新着Pick
SPD18TFL735DA1KC

株式会社 博報堂DYホールディングス

株式会社博報堂DYホールディングス(はくほうどうディーワイホールディングス、Hakuhodo DY Holdings Incorporated)は、東京都港区に本社を置く、広告代理店の持株会社。 ウィキペディア
東京都港区赤坂5丁目3番1号赤坂Bizタワー
詳細を見る
代表者
代表取締役社長 水島 正幸
設立年月日
2003-10-01
従業員数
23,939 人
上場年月日
2005-02-16
平均年齢
43 歳
平均年収
10,788,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
46Picks
熱狂が通り過ぎたあと、音声SNSはどう定着する? Clubhouseで毎日ルームを開いて見えた可能性を2軸で整理してみる
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂DYグループが提供する「“生活者データ・ドリブン”マーケティング」では、マーケティングやソリューションに関する最新情報を発信します。対談企画や人気連載など幅広くマーケティングの知見やノウハウを更新しています。
44Picks
Z世代の採用活動「SNSによるエンゲージメント採用」とは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂グループでデジタル広告事業を手掛けるスパイスボックスは、人材採用に特化した「採用コミュニケーション事業部」を立ち上げ、SNSの分析を企業の採用活動に役立てるサービスを提供しています。スパイ...
12Picks
社員が会社から27億円を横領 博報堂の子会社、金券や商品券の発注と換金を繰り返し
キュレーションドットコム 
|
博報堂DYホールディングス2月10日、子会社元社員の不正が発覚し、約27億円の損失が発生したと発表した。 博報堂プロダクツの元社員が2016年から4年間にわたり、会社の費用で購入した金券や商品券を現金に換金して流用していた。 株式会社博報堂プロダクツ:当社元社員による不正と損失計上について社員が会社から27億円を横領 博報堂の子会社、金券 [...]
24Picks
スマホ内データから読み解く、Z世代の「推し」文化と「世界観」とは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂生活総合研究所は、2020年9月、15~34歳の男女2,080人を対象とした「スマートフォン・SNS内の保存データ調査」を実施しました。本調査では、「Z世代」(15~24歳と定義)と「ミレ...
55Picks
DXによってメディアと広告ビジネスはどう変わるのか
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
デジタル化の大きな波はメディアに革新をもたらし、生活者のメディアに対する意識や行動も大きく変化しています。博報堂DYメディアパートナーズと、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアムは、2020...
146Picks
日本人がSNSでよく使う色は?色分析で滲みでた各国の独自文化
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂生活総合研究所(以下、生活総研)が提唱する、デジタル上のビッグデータをエスノグラフィ(行動観察)の視点で分析する手法、「デジノグラフィ」。今回は、SNSに投稿された画像の解析を活用した生活...
17Picks
新しい社会基盤としての生活者インターフェースとその可能性
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂が提唱する「生活者インターフェース」は、企業と顧客をつなぐマーケティング基盤だけを意味するのではありません。行政と住民、地域とコミュニティ、企業と従業員をつなぐ仕組みもまた「社会基盤として...
23Picks
2020年を振り返る、15秒の遊びから生まれる音楽ヒット
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
消費者動向やメディア動向をもとに、コンテンツの消費動向の調査や新規事業の支援などを行う、博報堂と博報堂DYメディアパートナーズの共同プロジェクト、コンテンツビジネスラボ(※1)。現在、彼らが取り...
38Picks
高まるアプリマーケティングの価値と、その戦略や可能性とは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
国内におけるアプリマーケティングのトップランナーの一社であるアドウェイズと博報堂DYメディアパートナーズが資本業務提携を発表したのは、2019年11月のことでした。それから1年余り。提携によるシ...
171Picks
日本の若者がSNSで、顔を見せない、笑わないのはなぜか?
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂生活総合研究所(以下、生活総研)が提唱する、デジタル上のビッグデータをエスノグラフィの視点で分析する手法、「デジノグラフィ」。今回は、シンガポール拠点でAIによる画像解析を行っているQUI...
44Picks
販促ツールとしてのLINE活用と、生み出される購買体験とは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
テクノロジーの進化は、販促のあり方も大きく変化させています。アプリの活用によって「購買」という接点の可能性を最大限に拡張する取り組みをともに進めているのが、博報堂DYメディアパートナーズ内のユニ...
87Picks
成功するD2Cビジネス設計のポイントとは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
ECとSNSを活用して成長する「D2C」(Direct to Consumer)ブランドが国内でも次々と登場しています。この新たなブランドビジネスに挑戦する企業の支援を目指す「博報堂グループ・D...
17Picks
“若者のクルマ離れ”は幻想、「月額1万円台からの自動車サブスク」運営のナイルが総額50億円の資金調達
DIAMOND SIGNAL
|
ナイルは1月18日、DIMENSION、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ、環境エネルギー投資、博報堂DYメディアパートナーズ、SBIグループ、日本ベンチャーキャピタル、グリーベンチャーズ、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム、その他個人投資家を引受先として総額約37億円の第三者割当増資を実施したほか、複数金融機関から合計13億円を上限とする融資契約を締結。総額50億円超の資...
12Picks
月定額のマイカー賃貸サービス「カルモ」を展開するナイルが50億円超の資金調達
TechCrunch Japan
|
デジタルマーケティング事業、メディアテクノロジー事業、モビリティサービス事業を営むナイルは1月18日、総額約37億円の第三者割当増資を実施し、さらに複数金融機関から合計13億円を上限とする融資契約を締結、総額で50億円超の資金調達を実施したと発表した。 引受先は、DIMENSION、JICベンチャー・グロース・インベストメンツ、環境エネルギー投資、博報堂DYメディアパートナーズ、SBIグルー...
13Picks
オンライン会議の作業効率化サービス「Telelogger」
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂アイ・スタジオは7月末にオンライン会議の作業を効率化するクラウドサービス「Telelogger」のβ版の提供を開始しました。同サービスは音声認識によって会話をテキスト化する機能に加え、事前...
57Picks
【ウェビナー開催】発信から参加へ─企業のメッセージを「自分ごと」にするプロセスとは?
NewsPicks Brand Design
|
1/21(木)に『発信から参加へ──企業のメッセージを「自分ごと」にするプロセスとは?』と題したイベントを開催します。 今回は、博報堂統合プランニング局シニアディレクターであり、雑誌『広告』元編...
28Picks
【スマートシティ】「shibuya good pass」始動
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂は三井物産と2020年9月からスマートシティ領域で連携し、「生活者ドリブン・スマートシティ(=生活者が主役のまちづくり)」の実現に向けた取り組みを開始しています。そのコアサービスとして始動...
221Picks
【酒井崇匡】「〇〇 増やし方」から読み解く日本人の傾向
NewsPicks編集部
|
私たち博報堂生活総合研究所では、現在、デジタル空間上のビッグデータをエスノグラフィ(行動観察)の視点で分析する、「デジノグラフィ」という取り組みを進めています。その一環がWeb上の検索データの解...
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ