新着Pick
SPD1G0H62V8SVN0E

株式会社 ニコン

株式会社ニコン(英語: Nikon Corporation)は、日本の光学機器メーカー。カメラ、デジタルカメラ、双眼鏡、望遠鏡、顕微鏡、ステッパー、メガネ、測定機、測量機、光学素材、ソフトウェアなど光学関連装置の大手メーカーであり、三菱グループの一員。三菱金曜会及び三菱広報委員会の会員企業である。 ウィキペディア
東京都港区港南2-15-3品川インターシティC棟
03-6433-3600
詳細を見る
代表者
代表取締役 兼 社長執行役員 兼 CEO 馬立  稔和
設立年月日
1917-07-25
従業員数
20,917 人
上場年月日
1949-05-14
平均年齢
44 歳
平均年収
8,310,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所,メキシコ証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
15Picks
FPD露光装置市場、19年は4年ぶりに100台以下に
LIMO
|
2016~18年の3年にわたって年間100台以上を出荷してきたFPD(Flat Panel Display)露光装置。この市場はニコンとキヤノンが独占しているが、2019年はFPDメーカーの設備投資がスローダウンしていることにより、4年ぶりに100台を下回る見通し。年間で90台前後まで落ち込むとみられる。
16Picks
銘菓「ニコンようかん」、ネット販売終了 「裏の主力製品がなくなる」と惜しむ声
ITmedia NEWS
|
ニコンイメージングジャパンが、直販サイト「Nikon Direct」で「ニコンようかん」の販売を終了すると発表。9月30日以降は「ニコンミュージアム」(東京都港区)でのみ購入できる。
79Picks
凋落のデジカメ市場で気を吐くミラーレス、それでも拭えぬ危機感
ニュースイッチ
|
回復の見通しが立たないデジタルカメラ市場で、ミラーレス(ノンレフレックス)カメラが健闘している。デジカメ市場全体が縮小する中、ミラーレスは出荷額が増加。キヤノンやニコン、パナソニックが35ミリメート
12Picks
オンリーワンのモンスターネオ一眼、ニコン「P1000」はどうやって生まれたのか
MONOist
|
縮小を続けるコンパクトデジタルカメラ市場の中で、先行して衰退を見せているジャンル「ネオ一眼」。このネオ一眼ながら、爆発的な人気を誇るのがニコンの「COOLPIX P1000」だ。広角24mmから望遠端3000mm相当まで、光学ズーム倍率125倍というモンスターカメラはどのようにして生まれたのか。小寺信良氏が話を聞いた。
25Picks
スマホがカメラ産業にしたこと
ギズモード・ジャパン
|
Appleが殺そうとしているものにも名前があがらないのは、もうダメージ・ダンだからなのか… 日本のオリンパス、カシオ、キヤノン、富士フイルム、ソニー、ニコンなどから成る映像機器工業会(CIPA)が発表した1951年からのカメラ出荷台数の推移をStatistaがグラフにまとめて発表していて、胃にずっしりときました。8年で84%減。重いです。
23Picks
下方修正も…好調の半導体製造装置の業績に不透明感
ニュースイッチ
|
明るく見えていた半導体製造装置メーカーの業績見通しに、不透明感が出てきた。半導体需要が期待できるとして日立ハイテクノロジーズとニコンは半導体関連部門で2020年3月期に増収を見込み、ディスコは工場の
21Picks
光学技術に強みを持つニコンが本気で作った“常識破り”の金属3Dプリンタ
MONOist
|
ニコンは、金属材料の付加積層造形をはじめとした多様な金属加工機能を提供する光加工機「Lasermeister 100A」の販売を開始した。なぜ、ニコンが金属3Dプリンタを開発するに至ったのか? その背景や狙いについて開発担当者に聞いた。
24Picks
カメラのニコンが“材料加工”の頂点を目指す理由
ニュースイッチ
|
ニコンは9日、馬立稔和社長(4月1日就任)の下で初となる2019―21年度の中期経営計画を発表した。21年度に8%以上の株主資本利益率(ROE)を掲げた。事業戦略としては、露光装置の製造で培った精度
72Picks
ニコン、リコー、キヤノン、ソニーに聞く「ライバル社の製品、どう思ってます?」 :ガジェットメーカーさんいらっしゃい!
ギズモード・ジャパン
|
Photo:三浦一紀写真左からキヤノン、リコー、ニコン、ソニーの商品企画担当伏せ字も覚悟していました。日々、いろいろなガジェットを触っては、あーだこーだ語っているギズモード編集部。ココがいい、ココが悪いなんてことを好き勝手に言っているわけですが、「メーカーさん自身は自社製品の魅力をどう考えているの?」「ライバル社の製品についてどう思っている?」そんな疑問が湧いてきたわけです。ギズモードの記事に対し
28Picks
ニコン、米ベロダインの自動運転向けLiDARを受託生産 仙台で量産開始へ
自動運転ラボ
|
株式会社ニコン(本社:東京都港区/社長執行役員:馬立稔和)は2019年4月28日までに、自動運転の「目」を担う重要センサー「LiDAR」を開発・製造する米Velodyne Lidarと受託生産契約を締結したと発表した。
337Picks
新参ソニーがカメラ最高級市場で初のシェア1位、悩むキヤノンとニコン
Diamond Online
|
一眼レフカメラと比較して小型、軽量などのメリットがあるミラーレス一眼カメラ市場で、「フルサイズモデル」の競争が激化している。スマートフォンの登場でカメラ市場の縮小が止まらぬ中、数少ない成長分野。2013年に参戦したソニーの独占状態が続いていたが、18年にニコン、キヤノンが参戦。3月末にはパナソニックも参戦する予定だ。
62Picks
カメラ開発40年「ミスター・ニコン」に聞く 楽しみ抜いた“名機”開発の裏側
ITmedia ビジネスオンライン
|
40年以上カメラ開発の現場を歩んできた、ニコンの後藤哲朗さん。2013年発売の「Df」には、後藤さんのカメラへの熱い思いが込められている。「便利で使いやすい」とは違うDfの価値とは? 楽しむことを忘れずに取り組んできた開発の経験について聞いた。
595Picks
【解説】カメラに、スマホへの「勝ち目」はまだあるのか
NewsPicks編集部
|
日本が誇るカメラ業界が今年、大きく動いている。8月23日、ニコンが、フルサイズのミラーレス一眼カメラ「Z6」「Z7」を発表したのに続き、9月5日、キヤノンもフルサイズミラーレスの「EOS R」を...
489Picks
「若年層に刺されば、カメラは必ず復活できる」(ニコン社長)
ニュースイッチ
|
―中国でデジタルカメラの販売を伸ばしていますが、経済成長鈍化の影響は。「農村部に近い3・4級都市で展開が遅れていたが、販売チャンネルの開拓で中・高級機種を中心に順調に伸びている。今後はEC(電子
246Picks
ニコン、希望退職に1143人応募 最終赤字は90億円に
ITmedia NEWS
|
ニコンが1月末から募集していた希望退職者1000人の枠に、想定を上回る1143人の応募があった。
238Picks
プロカメラ市場、キヤノン・ニコンの対決に富士フイルムが参戦
ニュースイッチ
|
プロ用カメラ市場では従来のキヤノンとニコンによる一眼レフカメラの対決に、新顔のミラーレスが割り込もうとしている。4年後の東京五輪・パラリンピックへのカウントダウンが始まり、カメラ各社による“メダル争
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ