新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD1ERWN28C2M8PC

ボストン コンサルティング グループ

ボストン コンサルティング グループ (Boston Consulting Group) は、1963年にブルース・ヘンダーソンやジェイムズ・アベグレンらによって設立された、アメリカ合衆国に本社を置くコンサルティング会社である。略称はBCG。 ウィキペディア
詳細を見る
代表者
リッチ・レッサー(President & CEO)
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
16Picks
BCGワクチンに新型コロナウイルス感染症からの「保護効果あり」との研究結果、その期待される“免疫訓練”のメカニズム
WIRED.jp
|
日本で新型コロナウイルス感染症による死者が欧米と比べて少ない理由のひとつとして、BCGワクチンが挙げられるのではないか──。そんな仮説を裏付ける可能性がある論文が、このほど世界最高レヴェルの学術誌『CELL』で公表された。論文によると、BCGワクチン接種には、ウイルス性呼吸器感染症全般に対する保護効果があるのだという。いったいどんなメカニズムなのか。
21Picks
ファクターXが1つ証明 ついにBCGが感染予防に有意義という論文! --- 中村 幸嗣
アゴラ 言論プラットフォーム
|
いや恐ろしいことになりました。ついにあのファクターXと言われたBCG、エビデンス重視の真面目な免疫学者たちや感染症医たちは否定する傾向が強かったBCGが、高齢者の感染を予防するという論文がCellに出てしまいました。(N
3882Picks
【BCG杉田浩章】 新しい時代に必須の「思考とスキル」獲得法
NewsPicks編集部
|
リモートワークやオンライン授業が普及し、ビジネスパーソンや学生はリアルな場で、対面で、学ぶ機会が減っている。これからは自宅で、独力で、オンラインツールなどを使い、主体的に学ばなくてはならない。今...
405Picks
【内田和成】「リーダーが次々と育つ組織」は何が違うのか
NewsPicks編集部
|
新刊『リーダーの戦い方 最強の経営者は「自分解」で勝負する』(日本経済新聞出版)を上梓した、元BCG(ボストンコンサルティンググループ)日本代表で、早稲田大学ビジネススクール教授の内田和成氏。連...
450Picks
【内田和成】この世に「万能のリーダー論」は存在しない
NewsPicks編集部
|
新刊『リーダーの戦い方 最強の経営者は「自分解」で勝負する』(日本経済新聞出版)を上梓した、元BCG(ボストンコンサルティンググループ)日本代表で、早稲田大学ビジネススクール教授の内田和成氏。戦...
655Picks
【一休 社長】ボストン コンサルティングで鍛えた「思考力」
NewsPicks編集部
|
当時、私は月曜から水曜は夜中の3時まで仕事をしていました。翌朝は7時ぐらいに出社します。木曜は基本、徹夜です。私は他の人に比べ、本当に能力が低かったので、そうしないと仕事が終わらなかったのです。
227Picks
医療用AI開発は中国が圧倒的に有利なワケ 日本は「あっという間に」置いていかれる
ビジネス+IT
|
中国は今、あらゆる産業分野でのAI活用に力を入れています。ボストンコンサルティンググループ(BCG)の「企業の人工知能(AI)の導入状況に関する各国調査」において、中国はアクティブプレーヤーの割合が世界トップレベルであることが示されました。それに対し、日本は全体的に低調で、特に医療(ヘルスケア)においては大きく水をあけられています。医療へのAI導入に関しては他国も進んでいるとは言えず、中国が...
209Picks
「データ×AI」の力を、最大限に引き出すノウハウを取得せよ
NewsPicksアカデミア
|
プロジェクト型スクール「NewsPicks NewSchool」では、7月から「データ×AIビジネス創出」を開始します。講師を務めるのは、ボストン・コンサルティング・グループでコンサルタントとし...
41Picks
コンサルティングファーム各社のコロナレポートの紹介と考察②
note(ノート)
|
戦略コンサルタントのアップルです。 コンサル会社のコロナレポートをコンサル業界の人間が紹介する第二弾。今回はBCG、デロイト、経営共創基盤をご紹介します。 一昨日、コンサルティングファーム3社(マッキンゼー、ローランドベルガー、ドリームインキュベータ)のコロナレポートの概要と特徴をご紹介しました(以下の記事)。 Twitterでややバズったこともあり、多くの方に読んでいただきました。 マッキ...
20Picks
スタートアップ経営者のためのCVCタイプ別アプローチ・交渉ガイド
TechCrunch Japan
|
編集部注:本稿はスコット・オーン氏とビル・グローニー氏による寄稿記事である。スコット・オーン氏は、スタートアップCFOへのコンサルティングサービスで急成長を遂げているKruze Consulting(クルズコンサルティング)のCOO。ビル・グローニー氏は、Goodwin’s Technology & Life Sciences(グッドウィンテクノロジーアンドライフサイエンス)グループのパート...
317Picks
【座談会】今の時代「自分のリズム」を見つけた人は強い
NewsPicks編集部
|
NewsPicksパブリッシングから『フルライフ 今日の仕事と10年先の目標と100年の人生をつなぐ時間戦略』を上梓した予防医学研究者・医学博士の石川善樹氏と、ボストン コンサルティング グルー...
896Picks
【論文PICKS】BCGワクチンは、本当にコロナに効くのか
NewsPicks編集部
|
なぜ日本では、新型コロナウイルス(以下、新型コロナ)による感染者、死者数が非常に少ないのか。これは海外でも、ちょっとしたミステリーになってきました。そこにユニークな仮説を提示している、ひとつの論...
22Picks
BCG有無でコロナ死亡率「1800倍差」の衝撃 日本や台湾で死者少ない「非常に強い相関」 〈AERA〉
AERA dot. (アエラドット)
|
結核の予防接種「BCG」の接種の有無で、新型コロナの死亡率に大きな差が見られた。中でも、日本から広がった「日本株」という株を接種している国の死亡率が極めて低い。ウイルスと免疫の最前線に、AERA 2...
1698Picks
ファイナンスを知らないと、役員はおろか事業トップすら務まらない
ダイヤモンド・オンライン
|
元ムーディーズのアナリストで、経営コンサル業も務める松田千恵子・首都大学東京大学院教授は、企業グループの本社から事業部門まで幅広い人にファイナンススキルが求められる時代が到来したと説く。
1431Picks
一流と超一流の違いを生む「洞察力」は 読書で養われる
Diamond Online
|
ボストンコンサルティング社長として名を馳せたビジネス界きっての読書家が、どう読書と向き合ってきたか、何を得てきたか、どう活かしてきたかを縦横無尽に語り尽くす。 自分を高める教養と洞察力が身につき、本を武器に一生を楽しむ、トップ1%が実践する『できる人の読書術』を説き明かす。
1366Picks
【山口周】コンサルにこそ「美意識」が必要だ
NewsPicks編集部
|
ベストセラー『世界のエリートはなぜ「美意識」を鍛えるのか?』の著者である山口周氏は、電通、ボストンコンサルティンググループなどを経て、コーン・フェリー・ヘイグループのシニア・クライアント・パート...
1314Picks
【業界分析】あなたの市場価値を最大にする、会社の選び方
NewsPicks編集部
|
──本対談では、博報堂とボストンコンサルティンググループ出身で最旬のベストセラー『転職の思考法』の著者北野唯我さんと、日本生命出身で『テクノロジーがすべてを塗り変える産業地図』の著者である泉田良...
14Picks
新型コロナ BCGワクチン“予防効果なし” イスラエル研究G
NHKニュース
|
【NHK】結核を予防するBCGワクチンを受けた人が新型コロナウイルスに感染しにくいかどうか調べたところ、接種した人と接種していない…
1033Picks
【解説付き】マッキンゼーやボストンコンサルティングなど、有名外資戦略コンサルが作成した資料まとめ | SKETラボ!-資料作成を、科学する。-
sket.asia
|
マッキンゼーやボストンコンサルティングなど、有名外資戦略コンサルが作成した資料に解説をしながら分析。海外の事例を中心に資料内容、デザインの側面から分析をした。
13Picks
ドイツで、BCGワクチンの新型コロナウイルスへの効果を検証する臨床試験はじまる
ニューズウィーク日本版
|
<ドイツでは、遺伝子組み換えBCGワクチン「VPM1002」が、新型コロナウイルスに対抗する免疫系を強化するのか検証がすすめられている......>「VPM1002」とは、独マックス・プランク研究所が...
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ