Future Talk by NewsPicks」。本番組ではビジネス、テクノロジー、カルチャーの交差点に立ちながら、リスナーのみなさんに「ちょっと...
747Picks
【直撃】Netflixが明かす、コンテンツを「個別化」する舞台裏
NewsPicks編集部
|
ネットフリックスにアマゾン、スポティファイ。これらのサービスに共通するのは、個人の好みに合わせてコンテンツや商品をすすめる「レコメンデーション」のうまさだ。中でもネットフリックスは、視聴の80%...
147Picks
【ダニエル・エク】成功への「2つのハードル」を乗り越える
NewsPicks編集部
|
ホフマン 音楽レーベルの収益を保証して、すべてはスムーズに進んだんですか。それともまだ困難はあったんですか。エク ポイントは2つありました。1つは、Spotifyが消費者に受け入れられるか。つま...
253Picks
【ダニエル・エク】23歳でリタイア資産額達成。Spotifyをつくる
NewsPicks編集部
|
ホフマン Spotifyの誕生について教えてください。エク (ファイル共有サービスの)ナップスターを初めて試したとき、「これだ」という運命的なものを感じました。それまでインターネットはテキストと...
406Picks
【新】世界2億3200万人が聴くSpotify、音楽業界を変えた男の情熱
NewsPicks編集部
|
ダニエル・エク 新しいゲームを買ってほしいと母に頼んだのですが、「そんなお金はない」と断られてしまいました。「自分で作ったら」と言うのです。私の中で何かがはじけました。「ああ、それってできるかも...
92Picks
Spotifyが音楽制作マーケットプレイスのSoundBetterを買収
TechCrunch Japan
|
米国時間9月12日Spotify(スポティファイ)は、レーベルに対してストリーミングロイヤリティを支払うことを前提にした自身のビジネスモデルを多様化するために、アーティストたち向けのサービス構築を行うための新たな一歩を踏み出した。アーティスト、プロデューサー、そしてミュージシャンを特定のプロジェクトでつないだり、音楽の提供とライセンシングを橋渡ししたりすることを助ける、音楽制作マーケットプレ...
169Picks
iPhone 11発表イベントで使われたセンス抜群のBGM、Spotifyのプレイリストとして公開
ゴリミー
|
「iPhone 11」シリーズなどが発表されたスペシャルイベント、イベントが始まる前に流れていたBGMが最高に格好良かったのだが、アーティスト名も曲名も一切確認できないまま、開演してしまった。幸いにもRedditにイベントで使用された楽曲をSpotifyのプレイリストとしてまとめてくれた神を発見!
423Picks
【Podcast】知の巨人・松岡正剛が語る「いま、本を読む意味」
NewsPicks編集部
|
Spotifyとコラボしてお届けする音声番組「Future Talk by NewsPicks」。 本番組ではビジネス、テクノロジー、カルチャーの交差点に立ちながら、リスナーのみなさんに「ちょ...
1515Picks
「サブスク2.0」の成功例と失敗例、高級バッグ・野菜・日本酒…
Diamond Online
|
音楽ストリーミングサービス「Spotify」や野菜宅配サービスの「Oisix」。近年、こうした新しい形のサブスクリプションサービスが脚光を浴びている。いわば「サブスク2.0」と呼べるサービスが数多く誕生するなかで、当然ながら成功するものもあれば失敗するものもある。サブスク2.0の実態や特徴を分析し、様々なケーススタディを通じて、この新しいビジネスモデルを成功に導くために何が必要なのかを解き明...
102Picks
その利益は誰のもの? 音楽配信で止まらない「偽物」の不正アップロードが浮き彫りにしたこと
WIRED.jp
|
SpotifyやApple Musicといった音楽配信サーヴィスで、非正規の流出音源などをアーティストの“偽物”が不正アップロードする事態が続いている。こうした問題があとを絶たない要因を考えると、「誰に利益がもたらされているのか」に関心をもたないまま消費者がコンテンツを切望し続けている現状が浮き彫りになる。
20Picks
Spotifyで解説する4P分析の事例
BizMake Media
|
プロダクト・アウトからマーケット・インに商材開発のやり方が変わった現在、マーケティングの重要性が以前よりも、高まっています。「つくってから設計する」のではなく「設計してからつくる」ことが重要であり、マーケティングフレーム...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ