新着Pick
SPD1F0MXBLW13BSB

株式会社 ノジマ

株式会社ノジマ(英称:Nojima Corporation)は、神奈川県横浜市に本社を置く家電量販店の企業。ケーズホールディングスに次ぐ業界6位。組織形態は指名委員会等設置会社。 ウィキペディア
神奈川県横浜市西区南幸1丁目1番1号 JR横浜タワー 26階
045-228-3546
詳細を見る
概要
店内アナウンスやチラシ広告では「デジタル専門店・ノジマ」「デジタルネットワーク・Nojima」等といったキャッチフレーズを採用しており、デジタルオーディオやパソコン、携帯電話を積極的に扱っている。また、携帯電話については専門店業態も展開しており、複数キャリア取扱店の他にキャリアショップも展開している。首都圏を中心に出店しており、2017年度の連結売上高は5000億円を超え、日本の家電量販店では5位となっている。中期経営計画では2020年に売上高1兆円、業界内2位を目指している。

ジャスダック証券取引所に上場したのち2016年からは東京証券取引所に上場しているが、主要株式の約3割を社長および社長の資産管理会社である野島廣司有限会社、および創業者一族である野島家で個人所有しており、実質的に同族経営を行っている。2007年に「真電」を吸収合併しており、真電の創業者一族もノジマの大株主として名を連ねている。なお、実弟・野島隆久はピーシーデポコーポレーションの代表取締役であり、資産管理会社「ティーエヌホールディングス」がノジマの主要株主に名を連ねているが、ピーシーデポとの法人間においては直接的な資本関係や提携関係はない。

真電とノジマが合併した際に、かつて真電の筆頭株主だったラオックスが一時ノジマ株を所有していた。2009年2月には、経営の悪化したラオックスの郊外型店舗の一部を同社の会社分割により新設された「株式会社ノジマ関東」(仮称)を子会社化する形で譲り受けることで基本合意したが、具体的譲渡方法で合意できず、3月末に合意を破棄した。代わりに、ラオックスの従業員約200人を受け入れることになり、ラオックスが閉店する郊外型店舗の一部で旧ラオックス従業員が主体となってノジマが居抜き出店することとなり、2009年5月から2010年9月にかけてラオックスの10店舗がノジマに転換された。2008年春以降、両社が店舗再編を行う過程においては閉店後のアフターケアを両社相互間で実施しているケースがある。その後2009年12月に発表されたノジマのコーポレート・ガバナンスで発表された大株主一覧からラオックスが消えている。
代表者
代表執行役社長 野島 廣司
設立年月日
1962-04
従業員数
7,073 人
上場年月日
1994-12-06
平均年齢
30 歳
平均年収
4,442,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
807Picks
ノジマ社長、社内ネットで実名挙げ「使い物にならない」
朝日新聞デジタル
|
家電量販店ノジマ(横浜市、東証1部)の野島広司社長(68)が、子会社の社員の実名を挙げて「使い物にならない」などと責めた文書が子会社のイントラネットに昨年8月に掲載されたことがわかった。この社員は昨…
526Picks
【ノジマ社長】スルガ銀行を傘下に入れた「本当の狙い」を話そう
NewsPicks編集部
|
2018年にシェアハウス「かぼちゃの馬車」問題などで巨額の不正融資に揺れて、2019年3月期に1000億円近い大赤字を出した地方銀行のスルガ銀行──。不正融資が明らかになる直前までは「地銀の雄」...
283Picks
ケーズ、ノジマ、ビックのネット通販戦略とは
日経ビジネスオンライン
|
10月5日号特集「ヨドバシ アマゾンに勝つ」では、自前でネット通販を強化するヨドバシカメラにフォーカスした。では他の家電量販大手はネット通販事業者とどう向き合っているのか。主要3社の社長や役員に聞いた。
152Picks
ノジマ、20種以上の言語に対応したイヤホン型の双方向翻訳機の販売を開始
家電 Watch
|
ノジマは、同社の家電量販店全店でイヤホン翻訳機「WT2 Plus」の販売を開始した。価格は24,880円(税抜)。
98Picks
企業価値260億円のノジマが850億円のITXを買収。大勝負に出た本件ディールを検証 - 田中博文
BLOGOS - 最新記事
|
【ハイライト】・ITX企業価値850億円のバリュエーションは適正・ITX単体での返済だけでは重く、ノジマとの合算で何とかクリアさて、18日に家電量販店のノジマは投資ファンドの日本産業パートナーズ(JIP)携帯電話販売5位のアイ・ティー・エックス(ITX)を買収すると発表しました。この買収により、ノジマは携帯電話販売で現在の10位前後から3位に浮上することになります。株式取得額は約513億円、...
83Picks
ノジマ、フリマアプリ参入 家電の出品に特化
ITmedia NEWS
|
ノジマが、家電製品に特化したフリマアプリ「nojima フリーマーケット」を公開。ノジマ店頭で出品手続きのサポートも行う。
57Picks
スルガ銀の救世主になった新生銀が描く「名誉挽回」の思惑
Diamond Online
|
5月15日、不動産投資向けローンをめぐる組織的な不正を働いたスルガ銀行は、新生銀行と家電量販大手のノジマの2社と業務提携を結ぶと発表した。ただ、救世主として現れた新生銀にとっても、今回の提携話をうまく活用したい懐事情がある。
32Picks
「脱家電」に走る家電量販店 | 週刊東洋経済(ビジネス) | 東洋経済オンライン
東洋経済オンライン
|
「うちを家電量販店とは呼ばないでくれ」。携帯電話の販売代理店ITXを買収する家電量販店のノジマ。野島廣司社長は意気込みをそう語った。
23Picks
中国勢が盛り上げる日本の格安スマホ
Nikkei Business
|
 6月末、ビックカメラやノジマ、エディオンといった家電量販店で、新しい格安スマホが発売された。中国の通信機器大手ファーウェイ(華為技術)の最新機種「アセンドG6」だ。
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ