新着Pick
SPD1B2JC4PWIE1GA

伊藤忠商事 株式会社

伊藤忠商事株式会社(いとうちゅうしょうじ、ITOCHU Corporation)は、大阪府大阪市北区と東京都港区に本社を置くみずほグループ(旧第一勧銀グループ)の大手総合商社。日本屈指の巨大総合商社であると共にアジア有数のコングロマリット(異業種複合企業体)でもある。 ウィキペディア
東京都港区北青山2丁目5番1号
03-3497-2121
詳細を見る
概要
戦前は伊藤忠財閥の中核企業であった。伊藤忠財閥は、多数の紡織会社を傘下に持つ繊維財閥であったため、繊維部門の売り上げは群を抜いており、かつては世界最大の繊維商社であった。傘下に有力企業を多数抱えており、現在は祖業である繊維の他に、食料や生活資材、情報通信、保険、金融といった非資源分野全般を強みとしている。東証第一部上場。

銀行との融資・資本関係としては太平洋戦争以前から旧住友銀行と親密であったが、戦後住友系列より徐々に離脱し、旧第一銀行に接近。第一勧銀グループからの流れを受けて、現在はみずほグループに属している。

大阪に本社を置いていたが、1960年代半ばから大阪と東京の2本社体制を敷き、1970年代には大阪本社の機能の多くは港区の東京本社に移管された。

単体従業員数が大手総合商社(伊藤忠商事、三菱商事、三井物産、住友商事、丸紅)で最少ながら、2015年(平成27年)度(2016年3月期決算)には最終利益で三菱商事を抜いて総合商社業界でトップになったが、三菱商事と三井物産が創業以来初の最終赤字となったことも大きく、社長の岡藤正広は「不戦勝で土俵にあがったようなもの」と述べている。

2016年7月、米の空売りファンドのグラウカス・リサーチ・グループから不正会計の指摘を受けたため、自社から反論のリリースを出した。

また、2018年4月、岡藤が会長兼最高経営責任者(CEO)に就任。大手商社で会長がCEOを務める体制は異例であり、岡藤の注力した中国最大の国有複合企業「中国中信集団」(CITIC)との提携が、効果の面で課題が残っているためで、当面は「二頭体制」としている

近年、社員の健康増進を図る健康経営を推進している伊藤忠が乗り出す「全員健康経営」とは何か 東洋経済オンライン 2016年6月15日
。朝型勤務の奨励、がんの早期発見・がん先端医療の無償化等の社員のがん治療との両立支援などが報じられている。
代表者
代表取締役社長COO 石井敬太
設立年月日
1949-12-01
従業員数
125,944 人
上場年月日
1950-07-06
平均年齢
42 歳
平均年収
16,278,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ウィーン証券取引所,デュッセルドルフ証券取引所,ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
12Picks
伊藤忠商事・ABEJAら、働く環境をアップデートする「オフィスDXプラットフォーム」の開発や展開に着手
デジタルシフトタイムズ
|
ヒューリック株式会社、株式会社ABEJA、伊藤忠商事株式会社、セコム株式会社、(以下、4社)はオフィスビルのテナント企業やワーカーの利便性・生産性向上、ビルオーナーの営業・管理業務効率化等を実現...
65Picks
上場企業の平均給与ランキング 三菱商事や伊藤忠を抑えて1位になったのは?
ITmedia ビジネスオンライン
|
新型コロナウイルス感染症の影響を受け、上場企業の平均給与は減少傾向に。
102Picks
総合商社がEV電池を再利用した蓄電池ビジネスを加速する事情
ニュースイッチ
|
総合商社が電気自動車(EV)のバッテリーを再利用した蓄電池ビジネスを加速している。伊藤忠商事が企業向け蓄電システムを開発したほか、住友商事は大型蓄電設備の設置に向けた取り組みなどをしている。需給調整市場が4月に開設したのを商機とするとともに、再利用によりEVの使用済みバッテリーの処理をどうするかという課題解決に貢献する。(森下晃行) 伊藤忠 企業向けシステム開発 「脱炭素というと発電ばかり目...
16Picks
グーグルがpringを買収した理由とは? 「米IT大手が日本の決済市場を席巻」は本当か
TechCrunch Japan
|
7月13日、Googleはモバイル金融サービスを提供する「pring(プリン)」の全株式を取得するための契約に合意したことを発表した。同社には親会社のメタップスをはじめ、ミロク情報サービス、日本瓦斯(ニチガス)、伊藤忠商事、ファミマデジタルワン、SBIインベストメント、みずほ銀行、SMBCベンチャーキャピタルなどメガバンクを含む複数の資本が入っており、株式譲渡が完了するとみられる8月中には実...
10Picks
スパイ容疑で中国拘束の伊藤忠社員「3年ぶり復帰」も社内の反応は冷淡
NEWSポストセブン
|
非法治国家で囚われの身となっていた同僚の3年ぶりの復職。その反応は意外にも“凱旋祝いムード”ではなかったようだ。舞台となっているのは伊藤忠商事だ。「中国でスパイ容疑をかけられて拘束…
12Picks
伊藤忠商事、食の商品企画・開発領域におけるDX支援サービス「FOODATA」を提供へ
CNET Japan
|
伊藤忠商事は7月9日、食の商品企画・開発領域におけるDX支援サービス「FOODATA(フーデータ)」の提供を開始すると発表した。
11Picks
SaaS事業者向けカスタマーサクセスクラウドを手がける「openpage」が1億円調達
TechCrunch Japan
|
SaaS事業者向けカスタマーサクセスクラウド「openpage」を運営するopenpageは6月23日、1億円の資金調達を実施した。引受先は伊藤忠テクノロジーベンチャーズ(ITV)。調達した資金は製品開発に投資し、米国製品に対抗できる機能開発を行う。あわせて、先端SaaS企業やカスタマーサポート支援企業との協調開発を視野に入れ、海外でも戦えるサービスを開発する。
493Picks
伊藤忠が石炭火力発電から完全撤退へ、商社が飲み込まれる脱炭素の激流
Diamond Online
|
伊藤忠商事がインドネシアで建設中の石炭火力発電所について、運転開始後に売却する方針を固めたことが分かった。世界的な脱炭素の流れにのまれ、商社が石炭ビジネスから続々と撤退しているが、伊藤忠はさらに踏み込んで業界初の石炭火力ゼロを目指す。
37Picks
伊藤忠、職場接種を21日開始 7千人超、明治安田も準備
共同通信
|
伊藤忠、職場接種を21日開始 伊藤忠商事は2日、新型コロナウイルスワクチンの職場接種を21日に始めると発表した。希望する国内勤務の...
24Picks
伊藤忠商事が「バービー」のアパレル・ファッション雑貨を日本で展開 異業種コラボも視野に
FASHIONSNAP.COM【ファッションスナップ・ドットコム】
|
伊藤忠商事が、ファッションドールブランド「バービー(Barbie)」の日本市場における玩具以外のマスターライセンス権を取得した。2021年春夏シーズンからアパレル・ファッション雑貨を中心に国内での展開を開始する。ファッション感度の高い層に向けた商品の拡充に加え、異業種との協業などを通じた新商品の開発や新規販路の開拓なども視野に入れるという。 このコンテンツは FASHIONSNAP.COM ...
44Picks
実家は「伊藤忠」創業家のサラブレッド…慶應大学・新塾長の経歴がスゴすぎる…!
マネー現代
|
5月28日から慶應義塾の塾長に就任する伊藤公平氏。その生まれは、まさに「華麗なる一族」だ。実家は伊藤忠商事と丸紅の創業家。伊藤氏は、初代・伊藤忠兵衛から数えて5代目にあたる。
333Picks
現代の「商人の教科書」にピックアップしたいキーワード
あたらしい商人の教科書 supported by 伊藤忠商事
|
あらゆるビジネスパーソンへ新時代の商いを作るヒントを発信する「あたらしい商人の教科書」。第6講第1弾は、タイミー小川嶺氏と、伊藤忠商事で社内起業をしたBelong井上大輔氏の対話から、これからの...
17Picks
バークシャー・ハサウェイの円建て社債発行とその考察について
The Motley Fool Japan, K.K.
|
アメリカの投資・保険会社であり、ウォーレン・バフェット氏が率いるバークシャー・ハサウェイが円建て社債の発行を決定しました。発行規模は1,600億円であり、大きな注目を集めています。同社が円建て社債を発行するのは今回では3回目になります。昨年の8月には日本の5大商社である、伊藤忠商事、三井物産、三菱商事、住友商事、丸紅の株式を取得しており、バフェット氏が日本の銘柄に興味を示していることが分かります。
37Picks
三菱商事・丸紅・伊藤忠総合商社がDXで新サービス創出競う
ニュースイッチ
|
総合商社各社がデジタル変革(DX)を活用し、新たなサービスの創出に向けた挑戦に取り組んでいる。三菱商事はNTTと共同で、DXの企画やソリューション開発を提供する新会社を2021年度中に立ち上げる。丸紅が経営とITの両面からDXを推進するコンサル会社を設立したほか、伊藤忠商事はファミリーマートなどとデジタル広告配信事業の展開に向けた新会社が動きだしている。(浅海宏規) 三菱商事 NTTと食品流...
22Picks
伊藤忠商事がSDGsで起こすソーシャルイノベーション | 目指すは古くて新しい「御用聞き」
クーリエ・ジャポン
|
海洋プラスチックごみ等が社会問題となるなか、政府もプラスチックのリサイクルやバイオマス素材促進の方針を打ち出している。それを新たなビジネスと捉えて社会を変えていこうと挑戦している企業がある。伊藤忠商事だ。「商売」に落とし込むことで、社会課題の解決と持続可能な経済成長の両立を目指す。同社でプラスチック関連の環境ビジネスを牽引する小林拓矢さんと、北村誠基さんに話を伺った。近年、日本のビジネスシーンにお
25Picks
伊藤忠、日本の脱炭素のカギ握る画期的なビジネス開始、排出枠取引市場の育成の起爆剤に
ビジネスジャーナル
|
現在、世界的に脱炭素への取り組みが加速している。そのなかで、大手総合商社である伊藤忠商事があたらしい蓄電システムの販売を発表した。そのフローは、まず蓄電システムが、家庭が太陽光から得た電力を自家消費することの価値を計算する。その上で、ポイントと交換で伊藤忠は家庭から排出枠を調達し...
18Picks
伊藤忠商事・ファミマ・JAグループ、資本・業務提携 各分野で連携し新たなシナジー創出へ
AMP[アンプ] - ビジネスインスピレーションメディア
|
伊藤忠商事、ファミリーマート、農林中央金庫(以下、農中)、全国農業協同組合連合会(以下、全農)は、2020年7月8日に伊藤忠商事と農中・全農(以下、JAグループ)で締結した基本契約書に基づく、ファ
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ