新着Pick
SPD18TFL735DA1KC

株式会社 博報堂DYホールディングス

株式会社博報堂DYホールディングス(はくほうどうディーワイホールディングス、Hakuhodo DY Holdings Incorporated)は、東京都港区に本社を置く、広告代理店の持株会社。 ウィキペディア
東京都港区赤坂5丁目3番1号赤坂Bizタワー
03-6441-9062
詳細を見る
代表者
代表取締役会長 戸田裕一
設立年月日
2003-10-01
従業員数
21,469 人
上場年月日
2005-02-16
平均年齢
43 歳
平均年収
10,648,000 円
上場市場
東証1部,OTCピンクシート,OTCピンクシート(ADR),ミュンヘン証券取引所
サマリー
チャート
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
21Picks
博報堂 人事担当者に聞く
NHKニュース
|
華やかなイメージがある広告業界。博報堂人事部が選んだ就活生に知って欲しいマストなニュース3本とは・・・。
163Picks
2019年にヒットした商品は? 生活者が選んだランキング
ITmedia ビジネスオンライン
|
2019年にヒットした商品やサービスは? 全国の男女に聞いたところ……。博報堂生活総合研究所調べ。
200Picks
失敗談から学ぶ「なぜそのとき最高のプロダクトは生まれなかったのか」
ビジネス+IT
|
その品質や価値に絶対の自信を持てる製品・サービス(プロダクト)を生み出すのは非常に難しい。そこで日々クリエーティブのことを考えている以下の3名が集まり、「最高のプロダクト」をテーマに議論を行った。新たなコンテンツプラットフォーム『note』『cakes』を世に出したピースオブケイクの深津貴之氏、博報堂のクリエーティブディレクター6人が集まって生まれたSIXの野添剛士氏、テクノロジーの素養を持...
14Picks
マーケターとテクノロジストが融合する、マーケティング最前線
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂DYグループとして“生活者データ・ドリブン”マーケティングに一層注力していくことを掲げてから5年。博報堂DYグループのマーケティングは着実に進化し、グループならではの膨大な生活者データを活...
12Picks
今が熱いマーケティングテクノロジー・プロデューサーという仕事
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
マーケティングシステムコンサルティング局(MSC局)は、「広告の外側」にある生活者接点を構想、開発、運用することを目的に博報堂内に立ち上がった新しい組織です。同局には大きく2つの機能があり、その...
120Picks
行動経済学をデジタルマーケティングに活用「デジタルナッジ」
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂グループで企業のマーケティング活動の基盤となる情報システムの設計、開発および活用支援を行う株式会社博報堂マーケティングシステムズは、慶應義塾大学経済学部・大学院経済学研究科の星野崇宏教授を...
15Picks
「企業の価値は、時価総額からフォロワー数へ」広告のトレンドを予測する
Forbes JAPAN
|
世界最大級の広告祭「カンヌライオンズ」をテーマに9月19日にForbes JAPANで開催された「企業と消費者の最先端コミュニケーション〜世界の事例から〜」。株式会社もり代表クリエイティブディレクターの原野守弘、博報堂グローバル・インタラク・・・
22Picks
Indeed Japanマーケティングディレクター水島剛が語る「博報堂、LINEで学んだ、マーケターの成長に大切なこと」
Marketing Native(マーケティング ネイティブ)
|
「♪ 仕事探しはインディード」というユニークなCMが印象的なIndeed Japan。同社のマーケティング領域全般を担当しているのが、マーケティングディレクターの水島剛さんです。水島さんは博報堂、LINEと、いずれも有名 …
19Picks
「5G」をちゃんと知ろう!~Gの歴史と5Gのポテンシャル~【前編】
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
日本でも総務省が「5G」電波の割り当てを発表し、国内4社が2020年内に商用通信サービスを開始する見通しになったというニュースが流れ、ここに来てにわかに慌ただしくなってきました。ところで、みな一様に「5G、5G」と言っていますが、ちゃんと理解していますでしょうか。そこで、「5G」について基本から展望まで、博報堂DYメディアパートナーズ ナレッジイノベーション局 縄谷かおるが、クリエイティブ&...
12Picks
SmartNewsの分析で明かす、隠されたユーザの行動心理
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂生活総合研究所では、生活者観察手法(エスノグラフィ)の視点でデジタル空間上の膨大な生声や行動データを分析するアプローチ、「デジノグラフィ」を提唱しており、今回はスマートニュースとの共同分析...
68Picks
強い顧客接点を生み出す「1→10」フェーズに必要な体制づくり
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
マーケティングシステムコンサルティング局(MSC局)は、「広告の外側」にある生活者接点を構想、開発、運用することを目的に博報堂内に立ち上がった新しい組織です。具体的には、広告のような瞬発的な接点...
96Picks
キャッシュレス化による変化 「いくら分でも決済」で変わる消費
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂金融マーケティングプロジェクトでは、「キャッシュレス化が進展した先にどのようなサービスが生まれ、生活者体験が変化していくか」を洞察するために、日本に先行してキャッシュレス化の進むアジアや欧...
13Picks
AIで新聞を要約。スマートスピーカーでのニュース配信の今後
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂DYメディアパートナーズは、2017年8月から東京理科大学理工学部 大和田研究室とともに、AI技術を活用した次世代型メディアコンテンツ開発と配信連携の共同研究を行っています。2019年3月...
13Picks
企業のデータ活用を支援するインキュデータが始動へ、ソフトバンクと博報堂、Armの3社合弁で
デジタルクロス
|
インキュデータは、ソフトバンクと博報堂、英Armの3社による合弁会社。代表取締役社長には、ソフトバンク 法人事業統括 法人プロダクト&事業戦略本部 デジタルマーケティング事業統括部 統括部長の藤平 大輔 氏が就いている。
11Picks
デジタル化による出版社と広告会社の関わり方の変化とは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
デジタル化が進むにつれて、媒体社の役割も大きく変化しています。本連載では、媒体社の変化と、それに伴い博報堂DYメディアパートナーズ(MP)の役割がどう変わってきたのか、今後どう変わっていくべきか...
424Picks
5G時代へ!KDDIが提案する“デジタル×リアル”動物園
ニュースイッチ
|
デジタル化が進み、スマホやタブレットで多くのことがこなせる現代。家にいながらにして体感できるコンテンツの進化は止まりそうにない。しかし、確かに魅力的ではあるが、気が付けば休日は家にこもりがちになり、リアルタイムの景色を見逃してはいないだろうか。そんな中、KDDIと博報堂が共同開発した動物園をより深く楽しめるアプリ「one zoo」が注目を集めている。2018年9月に開発されて1年、制作経緯か...
14Picks
キャッシュレス化による変化「どこでも決済」が創る顧客体験とは
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
博報堂金融マーケティングプロジェクトでは、「キャッシュレス化が進展した先にどのようなサービスが生まれ、生活者体験が変化していくか」を洞察するために、日本に先行してキャッシュレス化の進むアジアや欧...
198Picks
ソフトバンク、Arm、博報堂が合弁会社 日本企業のデータ活用を支援 “世界への遅れ”取り戻す
ITmedia NEWS
|
ソフトバンク、英Arm、博報堂が合弁会社「インキュデータ」を設立。企業のデータ分析・活用の支援を手掛けていくという。「日本企業は海外よりもデータ活用が遅れている」との指摘が出ていることを踏まえ、国内企業のデジタル化を進める狙い。
90Picks
強い顧客接点のために「1→10」フェーズでやるべきこと
“生活者データ・ドリブン”マーケティング通信
|
マーケティングシステムコンサルティング局(MSC局)は、「広告の外側」にある生活者接点を構想、開発、運用することを目的に博報堂内に立ち上がった新しい組織です。MSC局で、CRM構築のコンサルティ...
13Picks
ソフトバンク、博報堂、Armの3社、日本企業のデータ活用を支援する合弁設立
週刊BCN+
|
ソフトバンク(宮内謙社長)、博報堂(水島正幸社長)、Arm Limited(サイモン・シガースCEO)の3社は、日本企業のデータ活用を支援する合弁会社インキュデータを設立。10月1日から事業を開始する。社長は、ソフトバンクの法人事業統括 法人プロダクト&事業戦略本部 デジタルマーケティング事業統括部の藤平大輔統括部長が務める。
LIKE数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ