新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD18VERRXE02GQZ

株式会社 日立国際電気

株式会社日立国際電気(ひたちこくさいでんき、英語: Hitachi Kokusai Electric Inc.)は、日本の大手電気機器メーカー。 ウィキペディア
東京都港区西新橋二丁目15番12号
03-5510-5931
詳細を見る
代表者
執行役社長 佐久間 嘉一郎
設立年月日
1949-11-17
従業員数
4,962 人
上場年月日
1961-09-01
平均年齢
44 歳
上場廃止年月日
2018-03-09
平均年収
7,462,000 円
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
153Picks
日立、日立国際電気の過半数株式売却を検討-関係者 (2)
Bloomberg
|
(Bloomberg) --日立製作所は日立国際電気の過半数株式の売却を検討していると、事情に詳しい複数の関係者が明らかにした。最終的には同部門全体の売却につながる可能性があるという。
124Picks
日立、日立国際をファンドに売却 半導体装置は分離
Reuters
|
[東京 26日 ロイター] - 日立製作所<6501.T>は26日、連結子会社の日立国際電気<6756.T>を投資ファンドのコールバーグ・クラビス・アンド・ロバーツ(KKR)率いる日米ファンド連合に売却すると発表した。KKRが公開買い付け(TOB)を実施。日立国際は半導体製造装置事業を分離した後、KKRが継承する。
75Picks
KKR、日立国際の半導体事業の売却検討 中国勢が関心=FT
Reuters
|
[3日 ロイター] - 米プライベートエクイティのKKR<KKR.N>は日立国際電気の半導体装置事業の「一部あるいは全部」の売却を検討しており、中国大手企業と中国政府系ファンドが関心を示したもよう。英紙フィナンシャル・タイムズ(FT)が3日、関係筋の話として伝えた。
46Picks
KKR系ファンド、8月上旬開始予定の日立国際のTOBを見送り
Reuters
|
[東京 9日 ロイター] - 日立国際電気 <6756.T>は9日、米コールバーグ・クラビス・アンド・ロバーツ(KKR)<KKR.N> 系のファンドが8月上旬に予定していた同社への株式公開買い付け(TOB)を見送ると発表した。時価がTOB価格を上回ったことなどが要因。
21Picks
業績は絶好調、日立は「国際電気」を本当に手放すのか
ニュースイッチ
|
半導体製造装置市場が活況を呈している。日本半導体製造装置協会によると、2016年12月の日本製装置の受注額(3カ月移動平均ベース、輸出を含む)は、ほぼ10年ぶりの高水準である1649億円、BBレシオ(受注÷販売)は1・31となっている。旺盛な半導体製造装置需要を受けて、主要な半導体製造装置メーカーの製造能力は逼迫(ひっぱく)しており、業界全体が活況となっている。 なぜか。第一に、フラッシュメ...
19Picks
KKR:日立国際TOB価格再引き上げ、期間延長-最後の変更 (1)
Bloomberg
|
(Bloomberg) --米投資ファンドKKRは24日、半導体製造装置などを手掛ける日立国際電気に対する株式公開買い付け(TOB)で、TOB価格を1株当たり3132円に引き上げると発表した。価格の見直しは2回目で、24日までとしていた買い付け期間も12月8日まで延長した。
11Picks
KKR、日立国際のTOB価格を3132円に引き上げ
Reuters
|
[東京 24日 ロイター] - 日立国際電気 <6756.T>は24日、米プライベートエクイティ(PE)大手KKR<KKR.N>傘下のHKEホールディングス合同会社が、日立国際へのTOB価格を1株2900円から3132円に引き上げたと発表した。
9Picks
日立が「好調子会社」を売却できなかった理由
東洋経済オンライン
|
好調な業績があだとなった――。日立製作所が進めてきた、子会社の日立国際電気の米投資ファンド・KKR(コールバーグ・グラビス・ロバーツ)への売却が延期となった。日立は現在、日立国際の株式約50%を保有する。…
8Picks
日立国際と日立建機、IoTの通信環境を改善する実験--工事現場でのICT活用を支援
ZDNet Japan
|
日立国際電気と日立建機は4月10日、モノのインターネット(IoT)の通信環境を改善する実証実験を実施した。携帯電話の電波状況が良くない地域の工事現場でも、通信環境を用意することが可能になる。
8Picks
日立国際電気 営業増益 2861.9%増、通期会社予想 上方修正
xenoFlash - AI決算分析
|
2018年3月期 第1四半期 決算発表時刻 2017年07月26日 16:00 自動生成時刻 2017年07月26日 16:00
7Picks
「日本のローカル5Gはホットな市場」、ノキアが5社と協業してサービス提供へ
MONOist
|
ノキアが国内向けにローカル5G/プライベートLTEのサービスを展開するためのエコシステムパートナーシップを発表。産業向けIoTで日鉄ソリューションズ、グローバルIoTで丸紅、フルMVNOでIIJ、マルチクラウドなどへの対応でエクイニクス、映像ソリューションを活用したスマート社会インフラやスマートシティーで日立国際電気と協業する。
7Picks
日立子会社のTOBの開始見送り 米ファンド、株価上昇で
共同通信 47NEWS
|
日立子会社のTOBの開始見送り 米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)は9日、8月上旬に予定していた日立製作所の半導体製造装置子会社、日立国際電気に対する株式公開買い付け(TOB)の開始を見送ると発表した。 日立...
6Picks
報道発表資料 : 日立国際電気製・屋内専用基地局における焼損事象の発生および部品の取替に伴うお客様の通話・通信への一時的な影響について
www.nttdocomo.co.jp
|
日立国際電気製・屋内専用基地局における焼損事象の発生および部品の取替に伴うお客様の通話・通信への一時的な影響について。
6Picks
日立国際、米KKRによるTOBが成立 
Reuters
|
[東京 9日 ロイター] - 日立国際電気 <6756.T>は9日、米プライベートエクイティ(PE)大手KKR<KKR.N>による日立国際に対する株式公開買い付け(TOB)が成立したと発表した。
5Picks
日立国際電気とノキア、ローカル5G/プライベートLTE導入に向け協業
ZDNet Japan
|
日立国際電気は、ノキアと導入に必要なプライベート LTE ネットワーク構築の準備を進めている。
5Picks
KKR、日立国際のTOB価格を2900円に引き上げ
Reuters
|
[東京 11日 ロイター] - 日立国際電気 <6756.T>は11日、米投資ファンドのコールバーグ・クラビス・アンド・ロバーツ(KKR)<KKR.N>傘下のHKEホールディングス合同会社が、日立国際電気<6756.T>へのTOB価格を当初の1株2503円から2900円に引き上げたと発表した。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ