新着Pick
※ 本企業は非上場企業のため収録データが限られます。
SPD17UGT42YS3O3A

株式会社ふくや

株式会社ふくや(英語: Fukuya Co., Ltd.)は、福岡県福岡市博多区に本社を置く辛子明太子のメーカーである。 ウィキペディア
福岡県福岡市博多区中洲2丁目6番10号
詳細を見る
概要
創業者の川原俊夫が満州から福岡に引き揚げたのち、博多の中洲市場へ移住して開いた「ふくや」が起源である。当時のふくやは食料品を店舗向けに卸す商店で中華料理の食材に強く、「鳴海屋」「トーホー」と共に「福岡の三大食品卸商店」と称された。

その後、釜山生まれの川原はふくやのオリジナル商品として朝鮮の「明卵漬」を日本風にアレンジした「明太子」を製造し、1949年1月10日から販売した。1957年には日本で初めて「味の明太子」と命名した(そのため、1月10日が「明太子の日」とされている)。川原は商標登録もせず、製造法特許も取得せずに地元同業者へ製造方法を教えたため、様々な風味の明太子が生み出され、博多名物として定着するきっかけとなった。卸販売はせず鮮度管理を徹底するため、直販方式をとっており、福岡県内36店舗・東京2店舗(2008年4月時点)で営業している。

また、コールセンターを設けるなど通信販売も積極的に展開しており、近年ではインターネット通販にも力を入れ、全国からの顧客を取り込んでいる。経営トップから社員・パートに至るまで全員が「販売士」資格を取得するなど、顧客志向の経営体制が評価され、2003年度に経済産業大臣より第14回消費者志向優良企業(製造業)として、資生堂とプロクター・アンド・ギャンブル・ファー・イースト・インクとともに表彰された。

登記上の本店は、中洲にある実店舗の本店。本社は本店の上階にある。通販部門などは、工場がある福岡県福岡市東区社領2丁目14番28号(ふくやフーズファクトリー)にある。

2013年10月31日、経営問題が浮上した日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するアビスパ福岡に対して、明太子のギフトセットの売上全額をアビスパに支援する企画を行い、11月1日までに合計2,296セット(当初1,000セット、追加1,296セット)を完売した。なお、支援金総額は888万8,000円になる見込みと報じられている。
代表者
川原正孝
設立年月日
1980-08-27
ニュース
コメント
PICK数
:
指定無し
期間
:
指定無し
記事種別
:
全て
ソート順
:
おすすめ
64Picks
明太子でおなじみ「ふくや」が秘伝の製法を広く伝授したワケ
ニュースイッチ
|
ふくや(福岡市博多区、川原武浩社長、092・291・3575)は、1948年(昭23)創業の辛子めんたいこの製造・販売会社。創業者で川原社長の祖父、川原俊夫氏は博多名物の辛子めんたいこを開発し、世に広めた人物。“元祖”を名乗らず、製法特許も取らず、他社に作り方を教えることで市場を広げ、めんたいこ食文化発祥の地である博多の発展に貢献してきた。 現在、辛子めんたいこの市場規模は約1200億円。し...
380Picks
AIがAIを作る時代に突入! グーグルのAutoML。 シンギュラリティをユートピアにするのも ディストピアにするのも、我々人類しだい!
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、映像化したいというオファーが舞い込んできた話題のAI・仮想通貨のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 作者は、IT書籍の総売上が150万部を超え、小説でも『エブリ リトル シング』が17万部のベストセラーとなった大村あつし氏。注目のシンギュラリティに関する論考をお届けしよう。
73Picks
女子高生AI「りんな」の開発者が激白! 主婦の方や学校の先生に ぜひ開発チームにきてほしい理由
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。広島の人気ラジオ『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、大手映像会社からも「どうしても映像化したい」というオファーが舞い込んできた、話題のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 先日、あの日本マイクロソフトディベロップメント本社のAIチームから連絡があった。聞けば、マイクロソフトは、女子高生AI「りんな」を開発。女子高生の中で大...
56Picks
やはりシンギュラリティは起きるのか! AIが人間には理解できない 独自の会話を始めた ! - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、映像化したいというオファーが舞い込んできた話題のAI・仮想通貨のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 作者は、IT書籍の総売上が150万部を超え、小説でも『エブリ リトル シング』が17万部のベストセラーとなった大村あつし氏。 今回は、シンギュラリティ問題に関する、大村氏の見解を伺おう。
45Picks
SNSマーケは「速度」と「シミュラークル」で攻略せよ/電通・天野氏がデータで紐解くコミュニケーション
MarkeZine
|
ヤプリは2019年11月22日、「Yappli Marketing Club 第7回 デジタルマーケティングの最前線〜SNS変遷史とIoT〜」を開催。電通 天野彬氏が、SNSによる情報流通の構造変化を解説した。また、明太子メーカーふくやの瀨﨑拓也氏からは、IoTを通じて食卓の「困った」を解決するユニークな試みが披露された。
35Picks
LINEとTwitterで700万人! 女子高生AI「りんな」は なぜ、こんなに 雑談が得意なのか? - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。広島の人気ラジオ『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、大手映像会社からも「どうしても映像化したい」というオファーが舞い込んできた、話題のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 先日、あのマイクロソフトの日本にある開発チームから連絡があった。聞けば、マイクロソフトは、女子高生AI「りんな」を開発。女子高生の中で大人気となり、LI...
34Picks
最初はまったく売れなかった明太子、どうやって福岡から全国区に?
ITmedia ビジネスオンライン
|
日本で最初の明太子メーカーが、福岡市中洲に本社のあるふくやだ。創業すぐに明太子の販売を始めたが、実に10年間も鳴かず飛ばずだったという。そこからいかにして明太子は福岡の名産品にまで育ったのだろうか。
33Picks
ビッグデータの独占問題で 一番困るのは、意外にも、 あの企業? - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、映像化したいというオファーが舞い込んできた話題のAI・仮想通貨のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 今回は、ビッグデータの独占問題に登場する、あの意外な企業を取り上げよう。
30Picks
テイラー・スウィフトがAIと手を組んだ? 2020年の東京オリンピックでは、 スポーツ観戦の定価という概念がなくなる? - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、映像化したいというオファーが舞い込んできた話題のAI・仮想通貨のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 作者は、IT書籍の総売上が150万部を超え、小説でも『エブリ リトル シング』が17万部のベストセラーとなった大村あつし氏。今回は東京オリンピック後をにらんだ興味深いトピックをお届けする。
27Picks
新しい人事制度が、社員に定着し活用される秘訣とは 福岡の明太子屋「ふくや」の取り組みが“文化”となれた理由
JBpress(日本ビジネスプレス) JBpress 最新記事
|
日本中で人手不足が叫ばれる中、女性社員が活躍し、安心して長く働けるような取り組みは、大企業にとっても中小企業にとっても重要な課題だ。長いスパンでの取り組みを考える上で、大いに参考になる会社がある。福岡は博多の中州に本社を構え、明太子の製造や販売を主軸に営む「ふくや」だ。ふくやが導入した施策とは。その施策はなぜ定着させられたのか。
27Picks
女子高生AI「りんな」の 顔認識技術は人間を超えた? なぜ、米国でなく、 日本で開発できたのか? - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。広島の人気ラジオ『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、大手映像会社からも「どうしても映像化したい」というオファーが舞い込んできた、話題のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 先日、あのマイクロソフトの日本にある開発チームから連絡があった。聞けば、マイクロソフトは、女子高生AI「りんな」を開発。女子高生の中で大人気となり、LI...
23Picks
めんたいこ味のツナ缶!ふくや「めんツナかんかん」
ニュースイッチ
|
辛子めんたいこの調味液につけ込んだツナ―。ふくや(福岡市博多区、川原正孝社長、092・291・3575)のツナ缶「めんツナかんかん」が人気だ。2015年3月に発売、同年9月に「プレーン」「辛口」「プ
19Picks
女子高生AI「りんな」の 最新会話モデルは「共感モデル」 - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。広島の人気ラジオ『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、大手映像会社からも「どうしても映像化したい」というオファーが舞い込んできた、話題のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 先日、あの日本マイクロソフトディベロップメント本社のAIチームから連絡があった。聞けば、マイクロソフトは、女子高生AI「りんな」を開発。女子高生の中で大...
15Picks
明太子のパイオニア「ふくや」に「チャネル統合とアプリ活用」を学ぶ
商業界オンライン
|
先月始まりました「オムニチャネル・フォーラム」。第2回は実際に多様なチャネルを持っている企業の取り組みを、要点を押さえながら紹介します。 今回ご紹介するのは福岡を中心とする明太子市場のパイオニア、(株)ふくや(以下ふくや)です。ふくやは中堅企業ですが、39の直店舗(2019年12月現在)を中心に、コールセンター・カタログ・ダイレクトメールなどの従来型の通信販売チャネル、ECサイト、アプリなど...
13Picks
停滞打破へ競合共演、めんたいこがITで新境地
ニュースイッチ
|
博多の庶民の味として親しまれてきた辛子めんたいこ。誕生から70年以上たち、贈答品や土産として全国に広まった。だが近年は菓子などとの競争が激化して需要は停滞気味。そんな現状を打開しようと最新技術やライバルとの連携、海外展開など前例のない方法を駆使して需要を創出しようとするメーカーの動きが見えてきた。(取材=西部・高田圭介) 【IoTで計量】 ふくや(福岡市博多区)は2019年4月、IoT(モノ...
14Picks
なぜ、女子高生AI「りんな」は 日本→アメリカ→インド→インドネシア の順で広がったのか? - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。広島の人気ラジオ『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、大手映像会社からも「どうしても映像化したい」というオファーが舞い込んできた、話題のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 先日、あのマイクロソフトの日本にある開発チームから連絡があった。聞けば、マイクロソフトは、女子高生AI「りんな」を開発。女子高生の中で大人気となり、LI...
11Picks
AIがAIを作る時代に突入!グーグルのAutoML。シンギュラリティをユートピアにするのもディストピアにするのも、我々人類しだい!
ダイヤモンド・オンライン
|
構想・執筆に2年。『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、映像化したいというオファーが舞い込んできた話題のAI・仮想通貨のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 作者は、IT書籍の総売上が150万部を超え、小説でも『エブリ リトル シング』が17万部のベストセラーとなった大村あつし氏。注目のシンギュラリティに関する論考をお届けしよう。
12Picks
女子高生AI「りんな」は なぜ、そうネーミングされたのか? 名付け親が初めて語る ! - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。広島の人気ラジオ『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、大手映像会社からも「どうしても映像化したい」というオファーが舞い込んできた、話題のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 先日、あの日本マイクロソフトディベロップメント本社のAIチームから連絡があった。聞けば、マイクロソフトは、女子高生AI「りんな」を開発。女子高生の中で大...
12Picks
尊敬する人は「阿久悠」! 女子高生AI「りんな」は、 歌を歌えるって ご存じでしたか? - マルチナ、永遠のAI。
Diamond Online
|
構想・執筆に2年。広島の人気ラジオ『エフエムふくやま』でも、「ページをめくる手が止まらなかった」と紹介され、大手映像会社からも「どうしても映像化したい」というオファーが舞い込んできた、話題のエンターテイメント小説『マルチナ、永遠のAI。』。 先日、あのマイクロソフトの日本にある開発チームから連絡があった。聞けば、マイクロソフトは、女子高生AI「りんな」を開発。女子高生の中で大人気となり、LI...
9Picks
めんたいこ調味液を使ったツナ缶、想像を超える売れ方のなぜ?
ニュースイッチ
|
博多の定番土産、辛子めんたいこを生み出した、ふくや(福岡市博多区、川原武浩社長)。製造に使う調味液を利用した缶詰「めんツナかんかん」は、贈答品として新たな層を開拓するため2015年に発売した。累計3
いいね数
:
指定無し
期間
:
指定無し
ソート順
:
おすすめ