新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD19H9UYXDRS6SO

株式会社セブン-イレブン・ジャパン

セブン-イレブン(英語: 7-Eleven)は、アメリカ合衆国発祥のコンビニエンスストアである。日本においてはコンビニエンスストア最大手であり、チェーンストアとしても世界最大の店舗数を展開している企業である。 ウィキペディア
東京都千代田区二番町8-8
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 永松文彦
設立年月日
1973-11-20
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
398Picks
セブンオーナーが「脱24時間営業」で増益達成!コンビニ経営の定説崩壊
ダイヤモンド・オンライン
|
24時間営業をやめた場合、コンビニエンスストア加盟店の収益はどうなるのか。セブン-イレブン・ジャパンは、「深夜に閉店すれば日中の売り上げも下がる」などと主張してきた。ところがこの言い分は必ずしも正しくないことが、実際に時短営業実験に参加したオーナーの結果から明らかになった。
11Picks
セブンイレブン/1月31日千葉県内全店「AI発注」実験導入
流通ニュース
|
セブン-イレブン・ジャパンは1月31日、千葉県内の直営店とフランチャイズ加盟店の合計約1100店にAI発注を実験導入する。 <セブン&アイ本社> AI発注は、販売実績、共通催事、共通キャンペーン、天気予報、実際の天候など […]
53Picks
セブンとローソンが元日休業実験開始
産経ニュース
|
コンビニエンスストア大手のローソンとセブン-イレブン・ジャパンは、元日休業や時短営業の実験を31日夜から始めた。人手不足に端を発したコンビニの「24時間営業、年中無休」のビジネスモデルを再検証する取り組みとして注目を集める。
264Picks
セブン「元日休業は直営店だけ」に加盟店オーナーの不満爆発
Diamond Online
|
コンビニエンスストア最大手のセブン-イレブン・ジャパンは2020年の元日、都内の店舗で休業する実験を実施する。ところが対象となる50店は全て本部が運営する直営店だ。セブンの加盟店オーナーからは、「なぜ加盟店だけが元日営業を強いられるのか」と不満の声が上がっている。
117Picks
ブラック企業大賞に「三菱電機」新入社員ら自死で2年連続「異常なことが起こっている」
BuzzFeed
|
KDDI、セブン-イレブン・ジャパン、電通、ロピア、長崎市、トヨタ自動車、三菱電機、吉本興業、楽天がノミネートされた。
16Picks
セブン永松社長が「コンビニ飽和論」を否定、リアルプラットホーム構想とは
Diamond Online
|
永松文彦セブン-イレブン・ジャパン社長が経済産業省で語った言葉が注目されている。それはコンビニの「リアルプラットフォーム」だ。セブン-イレブンでは、かねて「コンビニ飽和論」がささやかれ始めたころから一貫して「コンビニは飽和ではない」と主張。この考え方をベースにカニバリも恐れず経営戦略が組み立てられてきたといっていいが、次にセブン-イレブンが2万店という高密度のネットワークを活用して焦点を当て...
167Picks
セブンが残業代4.9億円未払い、加盟店の労務問題「置き去り」の実態
Diamond Online
|
セブン-イレブン・ジャパンは10日、計算式の誤りにより、加盟店の従業員に支払われるはずだった残業手当を本来より少なく支払っており、未払い総額が4億9000万円に上ることを明らかにした。当時の記録が残っておらず原因は不明。本部が負担して追加の支払いをするが、記録がない場合は支払いに応じない方針だ。
13Picks
あの芸能事務所から、ネット通販大手まで。「ブラック企業大賞2019」にノミネートされた9社とは
BuzzFeed
|
KDDI、セブン-イレブン・ジャパン、電通、ロピア、長崎市、トヨタ自動車、三菱電機、吉本興業、楽天がノミネートされた。
218Picks
中堅・中小コンビニが復活しつつある理由、大手にできない生き残り術とは
Diamond Online
|
セブン-イレブン・ジャパンを始めとするコンビニ大手3社のカゲで、このところ鳴りを潜めていた中堅コンビニが、復活の狼煙(のろし)を上げている。病院などの閉鎖商圏に出店のカジを切って活路を見出したり、大手の日販が50~60万円台のところ店内厨房で日販80万円を上げたりするコンビニも出現。大手が24時間営業問題で苦悩している中、中堅・中小のコンビニはどう生き残りを目指していくのか。
21Picks
セブンの加盟店ロイヤルティー減額を独自試算、人件費上昇分を下回る店舗も
Diamond Online
|
セブン-イレブン・ジャパンは2020年3月から加盟店のロイヤルティーを見直す。低収益の加盟店の負担軽減が狙いだ。ただ、既存の減額制度も一部廃止されるため、実質的なロイヤルティーの減額幅は、本部が訴えるほど大きくない。減額の恩恵が、最低賃金の上昇分を下回る加盟店も発生しそうだ。
32Picks
セブン加盟店アンケートで隠された、公式見解と違う過半数の「本音」
Diamond Online
|
将来、24時間営業を続けられるかどうか分からない――。セブン-イレブン・ジャパン(SEJ)が今夏に実施したアンケートで、50%強の加盟店がこうした趣旨の回答をしていたことがダイヤモンド編集部の取材で分かった。アンケート結果についてSEJは、「将来、時短営業を検討している加盟店は15%」という数字しか公表していない。不安を隠せない過半数の加盟店の意見を、なぜ公表しないのか。
13Picks
セブン、「沖縄モデル」で物流改革を急ぐ背景
東洋経済オンライン
|
セブン-イレブンを運営するセブン-イレブン・ジャパンが、24時間営業などの課題解決に向けて物流改革を進めている。加盟店の営業時間短縮を「断固として認めない」と強硬な姿勢だったセブンだが、この11月1日から…
(21件の記事)
391Picks
セブンの主張覆すファミマ実験の「爆弾」、深夜閉店でもオーナーは増益
Diamond Online
|
ファミリーマートが深夜閉店の実験結果を公表し、加盟店オーナーの利益は必ずしも減らないと結論付けた。加盟店の半数が深夜閉店を検討しているとのアンケート結果も7月に公表しており、最大手のセブン-イレブン・ジャパンの従来の主張とは異なる。
208Picks
『7payショック』後のセブン-イレブン、d払いなど4つのPayに追加対応
Engadget 日本版
|
セブン-イレブン・ジャパンは、10月1日から4つのスマホ決済(バーコード決済)サービスに対応します。今回対応するのは「au PAY」、「d払い」、「ゆうちょPay」。「楽天ペイ(アプリ決済)」の4つ。すでにPayPayやLINE Payなどに対応しており、合計9社のバーコード決済サービスが利用できるようになります。 一方で、7&iグループが自社開発したスマホ決済「7pay(セブンペイ)」は、...
706Picks
コンビニ2社の独自決済サービス、初日は使えない状態が続く 「想定以上のアクセス」で ファミペイとセブンペイ
ITmedia NEWS
|
セブン-イレブン・ジャパンとファミリーマートが、それぞれ7月1日から独自の決済サービスをスタート。いずれもアクセスが集中し、決済アプリが使いづらい状態が続いている。
1043Picks
セブン「24時間営業」やめた店舗に非情通告で見える現場軽視のひずみ
Diamond Online
|
心身が追い詰められて「19時間営業」を実施したオーナーに対して、24時間営業に戻さないと違約金1700万円を請求するなどと通告したセブン-イレブン・ジャパンの対応に注目が集まっている。効率重視の経営でコンビニ業界の王者として君臨しているセブンだが、人手不足などで困窮している現場の悲鳴を軽く考えると、大きなしっぺ返しを食らう可能性もある。
(11件の記事)
903Picks
「24時間営業」は必要か?みんなで考えるコンビニの未来
NewsPicks編集部
|
それが1カ月後の大騒動に繋がろうとは、誰も思わなかったはずだ。2月1日、あるセブンイレブンのお店が、ひっそりと深夜営業を廃止した。時短営業に踏み切った大阪府の南上小阪店は、セブンイレブンジャパン...
769Picks
自販機型コンビニにセブンーイレブンが参入
NHKニュース
|
コンビニ最大手のセブン-イレブン・ジャパンは、都心のオフィスなどでの自動販売機型のコンビニに本格的に参入することになり、先行する大手2社との…
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ